保冷剤おすすめ15選!長時間もつ最強の保冷剤はどれだ!

キャンプ用品

保冷剤の画像

出典:PIXTA

アウトドアでは必須なアイテム「保冷剤」。身近なもので言えばケーキやアイスに付いてくる保冷剤があげられますが、アウトドアではすぐに溶けてしまい保冷力は不十分です。アウトドアには、アウトドア用の保冷剤を使用することをおすすめします!クーラーボックスをまるで冷蔵庫のような存在にしてくれる保冷剤の、選び方のポイントとおすすめ商品12選を紹介します。


 目次


夏のアウトドアには保冷剤が必須!

保冷材

出典:Amazon

暑い時期、食材と飲み物の保冷に必須な保冷剤ですが、保冷剤なら全てが同じ効果をもたらすわけではありません。保冷性能の持続時間や、保冷剤自体を凍らせる時間など、さまざまな違いがあります。冷凍庫に入れてから完全に凍るまでの時間が短ければ短いほど、保冷時間が長ければ長いほどアウトドアには向いていると言えます。

保冷剤の常識

私たちの暮らしの身近にある保冷剤。その保冷剤をより便利に活用するために知っておきたい知識をここで確認します!

保冷剤の種類

保冷剤には大きく分けて「ハードタイプ」と「ソフトタイプ」の2種類があります。

  • ハードタイプ
ハードタイプの保冷剤

出典:Amazon

ハードタイプの保冷剤はケースが熱を遮るため、ソフトタイプのものよりも外気温の影響を受けにくく保冷時間が長いのが特徴。クーラーボックスの底に敷いて効率よく物を冷やすことができるのも、ハードタイプの自慢ポイントです。保冷剤そのものの耐久性が高いことも、ハードタイプがアウトドアシーンで好まれる理由の一つです。
  • ソフトタイプ
ソフトタイプの保冷剤

出典:Amazon

ソフトタイプはハードタイプとは違いケースではなく薄いフィルムに包まれた状態のため、外気温やその他の周囲の熱を吸収しやすくなっています。先に説明した通り保冷剤は溶けることによって周囲の温度を下げるものであるため、周囲の熱を吸収しやすい=溶けやすいソフトタイプは、より冷却効果が高いという特徴があります。

またソフトタイプは大きさや形がさまざま。小さな物ならクーラーボックスの隙間に入れ込んで、ハードタイプの冷却効果を高めるという補佐的な役割も果たせます。ランチボックスに入れたりペットボトルホルダーに入れたりと、日常生活に溶け込ませやすいのもポイントです。

長時間保冷温度を維持できる保冷剤のサイズは?

ピクニックに行く親子

出典:PIXTA

長時間保冷温度を維持させたい場合は、より容量が大きなタイプがおすすめ。保冷剤は、溶けることによってクーラーボックスの中を低温にするものなため、溶けるのにより時間がかかる大きなタイプのものを使用すると保冷時間も長くなります。

保冷温度の維持なら大きいものがおすすめですが、小さい保冷剤にも活躍の場はたくさんあります!隙間に入れ込んでよりピンポイントに冷却したり、ランチボックスに入れるなどして日常生活に溶け込ませたり。大きい保冷剤の補佐的役割も果たせるため、大きいものだけでなく汎用性の高い小さいものも持っておくのがおすすめです!

▼小さい保冷剤について詳しく知りたい方はこちら

保冷材はどのくらい必要?

クーラーボックスに入った保冷剤

出典:PIXTA

何個持って行くべきなのかも、気になるポイント。人数と宿泊数にもよって変わりますが、1泊で2人のキャンプの場合16Lの保冷剤が1つあれば十分です。小さいソフトタイプの保冷剤の場合は、クーラーボックスに入るだけ詰めると、キャンプ中も困ることはありません。

保冷剤の寿命は?

「保冷剤に寿命はあるの?」という問いをよく耳にしますが、答えはNOです。保冷剤にしっかりとした使用期限はなく、基本的には半永久的に使用できます
ただ、メーカーの中には「保冷剤の中にあるゲル剤の粘度が低下した時、新しい保冷剤の購入を検討してください」というようにある程度の使用期限の目安を儲けている場合もあります。先に説明したように保冷剤に明確な使用期限はありませんが、たまってきたら、古いものから順番に捨てていくのがおすすめです!

