キャンプ・アウトドア情報メディア | hinata〜きっとそとが好きになる〜

グッズを揃えて車中泊をしてみよう!必須アイテム4選と便利なグッズ

駐車場に停まったキャンピングカー

みなさんは車中泊をしたことがありますか?キャンピングカーではなくても、後部座席を倒すことができる車であれば、グッズ次第で車は快適な宿泊施設になります!車中泊ができれば旅の幅も大きく広がりますね。車中泊をやってみたい…という方のために今回は車中泊に必須なグッズと、持っていると便利なグッズをご紹介したいと思います。

必須アイテム4選

ランタン

ランタンは必須グッズですよね!旅の間は車の中で生活するわけですから照明が必要になります。車内のライトを長時間点けたままでいると、バッテリーが上がってしまいます。そのため、充分な明るさと長時間点灯可能なランタンがほしいところです。

コールマン ランタン CPX6 パーソナルLEDランタン2

コールマン ランタン CPX6 パーソナルLEDランタン2

出典:Amazon

ウォームカラーLEDを使っているので、一般的なLEDの眩しい明かりではありません。優しい、ぬくもりの感じることのできる明かりのため、心も落ち着きます。 乾電池で点灯するので何度も換えることができます。コンビニ等で電源を確保できることは車中泊をする人にはありがたいところです。一回の旅において充分な連続点灯時間がありますから、安心して夜にも活動ができます。

マットレス

シュラフ(寝袋)

シュラフには3つの種類があります。「マミー型」と「封筒型」です。マミー型は頭まですっぽりと包むタイプです。良い点としては非常に密閉度があるので寒さには強いです。しかし、その窮屈さから自由に動けるゆとりがありません。それに対して、封筒型はその名の通り、封筒にすっぽりと体を入れる形なので、密閉度はマミー型には劣ります。しかし、マミー型よりも動きの自由度はありますから、ゆったりと眠ることができます。 数あるシュラフの中でも車中泊に適した封筒型シュラフを紹介したいと思います。

カーテン

必須アイテムは以上となります。最低限これだけの装備があれば快適な車中泊ができるでしょう!

あると便利なグッズ編

最低限の装備は準備しました。しかし!より快適に、より自由度の高い車中泊をするためのグッズはたくさんあります!ワンランク上の車中泊ライフを過ごすために、是非揃えておいてもらいたいグッズはたくさんあります。その中で3つのグッズを紹介します。

車中泊グッズで快適に過ごそう!

以上車中泊に必須となるグッズと持っていると便利なグッズをご紹介しました。予算を抑えたい方は自作で色々なことができます。車中泊は始めてみると快適さを追求して奥深いものです。車中泊をしてみたい方は是非必須アイテムだけでも揃えて、車中泊の旅にでかけましょう! ▼こちらの記事も読まれています。

今回紹介したアイテム

商品画像FIELDOOR 車中泊エアマットコールマン アドベンチャースリーピングバッグ/C5BONFORM 車用カーテンインバーター小型テーブル小型冷蔵庫
商品名FIELDOOR 車中泊エアマットコールマン アドベンチャースリーピングバッグ/C5BONFORM 車用カーテンインバーター小型テーブル小型冷蔵庫
商品リンク
 最終更新日:

あわせて読みたい記事