テンマクデザインから目が離せない!日本生まれのこだわりギア12選

 キャンプ用品

ムササビウィングを張った様子

出典:テンマクデザイン

テンマクデザインは、こだわりのキャンプギアを生み出し続ける日本のブランド。この記事では、そんなテンマクデザインが愛される魅力と、テントやタープなどのおすすめアイテムをご紹介します!テンマクデザインからきっと目が離せなくなりますよ!


 目次


テンマクデザインとは?

テンマクデザインのロゴステッカー    

出典:楽天

「tent-Mark DESIGNS」と書いて「テンマクデザイン」と読むこちらのブランド。テンマクデザインは、アウトトドアショップ「WILD-1」が展開している自社ブランドです。WILD-1は日本生まれの企業で、"野営こそアウトドアの神髄"がコンセプト。テンマクデザインのキャンプギアは、日本の気候やキャンプスタイルを熟知した、扱いやすくシンプルなデザインのが特徴です。テントを中心に、機能的でおしゃれなキャンプギアを多数販売しており、同ブランドから出ているアウトドア界の著名人とのコラボレーションギアも人気です。ちなみに、テンマク(天幕)とはテントのことを意味しています。

▼WILD-1について詳しく知りたい方は、こちらをチェック!

テンマクデザインの人気テント

▼サーカスTCについてもっと詳しく知りたい方はこちらもチェック!

パンダ(レッド)

テンマクデザインのパンダの設営画像    

出典:楽天

アウトドアイラストレーター・コーディネイターの「こいしゆうか」が、プロデュースする女子キャンプにオススメな赤い四角錐型のとんがりテント。ダブルウォールテントとしても、フライシートのみでシェルターとしても使用することができます。前後にドアを配置しているので、通気性は抜群です!

▼パンダはレッドの他にTCタイプも!テンマクデザインのパンダテントについてもっと詳しく知りたい方は、こちらもチェック!

テンゲル

   

出典:Amazon

ライフスタイルエッセイスト「小林夕里子」が立ち上げたアウトドア×モーターサイクルを楽しむブランド「nomadica」(ノマディカ)が、テンマクデザインとコラボしたモデルです。バイクツーリングの為だけに考えられた専用テント「TenGer」は、ファスナーで着脱可能なロングキャノピーが特徴。バイクを利用して設置する設計となっています。ロングキャノピーは設置したまま長さの調節が可能な為、外さなくてもバイクの収納ボックスにアクセスできます。インナーテントは吊り下げ式で、テント自体も天井の高さは140cmと高めに設計されていて、居住性抜群です!

テンマクデザインの人気タープ

ムササビウイングでキャンプがどう変わる?気になる方はこちらの記事をチェック☆

他にもまだまだ!便利なキャンプギア

テンマクデザインで作る野営サイト

そんなテンマクデザインを使った実際のサイトデザインを見ていきましょう。シンプルながら、おしゃれ度の高いサイトばかりですよ♪

マボさん(@mabo3k0717)が投稿した写真 -

アースカラーのタープに真っ赤なカーミットチェアや目を引く柄のラグなど、こだわりのキャンプギアを合わせたおしゃれキャンプ上級者のテントサイトです!色の統一感もあり、ひとつにまとまっていますね。

akiraさん(@akr3298)が投稿した写真 -

「アイアンストーブちび」を外に設置して、調理兼暖房として利用すれば足元もぬくぬく温まります♪ ノルディスクのティピー型テントとの相性も抜群ですよ♪

真っ赤なパンダテントで、夜も目立つこと間違いなしのキャンプサイトが完成です。明るいカラーは女子キャンにもとってもおすすめ♪

まとめ

テンマクデザインはシンプルかつ機能的でありながら、おしゃれキャンパーを虜にするデザイン性を兼ね備えた注目のアウトドアブランドです☆ぜひ、チェックしてみてくださいね!


あわせて読みたい記事


新着記事


おすすめのキーワード

hinataアプリで、アイデア集をいつも手元 トレンドや最新情報を毎日配信!
気になった記事やあとから読みたい記事を保存して、いつでも手元に!
さらにみんなのキャンプ写真からアイデアやヒントをゲットしよう♪