hinata

>

キャンプ用品

>

アウトドアブランド

>

ユニフレーム

>

ユニフレーム「ファイアグリル」は、なぜ選ばれる?焚き火台の大定番の魅力に迫る!

ユニフレーム「ファイアグリル」は、なぜ選ばれる?焚き火台の大定番の魅力に迫る!

 キャンプ用品

ユニフレームのファイアグリルを使ってバーベキュー

出典:ユニフレーム

キャンプ料理といえば、焚き火を使ったバーベキューや煮込み料理が醍醐味であると考えている方も多くいるのでは?そこで大切になってくるのが、調理器具。今回は、キャンパーから人気の高いユニフレーム「ファイアグリル」の魅力についてご紹介します!オプション製品や、手入れ方法、気になる口コミも紹介!


 目次


ユニフレームのファイアグリルは何が良いの?

焚き火・バーベキュー・ダッチオーブン料理まで楽しめる!

ユニフレームのチャコスタ    

出典:ユニフレーム

ユニフレームのファイアグリルは、これ1台で「焚き火」「バーベキュー」「ダッチオーブン料理」の3役を担う優れもの!フィールドを傷めることなく焚き火を楽しんだり、付属の網でバーベキューをするのはもちろん、ダッチオーブン料理の他にも別売りの鉄板を使えば、料理の幅はさらに広がります!荷物が減るのも嬉しいですね。

アウトドア時に嬉しいコンパクト設計

ファイアグリルの収納時の画像    

出典:TAKA@P.P.R.S / flickr

ユニフレームのファイアグリルは組み立て式で、収納時には本体の中に脚やロストルが綺麗に収まります!そして、持ち運びの際には厚さわずか7cmになります!場所を取らないので、焚き火用と調理用で2台持ちすることもおすすめです。

レギュラーとラージの選べる2サイズ!

サイズは、通常のレギュラーとラージの2種類。ソロキャンパーから家族、グループなど幅広いシーンで使えるのも嬉しいですね!

豊富なオプションで、幅広い使い方ができる!

ヘビーロストルを使用するとダッチオーブンも置けます。    

出典:amazon.co.jp

さらにユニフレームのファイアグリルは、別売りのオプションが豊富です。鉄板を使えば焼きそばやお好み焼き、ヘビーロストルの焼き網を使えばダッチオーブン料理も楽しめます。ファイアグリルを購入する際には、これらのオプションも合わせて揃えていきたいですよね!

焚き火・バーベキューの幅が広がる!おすすめオプション

焚き火テ―ブルの使い方や魅力について詳しく知りたい方は、こちらも合わせてチェックしてみてください!▽

また、サイズが350~400mm程度のものであれば、100円ショップで売っている焼き網でも代用できます!しかし、耐久性の面ではやはり劣るので、重さがあるものを置く時は注意しましょう。

ダッチオーブン料理を楽しむならこのオプション!

持ち運びには専用ケースを使おう!

懸念点や手入れ方法、裏技も知っておこう

熱でロストルが変形してしまう

ロストルを交換している写真    

出典:amazon.co.jp

ファイアグリルの欠点、弱さというとやはり炭床であるロストルの変形です。付属しているロストルは薄い鉄板なので、使い続けるとデコボコに変形してしまいます。変形しても使用する際に大きな問題となることはありませんが、定期的に買い換えた方が良いでしょう。

アルミホイルを利用して片づけを楽ちんに♪

ロストルの下にアルミホイルを敷いておけば、あとは炭や食材の油などをまとめて包んで捨てるだけで良いので、後片付けが簡単になります!ロストルに巻くと空気の通り道が無くなって火が燃えづらくなるので、気をつけてくださいね!

2台づかいでキャンプをより快適に!

片方はバーベキュー、もう片方でダッチオーブンを使うなど、調理を同時にこなしたいシーンで便利です!一方は焚き火用にするのもいいですね。収納時には、2つを重ねると1つにまとめて収納できるという裏技も!

錆びにくいとはいえ、お手入れはお忘れなく。

錆びにくいことで定評のあるユニフレームのファイアグリルですが、しっかり手入れをすることで保ちはさらに良くなります。使用後は洗う際には、完全に冷え切ってから洗いましょう。熱を持った状態で急に冷水で洗うと、変形の原因になります。そして、洗った後はしっかりと乾燥させること。これを怠ることで、サビに繋がります!乾燥の時間を取れない場合は、使用後は拭くだけにして、自宅に戻ってからしっかり洗うのもおすすめですよ。

気になる口コミは?

ユニフレームのファイアグリルで燃え上がる焚き火    

では、実際にファイアグリルの利用者の口コミはどうでしょうか?

定番の焚き火台の一つだと思うんだけど、その中でも、このユニフレームのファイアグリルは、なんといってもコストパフォーマンスが素敵なのでたいていどこで買っても5,000円強で買えるにも関わらず、とにかく頑丈!丈夫!男らしくガッシガシ使えます。

goota-life.com

本体も軽いのに安定感も高く、あまりにもスムーズに使えるので一発で気に入ってしまいました。

henmo.net

実際にファイアグリルを使用されている方の評価を見ると、やはり抜群の安定性とコストパフォーマンスが良い点を挙げられています。特にキャンプ初心者からの評価が高く、設置や後片付け、持ち運びも簡単にできる点が人気の理由のひとつであることが伺えますね!

まとめ

いかがでしたか?ユニフレームの「ファイアグリル」は、1台で3役を担う優れもの!選べる2サイズと、豊富なオプションで、楽しみの幅が大きく広がることもポイントです。まだファイアグリルを持っていない人は、ぜひチェックしてみてくださいね!


あわせて読みたい記事


関連する記事


新着記事


おすすめのキーワード

hinata ライター募集
hinata ライター一覧はこちら

  • LINE@ 友だち追加! 新商品や役立ちワザ、最新のアウトドアスポットまで毎日hinataから厳選した情報をお届けします。
  • テントのレンタル開始
  • hinata trunk banner
TOPへ
hinataアプリで、アイデア集をいつも手元 トレンドや最新情報を毎日配信!
気になった記事やあとから読みたい記事を保存して、いつでも手元に!
さらにみんなのキャンプ写真からアイデアやヒントをゲットしよう♪