hinata

>

キャンプ場

>

スタイル

>

夏キャンプ

>

【関東周辺】1,000m級で涼しい♪高原にあるキャンプ場おすすめ13選

【関東周辺】1,000m級で涼しい♪高原にあるキャンプ場おすすめ13選

 キャンプ場

キャンプ場のテントと山

出典:ajari / flickr

猛暑の中でも、夏はやっぱりキャンプを楽しみたいですよね!ここではそんな方に、夏でも涼しい高原にあるキャンプ場の魅力と、関東エリアにあるおすすめ高原キャンプ場を、hinata編集部のランキングも含めてご紹介します♪夏のキャンプ地の予定立てに、ぜひご活用ください☆


 目次


高原のキャンプ場の魅力とは

   

出典:うるぎ星の森オートキャンプ場

夏のキャンプは暑いし虫も多くてイヤ……と思う方は多いですよね。しかし、高原にあるキャンプ場は標高が高いため、普通のキャンプ場より夏場でも断然過ごしやすいのです!ここではまず、高原のキャンプ場の魅力について見ていきましょう♪

夏場でも涼しく過ごすことができる!

   

出典:丸沼高原キャンプ場

”高原にあるキャンプ場”というのは、つまり”標高が高いキャンプ場”ということです。一般的に気温は、標高が高くなるほど下がります。標高100メートルごとに約0.6度下がるので、標高1,000メートル高い場所だと約6度も下がるのです!そのため高原にあるキャンプ場は、夏場でも涼しく過ごすことができ、クーラーや扇風機がなくても快適に寝ることができる、夏のキャンプにはとっておきの場所なのです☆

星空がきれいに見える!

   

出典:星の降る森

標高の高い高原のキャンプ場では、街の灯りも離れているため、関東にいることを忘れてしまうほど綺麗な星空を堪能することができます!過ごしやすい気温と澄んだ空気の中、家族や恋人、仲間同士と自然のプラネタリウムを眺めながら贅沢な時間を過ごすのはとても理想的です♪望遠鏡を持っていくとさらに楽しめます☆

比較的虫が少ない!

   

出典:丸沼高原キャンプ場

キャンプといえば、テントを張って、夜はバーベキューや焚き火でご飯やお酒を楽しみたいですよね!しかし、そこで避けられないのが”虫”。いちいち対処しているのもストレスになりますし、かといって放置しておけばお子さんが刺されて怪我をするかもしれません。

そこで選びたいのが高原にあるキャンプ場。標高が高い場所には、蚊などの虫は生息しにくいと言われています。なので、虫が苦手な方はキャンプをする際には標高が低い所よりも、高い高原のキャンプ場を選ぶことをおすすめします!

hinata編集部が選ぶ!高原のキャンプ場おすすめランキングBEST3

高原のキャンプ場の魅力がわかったところで、まずはhinata編集部が選ぶおすすめランキングBEST3をご紹介します!数ある高原のキャンプ場からhinata編集部が選んだのはどのキャンプ場なのでしょうか?それぞれの特徴や理由も含め、今後の行き先の参考にしてみてください♪

3位 【1,300m】無印カンパーニャ嬬恋 (群馬県)

   

出典:カンパーニャ嬬恋キャンプ場

【hinata評価】
東京からのアクセス  :☆
レンタル用品の充実度 :☆☆☆
周辺のアクティビティ :☆☆
付近の買い出しスポット:☆
温泉・お風呂・シャワー:☆☆☆
総合評価10/15点

第3位は群馬県北部にある、みなさんご存知「無印良品」が運営する『無印カンパーニャ嬬恋』です!周囲に広がるバラギ湖の青と、どこまでも続く綺麗な緑が特徴です。

無印カンパーニャ嬬恋キャンプ場では、テント、ランタン、キッチン用品等の、キャンプで必須となるアイテムを豊富に揃えているため、初心者でも安心して訪れることができます!さらにこちらのキャンプ場には、マウンテンバイクやお菓子作りなどの250種類を超える豊富なアウトドア教室があり、お子様連れの方にもおすすめのキャンプ場です♪

   

出典:カンパーニャ嬬恋キャンプ場

周辺施設には、22時まで営業している高原の天然温泉「つつじの湯」があり、掛け流しの檜風呂や露天風呂でゆっくり温まることができます。ここでしか体験できないプログラムや、豊かな大自然を感じることができる『無印カンパーニャ嬬恋』で、ぜひゆっくりした時間の流れを堪能してください♪

