アウトドアから日常まで!使い勝手抜群のクーラーバッグを手に入れよう☆おすすめ10選

hinata

>

キャンプ

>

クーラーボックス

>

ソフトクーラー

>

アウトドアから日常まで!使い勝手抜群のクーラーバッグを手に入れよう☆おすすめ10選

アウトドアから日常まで!使い勝手抜群のクーラーバッグを手に入れよう☆おすすめ10選

 キャンプ

出典:MIKI Yoshihito / flikcr

クーラーバッグはアウトドアから日常生活まで、幅広く活躍する優れもの◎保冷力はクーラーボックスに比べると劣りますが、持ち運びやすく、コンパクトに収納できるので、使い方次第ではとっても便利なアイテムなんです☆そんなクーラーバッグのおすすめ商品と利用法を紹介します!


 目次


クーラーボックスとクーラーバッグの違いは?

   

Instagram (@oniyon_)

クーラーボックスとクーラーバッグの大きな違いは、やはり保冷力です。クーラーボックスは、ものによっては何日も保冷の効くものもありますが、クーラーバッグは基本的に保冷力があまり強くないので、ピクニックやデイキャンプが限界です。泊りがけのキャンプには、やはりクーラーボックスがおすすめ!

一方でクーラーバッグには、持ち運びやすく、またコンパクトに収納できるという大きな魅力があるんです!荷物をできるだけ減らしたいキャンプや、日常生活のお買い物・子供の運動会などでも幅広く活躍します☆また、中にはクーラーボックスに劣らない保冷力を誇るものもあるんですよ。

クーラーバックを用途によって使いこなそう

クーラーバッグは使い方次第で、とっても便利なアイテム!キャンプやデイキャンプ、BBQなどの用途ごとの、利点やおすすめの使い方をチェックしましょう♪

キャンプでは併用がおすすめ

   

Instagram (@coleman_japan)

泊りがけのキャンプでは、保冷力の高いクーラーボックスとの併用をおすすめします!キャンプの荷物が多い時、例えば1泊2日なら1日目の食料はクーラーボックスに、2日目の食料はクーラーボックスに収納!使い終わったクーラーバッグはコンパクトに畳めるので、持ち帰りにとても便利なんです◎

デイキャンプ・BBQにはクーラーバッグがぴったり

   

出典:amazon.co.jp

1日だけのデイキャンプやBBQには、持ち運びやすいクーラーバッグがおすすめ!1日なら保冷力も問題なしです◎ものによっては大容量のクーラーバッグもあるので、食材や飲み物などの荷物が多くても、1つのバッグにすっきりと収納できちゃいます!手軽で小回りが効くので、とっても便利です!

電車で釣りに行く人にも必見

   

出典:amazon.co.jp

電車で釣りに行く場合、大きなクーラーボックスを持って行くのは大変ですよね。そんな時クーラーバッグがおすすめなんです!中に発泡スチロールを収納しその中に釣った魚を入れ、余ったスペースには飲み物などいろいろなものも収納できます◎釣った魚を入れる用に、小さめのクーラーバッグをコンパクトに収納して、持って行くのもおすすめです!

おすすめクーラーバッグ

ではさっそく、おすすめのクーラーバッグを紹介します!持ち運びやすさを重視した、トートタイプの手軽のものから、クーラーボックスに負けない保冷力を持つものまで幅広くご紹介!購入の参考に、ぜひチェックしましょう!

 

いいっす。中にドリンクを入れて,炎天下のゴルフ場に持って行っても保冷効果が十分あります。

amazon.co.jp
 

【フレンズ ランチ3段 ランチボックス 】+500㍉ペットボトル2本入れて、ファスナーを閉じてほぼぴったりでした。お値段の割にしっかりしていて、とてもお得感があります。(一部省略)

amazon.co.jp

コンパクトに折りたたんで収納

   

出典:モンベル

こちらはモンベルのクーラーバッグです。高い気密性と保冷効果を実現したロールアップ式になっていて、また使用していない時は非常にコンパクトに折りたためて、とっても便利です!2Lのペットボトルが4本入り、保冷力は抜群なので飲み物を冷やしておくのに最適です◎

モンベル ロールアップ クーラーバッグ 10L
価格:4,953円(税抜き)
購入はこちら

 

これはよかった!ゴルフの時、バケツみたいに水を入れといても漏れてこないので氷水を作って飲み物を入れとけば、18ホール終わるまで冷たいままでした!氷も割と溶けてなくてあの炎天下での中、保冷力も大満足でした!

amazon.co.jp
 

継ぎ目のない熱溶着で漏れる心配も無く、保冷力も高く、ソフトクーラーとしてはパーフェクトな性能です。(一部省略)

amazon.co.jp
 

保冷力も問題なく、24時間程度なら、冷凍された水が程よく溶ける感じです。この形は本当に使いやすいです。縦長だと、色々なものを立てなくてはならないので、中身がぐちゃくちゃになりますが、横長だとそういう心配はいりません。(一部省略)

amazon.co.jp
 

凍らしたペットボトル飲料がなかなか融けないので、それを保冷剤としていろんなものを入れてます。真夏の深夜0時から15時くらいまで氷が残ってました。

amazon.co.jp
 

日常的に使う分にはハードタイプのクーラーボックスに匹敵すると思います。取り出し口から物をすぐに取り出せるのと普段使わない時はコンパクトに畳めるのはメリットかと。

amazon.co.jp
 

容量は文句なし、保冷力も2Lのペットボトルを凍らせて入れたものが真夏の朝に入れて、次の日の夕方まで問題なく氷をキープできるほどの保冷力があります。

amazon.co.jp
 

保冷剤を下と上にし、サンドイッチ状態にすればアイスクリームも4~5時間はカッチカチでしたよ!(真夏、クーラーなしの屋内)

amazon.co.jp

さいごに

いかがでしたか?持ち運びやすさ、コンパクトな収納を重視するなら、クーラーバッグに決まり!保冷力も使い方を工夫すれば問題ありません◎1つは持っておきたいクーラーバッグ、ぜひこの機会に購入してみてはいかがでしょう?


あわせて読みたい記事



新着記事

  • hinata trunk banner

  • テントのレンタル開始
  • hinata item mall
  • レンタカー予約が15%OFF
  • hinata trunk banner
hinataアプリで、アイデア集をいつも手元 トレンドや最新情報を毎日配信!
気になった記事やあとから読みたい記事を保存して、いつでも手元に!
さらにみんなのキャンプ写真からアイデアやヒントをゲットしよう♪