hinata

>

ノウハウ

>

バーベキュー場

>

おすすめの食材から場所まで全て解説!バーベキュー完全マニュアル!

おすすめの食材から場所まで全て解説!バーベキュー完全マニュアル!

 ノウハウ

出典:DisobeyAr / ゲッティイメージズ

お店で食べるバーベキューもいいですが、食材や機材を用意して自分で作るバーベキューには、また別の楽しさがあります。今回は、バーベキューに関する食材やレシピ、グッズ、場所など余すことなく紹介!これであなたもバーベキューマスターに♪


 目次


まずは食材!バーベキューには何を持っていく?

前日から準備しよう!

   

出典:margouillatphotos / ゲッティイメージズ

当日に買い出しをするのも良いですが、バーベキューの食材を揃えるには、前日からどんな食材を持っていくか考えておくのがおすすめ。下ごしらえをしておくと、より良いです!例えば、野菜や肉をあらかじめ切っておくと現地で包丁を使う必要がありません。味付けも前日から仕込んでおくと、手間が省け、美味しさも倍増します。より快適なバーベキューにするためには、準備が肝心です。

肉はバーベキューのメイン!

   

出典:LarisaBlinova / ゲッティイメージズ

バーベキューの代名詞と言っても過言ではない「肉」。柔らかさ、味、脂の多さなど、こだわったらキリがありません。好みの肉はそれぞれあるのではないでしょうか?そこでちょっとした豆知識をご紹介!

肉を美味しく食べるおすすめの方法は、「漬け込み肉」を作ることです。スパイスや塩、酢などを使ったタレにつけておくと味が染み込みますし、肉が柔らかくなります。

バーベキューの肉についてもっと詳しく知りたい方はこちらをチェック▼

おすすめの食材はなに?

   

出典:dreamnikon / ゲッティイメージズ

バーベキューの食材は人によって持っていく食材が違います。そこで、「なにを持っていけばいいんだろう...。」なんてことがないように、バーベキューで定番の食材を紹介します!

1. 牛肉(カルビ、ロース、ハラミ等)
2. 豚肉(カルビ、ロース等)
3. 玉ねぎ
4. キャベツ
5. 人参
6. ピーマン
7. ホタテ(魚介類)

スーパーに行けば、これらの食材は全て手に入ります。これだけあれば、満足いくバーベキューができること間違いなし!

他にも変わった食材やパーティ向けの食材など様々!食材についてもっと詳しく知りたい方はこちらをチェック▼

どんな料理を作る?バーベキューにおすすめレシピ

バーベキューの楽しみのひとつであるグリル料理!しかし、肉料理って時間がかかりますよね...。そこで今回紹介するのが、あっという間に出来上がるおすすめのバーベキュー料理!誰でも簡単に作ることができるので、ぜひ挑戦してみてください♪

ねぎま(串物)

   

出典:Nopadol Uengbunchoo / ゲッティイメージズ

【材料】
・竹串or鉄串
・長ねぎ
・鳥もも肉

【作り方】
1. 鶏もも肉、長ねぎを一口サイズにカットします。
2. 鳥もも肉と長ねぎを串に刺します。
3. 中まで火が通るように弱火でじっくり焼きます。
4. 鶏肉の中までしっかり火が通れば完成です。

作り方は簡単。串に刺して焼くだけ!ねぎまに限らず、他の食材でも可能!串物は簡単で、みんなと一緒に作ることができるので、バーベキューにはおすすめのレシピです。また、鉄串を持っていなければ、100均やスーパーに売ってる竹串でも代用可能!気軽にできるので、ぜひ試してみてください♪

野菜のベーコン巻き

   

出典:fotek/ゲッティイメージズ

【材料】
・アスパラ
・ベーコン
・塩胡椒

【作り方】
1. アスパラとベーコンを適切な長さに切ります。
2. ベーコン1枚に対して、アスパラを2、3本包みます。
3. 手順2で作ったものに塩胡椒を軽くふって焼きます。
4. 火が通れば完成です。

こちらのレシピもとっても簡単!アスパラにベーコンを巻いて焼くだけです!味付けをしなくても十分な美味しさ!また、ベーコンを豚バラで代用しても美味しいです。アスパラもお好みで、他の野菜に変えるのも良いですよ!他にもゴボウや梅しそ、じゃがいもなどがおすすめです。

hinataでは他にもたくさんのバーベキューレシピを紹介しています。詳しくはこちらをチェック▼

バーベキューに必要な道具は?どんなグッズがある?

   

出典:DisobeyAr / ゲッティイメージズ

バーベキューに必須の持ち物リスト

・バーベキューコンロ
・炭
・炭用トング
・着火剤
・ライターorチャッカマン
・うちわ
・軍手
・網
・食材用トング
・箸
・皿
・食材

これさえあれば、バーベキューを楽しむことができます。忘れ物のないように注意してください!

便利なおすすめグッズ

こんなものがあると便利!バーベキューがもっと楽しくなる!そんなグッズを紹介します!

もっとバーベキューにこだわりたい!もっと便利なグッズが欲しい!そんな方にはこちらもチェック▼

【全国】おすすめのバーベキュースポット!5選

バーベキューに必要なものがわかったら、バーベキュー場を探しましょう!どんなバーベキュー場がいいのか、おすすめのバーベキュー場を全国から抜粋して紹介します。

【北海道】札幌さとらんど

   

出典:サッポロ さとらんど

札幌さとらんどでは、入場料無料でバーベキューエリアを使うことができます。炊事広場、ミルクの郷、バーベキューハウスの3つのエリアでバーベキューをすることが可能!なので、場所取りに困ることはありません。また、売店でバーベキュー道具や肉を買うことができるので、忘れ物をした時にも安心です!

