キャンプ・アウトドア情報メディア | hinata〜きっとそとが好きになる〜

キャンプで気軽に作れる!簡単スイーツ・デザートレシピ21選

キャンプのデザート

デザートをキャンプでも気軽に作りたいという方におすすめしたい手軽に作れるデザートレシピを紹介!キャンプでデザート作りにチャレンジしてみると、味わった時の感動が圧倒的に違います。あまりの美味しさが病みつきになってしまうかも!初心者でも簡単に作れるものから日常生活ではなかなか作れない本格的なものまで幅広く紹介しているので、気になるレシピに挑戦してみましょう。

おすすめのキャンプスイーツ【夏キャンプ編】

厳しい暑さが続く夏は食べて涼めるスイーツが食べたいもの。夏には暑さを忘れられるようなひんやりスイーツを紹介します。

冷たくて最高!フルーチェを使ったミックスピーチ

フルーツ

出典:photo AC

フルーチェのミックスピーチと黄桃を組み合わせた、ピーチ好きには溜まらない一品。お好みでミントや他のフルーツを乗せてもおいしく仕上がります。アウトドアでも冷たいデザートを食べたいという人におすすめです。 【材料】
  • フルーチェ(ミックスピーチ):1箱
  • 黄桃:1缶
  • ラズベリー:適量
  • 牛乳:200g
【作り方】
  1. 黄桃をくし形に切ります。
  2. ボールにフルーチェを入れ、冷えた牛乳200gを入れ、とろっとなるまでスプーンでかき混ぜる。
  3. 器にフルーチェを盛り、上に黄桃とラズベリーを飾って完成です。

子どもも簡単!混ぜるだけゼリー

ゼリー

出典:PIXTA

さっぱりとしたデザートが食べたい方はゼリーがおすすめ。ゼラチンや砂糖を使用するだけでできるので、子どもと一緒に作れます。好きな果物を入れて自分好みのゼリーを作ってみましょう。今回はメスティンを使ったレシピを紹介します。 【材料】
  • 炭酸:300cc
  • 砂糖:約30g
  • ゼラチン:10g
  • フルーツ缶詰:好きなだけ
【作り方】
  1. メスティンに常温に戻した炭酸を約50ccほど入れる。
  2. その中に砂糖とゼラチンを入れる。
  3. 火にかけて、メスティンを揺らしながら砂糖とゼラチンを溶かす。沸騰させてしまうと固まりにくくなるので注意。
  4. 好きなフルーツと残りの炭酸を好きなだけ入れる。
  5. 静かに軽く混ぜたら、ふたをしてクーラーボックス(冷蔵庫)で1時間以上冷やして完成。
レシピの詳細はこちら:メスティン炭酸ゼリー

キャンプを盛りあげる!スイカのフルーツポンチ

スイカ

出典:photo AC

スイカを使ったフルーツポンチは夏にぴったりの涼しいデザートです。フルーツとサイダーがあればできるので、初心者でも簡単に作れます。スイカの本体を器に見立ててフルーツポンチを作るのもあり!スイカ以外に。桃やミカン以外の果物を入れても美味しいです。 【材料】
  • スイカ:適量
  • ミカン缶:適量
  • 桃缶:適量
  • サイダー:適量
【作り方】
  1. スイカの中心に向かって、包丁をジグザグに一周入れます。
  2. 中身をくり抜き、種を取ります。
  3. カットした桃缶とミカン缶とスイカの実を一部入れます。
  4. サイダーを注いだら完成です。
レシピの詳細はこちら:スイカのフルーツポンチ/アウトドアで

