hinata

>

キャンプ用品

>

アウトドアブランド

>

モンベル

>

サイズ感◎ちょっとした保冷に使いたいモンベルのクーラーボックス全5種を紹介!

サイズ感◎ちょっとした保冷に使いたいモンベルのクーラーボックス全5種を紹介!

 キャンプ用品

出典:Amazon

クーラーボックスはキャンプなど夏のお出かけに欠かせないアイテムです。今回はモンベルのクーラーボックスをピックアップして紹介していきます。様々な場面で活躍するソフトクーラーを、保冷能力やサイズ展開、口コミを含めて紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください。


 目次


モンベルのクーラーボックスの良いところは?

ちょっとした保冷に嬉しい作り

モンベルのクーラーボックスは保冷力はもちろん、使い勝手の良さも魅力的です。保冷力については、室温35℃の条件で2℃から6時間経っても25℃と室温を上回ることがないので、バーベキューやお出かけに最適です。

ちょっとした保冷には持ち運びの手軽さも大切です。モンベルのクーラーボックスは軽量化されているため、持ち運びがとても楽です。機能を省いているのではなく、内側には保冷剤を追加できるポケットもあるので、外出先や時間に合わせて保冷力をアップさせましょう。

持ち運び・小分けに最適なサイズ展開

   

出典:Amazon

モンベルのクーラーボックスは、持ち運びや小分けなどシーンに合わせて選べるサイズ展開も特徴の一つです。クーラーボックスは2.5Lと4.0L、飲み物などを冷やしていないときは折り畳めて収納に便利なクーラーバックは3L、10L、25Lの5種のサイズ展開です。

ちょっとしたお出かけの際に、飲み物だけ持ち運ぶ場合には、軽量で持ち運びやすいクーラーボックスがおすすめです。大人数分の飲み物を冷やす場合や、飲み物と合わせて食材を冷やす場合には10L、25Lのクーラーバッグを使うと効率的に収納・保冷ができます。

軽量でコンパクトなクーラーボックス2種と収納力も特徴のクーラーバッグを組み合わせることで、多くの荷物を持ち運べるだけでなく、荷物の種類や使う日ごとに分けるなど、小分けも可能ですのでアウトドアのシーンに合わせて活用してみましょう。

可愛らしいカラーが豊富

   

出典:Amazon

アウトドアギアにこだわる方にとっては、アイテムの機能だけでなく、カラーなどの見た目のおしゃれさもこだわりたいところです。

モンベルのクーラーボックスは3色展開で、落ち着いた色合いのネイビーだけでなく、ビビットでおしゃれなマスタードやサンセットオレンジがあります。クーラーバッグはネイビーの1色展開ですが、ネイビーのクーラーボックスと組み合わせて統一感を持たせたり、マスタードやサンセットオレンジで色のメリハリをつけたアウトドアスタイルを作ることができます。

気になる口コミ・評判をチェック!

軽くて持ち運び便利

   

出典:unsplash

モンベルのクーラーボックスは軽量でコンパクトなため、持ち運びに便利です。軽量ながら2.5Lのクーラーボックスであれば500mlのペットボトル2本収納できるので、公園でお子さんと遊ぶときや、ちょっとしたハイキングなどにも持っていく方も多いですよ。

4.0Lクーラーボックスは、2.5Lクーラーボックスの2倍収納力があるにも関わらず、2.5Lの重量100gと比べて120gしかなく、ほとんど重さが変わらないので、シーンに合わせてクーラーボックスのサイズを1サイズ上にしても、持ち運びの便利さを損なわずに利用することができます。

シーンに合わせて使い分け!

   

出典:lzf / ゲッティイメージズ

クーラーボックスとクーラーバッグ、サイズの違う5種を活用することで、様々なアウトドアシーンに対応することができます。キャンプやバーベキューなどの食材や飲み物の収納で使ったり、ハイキングや遠足での飲み物の携帯に使ったりと、遠出するアウトドアにも近場でのお出かけにも便利です。

また登山に活用しているという口コミも多く見られました。軽量であまり場所を取らないため、登山バッグに収納することができます。水分補給のためのお水や至福の時のためのビールなど目的に合わせて多くの活用方法があります。アウトドアだけでなく、日常の保冷や収納が必要なシーンでも活用できるので、用途に合ったモンベルのクーラーボックスを選んでみましょう。

メッシュポケットが役にたつ!