【基本情報】
住所:札幌市東区丘珠町584-2
電話:011-787-0223
料金:無料
営業期間:4月〜11月上旬
営業時間:9:00〜18:00
公式はこちらサッポロ さとらんど

【東京】光が丘公園

   

出典:東京公園協会

こちらは東京都練馬区にあるキャンプ場です。通年営業しているので、冬でもバーベキューをすることが可能!自然豊かな公園の中で、バーベキューを楽しむことができるのでおすすめです。機材のレンタルや売店はないので、しっかり準備してからバーベキュー場に向かいましょう!完全予約制なので、行く前には注意してくださいね。

【基本情報】
住所:東京都練馬区光が丘4-1-1
電話:03-3977-4125(予約はこちら)
料金:無料
営業時間:10:00〜16:00
公式はこちら東京公園協会

東京をはじめ、関東のバーベキュー場について詳しく知りたい方はこちらをチェック▼

【愛知】昭和の森バーベキュー場

   

出典:ツーリズムとよた

愛知県豊田市にあるバーベキュー場。愛知県緑化センター内にあり、子どもが楽しめるアスレチックや、自然を観察できる観察路などもあります。そのため、バーベキューの前後の時間も楽しめるスポット!バーベキュー場から駐車場が近いので、荷物の持ち運びで苦労しないのも魅力ですね。

【基本情報】
住所:愛知県豊田市西中山町猿田21-1
電話:0565-76-1304
料金:500円
営業時間:9:00~16:30
公式はこちら公益財団法人 愛知県緑化センター・昭和の森

その他、愛知県のキャンプ場を知りたい方はこちらをチェック▼

【大阪】二色の浜公園沢地区

   

出典:instagram (@nishikinohama.info)

大阪府貝塚市にある海沿いのバーベキュー場です。海水浴や潮干狩りのスポットでもあるため、オンシーズンにはたくさんの人で賑わう人気スポット!機材のレンタルをやっているので、手ぶらバーベキューも可能です。また、持ち込みバーベキューに関しては予約が不要!ただ、たくさんの人が場所取りをしているので、早い時間から行くことをおすすめします!

【基本情報】
住所:大阪府貝塚市沢859-1
電話:072-422-044
料金:無料
営業時間:11:00〜16:00
公式はこちら二色の浜公園

その他、大阪府のバーベキュー場を知りたい方はこちらをチェック▼

【福岡】グリーンピアなかがわ

   

出典:グリーンピアなかがわ

福岡県那珂川にあるバーベキュー場「グリーンピアなかがわ」。四季折々の花を楽しめる広場や水遊び場など、子どもが喜ぶバーベキュー場です。食材や飲料は用意されていませんが、バーベキュー機材はレンタル可能!ぜひ、家族で大自然に囲まれて優雅に過ごしてみてはいかがでしょうか。

【基本情報】
住所:福岡県那珂川市大字五ケ山870-2
電話:092-953-3373
料金
・中学生以上 400円
・3才~小学生 300円
営業時間:11:00〜17:00(2時間制)
公式はこちらグリーンピアなかがわ

その他、福岡県のバーベキュー場を知りたい方はこちらをチェック▼

バーベキューといえば川!

   

出典:ovbelov / ゲッティイメージズ

なんで川が定番?

バーベキュー場としてよく利用されるのが川。バーベキューのオンシーズンは夏なので、暑さ対策も必要になってきますよね...。しかし、川のそばであれば涼しい風を感じられるだけでなく、水遊びも楽しめ、暑さから逃れやすい環境であることが言えます♪

川でバーベキューする際の注意

・天気に注意
雨の日やその次の日は増水していたり、流れが速い場合があります。その場合は大変危険なので、川には近づかないようにしましょう!

・虫に注意
川には、蚊やハチなどの害虫が多く生息しています。防虫対策もしっかり行いましょう。

・暗くなる前に帰宅しよう
川付近のバーベキュー場には街灯が少ないことも多いです。暗い中での片付けや作業は大変危険!ランタンなどの灯りを持っていない場合は、暗くなる前に撤収しましょう。

川でのバーベキュー場について詳しく知りたい方は、こちらをチェック▼

まとめ

いかがでしたか?バーベキューには様々なスタイルがあります。食事にこだわったり、アイテムにこだわったり、楽しみ方は人によって違うのではないでしょうか?好きなスタイルを見つけて、今季もバーベキューを楽しみましょう♪


あわせて読みたい記事


関連する記事


新着記事

関連するキーワード

食材 レシピ バーベキュー場

おすすめのキーワード

hinata ライター募集
hinata ライター一覧はこちら

  • LINE@ 友だち追加! 新商品や役立ちワザ、最新のアウトドアスポットまで毎日hinataから厳選した情報をお届けします。
  • テントのレンタル開始
  • hinata trunk banner
TOPへ
hinataアプリで、アイデア集をいつも手元 トレンドや最新情報を毎日配信!
気になった記事やあとから読みたい記事を保存して、いつでも手元に!
さらにみんなのキャンプ写真からアイデアやヒントをゲットしよう♪