キャンプ・アウトドア情報メディア | hinata〜きっとそとが好きになる〜

キャンプで使える!保冷力・使い勝手抜群のクーラーバッグおすすめ10選

キャンプ道具がぎっしり詰まった車のトランク

クーラーバッグはアウトドアから日常生活まで、幅広く活躍する優れもの◎保冷力はクーラーボックスに比べると劣りますが、持ち運びやすく、コンパクトに収納できるので、使い方次第ではとっても便利なアイテムなんです☆そんなクーラーバッグのおすすめ商品と利用法を紹介します!

用途別クーラー(保冷)バック!キャンプでも大活躍

カラフルなクーラーバッグ

出典:Amazon

クーラーバッグは使い方次第で、とっても便利なアイテム!キャンプやデイキャンプ、BBQなどの用途ごとの、利点やおすすめの使い方をチェックしましょう。

キャンプでは併用がおすすめ

泊りがけのキャンプでは、保冷力の高いクーラーボックスとの併用をおすすめします!キャンプの荷物が多い時、例えば1泊2日なら1日目の食料はクーラーボックスに、2日目の食料はクーラーボックスに収納!使い終わったクーラーバッグはコンパクトに畳めるので、持ち帰りにとても便利なんです。

デイキャンプ・BBQにはクーラーバッグがぴったり

1日だけのデイキャンプやBBQには、持ち運びやすいクーラーバッグがおすすめ!1日なら保冷力も問題なしです◎ものによっては大容量のクーラーバッグもあるので、食材や飲み物などの荷物が多くても、1つのバッグにすっきりと収納できちゃいます!手軽で小回りが効くので、とっても便利です!

電車で釣りに行く人にも必見

クーラーボックスと男性

出典:Amazon

電車で釣りに行く場合、大きなクーラーボックスを持って行くのは大変ですよね。そんな時クーラーバッグがおすすめです!中に発泡スチロールを収納しその中に釣った魚を入れ、余ったスペースには飲み物などいろいろなものも収納できます。釣った魚を入れる用に、小さめのクーラーバッグをコンパクトに収納して、持って行くのもおすすめ!

キャンプにおすすめのクーラー(保冷)バッグ

ではさっそく、おすすめのクーラーバッグを紹介します!持ち運びやすさを重視した、トートタイプの手軽のものから、クーラーボックスに負けない保冷力を持つものまで幅広くご紹介!購入の参考に、ぜひチェックしましょう!

クーラー(保冷)バックならコンパクト性抜群でキャンプでも持ち運びやすい!

持ち運びやすさ、コンパクトな収納を重視するなら、クーラーバッグに決まり!保冷力も使い方を工夫すれば問題ありません。1つは持っておきたいクーラーバッグ、ぜひこの機会に購入してみてはいかがでしょう?

今回紹介したアイテム

商品画像キャプテンスタッグ  デリス シルバーコールマン デイリークーラートート 15Lチャムス ハイウォータークーラーパックアイスミュール 保冷・保温 肩掛けタイプ クラシッククーラー スノーピーク ソフトクーラーシアトルスポーツ フロストパック 25QTチャムス スチールクーラーボックスサーモス ソフトクーラー 20Lコールマン クーラーボックス アルティメイトアイスクーラー2 35L ロゴス クーラーバッグ ハイパー氷点下クーラー
商品名キャプテンスタッグ デリス シルバーコールマン デイリークーラートート 15Lチャムス ハイウォータークーラーパックアイスミュール 保冷・保温 肩掛けタイプ クラシッククーラー スノーピーク ソフトクーラーシアトルスポーツ フロストパック 25QTチャムス スチールクーラーボックスサーモス ソフトクーラー 20Lコールマン クーラーボックス アルティメイトアイスクーラー2 35L ロゴス クーラーバッグ ハイパー氷点下クーラー
商品リンク
 最終更新日:

あわせて読みたい記事