モンベルのクーラーボックスの内側にはメッシュポケットがついています。クーラーボックスに入れるだけの保冷には限界もあるので、長時間外にいる場合や保冷したいものの量に合わせて、メッシュポケットに保冷剤を入れて保冷性能を高めることができます。

他にもクーラーボックスの中で、食材を分ける際などにも役立ちます。登山などでパックした食材を入れているという口コミや、エネルギー補給のためのおやつを入れておくといった口コミがあり、保冷剤だけでなく、小さいサイズの食材やアイテムも収納しておくことができます。

モンベルのおすすめクーラーボックス全5種を紹介

ロールアップクーラーバッグ3L

   

モンベルのロールアップクーラーバッグは、保冷力や容量という点で優れているだけでなく、使用していない時に折りたたむことができるので、コンパクトに収納することもできます。3Lのクーラーバッグの容量は500ml缶4本または500mlペットボトル3本となっています。

ちょっとしたおでかけにぴったりのサイズ感で、家族での使用にもおすすめです。クーラボックスは使っていない時に場所をとってしまうことが多いので、使っていない時もコンパクトに収納したいという方にぴったりです。コンパクトなため、クーラーボックスとの組み合わせも快適なアウトドアを助けてくれます。

【基本情報】
サイズ:高さ26×幅22×奥行き9cm
重さ:390g
カラー:ブルー
購入はこちら:ロールアップクーラーバッグ3L

ロールアップクーラーバッグ10L

ロールアップクーラーバッグ25L

   

出典:Amazon

モンベルのクーラーボックス、クーラーバッグの中で一番大きいサイズです。2Lペットボトル8本入る大容量のため、飲み物を多く収納できるだけでなく、飲み物以外も合わせて保冷・収納することができます。

一つあれば大人数のアウトドアに対応することができます。日頃からアウトドアに親しんでいる方は1つ持っておくとあらゆるシーンで大活躍間違いなしです。

【基本情報】
サイズ:高さ39×幅47×奥行き26cm
重さ:1.49kg
カラー:ブルー
購入はこちら:ロールアップクーラーバッグ25L

まとめ

モンベルのクーラーボックスについて、いかがでしたでしょうか。クーラーボックスの基本の機能はもちろん、収納にも便利なクーラーバッグやカラーバリエーションがおしゃれなクーラーボックス、豊富なサイズ展開など多くの魅力があります。クーラーボックスを使いたい場面や保冷したいものの量などに合わせて、モンベルのクーラーボックスを活用してみましょう。


あわせて読みたい記事


関連する記事


新着記事


おすすめのキーワード

hinata ライター募集
hinata ライター一覧はこちら

  • LINE@ 友だち追加! 新商品や役立ちワザ、最新のアウトドアスポットまで毎日hinataから厳選した情報をお届けします。
  • テントのレンタル開始
  • hinata trunk banner

 人気の
アウトドアスポット

森と星空のキャンプヴィレッジ

 キャンプ場,栃木県

森と星空のキャンプヴィレッジは、栃木県の東端に位置するキャンプ場です...

1

北軽井沢スウィートグラス

 キャンプ場,群馬県

「北軽井沢スウィートグラス」は、アメリカの国立公園をモチーフに作られ...

2

森のまきばオートキャンプ場

 キャンプ場,千葉県

「森のまきばオートキャンプ場」は、都心からわずか60分で行くことので...

3

無印良品カンパーニャ嬬恋キャンプ場

 キャンプ場,群馬県

「無印良品カンパーニャ嬬恋キャンプ場」は群馬県吾妻郡嬬恋村にあります...

4

ボスコオートキャンプベース(BOSCO Auto Camp Base)

 キャンプ場,神奈川県

ボスコオートキャンプベース(BOSCO Auto Camp Base...

5
TOPへ
hinataアプリで、アイデア集をいつも手元 トレンドや最新情報を毎日配信!
気になった記事やあとから読みたい記事を保存して、いつでも手元に!
さらにみんなのキャンプ写真からアイデアやヒントをゲットしよう♪