【基本情報】
住所:〒377-1611 群馬県嬬恋村 干俣バラギ高原
TEL:03-5950-3660
営業期間:4月下旬~11月上旬
チェックイン / アウト:13:00~18:00 / 8:00~12:00
料金:オートキャンプエリア 大人(中学生以上)2,160円/小学生 1,080円
アクセス:関越自動車道 渋川伊香保IC から国道17号・353号・145号・144号経由 約62km
ペット可否:エリアによる
公式HPはこちら:カンパーニャ嬬恋キャンプ場

▼高原の天然温泉「つつじの湯」の施設情報はこちら
住所:群馬県吾妻郡嬬恋村田代930
TEL:0279-98-0930
営業時間:朝10:00~夜22:00 閉館(11月からは夜21:00にて閉館)
利用料金:大人 600円/子ども 300円(3歳~中学生)
アクセス:キャンプ場から車で約15分
公式HPはこちら:つつじの湯

2位 【1,500m】丸沼高原オートキャンプ場 (群馬県)

   

出典:丸沼高原オートキャンプ場

【hinata評価】
東京からのアクセス  :☆
レンタル用品の充実度 :☆☆
周辺のアクティビティ :☆☆☆
付近の買い出しスポット:☆☆
温泉・お風呂・シャワー:☆☆☆
総合評価11/15点

第2位はまたしても群馬県にある『丸沼高原オートキャンプ場 』がランクイン!とても広々とテントを張れるフリーサイトになっており、食材以外のキャンプ用品が揃っている「手ぶらでキャンプ」というシステムもあるので、キャンプ初心者でも安心です!

   

出典:丸沼高原わんぱく砦

そしてここの特徴はなんといっても敷地内のアトラクションが充実していること!標高2,000メートルから星空を望むことができる「日光白根山ロープウェイ」や、小さなお子様でも安心して遊べるアスレチックの「ちびっこ広場」など、子供から大人まで楽しめる内容が盛りだくさんのキャンプ場です☆

【基本情報】
住所:〒378-0414 群馬県利根郡片品村東小川4658-58
TEL:0278-58-4300
営業期間:5月27日(土)〜10月28日(土)
チェックイン /アウト :13:00 / 12:00
料金:フリーサイト1泊1台、3,000円〜5,500円
アクセス:練馬インターから沼田インターまで約1時間30分
ペット可否:可
公式HPはこちら:ぐんま県丸沼高原オートキャンプ場

1位 【1,200m】うるぎ星の森オートキャンプ場 (長野県)

   

出典:南信州うるぎ星の森オートキャンプ場

【hinata評価】
東京からのアクセス  :☆
レンタル用品の充実度 :☆☆☆
周辺のアクティビティ :☆☆☆
付近の買い出しスポット:☆
温泉・お風呂・シャワー:☆☆☆
総合評価11/15点

堂々の1位に輝いたのは、長野県にある『うるぎ星の森オートキャンプ場』です!サイト数が104個もある大きいキャンプ場で、中にはキャラバンサイトやテントサイト、キャビンサイトまでさまざまなサイトが完備されています。

さらにこのキャンプ場には、「キャンプは初めてなんですけど道具が…」「キャンプしてみたいんですけど…」という方のことを考えた『星の森コミコミパック』というプランがあり、レンタル用品がとても充実しているのです。また、周りには温泉が6つもあり、周辺施設の充実さも申し分ない環境です。

サイトの近くに大型の遊具エリアなどもあり、お子様も存分に楽しむことができます!全ての施設が綺麗で充実している『うるぎ星の森オートキャンプ場』、ぜひ一度足を運んでみてください♪

【基本情報】
住所:〒399-1601 長野県下伊那郡売木村2653-3
TEL:0260-28-2455
営業期間:4月14日(土)~11月28日(水)
チェックイン / アウト:14:00〜18:00 / 8:00〜12:00
料金:オートキャンプサイト5,200円
アクセス:豊田勘八I.Cから国道153号飯田方面へ約1時間50分
ペット可否:不可
公式HPはこちら:うるぎ星の森オートキャンプ場