捨て方は?

保冷剤は中身のゲルごと可燃ごみとして捨てましょう。保冷剤は高吸収性ポリマーと水でできているため、トイレに流すとつまりの原因になります。誤って口にしてしまっても危険なので、丸ごと可燃ごみに出すのが安全です。
ペットボトルと保冷剤とタオルの画像

出典:PIXTA

コンビニで販売されている?

お出かけ先で急遽保冷剤が必要になったとき、いちばん最初にコンビニを頭に思い浮かべる方も少なくないと思います。しかし保冷剤はコンビニでは販売されていません
ドラッグストアやスーパー、バラエティショップやホームセンターなどで手に入るようなので、急いでコンビニに駆け込まないようにしましょう。

保冷剤の選び方のポイント

保冷剤を選ぶときに注目したいポイントは大きく分けて「冷却温度」と「硬さのタイプ」、「保冷時間」と「再凍結時間」の4つです!同じ保冷剤といっても、それぞれの保冷剤が得意とする使用シーンや保冷時間は異なります。自分の「ほしい」にぴったりのものを選びましょう!
保冷剤と缶

出典:PIXTA

一見、似たり寄ったりに感じる保冷剤ですが、実はタイプ別で能力はさまざまです。冷やしたいものに適した保冷剤を選びましょう。

冷却温度で選ぶ


  • お弁当や飲み物には「0℃タイプ」
ハードタイプの保冷剤

出典:Amazon

冷やしたいけど凍らせたくないものには、0℃前後まで冷える保冷剤を選びましょう。

  • 生鮮食品や氷の冷却には「氷点下タイプ」
ロゴスの保冷剤

出典:Amazon

衛生面が気になる生肉や生魚を冷やすときは、0℃以下まで温度が下がるタイプの保冷剤を選びましょう。上手に使用すれば、氷やアイスも溶かさずに保存しておけます。

硬さのタイプで選ぶ

  • 長時間効率よく冷やしたいならハードタイプ
ハードタイプの保冷剤

出典:Amazon

大きなクーラーボックスに詰め込んだものを冷やしたい場合は、ハードタイプを底に敷くと効率よく冷却できます。ものの下敷きになっても潰れない硬い材質が生きる使い方です。
  • 短時間しっかり冷やしたいならソフトタイプ
ソフトタイプの保冷剤

出典:Amazon

冷却したい物の隙間に入れ込んだり、短時間でしっかり冷やしておきたいときに活躍するのはソフトタイプです。ハードタイプの補佐的な役割を担わせてもばっちり仕事をこなします!ランチボックスに入れたり買い物帰りにエコバッグに入れておいたりと、普段使いしやすいのもこちらのタイプです。

保冷時間の長い保冷剤を選ぼう

キャンプサイト

出典:PIXTA

今説明した、物を冷やす温度を指す冷却温度と、保冷時間は全く別物です。移動時間も考慮しながら、必要な持続時間に合った保冷剤を選びましょう。例えば、移動に2時間かかるところで日帰りのBBQをするのであれば、6時間程度の持続時間があると安心です。

再凍結時間もチェックしよう

保冷剤の種類にもよりますが、長いものでは再凍結に24時間以上の時間がかかるものもあります。使用日から逆算して忘れず再凍結ができる方は大丈夫ですが、心配な方は再凍結時間が短いものを選びましょう。

保冷剤を使用する際の注意点

とても便利な保冷剤ですが、使用するにあたって注意しておきたいポイントもあります。思ってもみなかった失敗をする前に、ここでしっかり確認しておきましょう!

食材が凍らないように対策しよう

ペットボトル飲料と保冷剤

出典:PIXTA

冷却効果の高さゆえに、食材が凍ってしまうこともあります。凍らせたくない物がクーラーボックスに入っている場合は、保冷剤を新聞紙やタオルで包みましょう。凍らせたくない物が、氷や生鮮食品と一緒に入っている場合は、凍らせたくないものにタオルや新聞紙を巻いておきましょう。

凍結は時間をかけて

手に持った保冷剤

出典:PIXTA

保冷剤によっては、凍結時間が非常に長いものもあります。いざ出発というときに保冷剤の準備ができていなかった!というようなことが起こらないよう、使用する何時間前から凍結しておく必要があるのかしっかり確認しておくようにしましょう。

比較したら最強の保冷剤が判明!編集部おすすめランキングTOP3

ここまで保冷剤の常識、選び方、注意点を紹介しました。しかし保冷剤の種類は豊富で1つに絞るのはなかなか難しいもの。そこで、アウトドアに精通したhinata編集部が厳選した最強のおすすめ保冷剤を3つ紹介します!ぜひ参考にしてください。
▼ロゴスの保冷剤についてもっと詳しく知りたい方はこちらをチェック!
▼ロゴスは保冷剤だけでなくクーラーボックスも展開しています。合わせて使いたいアイテムです!