こんな楽しみ方もある!マシュマロババロア

ババロア

出典:photo AC

焼きでもおいしいマシュマロ。実は冷やしてもおいしいデザートになります。迷ったらマシュマロを買っておけば、何かしらのデザートは作れるという万能食材。プレーンなババロアをそのまま食べてもおいしいですが、フルーツを載せても美味しく食べられます。 【材料】
  • マシュマロ:100g
  • 牛乳:1カップ
  • キルシュ:少々(あれば)
  • ミント:少々(あれば)
【作り方】
  1. 鍋に牛乳を入れて温め、そこにマシュマロを入れます。
  2. 弱火で泡立て器で静かにかき混ぜながらマシュマロを完全に溶かし、キルシュを加えます。
  3. 個別の容器に入れ、クーラーボックスで冷やし固めて完成です。

夏といえばこれ!かき氷

かき氷

出典:photo AC

暑い夏にうれしいかき氷。最近では、キャンプ場にも手軽に持って行けるコンパクトなかき氷器も販売されているので、意外と手軽にキャンプでかき氷を楽しめます。子どもはシロップ、大人はリキュールをかけて家族みんなで美味しく味わいましょう! 【材料】
  • 氷:適量
  • シロップ:適量
【作り方】
  1. かき氷器に氷をセットし、削ります。
  2. お好みのシロップをかけて完成です。

子どもも大喜び!手作りアイスクリーム

キャンプで作れるなんて思いもよらないアイスクリーム。しかし、実はたった5分で簡単にアイスクリームが作れます。混ぜてるうちに袋に穴があいて中身がもれてくることがあるため、厚めの袋を使うか、袋を2重にしておくと安全です。 【材料】
  • 牛乳:150cc
  • 砂糖:大さじ1
  • バニラエッセンス:小さじ1/4 (あれば)
  • 塩:大さじ6
  • ジップロック:大1&中1
  • 氷:適量
【作り方】
  1. ジップロック(大)に氷と塩を入れ、塩が混ざるように軽くもみます。
  2. ジップロック(中)に牛乳・砂糖・バニラエッセンスを入れてしっかり閉じ、1に入れます。
  3. 外側の袋もしっかり閉じ、5分ほど袋を振ったりもんだりして完成です。
レシピの詳細はこちら:簡単!5分で手作りアイスクリーム

おすすめのキャンプスイーツ【ダッチオーブン編】

キャンプの万能調理器具として知られているダッチオーブンで作れるスイーツを紹介します!煮詰めたり、茹でたりとさまざまな調理方法に対応しているので、本格スイーツを作れる可能性大!

卵たっぷり!チョコケーキ

チョコケーキ

出典:Pixabay

大人も子どもも大好きなチョコケーキ。キャンプで出てきたら最高です!家で作るようにはうまくいかないかもしれませんが、それもまたアウトドアでのスイーツづくりの醍醐味。混ぜて焼くだけなので、作り方は簡単です。 【材料】
  • チョコレート:100g
  • お好みのナッツ:100g
  • 卵:3個
  • 砂糖:170g
  • サラダ油:100ml
  • 薄力粉:80g
  • ココア:65g
【作り方】
  1. チョコレート&ナッツは刻み、薄力粉、ココアはあわせてふるっておく。
  2. ボウルに卵を割り入れてほぐし、砂糖を入れてよく混ぜたら、サラダ油を入れてドロッとするまで混ぜる。
  3. ふるっておいた粉類を加え、ゴムベラで切るように混ぜ、チョコとナッツも入れて混ぜる。
  4. ケーキ型にオーブンペーパーを敷き込み③の生地を流し入れる。
  5. ダッチオーブンに底網を入れて④を乗せ、ふたをして弱火で約30分蒸し焼きにし、焼きあがれば完成。
レシピの詳細はこちら:ダッチオーブンでチョコケーキ

