ファミリーや大人数で楽しむならこれ!人気の大型ワンタッチテント5選!

 キャンプ用品

出典:Vishwa Srivastava / flickr

大人数でアウトドアを楽しむときに大型のワンタッチテントがあると快適に過ごせます。大型のワンタッチテントなら窮屈さとは無縁で設営も簡単。ここではアウトドアレジャーにおすすめの大型ワンタッチテントを厳選して紹介しています。


 目次


大型のワンタッチテントならキャンプにゆとりが生まれる

   

出典:torwai / ゲッティイメージズ

大型のワンタッチテントは広いだけでなく、テント自体の高さもある程度あり圧迫感がなくて居住性が高いです。ワンタッチテントでも大型のものは前室つきのものが多く、寝室以外のスペースを確保できるのもうれしい点。大型のテントでもワンタッチテントなら設営にかかる時間をかなり短縮でき、みんなで楽しむ時間を長くとれます。大型ワンタッチテントは空間と時間に余裕を持てるのが利点です。

大型ワンタッチテントの注意したいのはコンパクトにまとめてもかなり重量があるところ。車やバイク等に積み込んで運ぶのが前提となります。簡易テントなので設営自体は1人でもできますが、設置場所までは複数人で助け合いながら持ち運びましょう。

荷物置き場として、さっと設営できるのが本当に楽。この日は途中から雨が降ってきたんだけど、ささっと撤収できました。女性ひとりでも楽々です。

ちょっとキャンプ行ってくる

女性一人でも設営・撤収できる大型テントはなかなかないので、嬉しいポイントです。子どもがいても目を離す時間が少なくて安心ですね!

一緒に過ごせば楽しさ倍増!おすすめの大型ワンタッチテント5選

大型ワンタッチテントの修理

   

出典: DragonImages / ゲッティイメージズ

大型ワンタッチテントは簡易テントながら生地も比較的厚みがあり、ポールなどの強度も高めで長く使える商品が多いです。しかし、各パーツはほぼ全て一体型になっているため、一部のパーツが破損や欠損してしまっても交換できません。買い替えか修理の2択となりますが、気になる方は修理受付を明示している販売店で購入すると安心です。

扱いやすさと強度や耐久性は相反し、大型ワンタッチテントでも設営を避けたほうがよいときもあります。アウトドアでは気象急変などの危険を伴うこともあるので、強風や大雨が予想される場合はキャンプ自体を中止しましょう。

まとめ

ワンタッチテントでも大型タイプなら耐久性や強度もある程度あり、キャンプにありがちなスペースの狭さとも無縁です。大型ワンタッチテントならアウトドアの楽しみが何倍にも広がるので、よくあるワンタッチテントと迷っている場合は大型タイプを選ぶことをおすすめします。大型のワンタッチテントで余裕のキャンプを楽しみましょう。


あわせて読みたい記事


新着記事

hinataアプリで、アイデア集をいつも手元 トレンドや最新情報を毎日配信!
気になった記事やあとから読みたい記事を保存して、いつでも手元に!
さらにみんなのキャンプ写真からアイデアやヒントをゲットしよう♪