キャンプ・アウトドア情報メディア | hinata〜もっとそとが好きになる〜

ゴールゼロ(GOAL ZERO)ランタンが欲しい!定価や在庫をチェック

※本記事には一部プロモーションが含まれます

ゴールゼロ(GOAL ZERO)のLEDランタン「ライトハウスマイクロ」と「ライトハウスマイクロフラッシュ」。コンパクトサイズながらとても明るく、連続使用時間が長いのが魅力です。この記事ではゴールゼロのLEDランタンの機能や魅力を紹介!一時入手困難となっていましたが国内流通が再開され、やっと定価で入手できるチャンス!買うならどっち?どこで買える?といった疑問にもお答えします!

ゴールゼロ(GOAL ZERO)とは?

LEDランタンが人気の「ゴールゼロ」

コンパクトさと使い勝手の良さで人気のLEDランタンといえば、ゴールゼロ社の「ライトハウスマイクロ(Lighthouse Micro)」、そして「ライトハウスマイクロフラッシュ(Lighthouse Micro Flash) 」を思い浮かべる人は多いのではないでしょうか。 そもそも「ゴールゼロ」は会社名ですが、今や「ゴールゼロ」といえば、これら2種類のライトのことと認識されるほど、同社を代表するLEDライトとして名を馳せています。

「マイクロ」と「フラッシュ」の違いはフラッシュライトと点灯モード

ライトハウス マイクロ フラッシュ LEDランタンの画像

出典:Amazon

上部にフラッシュライトが付いているのが「ライトハウスマイクロフラッシュ」
サイズや重さ、フォルムはまったく同じの「ライトハウスマイクロ」と「ライトハウスマイクロフラッシュ」。そんな2種類の一番わかりやすい違いはライトハウスマイクロフラッシュのみに付いている上部のフラッシュライト(懐中電灯)です。
点灯モードフラッシュライト
ライトハウスマイクロ2つなし
ライトハウスマイクロフラッシュ3つあり
また、ライトハウスマイクロ2つの点灯モード切り替えと輝度調節に対応しており、ライトハウスマイクロフラッシュ3つの点灯モード切り替えと輝度調節に対応しています。

ゴールゼロの魅力

コンパクトで超軽量!

手のひらサイズのゴールゼロ
ゴールゼロの最大の特徴であり魅力はその軽さ。ライトハウスマイクロ、ライトハウスマイクロフラッシュともに68gと非常に軽量です。また、手のひらに乗るサイズで携行性が高く、何本か持って行ってもかさばらないのもうれしいポイント。キャンプには2、3本持っていく人が多いというのも納得です。

しっかり明るい150ルーメン

ゴールゼロ
ゴールゼロの明るさはライトハウスマイクロ、ライトハウスマイクロフラッシュともに150ルーメン。ソロキャンプのテント内をしっかり照らせる明るさです。グループキャンプであれば、食卓に置くサブのライトとしても使い勝手がよく、複数本つるして使うことでタープの下を明るく照らすことも可能。 シチュエーションや人数に合わせて幅広い使い方ができて便利です。

連続170時間点灯で安心

明るさを調整することで最大170時間の連続点灯が可能。連泊や災害時にも安心です。
ゴールゼロを充電する様子
USBコネクタが内蔵されており、充電用のケーブルが不要なのもポイント。手持ちのUSB対応ACアダプターやモバイルバッテリーなどに直接つなぐことができ、約3.5時間で充電が完了します。

やっと定価で買える!販売場所はどこ?

入手困難を経て、国内流通再開!

新型コロナウィルスの影響でゴールゼロの日本への流通が困難になり、国内では価格が高騰。高額での転売が行われるなど混乱した状態が続いていました。 しかし、2022年にゴールゼロ国内代理店が日本国内での流通再開をアナウンス!2023年3月現在では取扱店リストも公開され、正規ルートでの国内流通が再開しています。

ゴールゼロの定価は?

