扇風機でキャンプを快適に!選び方と人気ランキングをご紹介

 キャンプ用品

出典:Amazon

暑い夏は山や海で涼しく過ごしたい!と、キャンプ場(避暑地)を選ぶ方も多いのでは?しかし、いざキャンプ場に到着すると想像より暑く、テントが蒸し風呂になってしまうなんてこともあるのです。そんな夏場でのキャンプを快適に過ごせる、扇風機の選び方や人気ランキングをご紹介します!


 目次


キャンプに持っていくべき「扇風機」

熱帯夜を乗りきるために!

   

出典:Pexels

熱帯夜を乗り切るために扇風機は必要不可欠。風がないテント内の空気をうまく循環してくれます!また扇風機で風を体に当てると、体感温度が下がって涼しく感じられますよ。

様々な活用方法あり!

   

出典:Foter

西日が強い夕方の調理場を涼しくしたり、風を利用して火おこしをするなど、扇風機にはいろんな活用方法があります。また、氷の入ったクーラーボックスの前で扇風機を回すと、簡易クーラーとして使えるんです!虫が苦手という方は、テントに入ってくる蚊を、扇風機の風で撃退するのもおすすめです。

実は冬のキャンプにも使える!

   

出典:Pexels

扇風機は夏だけでなく、冬のキャンプにも使えます。テント内でストーブを使うと、暖かい空気が上に登り、足元が冷えてしまいますよね。そんなとき、扇風機を使うと、サーキュレーターのように空気をうまく循環させて、テント内全体をまんべんなく温めてくれますよ!

電池式?充電式?キャンプの扇風機はどう選ぶ?

1.電池式か充電式で選ぶ

   

出典:Amazon

・電池のメリット・デメリット

電池式の扇風機は、電力がなくても、電池さえあれば使うことができます。コンビニやスーパーなど、キャンプ場の近くに電池が買える場所があると、電池切れしたときすぐ買えるので、とても便利です!これなら、もし災害などで急な停電が発生しても、問題なく使えますね。ただし、電池は長く持たないものが多いので、長時間の利用には不向きです。

・充電のメリット・デメリット

充電式の扇風機のメリットは、何回でも繰り返し使えること。つぶれない限り買い換える必要がないので、コスパ抜群です。また、スマホの充電にモバイルバッテリーを持ち運べば、そこから充電できるのでとても便利。ただし、モバイルバッテリーがない状態で充電が切れてしまうと、充電するまで使えないというデメリットもあります。

・キャンプには充電式の扇風機がおすすめ!

これらを踏まえると、キャンプには充電式の扇風機がおすすめ!充電式の扇風機なら、電池を買いに行く手間を省けますし、長く使い続けられるので、最終的にコスパがいいんです。

【ワンポイント】USB充電が便利!

   

出典:Amazon

USB充電式の扇風機だと、USBから簡単に充電できます。車中泊キャンプをするときも、移動中はUSBを充電、睡眠時には扇風機本体のバッテリーを使って、電源を確保できますよ。

2. 風量が強力かどうかで選ぶ

   

出典:Amazon

扇風機の風力が強力だと、涼しい風を遠くまで飛ばせます。少し離れた場所にいても風が届くので、涼しくキャンプできますよ。また、強・中・弱と、風量の細かい切り替えができるタイプだと、炭おこしやテント内の空気循環など、いろんなキャンプシーンに使いやすいです。

【ワンポイント】首振り機能が嬉しい

   

出典:Amazon

風量が強力で首振り機能があるものだと、さらに広い範囲で風を届けられます。上下に広く角度調整ができると、サーキューレーターとしても使いやすいので、とても便利です!

3. 持ち運びやすさで選ぶ

   

出典:Amazon

テントやテーブルと、キャンプシーンはどうしても、大きな荷物運びが多くなります。少しでも持ち運びしやすいように、コンパクトなサイズ感の扇風機を選びましょう。小型のものは軽量であることが多く、テント外やテント内にも、手軽に持ち運びできますよ。

hinata編集部厳選!夏や冬キャンプ必携の扇風機ランキングTOP3

まだまだある!キャンプにおすすめの扇風機3選

まとめ

いかがでしたか?扇風機は暑い時期だけでなく、冬場や調理シーンなど、いろんな活用方法があることを、知っていただけたと思います。車中泊やテント泊など、幅広いシーンに利用して、より快適にキャンプをお楽しみください!


あわせて読みたい記事


新着記事

関連するキーワード

ファッション小物

おすすめのキーワード

hinataアプリで、アイデア集をいつも手元 トレンドや最新情報を毎日配信!
気になった記事やあとから読みたい記事を保存して、いつでも手元に!
さらにみんなのキャンプ写真からアイデアやヒントをゲットしよう♪