近場で手軽に週末キャンプはいかが?東京都内のキャンプ場16選

 キャンプ場

出典:WILDMAGIC

キャンプといえば、山や川がまず思い浮かびますよね。高層ビルが立ち並び、大自然の中でのキャンプとは一見程遠いように思える日本の首都・東京ですが、都会ならではの過ごし方ができる施設はもちろん、実は自然を多く残しているエリアも存在しています。都内にいながら様々なスタイルを楽しめる、おすすめのキャンプ場をご紹介します!


 目次


遠出しなくてもキャンプができちゃう!都内の人気キャンプ場をご紹介します

往復の移動だけで疲れてしまうような遠出をする必要もなく、手軽に出かけられる東京近郊のキャンプ場情報を集めてみました。「キャンプをしてみたい」と思い立ったら、家族や友人を誘ってちょっと出かけてみてはいかがでしょうか。大がかりな準備をしなくても、レンタル品などを上手に利用して手ぶらで楽しめる施設や気軽なデイキャンプ施設、穴場の格安施設もご紹介します。

エリアごとに特色あるキャンプ場が楽しめる東京都

都心から2時間で広大な自然を楽しめる奥多摩エリア、海と山を両方満喫できる伊豆諸島、高尾山などへのハイキングも人気の八王子エリア、東京湾や羽田空港周辺エリアなど、特色あるさまざまなエリアに魅力あふれるキャンプ場があります。各施設のおすすめポイントをご紹介していきましょう。

【奥多摩エリア】設備充実で初心者にもおすすめのキャンプ場3選

コテージ森林村

   

出典:コテージ森林村

コテージ森林村は、都心から90分で行くことのできる秋川渓谷に位置する緑豊かなキャンプ場です。清々しい木の香りが心地よいログハウスコテージは、全棟シャワー・トイレ・キッチン完備。調理器具やテーブル・イス等のレンタルやレストラン、精肉店直営だからこその美味しいバーベキューセットなど、設備・サービスが充実しているので初心者や家族連れにも安心です。デイキャンプにも対応しています。

【基本情報】
住所:東京都あきる野市乙津810
電話:042-595-2210
料金:6名まで1棟27,000円~
チェックイン / アウト:14:00 / 10:00
アクセス:武蔵五日市駅より西東京バスで約15分
公式はこちら:コテージ森林村

アメリカキャンプ村

   

出典:アメリカキャンプ村

アメリカキャンプ村は、本格アスレチックや釣り堀などのアクティビティが豊富で大人も子供も一日中楽しめる人気のスポットです。映画のロケにも使われたログハウスコテージをはじめ、ツリーハウス、ペンションヴィラなど、人数や要望に応じて宿泊施設を選ぶことができ、日帰りでのバーベキューも可能です。

調理器具のレンタルはお得なセット料金もあり、手ぶらで行ってバーベキューをすることができます。

【基本情報】
住所:東京都西多摩郡奥多摩町海澤230
電話:0428-83-2724
料金:
[ログハウス]34,000円~ (4~15名定員)
[ペンションヴィラ]52,000円~ (8名定員)
[ツリーハウス]17,000円~ (4名定員)
[キャンプエコノミールーム]43,000円~ (10名定員)
チェックイン / アウト:15:00 / 10:00
アクセス:圏央道日の出IC.から車で約40分
公式はこちら:アメリカキャンプ村

Otsu Nature Garden(乙津ネイチャーガーデン)

   

出典:Otsu Nature Garden

Otsu Nature Garden(乙津ネイチャーガーデン)は、秋川渓谷のリバーサイドの旧旅館をリノベーションして造られた多機能型ゲストハウスとオートキャンプ場、バーベキュー場が揃うスポットです。ハンモックに揺られてのんびり読書を楽しんだり、おもいっきり川遊びをしたり、カヌーやラフティング、川釣りを楽しんだりと、大自然をめいっぱい満喫できるのが最大の魅力となっています。

地元の食材を使用したバーベキュー食材セットを注文できるので、手ぶらでバーベキューを楽しむことができます。宿泊はオートキャンプのほか宿泊棟もあるので、キャンプは初めてという方にも安心です。

【基本情報】
住所:東京都あきる野市乙津1293
電話:090-8508-1293
料金:[入場料]大人1,500円
[テントスペース]1区画2,600円
チェックイン / アウト:12:00 / 13:30
アクセス:武蔵五日市駅から西東京バスで約17分
公式はこちら:Otsu Nature Garden

【奥多摩エリア】川遊びが楽しめるキャンプ場5選

深沢渓 自然人村

   