ゴールゼロはライトハウスマイクロ、ライトハウスマイクロフラッシュともに何度かの価格改定が行われています。現在の参考市場価格はこちら。
ライトハウスマイクロフラッシュ¥4,900(税込)
ライトハウスマイクロ¥5,280(税込)
2023年11月現在、正規取扱店では上記の価格で販売されています。 そのほかのネットストアなどではまだ高騰時の価格で販売されている場合があり、うっかり高いものを買ってしまうことを避けるためにも定価を参考に購入先を選んでみてください。

どこで購入できる?

さきほどお伝えしたように、現在定価での流通が再開したゴールゼロ。ネットストアだけでなく、実店舗でも購入が可能です。現在ゴールゼロの国内代理店が公開している取扱店の一覧はこちら。
こちらに掲載されていないアウトドアショップホームセンターなどでも定価でゴールゼロが販売されていることも。取扱店一覧のお店に行くのが難しい場合でも、近所のお店に探しに行ってみるとふとゴールゼロに出会えるかもしれません。

結局マイクロとフラッシュはどちらを選べばいい?

ライトハウスマイクロの方が流通が少なく若干レアであること、点灯した際にフラッシュライトで眩しい思いをしたくない人にはシンプルなライトハウスマイクロがおすすめとの情報が。結果「レア」という言葉に弱い筆者はライトハウスマイクロを購入しました。
ゴールゼロ ライトハウスマイクロ
「ゴールゼロは定位置でつるして使い、手元を照らしたいときはスマホのフラッシュライトを使う」という運用をしているので今のところライトハウスマイクロで満足!ただ、次もう一本買うならせっかくなのでフラッシュにしたいと思っているところです。 コスパの高さで選ぶならライトハウスマイクロフラッシュ、シンプルさで選ぶならライトハウスマイクロをおすすめします!

ゴールゼロ用ランタンシェードおすすめ8選

ここからはゴールゼロに取り付けられるランタンシェードやカバーを紹介!おなじみのアウトドアブランドからガレージブランドまで、ゴールゼロにぴったりの個性的なアイテムを展開しています。

ゴールゼロ持ち運びアイテムおすすめ4選

ゴールゼロを持ち運ぶ際の傷防止や整理整頓に役立つケース、ゴールゼロを首から下げるストラップなど、ゴールゼロを持ち運ぶ際に便利なアイテムを紹介します。

ゴールゼロのランタンを今こそゲット!

ゴールゼロの人気LEDランタン、ライトハウスマイクロライトハウスマクロフラッシュを紹介しました。入手困難な時期を経て、いよいよ流通が再開したゴールゼロ。2タイプの違いや特徴をふまえて、ぜひ在庫があるうちにゲットしてくださいね!

今回紹介したアイテム

商品画像ゴールゼロ ライトハウスマイクロ(Lighthouse Micro)ゴールゼロ ライトハウスマイクロフラッシュ(Lighthouse Micro Flash)ストックアーツ go-st - distortion for GOALZEROキャンプワイルドアンドフリー CWNFオリジナルトルコランプ for GOAL ZEROアドスパイスファクトリー ギャラクシーアドスパイスファクトリー ロクエフィム オクタゴンシェードシナノワークス マッフル(ゴールゼロ用ランタンシェード)フューチャーフォックス ゴールゼロ ナバホ柄 ランタンシェードソロプレイ ゴールゼロカバー「営業中」提灯ヒロマエ ゴールゼロランタンケースサウスウィンズ LEDランタン収納ケースバリスティクス ラウンドタフケースバリスティクス ニューウェットティッシュカバー
商品名ゴールゼロ ライトハウスマイクロ(Lighthouse Micro)ゴールゼロ ライトハウスマイクロフラッシュ(Lighthouse Micro Flash)ストックアーツ go-st - distortion for GOALZEROキャンプワイルドアンドフリー CWNFオリジナルトルコランプ for GOAL ZEROアドスパイスファクトリー ギャラクシーアドスパイスファクトリー ロクエフィム オクタゴンシェードシナノワークス マッフル(ゴールゼロ用ランタンシェード)フューチャーフォックス ゴールゼロ ナバホ柄 ランタンシェードソロプレイ ゴールゼロカバー「営業中」提灯ヒロマエ ゴールゼロランタンケースサウスウィンズ LEDランタン収納ケースバリスティクス ラウンドタフケースバリスティクス ニューウェットティッシュカバー
商品リンク


あわせて読みたい記事