キャンプの定番デザートはやっぱりスモア!作り方からアレンジまで紹介!

 キャンプ料理

スモアを空にかざす様子

出典:Pixabay

焚き火をしながら作れる、おいしいデザート「スモア」を知っていますか?バーベキューシーンに欠かせない、大人も子どもも大好きな甘~いおやつです!イケメン若手俳優がスモアを食べるCMも話題に!今回はスモアについて、基本&アレンジレシピ、おいしく作るコツを紹介します!


 目次


今さら聞けない!?スモアとは?

クッキーと焼かれたマシュマロ    

出典:Pixabay

スモアとは、焼いたマシュマロと小さく割ったチョコレートを、ビスケットやクラッカーで挟んだもの。アニメ「ゆるキャン△」でも登場し話題になりました。焼いたマシュマロ&チョコの組み合わせは、そのまま食べるだけでも十分おいしいですが、いろいろアレンジもできちゃうのがこのスモアの良いところ。大人数でワイワイたくさんの食材が集まるなキャンプにぴったりなデザートです!

最近では東京駅や銀座、羽田空港、大阪、福岡など次々と専門店がオープンしたり、通販でも好評だったり、あまおうなどの地域限定フレーバーも登場したりなど、人気急上昇中のお菓子でもあります。

スモアの語源は?

「もっとちょうだい」を意味する英語の「some more」が略されて、「S’more=スモア」になったと言われています。

スモアの材料はたったの3つ!

あぶられているマシュマロ    

出典:Pixabay

スモアの作り方はとっても簡単!材料も以下の3つだけなので、とにかく手軽に作れます。焚き火をしながら、おしゃべりをしながら…道具を使わず気軽にできるのもキャンパーにはうれしいですね♪

  • マシュマロ(大きめサイズをおすすめ)

  • 板チョコ(ミルクチョコレートでも、ビターチョコレートでもOK)

  • グラハムクラッカー、ビスケットなど

  • マシュマロとあわせるのは、こってりした甘さが好きな人はミルクチョコレートを、マシュマロだけでも十分甘い、と感じる人はビターチョコレートをセレクトするのをおすすめします。本場アメリカでは、全粒粉が入った香ばしいグラハムクラッカーを使うことが多いですが、普通のスーパーやコンビニで手に入るクラッカーやビスケットで代用もOKです。

    スモアの作り方はたったの3ステップ

    マシュマロをあぶる人々    

    出典:Pixabay

    基本のスモアの作り方

    1.マシュマロを串や棒に刺し、焚き火や炭火などに近づけて、表面が薄い茶色になるまであぶる。
    2.グラハムクラッカーの上に、小さく割った板チョコレートを置き、上に(1)のマシュマロを載せる。
    3.(2)の上に、グラハムクラッカーをもう一枚載せて挟む。

    スモアをおいしく作るコツ

    コツは、マシュマロの外はサクッ、中はとろ~っとなるようにあぶること。火に近い部分に色がついたら、竹串や棒を回して、まんべんなくあぶりましょう。マシュマロを焼く時に細い串だと落ちたり、うまく回せなかったりする時があるので、その場合は少し幅をあけてマシュマロに串を2本刺すと落ちにくくなります。

    熱々のマシュマロをチョコレートの上に載せると、その熱でチョコレートも溶けます。それをすかさず、クラッカーでぎゅっと挟んで、マシュマロの串を抜きましょう。あとは大きな口で食べるだけ♪

    スモアを作るなら、これがおすすめ!

    一工夫でおいしさアップ!いろいろなアレンジレシピ♪

    クラッカーの代わりにトーストで♪

    スモアトースト    

    出典:instagram(@miyayuki98)

    軽く焼いた食パンに、小さく割ったチョコを載せ、あぶったマシュマロを上に。甘いトッピングが載ったトーストは女子ウケも◎

    ナッツやフルーツをトッピング♪

    基本のスモアに、細かく砕いたアーモンドやフルーツをトッピングすると、リッチな味わいに。バナナ、イチゴなど、チョコにあうフルーツがおすすめ。

    クラッカーがなくても、組み合わせは最強の「バナナスモア」

    バナナスモア    

    出典:instagram(@manosanai)

    クラッカーの代わりに、バナナを使ったスモア!バナナの皮を一カ所むいて少し身をくりぬいた上に、チョコとマシュマロを入れて、アルミホイルで包んで火の中へ。焼いたバナナは甘みも増して、チョコやマシュマロにぴったりですね!