出典:深澤渓 自然人村

電車でも車でもアクセスしやすい立地にある深澤渓 自然人村は、雄大な自然が広がる静かなキャンプ場です。バンガロー、ログハウス、テントサイトがあり、屋根つきの専用スペースで楽しむバーベキューが大人気です。機材や道具は一切不要で、気の合う仲間とわいわい手軽なバーベキュー。日帰りでの利用も可能です。

場内には石窯があり、パンやピザを焼く体験教室もあります。親子で一緒に作った手作りパンやピザは、きっとその味とともに素敵な思い出になることでしょう。

【基本情報】
住所:東京都あきる野市深沢198
電話:090-8773-9781
料金:[バンガロー]1棟9,000円~(5~23名定員)
[ログハウス]15,400円 (5名定員)
[テントサイト]1,400円/人 (1テント4畳)
チェックイン / アウト:13:00 / 10:00
アクセス:圏央道あきる野ICから車で約20分
公式はこちら:深澤渓 自然人村

氷川キャンプ場

都心から約2時間半の距離にある氷川キャンプ場は、奥多摩の豊かな自然を満喫できるキャンプ場です。近隣の氷川国際ます釣場で楽しむ釣りやバーベキュー、多摩川でカヌーやラフティングなど、壮大な自然を全身で感じることのできるアクティビティが揃っています。

場内には、テントサイトのほかにロッジタイプやバンガロータイプの宿泊施設もあり、予約制バーベキューハウスでは1人800円の利用料でゆっくりとバーベキューを楽しむことができます。デイキャンプにも対応しており、初心者やソロキャンパーでも気軽にキャンプ気分を味わうことが可能となっています。

【基本情報】
住所:東京都西多摩郡奥多摩町氷川702
電話: 0428-83-2134
料金:[ロッジ]37,000円~ (10~35名定員)
[バンガロー]5,500円~ (4~15名定員)
[テントサイト]1人1泊800円
チェックイン / アウト:
[ロッジ・バンガロー]14:00 / 10:00
[テントサイト]8:30 / 10:00
アクセス:奥多摩駅から車で約1分
公式はこちら:氷川キャンプ場

川井キャンプ場

   

出典:川井キャンプ場

川井キャンプ場は、上記の氷川キャンプ場と同じ奥多摩総合開発株式会社が運営するキャンプ場です。広い河原でのびのびと遊べるデイキャンプ・テントサイトやバス・トイレ・キッチン完備のロッジ、コンセント完備のログハウス、3~9名まで対応のバンガローなど、さまざまな滞在方法から希望のものを選択することができます。

屋根つきで雨が降っても安心のバーベキューハウスや新設の日帰り専用バーベキューサイトもあり、大自然の中で家族や友人と楽しいバーベキューを満喫することができます。日帰り専用のドックサイトもあり、バーベキューとセットで利用する方も多いようです。

【基本情報】
住所:東京都西多摩郡奥多摩町梅沢187
電話:0428-85-2206
料金:[ログハウス]13,500円~ (7~15人定員)
[バンガロー]6,200円~ (3~9名定員)
[テントサイト]1区画4,000円~
チェックイン / アウト:14:00 / 10:00
アクセス:川井駅より徒歩約7分
公式はこちら:川井キャンプ場

LOG VILLAGE 山田大橋キャンプ場

LOG VILLAGE 山田大橋キャンプ場は、東京の郊外あきる野市にある静かなキャンプ場です。オートキャンプとログハウスの2タイプから好みの宿泊スタイルを選択することができ、50種類の花木や200種類の木々、野鳥やむささびなど、豊かな自然に囲まれてゆったりとした時間を過ごすことができます。デイキャンプにも対応しており、リードを着用すればペットも一緒に楽しむことが可能となっています。

【基本情報】
住所:東京都あきる野市網代字西峰312
電話:042-596-6555
料金:
[オートキャンプ]1区画5,400円~
[ログハウス]21,600円~ (5~20名定員)
チェックイン / アウト:
[オートキャンプ]12:00 / 11:00
[ログハウス]14:00 / 11:00
アクセス:圏央道あきる野ICから車で約10分
公式はこちら:LOG VILLAGE 山田大橋キャンプ場

伊奈キャンプ村

伊奈キャンプ村は、秩父甲斐多摩公立公園近くの秋川渓谷にある自然豊かなキャンプ場です。宿泊には7棟あるコテージを利用でき、エアコンやウォシュレットの完備されたコテージや2015年にリフォームされたコテージもあり女性にも人気です。

