キャンプ・アウトドア情報メディア | hinata〜きっとそとが好きになる〜

メインランタンもLEDの時代!とにかく明るいLEDランタン10選

CLAYMORE(クレイモア)3FACE+ X CLF-3150TS

出典:Amazon

ランタンはテント内を明るく照らし、夜間のキャンプサイト美しく演出できる、キャンプではなくてはならない存在です。近年は火を使わない安心感や使い勝手の良さから、LEDが人気!今回は、メインランタンとして使えるおすすめのLEDランタンを紹介します。メインランタンはそのくらいの明るさが必要?ガスとは違う魅力とは?さまざまな視点から解説!

メインランタンはどのくらいの明るさが必要なの?

最近ではLEDランタンが主流となり、明るさの基準として「ルーメン」が用いられるようになりました!メインランタンは一体どれくらいの明るさなのか?その疑問を解説します。

目安は1,000ルーメン以上

夜に光っているテントの写真

出典:Pexels

タープ下のリビングスペースやテント内を照らす上で必要なメインランタン。キャンプサイトを明るく照らすなら、1,000ルーメン以上がマストです!野外でも本の文字が見やすく、手元がはっきり見えるので細かい作業をしたい時にぴったり!

1,000ルーメンは何ワット?

ルーメンとワットはそもそもが別物であるため、単純に置き換えるのは難しいですが、比較の指標となる数値は示されています。 日本電球工業会の「電球形LEDランプ性能表示等のガイドライン」では、「白熱電球30W相当=LED電球325ルーメン以上」「白熱電球100W相当=LED電球1,520ルーメン以上」と提示されているので、1,000ルーメンは75~80ワット相当ということになります。

メインランタンはLEDとガス、どっちがいいの?

ここ最近、LEDランタンが増えていますが、もともとはガソリンやガス缶を使ったものがメインでした。ガスランタンは定番として今でも愛されていますが、結局どちらがいいのか。ガスランタンとLEDランタンの違いを解説します。

見た目のガスランタン、使い勝手のLEDランタン

夜に使うランタ使用する
ガスランタンの良さの1つは見た目よさ。これぞランタンという形と、点灯した時の柔らかな暖色と火の温かみは、キャンプサイトに花を添えてくれます。 LEDランタンの良さは気軽に使えてかつ安全な点。火が燃えているわけではないので近くに物を置きやすく、充電式で使えるものあり燃料などいちいち買う必要もありません。

LEDランタンの明るさが進化中!

テーブルに並んだランタン
今までは、LEDランタンがガスランタンに劣る点として、やはり明るさがありました。ガスランタンの明るさがメインランタンでは2000ルーメンくらいあるのが普通だったのに対して、LEDランタンにはそれに匹敵するものがなかったからです。 近ごろ、ガスランタンに遜色ないほどの明るさを持つランタンが出ており、より明るくなる進化が止まりません。今回は1,000ルーメン以上に絞って、とにかく明るいランタンを紹介します。

hinata厳選!おすすめのLEDメインランタン10選

ここからは、hinataが選んだおすすめのとにかく明るいランタンを紹介します!

驚異の5,000ルーメンライトも誕生!クレイモア。

人気LEDランタン!小型でおしゃれなルーメナー。

キャンプの定番!コールマンの明るく便利な電池式LEDランタン

▼コールマンの定番ランタンを知りたい方はこちらの記事をチェック!

他にも明るいLEDランタンは多数!

電源サイトやポータブル電源があるならこれもアリ!?

LEDのメインランタンで明るいキャンプサイトに!

今回は、とにかく明るいLEDライトを紹介してきました、今やLEDライトは明るさでガスランタンにも負けない存在です。明るいLEDライトでキャンプの夜を明るく過ごしましょう。 ▼他のLEDランタンについて気になる方はこちら
▼ランタン全般の人気商品を知りたい方はこちらの記事をチェック!

今回紹介したアイテム

商品画像プリズム クレイモア 3フェイス+プリズム クレイモアウルトラ3.0ルーメナープラスルーメナー2バッテリーガード LED 1000ミレニア LEDキャンプサイトランタンジェントス エクスプローラー EX-1300Dロゴス パワーストックランタン1100フルコンプリートWAQ LEDランタン2LED投光器
商品名プリズム クレイモア 3フェイス+プリズム クレイモアウルトラ3.0ルーメナープラスルーメナー2バッテリーガード LED 1000ミレニア LEDキャンプサイトランタンジェントス エクスプローラー EX-1300Dロゴス パワーストックランタン1100フルコンプリートWAQ LEDランタン2LED投光器
商品リンク
 最終更新日:

あわせて読みたい記事