hinata

>

キャンプ用品

>

アウトドアブランド

>

ユニフレーム

>

ユニフレームの「ファイアグリル」はなぜ選ばれる?焚き火台の大定番の魅力に迫る!

ユニフレームの「ファイアグリル」はなぜ選ばれる?焚き火台の大定番の魅力に迫る!

 キャンプ用品

ユニフレームのファイアグリルを使ってバーベキュー

出典:ユニフレーム

キャンプといえば、焚き火を使ったバーベキューや煮込み料理が醍醐味と考えている方も多くいるのではないでしょうか。そこで大切になってくるのが調理器具。この調理器具一つで料理の出来が変わってくるといっても過言ではありません。今回はキャンパーから人気の高いユニフレームのファイアグリルの魅力についてご紹介!


 目次


ユニフレームのファイアグリルは何が良いの?

焚き火・バーベキュー・ダッチオーブン料理まで楽しめる!

ユニフレームのチャコスタ    

出典:ユニフレーム

ユニフレーム ファイアグリルの最大の魅力はその汎用性!フィールドを傷めることなく、手軽に焚き火を楽しめる点や、付属の網でバーベキューをするのはもちろん、別売りの鉄板やダッチオーブンで様々なキャンプ料理が作れちゃんうんです!これ一台で三役を担う優れもの!荷物が減るのも嬉しいですね。

アウトドアには嬉しい!コンパクト設計!

ファイアグリルの収納時の画像    

出典:TAKA@P.P.R.S / flickr

ユニフレームのファイアグリルは組み立て式になっており、収納時には本体の中に脚やロストルがすっぽり収まるんです!持ち運びの際には厚さわずか7cmになります!場所を取らないので、焚き火用と調理用で2台持ちするのもおすすめですよ!

選べるレギュラーとラージの2サイズ!

サイズは通常サイズとラージサイズの2種類。ソロキャンパーから家族、グループなど幅広いシーンで使えるのも嬉しいですね!

豊富なオプションで幅広い使い方ができる!

ヘビーロストルを使用するとダッチオーブンも置けます。    

出典:amazon.co.jp

さらにユニフレームのファイアグリルには別売りのオプションが豊富です。鉄板を使えば焼きそばやお好み焼き、ヘビーロストルの焼き網を使えばダッチオーブン料理だって楽しむことができちゃいます。ファイアグリルを購入する際にはぜひこれらのオプションも合わせて揃えておきたいですね!

焚き火・バーベキューの幅を広げるおすすめオプション

焚き火テ―ブルについてもっと詳しく知りたい方はこちらも合わせてチェック!

また、サイズが350~400mm程度のものであれば、100円ショップで売っている焼き網でも代用がききます!しかし、耐久性の面ではやはり劣るので、水の入った鍋など、重さがあるものを置くとゆがむので注意しましょう。ダイソーがサイズの種類が豊富でおすすめ☆

ダッチオーブン料理を楽しむならこのオプション!

持ち運びには専用ケースを使おう!

懸念点や裏技も知っておこう

熱でロストルが変形してしまう

ロストルを交換している写真    

出典:amazon.co.jp

ファイアグリルの欠点、弱さというとやはり炭床であるロストルの変形です。付属しているロストルは薄い鉄板なので、使い続けると凹凸に変形してしまいます。変形しても私用には特に問題はありませんが、定期的に買い換えた方が良いでしょう。

アルミホイルを利用して片づけを楽ちんに♪

   

Instagram (@amipapa4242)

使用前、ロストルの下にアルミホイルを敷いておくと、炭や食材の油などをまとめてくるんで捨てればよいだけなので、後片付けが超簡単になります!ロストルに巻くと、空気の通り道が無くなって火が燃えづらくなてしまうので、そのまま使うようにしましょう。

2台づかいでキャンプをより快適に!

   

Instagram (@mypaceking14)

片方でバーベキュー、もう片方でダッチオーブンを利用するなど、調理を同時にこなしたいシーンで便利です!一方は焚き火用にするのもいいですね。実は収納時には2つを重ねて1つの収納サイズになるのでおすすめですよ。

気になる口コミは?

ユニフレームのファイアグリルで燃え上がる焚き火    

では、実際にファイアグリルの利用者の口コミはどうなのでしょうか。

定番の焚き火台の一つだと思うんだけど、その中でも、このユニフレームのファイアグリルは、なんといってもコストパフォーマンスが素敵なのでたいていどこで買っても5,000円強で買えるにも関わらず、とにかく頑丈!丈夫!男らしくガッシガシ使えます。

goota-life.com

本体も軽いのに安定感も高く、あまりにもスムーズに使えるので一発で気に入ってしまいました。

henmo.net

実際にファイアグリルを使用されている方の評価を見ると、やはり抜群の安定性とコストパフォーマンスが良い点を挙げられています。これは余計な付属品(オプションを追加するためのオプションの購入)なく、本当に必要なものを自由に購入できる点、また単体での購入でも十分にバーベキューを楽しめるという点が高評価につながっているようです。

高い評価を得ているのはキャンプ初心者の方が多く、設置や後片付けも簡単で、持ち運びも従来の焚き火台やコンロに比べて、楽だという点が気に入られています。余計なものを省くことで、実現できた利便性がキャンプの楽しみの幅も広げやすくしており、ユニフレームのファイアグリルのオプションを追加で購入される方を生み出していると考えられます。

まとめ

片方でバーベキュー、もう片方でダッチオーブンを利用するなど、調理を同時にこなしたいシーンで便利です!一方は焚き火用にするのもいいですね。持ち運び時はすっきりおさまるので、2台でも1台分のスペースしかとらないのでおすすめですよ。


あわせて読みたい記事


関連する記事


新着記事


おすすめのキーワード

hinata ライター募集
hinata ライター一覧はこちら

  • テントのレンタル開始
  • hinata trunk banner

 人気の
アウトドアスポット

森と星空のキャンプヴィレッジ

 キャンプ場,栃木県

森と星空のキャンプヴィレッジは、栃木県の東端に位置するキャンプ場です...

1

北軽井沢スウィートグラス

 キャンプ場,群馬県

「北軽井沢スウィートグラス」は、アメリカの国立公園をモチーフに作られ...

2

無印良品カンパーニャ嬬恋キャンプ場

 キャンプ場,群馬県

「無印良品カンパーニャ嬬恋キャンプ場」は群馬県吾妻郡嬬恋村にあります...

3

ボスコオートキャンプベース(BOSCO Auto Camp Base)

 キャンプ場,神奈川県

ボスコオートキャンプベース(BOSCO Auto Camp Base...

4

森のまきばオートキャンプ場

 キャンプ場,千葉県

「森のまきばオートキャンプ場」は、都心からわずか60分で行くことので...

5
TOPへ
hinataアプリで、アイデア集をいつも手元 トレンドや最新情報を毎日配信!
気になった記事やあとから読みたい記事を保存して、いつでも手元に!
さらにみんなのキャンプ写真からアイデアやヒントをゲットしよう♪