バーベキューや飲み物の保冷に!0℃タイプのハード保冷剤おすすめ3選

冷却温度0℃のハードタイプの保冷剤から、おすすめを3つ紹介します!クーラーボックスの底に敷いて使用できるため、食材や飲み物を満遍なく、また凍らせることなく冷やしておけます。

氷を冷やしておくなら、これ!氷点下タイプのハード保冷剤おすすめ5選

0℃以下、氷点下まで冷やせるハードタイプの保冷剤おすすめ5選です。アウトドア先で氷を使って飲みのものやお酒を飲みたい場合や、緊急手当て用の氷を保存しておきたい場合などに活躍すること間違いなしです!

お弁当や食材の保冷に便利!ソフトタイプの保冷剤おすすめ4選

ハードタイプよりサイズが小さく変形させやすいため、使い方の汎用性が高いソフトタイプ。日常生活で活躍させやすく、ハードタイプの冷却度合いを補完する役割としても使えます。

保冷剤と使用して効果増!クーラーボックス

保冷剤は、クーラーボックスと合わせて使うことで真価を発揮します!ここではそのクーラーボックスのおすすめを紹介します。

飲み物を冷たく保ってくれるアイテム

飲み物を冷たく保ってくれるのは保冷剤だけではありません。必要に応じてさまざまなアイテムを使い分け、冷たい飲み物を味わいましょう!

これがあれば夏のキャンプも快適!

夏のアウトドアは暑さとの戦い。食べ物や飲み物だけでなく、自らの体温にも気を配りましょう。人の体温をクールダウンさせるおすすめの便利アイテムを紹介します!

ペットボトルを使って長持ち!連泊も乗り切ろう

2Lのペットボトル水

出典:Amazon

連泊のキャンプでは、保冷剤が全て溶けて、ブロック氷を買う、なんてこともありますよね。そんなとき、ちょっとした工夫をしておけば乗り越えることができます。2Lのペットボトルを数本凍らせて保冷バッグに入れてから、クーラボックスに入れるだけ。いたって簡単に、このペットボトルで暑い夏の夜を乗り切ることができてしまいます!

▼詳しくはこちら

保冷剤を上手に使ってアウトドアを楽しもう!

夏場のアウトドアではキンキンに冷えた飲み物と、新鮮な食材を使った料理も楽しみのひとつです。間違いない保冷剤をクーラーボックスに入れて、冷えた飲み物を片手に、暑い夏を楽しみましょう!

▼初心者必読!快適にキャンプが楽しめるキャンプ用品特集はこちら!

