hinata

>

キャンプ

>

キャンプ料理

>

トライポッドはなぜ必要か!焚き火料理に必須の理由に正しい選び方を紹介

トライポッドはなぜ必要か!焚き火料理に必須の理由に正しい選び方を紹介

 キャンプ

出典:スノーピーク

トライポッドとは、キャンプでで活躍する三脚のこと。焚き火の上にダッチオーブンやケトルなどを吊るして、焚き火での調理を簡単にしてくれます。シンプルで丈夫なモノが多く、いろいろな使い方ができます。キャンプをより一層楽しむために、トライポッドの魅力と選び方をご紹介します!


 目次


トライポッドは焚き火料理に本当に必要?

   

出典:スノーピーク

アウトドアシーンでよく見る焚き火料理ですが、安定した調理場を確保することや、火加減の調整などに意外と手間がかかります。そんな手間をスッキリ解消してくれるアイテムがトライポッドです。三脚型のシンプルなアイテムですが、焚き火料理をするときには強い味方となってくれます。

トライポッドを使うことのメリットは、ダッチオーブンなどの重たい鍋を吊り下げても不安定にならない抜群の安定感と、焚き火を使った料理で特に大変な火加減を簡単に調節することができる機能性にあります。また、薪や炭をくべるときに、重たい鍋やケトルを移動させずに済むのもトライポッドならではの魅力です。

トライポッドを正しく選ぶポイントは?

   

出典:rakuten.co.jp

トライポッドを選ぶときに注目すべきポイントは、素材、持ち運びやすさ、サイズの3点です。「重たい鍋などを吊るして焚き火料理を豪快に楽しみたい」「コンパクトに持ち運んで気軽に焚き火料理をしたい」「いろいろなアイテムと組み合わせて自分らしいキャンプサイトを作りたい」など、どんな風にトライポッドを使いたいかを考えながら選ぶのが良いでしょう。

素材

トライポッドに使用される素材には主に、鉄、アルミ、ステンレスなどがあります。鉄製のものは、丈夫で長持ちするのが特徴。アルミやステンレスのものは、重量が軽く初心者でも扱いやすいものが多くなっています。長く同じものを使いたいという人には鉄製、設置や持ち運びの手軽さを重視したいという人にはステンレスやアルミ製のものがおすすめです。

持ち運びやすさ

また、トライポッドには折りたたみタイプと、折りたためないタイプがあります。持ち運びやすさを重視するなら、折りたたみタイプがおすすめです。コンパクトな反面、設置するのに手間がかかることや、重たいものを吊るす際の強度については折りたためないタイプに少々劣るので、耐荷重などのチェックは怠らないように気をつけましょう。持ち運びの便利さを考えなくても良いなら、丈夫な折りたためないタイプものがおすすめです。

サイズ

トライポッドは焚き火台や焚き火テーブルなどと組み合わせて使うことも多いアイテムです。そのため、組み合わせたいアイテムのサイズに合わせることも重要になってきます。同じメーカーからトライポッドと組み合わせて使えるアイテムが出ていることも多いので、購入する前にはぜひチェックしてみてください。

オススメのトライポッド10選

まとめ

トライポッドは、アウトドアを盛り上げるワイルドな焚き火料理を楽しむためのマストアイテムです。置くだけでキャンプサイトの雰囲気をかっこよく演出してくれるので、サイトをおしゃれにするのにも役立ちます。シンプルながら活用の幅が広いアイテムなので、焚き火料理以外の使い方もいろいろな研究してみてくださいね。


あわせて読みたい記事



新着記事

  • hinata trunk banner

  • テントのレンタル開始
  • hinata item mall
  • レンタカー予約が15%OFF
  • hinata trunk banner
hinataアプリで、アイデア集をいつも手元 トレンドや最新情報を毎日配信!
気になった記事やあとから読みたい記事を保存して、いつでも手元に!
さらにみんなのキャンプ写真からアイデアやヒントをゲットしよう♪