標高500m以上の涼しいキャンプ場おすすめ4選

標高が100メートル上がるにつれ、気温は0.6度ずつ下がっていきます。標高500メートルの場所でも、約3度低い気温になるため、十分快適に過ごすことができますし、もちろん星空も楽しめます♪ここでは、そんな標高500メートル以上のキャンプ場を紹介していきます☆

【510m】筑波高原キャンプ場 (茨城市)

『筑波高原キャンプ場』は、筑波山の中腹にある自然豊かなキャンプ場です。このキャンプ場の周辺には、約140種類の野鳥が生息しており、近くを流れる沢ではサワガニやサンショウウオの姿を見ることができます。こちらにはテントサイトだけでなく、ロッジ、バンガロー、ケビン、バーべキュー広場など多様な施設が完備されているため、どなたでも気軽に楽しめることができます♪

鳥の声や色とりどりの花、夜には満天の星空を眺めることができる、都会の雑踏を忘れてゆっくりとした時間を過ごせるキャンプ場です☆

【基本情報】
住所:〒300-4412 茨城県桜川市真壁町羽鳥土俵場国有林
TEL:0296-55-1111
営業期間:5月、6月、9月は金・土・日・祝祭日のみ利用可。7月、8月は無休(※要事前予約)
チェックイン / アウト:10:00~15:00 / 10:00
料金:1人1泊大人 1,000円/小中 800円
アクセス:JR水戸線岩瀬駅より車で30分
ペット可否:可
公式HPはこちら:筑波高原キャンプ場

【700m】星の降る森 (群馬県)

   

出典:星の降る森

満天の星が広がる天然プラネタリウムが売りの、群馬県にある『星の降る森』は、街の灯りが届かない場所にあるため邪魔な光が一切なく、綺麗な星空を楽しむことができるキャンプ場です。テントサイト以外にコテージやロッジも完備しているため、初心者でも安心。「手ぶらでキャンプ&BBQ」パックもあるため、荷物の心配もありません!

さらにここでは、ラフティング、キャニオニング、乗馬などのアクティビティも充実しています!目でも体でも、上質なアウトドアライフを楽しめるキャンプ場です♪

【基本情報】
住所:〒378-0071 群馬県沼田市上発知町2543
TEL:0278-23-7213
営業期間:4月下旬~10月下旬
チェックイン / アウト:15:00 ~ 18:00 / 8:00 ~ 11:00
料金:オートキャンプ(AC電源無しサイト)3,100円
アクセス:群馬県・関越道・沼田ICから15分
ペット可否:可/ロッジのみ不可
公式HPはこちら:星の降る森

【700m】上毛高原キャンプグラウンド (群馬県)

   

出典:上毛高原キャンプグラウンド

群馬県の吾妻郡高山村にある『上毛高原キャンプグランド』は、標高700メートルの場所にあるため星空が綺麗に見え、近くに県立の天文台があることで、女性にも人気のあるキャンプ場です。サイト内には露天風呂が付いており、星空を眺めながら優雅な時間を過ごすことができます♪ドッグランがあるため、ペット連れの方も安心して楽しむことができます。

周辺には、イギリスで建てたお城を移築した、おしゃれで可愛らしい「ロックハート城」やそば打ち体験ができる道の駅「たくみの里」があるなど、キャンプ以外の楽しみも充実しています☆

【基本情報】
住所:〒377-0702 群馬県吾妻郡高山村中山6766-1
TEL:0279-63-1760
営業期間:4月1日~11月末
チェックイン / アウト:14:00 / 12:00
料金:(オートサイト)2,000円~6,000円
アクセス:関越道 渋川伊香保ICより約30分
ペット可否:可
公式HPはこちら:上毛高原キャンプグランド

【800m】駒ヶ根高原 アルプスの丘 家族旅行村 (長野県)

   

出典:駒ヶ根高原家族旅行村アルプスの丘

長野県駒ケ根市の、有名な千畳敷カールのすぐそばにある『駒ヶ根高原アルプスの丘 家族旅行村』は、駒ヶ根ICから10分という好立地のため、ホームセンターやショッピングモールにも近くて便利なのが他のキャンプ場とは違う点です。