今回紹介したアイテム

商品画像 アイリスオーヤマ 保冷剤 ハード CKB-800 【3個セット】 ロゴス(LOGOS) 保冷剤 氷点下パックGTマイナス16度ハード1200 ロゴス(LOGOS) 保冷剤 倍速凍結・氷点下パックL 長時間保冷 ロゴス(LOGOS) クーラーバッグ ハイパー氷点下クーラーXLサイズ 81670090 ロゴス(LOGOS) 保冷剤 アイススタック847 23.5×14.2×3.4cm 81660162 山善 キャンパーズコレクション ポイントクール(ハード) 500g [トウリト] TOURIT 保冷剤 倍速凍結 長細いからスリム型【4/8/12個セット】お弁当 アウトドア 買い物に 各種サイズ 積立可能 (緑(8個セット)) ネオアイスPro ハード 550ml -16℃が16時間 超強力保冷剤 山善 キャンパーズコレクション パワークール-16゜C (350g) Astage(アステージ) ガツンとこおるくん(ハードタイプ) 750 W約17.5×D約3×H約21cm INOAC(カブシキガイシャイノアックコーポレーション) クールプラン 氷太クン 1100gハード-16℃ 1100g 1100g TRUSCO(トラスコ) 保冷剤 760g 強冷タイプ THZ-760S ロゴス 保冷剤 アイスポケット500 キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) 保冷剤 抗菌クールタイム 板氷タイプ 1kg M-1496 4個セットスリム 保冷剤 ひんやり 長細いからスリム型お弁当箱やペットボトルにちょうどよい アウトドア 運動会 お花見 キャンプ バーベキュ 4個セット アニマル 動物モチーフ かわいい 保冷剤 4種の動物(イヌ キツネ フクロウ ネコ)のかわいらしい保冷剤 お弁当の保冷に STANLEY(スタンレー) 新ラッチ クーラーボックス 15.1L グリーン 保冷 頑丈 アウトドア キャンプ 釣り レジャー 保証 01623-095 (日本正規品) YETI(イエティ) クーラーボックス タンドラ 45qt. タン YT45T サーモス 保冷缶ホルダー 350ml缶用 シルバー JCB-352 SL STANLEY(スタンレー) 新ロゴ スタッキング真空パイント 0.47L グリーン 保温 保冷 ビール タンブラー アウトドア スポーツ観戦 保証 02282-126 (日本正規品) アウトドアプロダクツ[マフラータオル]保冷剤付きクールネックタオル ODT-1035 OUTDOOR【ブルー 】 PAX-ASIAN 男女兼用 熱中対策 涼感 メッシュベスト 保冷剤収納ポケット 前後4個収納可能 (冷却剤は別売りです)グレ− #912 (1)
商品名 アイリスオーヤマ保冷剤 ハード CKB-800 ロゴス 保冷剤 氷点下パックGTマイナス16度ハード1200 ロゴス 保冷剤 倍速凍結氷点下パックL ロゴス「ハイパー氷点下クーラー」 ロゴス 保冷剤 アイススタック210 山善 キャンパーズコレクション ポイントクール TOURIT 保冷剤 ネオアイスPro ハード 山善 キャンパーズコレクション パワークール 氷点下保冷パック『ガツンとこおるくん 750』ハードタイプ INOAC クールプラン 氷太クン TRUSCO 保冷剤 ロゴス 保冷剤 アイスポケット500 キャプテンスタッグ 抗菌クールタイム スリムタイプ保冷剤 アニマル柄 保冷剤 「スタンレー」クーラーボックス 「イエティー」クーラーボックス サーモス 保冷缶ホルダー スタンレー 保冷マグ アウトドアプロダクツ 保冷剤付きクールネックタオル メッシュインナーベスト
商品リンク Amazon で見る 楽天市場 で見る Yahoo! で見る Amazon で見る 楽天市場 で見る Yahoo! で見る Amazon で見る 楽天市場 で見る Yahoo! で見る Amazon で見る 楽天市場 で見る Amazon で見る 楽天市場 で見る Yahoo! で見る Amazon で見る 楽天市場 で見る Yahoo! で見る Amazon で見る Amazon で見る Amazon で見る 楽天市場 で見る Amazon で見る 楽天市場 で見る Yahoo! で見る Amazon で見る 楽天市場 で見る Yahoo! で見る Amazon で見る 楽天市場 で見る Amazon で見る 楽天市場 で見る Yahoo! で見る Amazon で見る 楽天市場 で見る Yahoo! で見る 楽天市場 で見る Yahoo! で見る Amazon で見る Amazon で見る 楽天市場 で見る Yahoo! で見る Amazon で見る 楽天市場 で見る Amazon で見る 楽天市場 で見る Yahoo! で見る Amazon で見る 楽天市場 で見る Yahoo! で見る Amazon で見る 楽天市場 で見る Yahoo! で見る Amazon で見る 楽天市場 で見る Yahoo! で見る
お気に入り お気に入り
お気に入り
キャンプ用品レンタルショップ キャンプ場に配送で手ぶらキャンプ

あわせて読みたい記事


新着記事


おすすめのキーワード

おすすめのコンテンツ

hinataアプリで、アイデア集をいつも手元 トレンドや最新情報を毎日配信!
気になった記事やあとから読みたい記事を保存して、いつでも手元に!
さらにみんなのキャンプ写真からアイデアやヒントをゲットしよう♪