hinata

>

キャンプ

>

キャンプ場

>

都内から1時間!魅力もたっぷりなキャンプ場はどこ?

都内から1時間!魅力もたっぷりなキャンプ場はどこ?

 キャンプ

今回ご紹介するキャンプ場は、東京都内から車や電車で1時間!超アクセス抜群なスポットです。ただ近いだけじゃなく、どのキャンプ場も魅力がたくさんあります。ファミリーキャンプや、日帰りのデイキャンプにもおすすめのキャンプ場をピックアップしました♪

アクセス抜群のキャンプ場

   

キャンプ場選びで重要なポイントの一つが、アクセスの良さですよね。アクセスが良く、移動時間を取られないということは、自由に遊ぶ時間を確保できるということです。

何時間もかけてキャンプ場に行き、そこからテントやタープを設営、食事の準備をしていたら、時間が無くなってしまいます。夜はゆっくりできても昼間の自由時間はなかなか確保しづらいものなんです。

   

せっかくのキャンプですから、昼間の時間も満喫するために、アクセスが良いキャンプ場がおすすめです♪日帰りのデイキャンプも、アクセスが良ければ行ってみようかなと思う人も多いのではないでしょうか!

今回は都内から1時間で行けるキャンプ場を徹底調査!アクセス抜群のキャンプ場の中でも、キャンプ以外のアクティビティを楽しめる魅力たっぷりのキャンプ場をご紹介します!

東京編

城南島海浜公園キャンプ場

   

出典:mamacamp.naturum.ne.jp

大田区の城南島海浜公園キャンプ場は、羽田空港の近くにあるため、飛行機がキャンプ場の上空を低く飛んでいくのが見ることができるという珍しいスポットです。子供は大喜びするのではないでしょうか。ビーチに面しており、夏場は海で遊ぶこともできます。都内でファミリーキャンプをするにはもってこいのスポットです!

若洲公園キャンプ場

   

こちらも都心にある若洲公園キャンプ場です。通年営業ですが、キャンプシーズンの春から秋にかけては平日でも予約が取りづらくなるほど人気!おすすめのアクティビティーは自転車をレンタルしてのサイクリングです。海が見えるサイクリングコースを、潮風にあたりながら自転車を軽快に飛ばすのは気持ちが良いですよ!東京湾や都心を一望しながらの夕暮れや夜景もおすすめです♪

WILDMAGIC(ワイルドマジック)

   

Instagram (@wildmagic_therainbowfarm)

2012年に豊洲に誕生したWILDMAGICは、本格的なBBQが楽しめる都市型アウトドアパークです。手ぶらでアメリカンスタイルのBBQやグランピングを楽しむことができます!テントやBBQグリルを持ってないキャンプ初心者でも、気軽にアウトドアに挑戦できると、どのプランも予約殺到中です!ぜひとも都心の海辺で、豪華なアウトドアスタイルを体験してみてください♪

【基本情報】
名称:WILDMAGIC(ワイルドマジック)
住所:東京都江東区豊洲6丁目1-23
営業期間:通年営業
公式サイト:WILDMAGIC

氷川キャンプ場

   

氷川キャンプ場は、立川駅から快速電車で1時間で行ける奥多摩にあるキャンプ場です。渓谷に覆われた川沿いに位置し、カヤックなどのアクティビティが楽しめたりと奥多摩の大自然を満喫できます!テントサイトではなく、ロッジやバンガローといった宿泊施設が多く、キャンプ初心者におすすめのキャンプ場です。近くに奥多摩温泉があるので、遊び疲れた後にはゆっくり湯船で疲れをいやしてください♪

千葉・埼玉・茨城編

清水公園キャンプ場

千葉県にある清水公園は、東京ドーム6個分の広さを誇り、キャンプ場をはじめとして植物園や牧場などの施設を抱えます。一番の目玉は、国内最大級のフィールドアスレチック!子供はもちろん、大人も本気で遊べるアスレチックが盛りだくさん!他にも噴水迷路や立体迷路などの楽しいスポットばかりで家族で楽しみたい方におすすめしたいスポットです。また宿泊施設としてバンガローもあるので、テントを持っていないキャンプ初心者でも安心して楽しむことができます♪

智光山公園キャンプ場

   

埼玉県にある智光山公園キャンプ場です。智光山公園には、キャンプ場だけではなく、動物園や植物園、運動場といった施設が充実しています。都会から一時間離れるだけで、自然や動物との触れ合いが楽しめるスポットです!子供に、普段できないような体験をさせてあげるにはぴったりの場所かもしれません♪

水街道あすなろキャンプ場

   

出典:mamacamp.naturum.ne.jp

茨城県にある水街道あすなろキャンプ場は、休日でもあまり混み合わない穴場スポット!プール、動物園、ミニ水族館、釣り堀、お風呂などのさまざまな施設があり、一日ではとても遊びつくせません。キャンプ場の利用料金は3000円と安く、浴室利用料も含まれているのでとてもお得!キャンプで一日遊んで、ゆったりと湯船につかれるなんて最高ですね♪

毛呂山町ゆずの里オートキャンプ場

   

出典:mamacamp.naturum.ne.jp

埼玉県にある毛呂山町ゆずの里オートキャンプ場です。このキャンプ場のフリーサイトは芝生ではなく砂利が敷き詰めらています。テントやキャンプ用品が汚れる心配がないため、意外と芝生よりも好む人も多いようです!AC電源もついており、夏は扇風機や冷蔵庫を使用したり、冬は暖房器を使用したりと、快適なキャンプを過ごせます♪

森のまきばオートキャンプ場

   

千葉県房総半島にある森のまきばオートキャンプ場。もともと牧場があった土地をキャンプ場にしており、とにかく広大なフリーサイトが魅力です。ドッグランもとにかく広く、犬を思いっきり遊ばせることができます。犬連れキャンパーさんにはうれしいですよね!広々フリーサイトで、グループキャンプをするのもおすすめです♪

まとめ

こんなに都内から近いのに魅力的なキャンプ場ばかり!キャンプしたくなったら、ふらっと行きたくなっちゃいますよね!ぜひとも週末のお出かけの参考にしてください♪



あわせて読みたい記事



新着記事

  • hinata trunk banner

  • テントのレンタル開始
  • hinata item mall
  • レンタカー予約が15%OFF
  • hinata trunk banner
hinataアプリで、アイデア集をいつも手元 トレンドや最新情報を毎日配信!
気になった記事やあとから読みたい記事を保存して、いつでも手元に!
さらにみんなのキャンプ写真からアイデアやヒントをゲットしよう♪