もちろん、アクティビティも充実しています!パターゴルフやゴーカートなどの遊び場が隣接しているため、子供から大人まで、家族で楽しめるキャンプ場です♪

【基本情報】
住所:〒399-4117 長野県駒ヶ根市赤穂23-170
TEL:0265-83-7227
営業期間:4月1日~11月末まで(常設テントは夏期のみ)
チェックイン / アウト:14:00 / 10:00
料金:(オートサイト)4,600円~5,600円
アクセス:中央自動車道 駒ヶ根IC下車 約10分
ペット可否:可
公式HPはこちら:駒ヶ根高原 アルプスの丘 家族旅行村

標高1,000m以上の涼しいキャンプ場おすすめ6選

   

出典:松原湖高原

標高1,000メートル以上の場所は、夏キャンプをするには最適の環境です!クーラーがなくても快適に過ごせ、小川でビールを冷やすこともできます。夜空に広がる美しい星空を楽しむことも…。ここでは、そんな標高1,000メートル以上のキャンプ場をいくつか紹介していきます♪

【1,000m】ミヤシタヒルズオートキャンプ場 (長野県)

   

出典:ミヤシタヒルズオートキャンプ場

『ミヤシタヒルズオートキャンプ場』は、長野県にある標高1000m、敷地面積3万3000平米のキャンプ場です。美ヶ原と霧ヶ峰という二大観光地に囲まれながら浅間山の眺望も楽しめる、豊かな自然が自慢のファミリー向けオートキャンプ場です。

開放感あふれる草原サイトは広々しており、林間サイトは野趣満点で、どのサイトも自然を生かしたサイト構成になっています♪キャンプ初心者でテントを持っていなくても、リーズナブルなバンガローや開放的なコテージも完備されているため気軽にキャンプを楽しみに行くことができます☆

敷地内には小川が流れていて、子供の川遊びにも最適!暑い日差しの下、川の近くでのんびりするのも素敵な時間ですね♪

【基本情報】
住所:〒386-0701 長野県小県郡長和町和田5101
TEL:0268-88-2915
営業期間:通年
チェックイン / アウト:13:00〜18:00/ 11:00
料金:オートキャンプ4,320円
アクセス:長野自動車道岡谷ICより25分
ペット可否:予約時申請
公式HPはこちら:ミヤシタヒルズオートキャンプ場

【1,200m】松原湖高原キャンプ場 (長野県)

   

出典:松原湖高原キャンプ場

松原湖高原キャンプ場は、長野県にある松の大木に囲まれた広大なキャンプ場です。特徴は、施設内の充実度!オートサイト、グラウンドサイト、コテージ、ミニゴルフ場、子供用アスレチック、そして温泉施設が併設された総合施設になっており、アウトドアライフを存分に満喫できます!

標高1,200メートルなので、晴天時は満天の星空を見ることができます。バーベキュー用品もレンタルできるので、ご家族や友達でも楽しむことができます!

【基本情報】
住所:〒384-1103 長野県南佐久郡小海町豊里5918-2
TEL:0267-93-2539
営業期間:通年営業
チェックイン / アウト:14:00~17:15 / 10:00
料金:テント1張3,000円(タープ含)
アクセス:佐久ICより 約40分
ペット可否:可
公式HPはこちら:松原湖高原キャンプ場

【1,200m】雨飾高原キャンプ場 (長野県)

   

出典:雨飾高原キャンプ場

標高1,200m、妙高戸隠連山国立公園内にある『雨飾高原キャンプ場』。ここの特徴は、日本百名山の一つ、「雨飾山」の登山口に位置しているということ。キャンプのほか登山も体験しやすいです。雨飾山は標高わずか1,963mの山ですが、見た目によらずなかなかハードな山なので、しっかり準備をして臨みましょう!登山のほか、日本海へのドライブも楽しめるので、2~3日滞在するキャンパーさんにおすすめです♪

人工の光が少ない小谷村で楽しみなのが、満天に広がる星空。ここには手作りの「星空ベッド」というジャングルジムに似た設備があり、その上でなににも邪魔されることなく宝石のような星々を独り占めすることができます☆

【基本情報】
住所:〒399-9511 長野県北安曇郡北安曇郡小谷村中土18926-1
TEL:0261-85-1045
営業期間:6月中旬〜10月末
チェックイン / アウト:13:00~17:00 / 10:00
料金:サイト使用料 3,240円
アクセス:白馬から35分、糸魚川から50分
ペット可否:可
公式HPはこちら:雨飾高原キャンプ場

【1,250m】一の瀬高原キャンプ場 (山梨県)

昔ながらの自然が残る『一の瀬高原キャンプ場』は、美しい渓流が場内に二本流れていて、イワナ、ヤマメが生息しています。木々に覆われた谷間を流れる小川の水はとても綺麗で、自然の音が響きます。夜になると灯りひとつなく、文句なしの星空を眺めることができます!