秋川渓谷の河原では川遊びやバーベキューのほか、釣りやいかだボート下り、飛び込み、手作りアウトドアクッキング体験などを楽しむことができ、大自然を肌で感じながら一日中満喫できるスポットとなっています。

バーベキュー場ではレンタル品も豊富に揃い、バーベキュー初心者向けに火の起こし方などのアドバイスもしてくれますので、初めてのキャンプでも安心です。

【基本情報】
住所:東京都あきる野市伊奈1145
電話:080-5930‐5050
料金:[コテージ]1人2,600円~
チェックイン / アウト:13:30 / 10:30
アクセス:圏央道あきる野ICから車で約8分
公式はこちら:伊奈キャンプ村

【奥多摩エリア】綺麗!おしゃれ!豪華!SNS映えも抜群のキャンプ場3選

WOODLAND BOTHY (ウッドランド ボシー)

   

出典:WOODLAND BOTHY

WOODLAND BOTHYは、最近人気のグランピングの楽しめる施設です。日常からかけ離れた森林の中にあるプライベート空間で、1日1組限定の特別な時間を過ごすことができます。

食事は1組だけのために専属シェフが腕を振るい、こだわりのお肉と地元の野菜を薪と炭火で焼き上げるグリル料理が人気。優雅で贅沢な滞在の思い出を写真に残せば、大切な記憶として輝き続けるだけでなく、SNS映えも間違いありません。

【基本情報】
住所:東京都あきる野市養沢684
電話:042-596-6645
料金:1人35,000円
チェックイン / アウト:15:00 / 10:00
アクセス:圏央道あきる野ICから車で約40分
公式はこちら:WOODLAND BOTHY

秋川渓谷リバーティオ

   

出典:秋川渓谷リバーティオ

秋川渓谷リバーティオは、平成27年にオープンしたとてもきれいな施設です。冷暖房・TV・冷蔵庫・浴室・洗濯機などが完備され、快適に滞在することができます。周辺にはゴルフ場や渓流釣りなどのアクティビティも充実しており、家族や友人との賑やかなひと時を過ごすことが可能です。

精肉店直営の施設であるため、新鮮なお肉をお腹いっぱい楽しめるバーベキューが人気で、秋川牛をいただけるコースなども用意されています。

【基本情報】
住所:東京都あきる野市小和田464-1
電話:042-595-2210
料金:1棟39,000円~
チェックイン / アウト:14:00 / 10:00
アクセス:中央自動車道八王子ICから車で約30分
公式はこちら:秋川渓谷リバーティオ

【八王子・多摩エリア】無料の穴場スポットも!多摩エリアのキャンプ場2選

高雄森林ふれあい推進センター「日影沢キャンプ場」

   

出典:高雄森林ふれあい推進センター「日影沢キャンプ場」

日影沢キャンプ場は、高尾山の北側に広がる国有林の中にあり、四季折々の森林の表情を楽しんだり、高尾山へのハイキングが楽しめる無料のキャンプ場です。全部で17ほどのテントを張れるスペースがあり、炊事場も用意されていますが、備品レンタル等はなく、設備が整っているとは言えませんので、キャンプ慣れした上級者向けの施設と言えるでしょう。

事前申し込みによる完全予約制となっており、往復はがきで申し込みを行います。申し込み者多数の場合は抽選となることもあります。

【基本情報】
住所:東京都八王子市高尾町2181-1
料金:無料
チェックイン / アウト:
アクセス:高尾駅より京王帝都バス「日影」下車から後徒歩約10分
公式はこちら:高雄森林ふれあい推進センター「日影沢キャンプ場」

夕やけ小やけふれあいの里

   

出典:夕やけ小やけふれあいの里

童謡「夕焼け小焼け」の発祥の地と言われる地域にある「夕やけ小やけふれあいの里」には、キャンプ場やバーベキュー場のほか室内タイプの宿泊施設『おおるりの家』、お食事処や農産物直売所、ポニーやウサギとふれあえる『ふれあい牧場』などがあります。

『おおるりの家』では日帰り入浴を受け付けており、山々を眺めながらゆったりと入浴を楽しむことができます。バーベキュー場では調理器具のレンタルも行っているため、食材さえ用意すれば気軽にバーベキューができます。

【基本情報】
住所:東京都八王子市上恩方町2030
電話:042-652-3072
料金:
チェックイン / アウト:
アクセス:中央自動車道八王子ICから車で約30分
公式はこちら:夕やけ小やけふれあいの里

【大田区・江東区】東京湾や羽田空港にほど近い人気のキャンプ場2選

城南島海浜公園キャンプ場

   