甘くておいしい!キャラメルポップコーン

キャラメルポップコーン

出典:photo AC

子どものおやつにも、そしてお酒のおつまみにもなるキャラメルポップコーン。キャンプの調理器具・ダッチオーブンを使えば、キャンプ場でも簡単に美味しく作れます。コーンがはじけるポンポンという音も、場を盛り上げてくれること間違いなし! 【材料】
  • ポップコーン用とうもろこし:60~70g
  • サラダ油:大さじ2
<キャラメルソース>
  • 砂糖:70g
  • バター:30g
  • 牛乳:大さじ2
【作り方】
  1. まずはキャラメルソース作りから。小鍋に材料を入れて中火にかけます。
  2. ぐつぐつと煮て、うっすらと茶色に色みがかってきたら火からおろします。
  3. 生クリームを入れて混ぜ合わせ、そのまま冷まします。
  4. 次はポップコーン作り。ダッチオーブンにとうもろこしを入れ、サラダ油を全体にからめます。
  5. ふたをして弱火で熱し、ポンポンとコーンがはじける音が収まるまで加熱します。
  6. はじけたポップコーンにキャラメルソースを全体に良くからめて、キャラメルを冷やして固めれば完成。
レシピの詳細はこちら:キャラメルポップコーン

大人のおやつ!日本酒のプリン

プリン

出典:photo AC

ダッチオーブンを蒸し器の代わりにしてプリンが作れます。ダッチオーブンの蓄熱を活かして、短時間の加熱でも大丈夫です。 大人用には日本酒で。子ども用には、日本酒なしのノーマルプリンや、日本酒の代わりに紅茶を使った紅茶プリンを作ってあげるのもあり。容器はヨーグルトや牛乳の空き瓶シェラカップでもOKです。 【材料】
  • 卵:1個
  • 砂糖:50g
  • 牛乳:200cc
  • 日本酒:100cc
【作り方】
  1. ボウルに卵をとき、砂糖・牛乳・日本酒を入れてよく混ぜ合わせます。
  2. ざるや茶こしで卵液をこし、器に入れます。
  3. ダッチオーブンの底に足つきの金網をセットして、プリンの容器が半分程度浸るくらいの水を入れて沸騰させます。
  4. プリン液を流し込んだ容器を並べ、ふたをして弱火で5〜6分加熱します。
  5. 加熱が完了したら、火を止めてそのまま10〜15分置いて余熱で火を通したら完成です。
レシピの詳細はこちら:日本酒のプリン

さつまいもをさらにおいしく!スイートポテト

さつまいも

出典:photo AC

焼くだけでも美味しいさつまいもを一工夫して、もっと甘くておいしいデザートに変身させましょう。コツは、弱火で加熱すること。火が強いと焦げてしまうので注意しましょう。材料も少なく洗い物も少ないので、手軽に挑戦できます。 【材料】
  • さつまいも:大2本
  • 生クリーム:200g
  • 砂糖:大さじ2
  • 卵黄:1個
【作り方】
  1. さつまいもの皮をむいて一口大に切り、アルミホイルで包んでダッチオーブンで加熱(弱火)します。
  2. 15分ほど加熱したところでさつまいもの状態を見て、竹串がすっと入る硬さになったら取り出します。
  3. 2のさつまいもを潰し、生クリームと砂糖を入れて滑らかになるまで混ぜます。
  4. ダッチオーブンの中にアルミホイルで器を作り、さつまいもを投入します。
  5. ふたをして20分程弱火で焼いたら完成です。
レシピの詳細はこちら:ダッチオーブンdeスイートポテト