また、このキャンプ場は直火ができるのも嬉しいポイント◎たき火を囲んで、ゆっくりした時間を過ごすのも魅力的です♪高規格ではないですが、本当のキャンプを体験したい方にはおすすめのキャンプ場です!

【基本情報】
住所:〒404-0021 山梨県甲州市塩山一ノ瀬高橋560
TEL: 0553-34-2125
営業期間:通年営業
チェックイン /アウト :14:00 / 11:00
料金:大人1泊1000円 小学生1泊500円 幼児1泊300円
アクセス:塩山駅から車で1時間
ペット可否:テントサイトのみ可
公式HPはこちら:一の瀬高原キャンプ場

【1,400m】浅間園キャンプ場 (群馬県)

   

出典:浅間園オートキャンプ場

群馬県の北軽井沢にある『浅間園オートキャンプ場』の特徴は、なんと言っても目の前に見える「浅間山」です!迫力のある浅間山を眺めながら、自然に囲まれた中でキャンプを楽しむことができます♪

キャンプ場周辺には、綺麗で珍しい花々や溶岩の奇岩を見ながら散歩ができる「自然遊歩道」や、うさぎ・ヤギ・羊・アルパカなどと触れ合える「浅間牧場」があり、子供から大人まで十分に楽しめる施設が揃ってます♪

【基本情報】
住所:〒377-1412 群馬県吾妻郡長野原町北軽井沢浅間園内
TEL: 0279-86-3000
営業期間:4月末~10月中旬(予定)
チェックイン/アウト:13:00~17:00 / 12:00
料金:フリーサイト 1,500円/人(小学生以上)、小学生未満:無料
アクセス:碓氷軽井沢ICから車で約40分
ペット可否:可
公式HPはこちら:浅間園オートキャンプ場

【1,400m】立原高原キャンプ場 (長野県)

かつて酪農で盛んだった天狗山の麓にひろがる『立原高原キャンプ場』は、標高1,400mに位置するカラマツと白樺林に囲まれたキャンプ場です。サイトは、混雑時も隣が気にならないゆとりのある独立サイトがそろい、さらにはより自然を感じることができる林間キャンプサイトもあり、初心者の方からベテラン、お子様連れの方からカップルや仲間同士まで、いろいろな方がアウトドアライフを楽しめるキャンプ場です♪

車で5分の場所には「滝見の湯」という温泉があり、外湯、打たせ湯、サウナでゆっくりと疲れを取ることができます。高規格にも関わらず、そこまで人が多くない巨大キャンプ場のため、ソロキャンプにもおすすめのキャンプ場です☆

【基本情報】
住所:〒384-1211 長野県南佐久郡南相木村立原6325-1
TEL:0267-78-2907
営業期間:4月下旬~11月上旬まで
チェックイン / アウト:14:00 / 11:00
料金:オートサイト 2,625円~3,675円
アクセス:中部横断自動車道 佐久南IC下車 約1時間
ペット可否:不可
公式HPはこちら:立原高原キャンプ場

まとめ

関東周辺の高原にあるキャンプ場を紹介してきましたが、いかがだったでしょうか?夏でもこんなにたくさん快適にキャンプができる場所があるんですね!全てのキャンプ場にそれぞれの特徴があるので、ぜひお気に入りのキャンプ場を見つけてください☆


あわせて読みたい記事


関連する記事


新着記事

hinata ライター募集
hinata ライター一覧はこちら

  • LINE@ 友だち追加! 新商品や役立ちワザ、最新のアウトドアスポットまで毎日hinataから厳選した情報をお届けします。
  • テントのレンタル開始
  • hinata trunk banner
TOPへ
hinataアプリで、アイデア集をいつも手元 トレンドや最新情報を毎日配信!
気になった記事やあとから読みたい記事を保存して、いつでも手元に!
さらにみんなのキャンプ写真からアイデアやヒントをゲットしよう♪