出典:城南島海浜公園

城南島海浜公園には冬季を除き宿泊できる第一キャンプ場とオートキャンプ場、土日祝日のみの日帰り利用ができる第二キャンプ場があります。オートキャンプ場はファミリー限定となっており、団体客の喧騒などを心配することなくゆったりとキャンプを楽しむことができます。

城南島海浜公園では砂浜で砂遊びや散歩を楽しめるほか、東京湾に出入りする大型船や羽田空港を離発着する飛行機を間近に見ることができるので、子どもたちにも楽しめるのではないでしょうか。

【基本情報】
住所:東京都大田区城南島4-2-2
電話:03-3799-6402
料金:[第1キャンプ場]1人600円~
[オートキャンプ場]1区画4,000円~
チェックイン / アウト:11:00 / 10:00
アクセス:京急バス「城南島四丁目停留所」下車から徒歩約3分
公式はこちら:城南島海浜公園

WILDMAGIC

   

出典:WILDMAGIC

WILDMAGICは、本格的なバーベキューやグランピングを手軽に楽しむことができる都会型アウトドアパークです。海辺に面したシーサイドエリアやファミリー向けのエリア、ファイアーピットという焚火を囲んでキャンプ気分を満喫できるファイアーピットエリアなど、計7つのエリアにテントやトレーラーが並び、昼夜入れ替え制でバーベキューや飲み放題のプランを楽しむことができます。

都会にいながらにして手軽にできるグランピングと、オープンから大人気となっています。

【基本情報】
住所:東京都江東区豊洲6-1-23
料金:1人5,000円
利用時間:11:00~15:00 / 18:00~22:00
アクセス:新豊洲駅より徒歩約1分
公式はこちら:WILDMAGIC

【伊豆諸島】海と山を一緒に満喫!離島の人気キャンプ場2選

都立多幸湾公園ファミリーキャンプ場

   

出典: 都立多幸湾公園ファミリーキャンプ場

伊豆諸島・神津島の最高峰、天上山のふもとに広がる都立多幸湾公園ファミリーキャンプ場は、充実設備が人気のキャンプ場です。常設のデッキテントとフリーテントサイトがあり、浴室や温水シャワー、共同冷蔵庫、電子レンジ、コインランドリーなど共用の設備があるため快適に滞在することができます。

多幸湾海水浴場までは徒歩5分の至近距離で、海と山の楽しみを両立することのできるスポットとなっています。レンタルテントは有料ですが、それ以外の備品はほとんどが無料で利用できるのも嬉しいポイントです。

【基本情報】
住所:東京都神津島村字榎木が沢2
電話:04992-8-0661
料金:
[デッキテント]5人用3,000円+1,000円/大人
[フリーテントサイト]400円/大人
アクセス:三浦港から徒歩約10分
公式はこちら:都立多幸湾公園ファミリーキャンプ場

トウシキキャンプ場

   

出典:大島町

トウシキキャンプ場は、伊豆大島の南端に位置する無料のキャンプ場です。テントや食料等はすべて各自持ち込みとなりますが、かまどやトイレ、シャワーなどの設備やキャンプの設営はすべて無料です。キャンプ場周辺にはトウシキ遊泳場や森林浴は最適の椿並木などの観光スポットもあり、夜になると美しく輝く満点の星空を眺めることができます。

利用には事前に予約が必要で、大島町のホームページ上にある予約フォームまたは電話にて予約をすることができます。

【基本情報】
住所:東京都大島町差木地字下原
電話:04992-2-1446
料金:無料
アクセス:波浮港ラインのバス「海洋国際高校前」下車から徒歩約50分
公式はこちら: トウシキキャンプ場

近場で手軽に楽しめるキャンプ場がたくさん!東京の自然を満喫しよう

東京都内にあるキャンプ場についてご紹介してきました。キャンプと言えば大荷物を用意して遠出して…というイメージを持ちがちですが、近場で、しかも手ぶらでもOKという、手軽にキャンプを楽しめる施設が意外にたくさんありますね。

大自然を満喫したり、美味しい食材でバーベキューを楽しんだり、優雅なグランピングに出かけたり…魅力あふれる数々のキャンプ場で、家族や友人と楽しいひと時を過ごしてみませんか。


あわせて読みたい記事


新着記事

hinataアプリで、アイデア集をいつも手元 トレンドや最新情報を毎日配信!
気になった記事やあとから読みたい記事を保存して、いつでも手元に!
さらにみんなのキャンプ写真からアイデアやヒントをゲットしよう♪