おやつにも朝食にも!ホットケーキミックスの簡単蒸しパン

蒸しパン

出典:PIXTA

バーベキューの残りの焼きいもやカボチャを使って作れる簡単デザートです。あっという間にできて失敗もしにくいので、初心者にもおすすめ。具材を肉にすれば、同じ要領で肉まんも作れます。カップをダッチオーブンに入れる際、熱いので注意しましょう。 【材料】
  • ホットケーキミックス:130g
  • カボチャorさつまいも:100g程
  • 卵:1個
  • 豆乳または牛乳:100cc
  • 砂糖:大さじ2
  • サラダ油:小さじ1
【作り方】
  1. 具材を1cm角に切って火を通しておきます。
  2. 卵・砂糖・豆乳・サラダ油・ホットケーキミックス・具材を混ぜあわせます。
  3. カップに生地を2/3ほど入れます。
  4. ダッチオーブンに底上げ用網を入れて水をはり、火にかけて沸騰したら、生地を入れたカップを網に載せます。
  5. ダッチオーブンに布巾かタオルを被せてふたをし、火にかけます。
  6. 中弱火で8分〜10分くらい蒸し、竹串をさして何もついてこなくなれば完成です。
レシピの詳細はこちら:ダッチオーブンで簡単蒸しパン
▼ダッチオーブンで作るデザートのレシピをもっと知りたい方は、こちらもチェック!

おすすめのキャンプスイーツ【スキレット編】

キャンプに欠かせない定番調理器具であるスキレットで作れるスイーツを紹介!パンケーキやフレンチトーストを作りたい方、必見です。

混ぜて焼くだけ!ふわふわパンケーキ

朝食にもおやつにもなるふわふわのパンケーキ。ホットケーキミックスを使えば15分程度で簡単に作れます。ホイップクリームやはちみつなどかけてみても美味しいです。 【材料(2人分)】
  • ホットケーキミックス:100g
  • 卵:1個
  • 牛乳:70ml
  • パイン缶:6枚
  • マーガリン:小さじ2
【作り方】
  1. ホットケーキミックス粉、卵、牛乳を混ぜ合わせます。
  2. スキレットにマーガリン小さじ1を入れて、火にかけます。
  3. マーガリンがスキレットに馴染んだら手順1で混ぜ合わせたものを半分流し入れ、パインを乗せて弱火で焼きます。
  4. 表面の生地がプツプツしてきたら、グリルに入れて2〜3分くらい弱火で焼きます。
  5. 生地に火が通ったら完成です。

高級感あふれる。抹茶のどら焼き

和のお菓子「どら焼き」を、抹茶味に仕上げたスイーツです。抹茶好きにはたまらない逸品。少しおしゃれなデザートを作りたい方におすすめです。中身をあんこではなくカスタードに変えて作ることもできるので、あんこが苦手な方でも大丈夫。 【材料】
  • Aきび砂糖:35g
  • A溶き玉子:1個
  • Aみりん:少さじ2
  • A牛乳:90cc
  • B小麦粉:100g
  • Bベーキングパウダー:小さじ2
  • バター:適量(生地焼き用)
  • あんこ:100g(トッピング用を含む)
  • C抹茶:適量
  • C生クリーム:適量
  • C砂糖:適量
  • バニラアイス:適量
  • ミント:1枚
【作り方】
  1. Aをよく混ぜます。
  2. 振るったBの粉類をAに混ぜたら、生地は少し休ませておきます。
  3. 熱したスキレットにバターを溶かし、とろ火で焼き、あんこを挟んでどら焼きにします。
  4. Cを合わせ、ピンと角が立つくらいに鮮やかな色のクリームに泡立てます。
  5. どら焼きにお好みのアイス、抹茶クリーム、あんこ、ミントを飾って完成です。

大人の味。ガーリックフレンチトースト

甘いいフレンチトーストはもちろんおいしいですが、ひと味違った大人のデザート・ガーリックフレンチトーストもおすすめ。大人の味を楽しめます。甘いものが苦手な方にも最適。もちろん、甘いフレンチトーストを一緒に作るのもありです。 【材料(3、4人分)】
  • フランスパン:1本
  • 卵:1個
  • 塩、こしょう:少々
  • 牛乳:1/2カップ
  • 粉チーズ:大さじ2
  • にんにくすりおろし:少々
【作り方】
  1. フランスパンを1cmの厚みになるように輪切りします。
  2. 材料を混ぜ合わせます。
  3. 混ぜ合わせたAに、フランスパンを5分浸します。5分経ったらまたひっくり返して浸します。
  4. フライパンの上に置き、様子を見ながら焼きます。
  5. 焼き上がったら完成です。

