キャンプ・アウトドア情報メディア | hinata〜きっとそとが好きになる〜

グランピングテントおすすめ15選!インスタ映え間違いなしの大型テント

グランピングテント

現在、話題沸騰中のグランピング。おしゃれなキャンプ用品を並べて、いつもと雰囲気を変えた豪華なテント泊を楽しめます。贅沢な気分を味わえるので、ソロ〜ファミリーまで幅広い層から大人気。今回は、そんなおしゃれなグランピングテントを紹介します。6人以上も収容できる大型テントも紹介していますので、ファミリーやグループキャンプにもおすすめです。

グランピングテントの魅力は?

最近、人気になってきているグランピングテントの魅力を紹介!手ぶらで贅沢なサービスを受けれるグランピングブームを皮切りに、アウトドアでもおしゃれに楽しめる考え方が少しずつ広まっています。中には、実際テントを購入してグランピングを楽しんでいる方も多いです!

圧倒的な室内の広さ

グランピングテントの室内

出典:ロゴス

グランピングはテント内の空間がとても魅力的。高級ホテルの内装にだって負けない豪華な内装です。フカフカなベッドにおしゃれなカーペット、すべての家具がグランピングの豪華な印象を作り上げています!4人家族でも広々と感じられるほど天井が高い「ベル型」やまるで家のような形のテントが人気です。

インスタ映えするおしゃれな外見

グランピングテントは見た目にインパクトがありおしゃれなので、女性に人気があります。いつもとは一味違ったおしゃれな雰囲気を味わいたい方におすすめ。テント中を豪華に飾り付けすれば、グランピングに来た!とアピールできるテントの写真が撮れます。インスタ映えすること間違いなし!

湿気を逃し、保温性抜群なコットン素材

ティピ型のコットンテント
グランピングに使われているテントはポリコットン素材を採用しているものが多いです。ポリコットンは、コットンとポリエステルが組み合わせた素材です。透湿性に優れ、夏のじめじめした日でも湿気を外に逃がしてくれるため、ポリエステル製テントの数倍快適に過ごせます!暖かい空気を外へ逃がさないので、冬も暖かいです。

グランピングテントの選び方

グランピング用テントの選び方を紹介します。一般的なテントと違い、どんな点に気をつけて購入すればいいのか迷っている方におすすめです。選び方を参考にして、自分のイメージにあったグランピング用テントを見つけてみましょう。

使用人数

グランピングテントは、1〜2人用のコンパクトな作りのテントから最大8人も収容できる大型テントまで、幅広く取り揃えています。見た目重視で選んでしまうと、想像以上の大きさに戸惑ってしまうことも。グランピングテントは、使用人数を確認してからを購入しましょう。

設営のしやすさ

グランピングテントは6人以上収容できる大型テントが多いです。大きければ大きいほど、設営&撤去が大変です。アウトドア初心者がグランピングテントを購入する場合、比較的簡単に設営できるワンポールテントがおすすめ。タマネギ型や家形といった変わった形のグランピングテントは、慣れてきたら挑戦しましょう。

【ワンポールテント(ティピーテント)】グランピングテントおすすめ2選

グランピング向きのおすすめのワンポールテント(ティピーテント)を紹介。大型テントは一見設営&撤去に時間がかかることが多いですが、今回紹介するテントは比較的一人でも設営&撤去しやすいものが多いです。自分が想像しているグランピングにあったテントを見つけてみましょう!

【ベルテント】グランピングテントおすすめ3選

グランピング向きのおすすめのベルテントを紹介。ベルテントはグランピングの定番テントです。王道を探している方におすすめ。自分が想像しているグランピングにあったテントを見つけてみましょう!

【ドームテント】グランピングテントおすすめ3選

グランピング向きのおすすめのドームテントを紹介。大型テントは一見設営&撤去に時間がかかることが多いですが、今回紹介するテントは比較的一人でも設営&撤去しやすいものが多いです。自分が想像しているグランピングにあったテントを見つけてみましょう!

【タマネギ型テント】グランピングテントおすすめ2選

グランピング向きのおすすめのタマネギ型テントを紹介。一番見た目にインパクトがあるので、キャンプサイトが映えること間違いなし!自分が想像しているグランピングにあったテントを見つけてみましょう!

【家型テント】グランピングテントおすすめ5選

グランピング向きのおすすめの家形テントを紹介。グランピングテントの中でも比較的出入りしやすいのが、家形テントです。見た目も特徴的で、キャンパーから高い支持を集めています。自分が想像しているグランピングにあったテントを見つけてみましょう!

3〜5人

6人以上

1人

グランピングのようなテントでキャンプを楽しもう

高額なものも多々ありましたが、グランピングにぴったりなテントを幅広く紹介しました。全部スタッフが支度してくれるグランピングももちろん素敵ですが、ご自身で自分なりのグランピングを作ってみちゃうのも楽しいですよ。この機会に自らテントを購入してグランピングを体験してみましょう! ▼全国のグランピングスポットはこちらでチェック!

今回紹介したアイテム

商品画像ノルディスク Alfheim 19.6 JPロゴス Tradcanvas VポールTepee400-BAノルディスク アスガルドテックミニD&R シーズンコットンベルテントTOMOUNT ベルテントロゴス グランベーシック スペースベース・オクタゴンマウントパーク ワンタッチドームテントW!WO DOME 350ハイランダー NAGASAWA 400Mr.Outdoor キャンバスコットンテント 玉ねぎ型ノルディスク ユドゥン 5.5エリスキャンバステント カーサイドシェルターコールマン オアシステントDARCHE オーバーランドスプリングバー トラベラー5
商品名ノルディスク Alfheim 19.6 JPロゴス Tradcanvas VポールTepee400-BAノルディスク アスガルドテックミニD&R シーズンコットンベルテントTOMOUNT ベルテントロゴス グランベーシック スペースベース・オクタゴンマウントパーク ワンタッチドームテントW!WO DOME 350ハイランダー NAGASAWA 400Mr.Outdoor キャンバスコットンテント 玉ねぎ型ノルディスク ユドゥン 5.5エリスキャンバステント カーサイドシェルターコールマン オアシステントDARCHE オーバーランドスプリングバー トラベラー5
商品リンク
 最終更新日:

あわせて読みたい記事