新潟にあるグランピング施設全5スポットを徹底解説!

キャンプ場

出典:瀬波はまなす荘

日本海に面する新潟県は海や雪のイメージが強いですが、アウトドアに適した施設はたくさんあります。今回はその中でも今話題のグランピング施設を紹介します。グランピングはお手軽にキャンプができることや、写真映えすることから最近注目を集めています。比較表もあるので見逃さないでください!


 目次


グランピングの魅力とは?

出典:UFUFU VILLAGE

グランピングと聞くと高いイメージがあるのではないでしょうか。しかし、よく考えるとそれ程高くありません。必要な物があらかじめほとんど揃っているので手ぶらで利用できます。キャンプ用品を持っていない人も揃える必要がありません。キャンプ用品を持っていない人が一式買い揃えるということを考えると、むしろ安いはずです。キャンプを普段やる人でも、いつもとは違った雰囲気かつ豪華なところばかりなので楽しめます。

新潟県のグランピングスポット5選

キューピットバレイキャンプサイト【上越市】

キューピットバレイキャンプサイト

出典:キューピットバレイキャンプサイト

2021年4月にリニューアルしたばかりのカナダ産ログハウスに泊まる“キューピットバレイ”流のグランピングプラン。夕食は、吹き抜けで天井が高く爽快感のあるグリルダイニング「ブランネージュ」。施設内にある天然雪で作られた「雪室(ゆきむろ)」で熟成させたお肉を使用したグリル料理が自慢です。施設内に温泉施設も完備し、かけ流しの天然温泉でリラックスできます。グランピングプランを利用された方は無料で入浴できるのも魅力的!

グランピングプランのほかにも、リーズナブルなセルフグランピングプランテントサイトもあるので、気になる方はぜひチェックしてみてください。

【基本情報】
住所:新潟県上越市安塚区須川 4820
電話:025-593-2041
料金:12,000 円〜
営業期間:4月下旬〜10月上旬
予約はこちら:キューピッドバレイキャンプサイト

SUNSET CAMP FIELD【新潟市】

海辺に立つグランピング施設です。テントを出ると目の前には海が広がり、最高のロケーションが実現!周辺にはカフェレストランがあり、食事も楽しめます。2018年の夏にオープンしたばかりで、とてもキレイなのでデートや女子会にも最適です。さらに、グランピングサイトは3棟しかないので、予約は早めに済ませましょう。

【基本情報】
住所:新潟県新潟市西区上新栄町5824-240
電話:080-4956-0482
料金:16,000円
営業期間:4月下旬〜10月上旬
予約はこちら:SUNSET CAMP FIELD

舞子グランピング【南魚沼市】

舞子グランピングの景観

出典:舞子スノーリゾート

ホテルを中心にさまざまな施設がある舞子スノーリゾート内にあるのが舞子グランピングです。舞子高原の広々としたロケーションの中、優雅な時間を過ごせます。さらに、隣接する舞子高原ホテルの朝食ビュッフェや温泉を利用でき、設備も充実。リゾートホテルクオリティの"舞子流"グランピングを楽しめます!ファミリーや友人と気軽に利用してみてください。

【基本情報】
住所:新潟県南魚沼市舞子2056-108
電話:025-783-4100
料金:14,000円〜
営業期間:4月下旬〜10月上旬
予約はこちら:舞子グランピング

大源太キャニオンキャンプ場【湯沢町】

出典:大源太キャニオンキャンプ場

大源太山のふもとにある林間キャンプ場です。1950年創業のノルウェーを代表するテントメーカー「ヘルスポート」のテントでグランピングが楽しめます。食事は、BBQグリルや食器が用意されているので、準備するものは食材だけ!その他にも、レンタル品が豊富にそろっているので、忘れ物をしてしまっても安心してキャンプができます。

【基本情報】
住所:新潟県南魚沼郡湯沢町大字土樽3064-17
電話:025-787-3536
料金:13,000円〜
営業期間:4月下旬~11月初旬
予約はこちら:大源太キャニオンキャンプ場

瀬波はまなす荘【村上市】

出典:瀬波はまなす荘

日本海が目の前にある宿泊施設です。はまなす荘のグランピング施設は、テントサイトとモバイルハウスがあります。どちらも日本海が一望できる、最高のロケーション!さらに、宿泊可能なモバイルハウスは現在、全国に3箇所しかないので、この機会にモバイルハウスに泊まることをおすすめします!ちなみに、はまなす荘の温泉に入浴することも可能なので、ぜひ利用してみてください。

【基本情報】
住所:新潟県村上市瀬波温泉1-2-17
電話:0254-52-5291
料金:
[テント]     12,000円
[モバイルハウス] 18,000円
営業期間:
[モバイルハウス部門] 8月中旬~11月頃まで
[テント部門]     8月中旬~10月頃まで
公式はこちら:瀬波はまなす荘

新潟県のグランピングを料金や宿泊形態で比較!

施設名キューピットバレイキャンプサイトSUNSET CAMP FIELD舞子グランピング大源太キャニオンキャンプ場瀬波はまなす荘
イメージサンセットキャンプフィールド舞子グランピング大源太キャニオンキャンプ場瀬波はまなす荘
場所新潟県上越市新潟市西区南魚沼市舞子南魚沼郡湯沢町村上市瀬波
料金12,000円〜16,000円〜14,000円〜15,000円12,000円
宿泊形態宿泊日帰り・宿泊宿泊日帰り・宿泊宿泊
予約必要必要必要必要必要

今回紹介した5つのグランピング施設をさまざまな観点から比較してみました。これを参考に自分にあった場所を見つけてくださいね!

▼新潟の他、東北のおすすめグランピング施設は、こちらから

最後に

新潟県にもグランピング施設はさまざまな種類があります。地形や設備によってそれぞれの特徴があるのでこれを参考にぜひグランピングに行ってみてください。さらに、新潟県は雪がかなり降る地域で気温も低いので、冬期営業しているところはほとんどありません。計画する際には確認しましょう。

▼日本から海外まで、心踊る豪華なグランピング施設についてもっと詳しく知りたい方はこちらもチェック!
この記事の感想を教えてください
ご回答ありがとうございました!
お気に入り お気に入り
お気に入り
キャンプ用品レンタルショップ キャンプ場に配送で手ぶらキャンプ

あわせて読みたい記事


新着記事

関連するキーワード


おすすめのキーワード

おすすめのコンテンツ

hinataアプリで、アイデア集をいつも手元 トレンドや最新情報を毎日配信!
気になった記事やあとから読みたい記事を保存して、いつでも手元に!
さらにみんなのキャンプ写真からアイデアやヒントをゲットしよう♪