サクサクした食感が最高。りんごとバナナのクランブル

「クランブル」はバターと砂糖、薄力粉で作った甘いそぼろ状の生地のこと。ケーキなどのトッピングにかかせない名脇役と言われています。このクランブルを使った、バーベキューでも簡単に作れるお洒落なホットデザート。サクサクとした食感が最高です。 【材料(4人分)】
  • クランブル:(A.薄力粉50g、砂糖25g、無塩バター25g)
  • りんご:1個
  • バナナ:1本
  • レモン汁:少々
  • バター:20g
【作り方】
  1. まずはクランブル生地を作ります。Aの材料をボウルで混ぜて手で潰しながら粉々にしたら、鍋に入れてほんのり茶色くなるまで焼きます。
  2. りんごとバナナにレモン汁を絞り、バターを溶かしたスキレットかフライパンでじっくりと焼きます。
  3. 焼き色がついてきたらお皿に盛り、焼きあがったクランブルを散らせば完成です。
レシピの詳細はこちら:5分で完成✿基本のクランブル

海外キャンプの定番デザート!スキレット・スモア

スキレット・スモア

出典:PIXTA

スキレット・スモアは、アメリカやカナダなど、キャンプの本場で定番のデザート。とろりと溶けたマシュマロと、熱々のチョコレートが口の中に広がって、なんとも幸せな気持ちになります。簡単・お手軽なのに、おいしくておしゃれなデザートです。やけどには注意! 【材料】
  • マシュマロ:110g
  • 板チョコ:3枚(150g)
  • クラッカー:適量
【作り方】
  1. スキレットに砕いた板チョコレートを敷き詰め、その上にマシュマロを並べます。
  2. スキレットを加熱してチョコレートとマシュまるを溶かします。
  3. 表面に焼き色をつけたい場合は、バーナーで軽く炙りましょう。
  4. チョコレートやマシュマロが温かいうちにクラッカーにのせて食べると絶品です。
レシピの詳細はこちら:スキレット・スモア

おすすめのキャンプスイーツ【炭火編】

キャンプに欠かせない焚き火は暖を取る以外に、調理にも活用できます。ここでは、焚き火で暖を取りながら炭火で作れるスイーツレシピを紹介!

焼くだけ簡単!焼きりんご

そのまま食べてもおいしいりんご。ダッチオーブンで焼けばより甘みが引き立ち、キャンプで映えるおしゃれなスイーツに早変わり。自分の好みに合わせてシナモン、砂糖、バターの量を調整して楽しみましょう。 【材料】
  • りんご:お好きな数
  • 砂糖:りんご1個につき大さじ1
  • バター:りんご1個につき大さじ1
  • シナモン:適量
【作り方】
  1. りんごの芯を抜き取り、りんごの中央に穴をあけます。半分に切ってもいいです。
  2. くりぬいた穴の中に、シナモンひとふり、砂糖大さじ1、バター大さじ1を詰め込みます。
  3. アルミホイルに包み、網の上に乗せて30〜50分ほど焼きます。
  4. 箸がささるほどになったら完成です。

餃子の皮で作る!焼きフルーツデザートピザ

フルーツとチーズ

出典:PIXTA

フルーツとカマンベールチーズを並べて餃子の皮に載せて焼くだけでできる、簡単デザートピザです。はちみつの量を調整すれば、おつまみにも。ももや洋ナシとカマンベールチーズとの組み合わせが抜群です。バナナとチョコレートの組み合わせもGOOD。おつまみにする場合は、黒こしょうをふってもおいしいです。 【材料】
  • 餃子の皮:適量
  • お好きなフルーツ:適量
  • カマンベールチーズ:適量
  • はちみつ:適量
【作り方】
  1. 下準備としてフルーツ5mm幅に切っておきます。
  2. 餃子の皮に、フルーツ&カマンベールチーズを載せます。
  3. 焼き網の上で数分、餃子の皮がパリッとするまで焼きます。
  4. お皿に盛りつけ、はちみつをかけて完成です。
レシピの詳細はこちら:焼きフルーツの餃子ピザ

