キャンプ・アウトドア情報メディア | hinata〜きっとそとが好きになる〜

コールマンのマットおすすめ14選!エアーマットの魅力も解説

コールマンのマットの画像

出典:yahoo

コールマンのエアーマットは、キャンプや車中泊でも自宅にいるかのような快適な睡眠時間が手に入る素晴らしいアイテム。エアーマットの大きさゆえに取扱方法が難しいのでは……と不安に感じる方に向けて、膨らませ方や片付け方も解説します。エアーマット以外のコールマンのおすすめマットも一緒に紹介するので、ぜひ参考にしてみてください。

コールマンのマットは3種類

コールマンはマットの商品展開が本当に幅広いです。大きく分けると、マットは3種類。タイプ別で寝心地や使い勝手など大きく異なるので購入の際は、よく比較検討してみてください。

エアーマット

コールマンのエアーマット

出典:Amazon

空気を入れて使用する「エアマット」。軽量で収納性も抜群。携帯に便利な薄いものから10cmを超える厚いものまでさまざまなタイプがあります。空気の量を調節すれば好みの硬さになるのもうれしいポイント。車中泊や急な来客用簡易ベッドとしても使用可能です。

インフレーターマット

インフレーターマット

出典:Amazon

空気を入れて使用する「インフレーターマット」は寝心地、耐久性に優れたマット。厚みは3〜4cmほどが一般的で、中に入ったクッション材が寝心地の良さを実現します。クッション性が高いので本格的な登山や岩場で活躍すること間違いなし。また、持ち運びしやすいように収納袋がついていることがほとんどなのでアウトドアにぴったりです。

発泡マット

コールマンのフォールディングマット

出典:楽天

「発泡マット」は比較的安価で購入しやすいのもポイント。さっと広げるだけですぐ使えるので、初心者にもおすすめ。パンクの心配もないので耐久性も抜群です。地面が柔らかい土や芝生のキャンプ場では、発泡マットでも問題ないでしょう。

コールマンのエアーマットの魅力

ファミリーキャンプで大活躍するコールマンの「エアーマット」。人気で話題のエアーマットの魅力に迫ります。

クッション性が高い

コールマンのエアーマット

出典:Amazon

コールマンのエアーマットの最大の特徴は、その厚み!持ち運びやすさを重視した6cmという薄いタイプもありますが、メインは15〜20cmの厚みのマットです。家のベッドとも比べても遜色ない厚さで、その分クッション性も高い!キャンプでも自宅のように快眠したいと望むのであれば、エアーマットがおすすめです。

持ち運びやすい

コールマンのエアーマット

出典:Amazon

広げれば大きいものでダブルサイズほどの大きさになるエアーマットですが、収納すると枕サイズに収まります。また、重さも3kg前後なので、持ち運びも苦になりません。マット本体に収納袋がついているので、収納時に袋を探す必要もなく、スムーズに片付けられるのも魅力のひとつでしょう。

値段もリーズナブル

最大でダブルサイズのエアーマットですが、8,000円以下の値段でリーズナブル。また、膨らますために使用する電動ポンプも5,000円ほどなので、一般的なベッドを購入するよりも安く揃えられます。

コールマンのエアーマット&エアーベット

コールマンのエアーマットは種類が豊富です。サイズや寝心地などをよく見てで最適なマットを選びましょう。

コールマンのエアーマットの使い方

コールマンのエアーマットの使い方を簡単に紹介します。使い方をマスターしてキャンプでの準備時間を短縮しましょう。

空気の入れ方

コールマンのエアーベッド

出典:Amazon

エアーマットを膨らますためには、手動か電動のポンプが必要です。電動ポンプを使えば5、6分もすれば満タンになります。以下がエアーマットを展張させる順番です。
  1. 使用する場所にマットを広げる
  2. エアーマットについているバルブ(上記写真参照)を開け、ポンプを取り付ける
  3. 空気を入れる
  4. 入れ終わったらバルブを閉めて完成

空気の抜き方・収納方法

電動ポンプは、空気の排出機能もついているのでおすすめ!バルブにポンプを取り付けて稼働させるだけで、1分ほどでぺたんこになります。あとは、本体に付属の収納バッグに入れられるように折りたたむだけで完了。収納時は、枕ほどの大きさなので場所も取らず管理もらくらくです。

その他のコールマンのおすすめマット

コールマンからは、エアーマット以外にもおすすめのマットがたくさんあります。エアーマットより手軽なものをお探しなら、ぜひチェックしてみてください。

コールマンのインフレーターマット

コールマンのフォールディングマット

コールマンのマットでキャンプでも快適睡眠を

コールマンのマットは使いやすいものばかりで種類やサイズもさまざまです。自分に合ったマットは見つかったでしょうか?ぜひこの記事を参考に快適な睡眠が取れるマットを持って、キャンプに出かけましょう。
▼こちらの記事も読まれています!
▼マット以外にも、コールマンの人気ギアをチェック!

今回紹介したアイテム

商品画像エアーマット ウェーブコンフォートエアーマットレス シングルコンフォートエアーマットレス ダブルエクストラデュラブルエアーベッドアドベンチャー エクストラデュラブル エアーベッド テントエアーマット300コールマン テントエアーマット270コールマン デュアルクションクイックポンプコールマン リチャージャークイックポンプキャンパーインフレーターマット3キャンパーインフレーターマット WセットIIキャンパーインフレーターマットハイピーク シングルキャンパーインフレーターマットハイピーク ダブルコンフォートインフレーターマットハイピーク シングルコンフォートインフレーターマット ハイピーク ダブルコールマン フォールディングマット 270
商品名エアーマット ウェーブコンフォートエアーマットレス シングルコンフォートエアーマットレス ダブルエクストラデュラブルエアーベッドアドベンチャー エクストラデュラブル エアーベッド テントエアーマット300コールマン テントエアーマット270コールマン デュアルクションクイックポンプコールマン リチャージャークイックポンプキャンパーインフレーターマット3キャンパーインフレーターマット WセットIIキャンパーインフレーターマットハイピーク シングルキャンパーインフレーターマットハイピーク ダブルコンフォートインフレーターマットハイピーク シングルコンフォートインフレーターマット ハイピーク ダブルコールマン フォールディングマット 270
商品リンク
 最終更新日:

あわせて読みたい記事