    ぜひマネしてみたい!他にもアレンジいろいろ!

    スキレットを使ってみんなでシェアするスモア!

    スキレットで焼き上げられたスモア    

    出典: bhofack2 / ゲッティイメージズ

    スキレットに粗く割ったチョコを載せ、その上にマシュマロを敷きつめて、火の上へ。焼いた上にバニラアイスを載せるとさらにスイーツ感が増しますね!ビスケットやトッピングのフルーツを用意して、それぞれが好きなように食べられるのもいいアイデア!

    ブルボン「アルフォート」&マシュマロでスモア!

    若手俳優の坂口健太郎さんが出ている、「アルフォート」のCMは目にしたことがありますか?旅先でアルフォートを使ってスモアを作るシーンが印象的ですよね。「アルフォート」はすでにチョコとビスケットがくっついているお菓子だから、あとは焼いたマシュマロを用意し、チョコの面を内側にして挟めばOK。超簡単スモアの出来上がりです。

    スモアを凍らせるアイデアや、ピザ風にしてしまうレシピなど、アルフォートのサイトにはレシピがたくさん載っています!

    詳しくはこちら:アルフォートスモア

    ▼スモアだけでなく様々なマシュマロレシピがあるのでこちらの記事もぜひチェックしてみてくださいね。

    冷凍パイシートで簡単!スモアパイ

    スモアパイ    

    出典: Karl Tapales / ゲッティイメージズ

    最近はスモアパイが人気。冷凍パイシートとオーブンがあればお手軽に作れます。材料も自分好みにアレンジできるので、好きなフルーツを使って作ってみましょう♪調理時間も約40分程度で作れ、費用も300円程度しかかからないので、気軽に作れます!

    <材料>
    ・冷凍パイシート
    ・マシュマロ
    ・卵
    ・バナナ
    ・チョコレート

    <作り方>
    1.オーブンを180°に予熱。
    2.パイシートの上に輪切りにしたバナナとチョコレートをのせ、周りに溶いた卵を塗りオーブンで約15分加熱。
    3.加熱し終わったら、マシュマロを並べ、再度180°のオーブンで加熱して出来上がりです。

    ※調理する前に予め、パイシートを解凍しておきましょう!

    ヤケド&カロリーには気を付けて!

    あぶられているマシュマロ    

    出典:Pixabay

    甘くておいしいスモアだけど、アメリカのデザートとあって、カロリーは高いので食べ過ぎに注意!カロリーが気になる人は、チョコをビターなものや、カカオ分が高いものにするといいですね。そして、焼いたマシュマロは熱くて口の中をヤケドすることがあるので気を付けましょう。小さい子どもは食べる時にあちこちベタベタにしてしまいがちなので、ウェットティッシュの準備もお忘れなく!

    スモアを作っておしゃれキャンプを楽しもう!

    基本のスモアから、アレンジスモアまで、いろいろご紹介しましたが、なんといっても手軽に楽しめてしまうのがスモアの最大の魅力です!キャンプでスモアを作ってみたいと思っている皆さん、バーベキューの締めに盛り上がるデザートメニューをお探しの皆さんはぜひ試してみて下さい!みんなが笑顔になること間違いなしです♪

    ▼デザートでバーベキューがもっと盛り上がる!


    あわせて読みたい記事


    新着記事


    おすすめのキーワード

    hinataアプリで、アイデア集をいつも手元 トレンドや最新情報を毎日配信!
    気になった記事やあとから読みたい記事を保存して、いつでも手元に!
    さらにみんなのキャンプ写真からアイデアやヒントをゲットしよう♪