ホットケーキミックスできる!?バウムクーヘン

しっとりしておいしいバウムクーヘン。実はアウトドアで作れます。たくさんの層からできているバウムクーヘン。くるくる回しな層を重ねていく過程を経て、完成するころにはかなりの達成感があるはずです。みんなで火を囲んで作れば、楽しい思い出になること間違いなし! 【材料】
  • ホットケーキミックス:800g
  • 牛乳:500cc
  • 卵:3個
  • バター:100g
  • 砂糖:75〜100g
【作り方】
  1. バターを溶かし、砂糖、卵、牛乳、ホットケーキミックスを混ぜ合わせます。
  2. 太めの竹にアルミホイルを巻き付け、生地にまんべんなくかけます。
  3. 炭火で回しながら焼きます。初めはなるべく早く回転させながら焼きます。
  4. 表面に焼き色がついたら、また生地をかけて焼きます。これを生地がなくなるまで繰り返します。
  5. 焼きあがったら、真中の竹をそっとはずして完成です。

外はサクッ&中はトロッ!焼きマシュマロ

キャンプの定番スイーツ・焼きマシュマロ。マシュマロを串に刺して焼くだけの簡単スイーツです。焚き火に近づけて炙れば、外はサクッと中はトロッとした食感に出来上がります。表面がこんがりした時が食べごろです。 【材料】
  • マシュマロ:適量
  • マシュマロをさす棒:数本
【作り方】
  1. マシュマロを棒にいくつかさして火であぶります。焦げないように注意します。
  2. 焼けたらそのまま食べるか、ビスケットなどに包んで食べます。

炭火で香ばしさ引き立つ!みたらし団子

みたらし団子

出典:PIXTA

炭火でじっくり焼くことで香ばしさが引き立ち、アウトドア感を味わえるみたらし団子。キャンプのデザートといえば洋風になりがちですが、和風なデザートも乙なものです。団子自体はキャンプに行く前に家で仕込んでおくのもおすすめ。串で刺すときは固くても、炭火でじっくり焼けば芯まで柔らかくおいしくなります。 【材料】
  • だんご粉:300g
  • 砂糖(上白糖):6g
  • 水:210cc
<たれ>
  • 濃口しょうゆ:80cc
  • みりん:200cc
  • 砂糖(上白糖):90g
  • 水:150cc
  • 水溶き片栗粉:大さじ5
【作り方】
  1. だんご粉の作り方に沿って団子を作ります。
  2. 水溶き片栗粉以外のすべてのたれの材料を鍋に入れて強火に掛け、みりんのアルコールを煮切ります。
  3. 火を止め、2に水溶き片栗粉を入れてとろみをつけてたれは完成です。
  4. 団子を串に刺して、網にのせて炭火でじっくりと焼きます。
  5. みたらしのたれをかけて完成です。
レシピの詳細はこちら:みたらし団子

簡単スイーツ・デザートをキャンプのデザートに!

今回は、キャンプで気軽に作れる簡単スイーツレシピを紹介しました。キャンプで作れるスイーツは調理工程がシンプルなものが多いので、初めて作る方でも美味しく作れます!まずは、簡単なものから作りつつ、慣れてきたら本格スイーツに挑戦してみましょう。 ▼キャンプで作れるデザートレシピをもっと知りたい方はこちらもチェック!

今回紹介したアイテム

商品画像キャプテンスタッグ ダッチオーブンロッジ 8インチスキレットキャプテンスタッグ バーベキュー用串
商品名キャプテンスタッグ ダッチオーブンロッジ 8インチスキレットキャプテンスタッグ バーベキュー用串
商品リンク
 最終更新日:

あわせて読みたい記事