キャンプ・アウトドア情報メディア | hinata〜きっとそとが好きになる〜

テントコットおすすめ6選!簡単に設営できてキャンプで大活躍!

テントコットの画像

出典:Amazon

テントとコットの良い部分を取り入れたテントコットは、その名前の通りコットの上にテントがある高床式の形状をしたキャンプ用品です。この記事では、テントコットの秘密や知っておきたい豆知識、テントコットのおすすめ6選を紹介します!ぜひ、チェックしてみてください。

テントコットは簡単設営が魅力!

テントコットの画像

出典:Amazon

テントコットは一見すると複雑なつくりをしているようですが、実は折りたたみコットと同じ構造をしているので設営・撤収が簡単です。広げるだけで設営できるので初心者の方でも扱いやすく、とても便利なのでキャンパーの間では人気があります。 ▼人気のコットを知りたい方はこちらの記事をチェック!

テントコットはキャンプ以外でも活躍!

テントコットは、ペグを打つ必要がなく、広げるだけで設営ができるので、岩場やアスファルトの上でも手軽に扱うことができます。用途の幅が広く、製品によっては椅子として使えるものやテントとコットで切り離して使えるものも。 地面を選ばずに設営できるので、海釣りや川釣りのような地面がゴツゴツしているところでも活躍できます。庭やベランダに設営している方や、スポーツ観戦・運動会などアウトドア以外でも活用できます。

テントコットの選び方

サイズ

テントコットはコットの上にテントがある状態なので、一般的なテントのように広いものはなく、最大でも2人用サイズしかありません。サイズの目安は幅150センチ以上あれば2人で使用可能。1人用のテントコットは幅80前後が多く、少しだけなら荷物も中に入れることができます。

生地の耐久性

高床式のテントコットは、底面にテンションがかかるので生地の丈夫さが必要になってきます。通常のテントだと破れたりした場合リペアシートで対応できますが、テントコット底面の生地はリペアシートで治すことは難しいのであらかじめ生地の強度を確認しておきましょう。

おすすめのテントコット

テントコットがあればキャンプが快適に!

テントコットおすすめ6選を紹介しました!設営がとても簡単で、虫よけができるテントコットは、キャンプ以外にも釣りやスポーツ観戦などのレジャーでも大活躍します。地面から離れていて、チェア代わりになるので大変便利。ぜひ、今回紹介したテントコットを参考にして、自分に合ったものを見つけてみてください!

今回紹介したアイテム

商品画像カンプライト コンパクトテントコットXLキャンプライト オリジナル テントコット1人用GARDEN キャンピングベッドBeuway テントコット キャンプ1人用Unafreely 1人用テントコット 二層構造 蚊帳付LiuPinp 折り畳み式のオフグランドテント
商品名カンプライト コンパクトテントコットXLキャンプライト オリジナル テントコット1人用GARDEN キャンピングベッドBeuway テントコット キャンプ1人用Unafreely 1人用テントコット 二層構造 蚊帳付LiuPinp 折り畳み式のオフグランドテント
商品リンク
 最終更新日:

あわせて読みたい記事