hinata

>

キャンプ料理

>

レシピ

>

キャンプで子どもとやってみたい!超簡単チーズフォンデュを作ってみた!

キャンプで子どもとやってみたい!超簡単チーズフォンデュを作ってみた!

キャンプ料理

チーズフォンデュにパンをつける様子

キャンプやバーベキューで挑戦してみたい料理、チーズフォンデュ。ただ、ちょっと難しそうなイメージがありますよね。でも実は特別な道具がなくても、超簡単に楽しめるんです!そこで今回は、お手軽にチーズフォンデュを楽しむ方法をご紹介します♪

目 次

キャンプでできるチーズフォンデュ作りのレシピ、準備するものは?

アルミホイル

材料

  • カマンベールチーズ (切れていないタイプ)・・・1個
  • アルミホイル・・・・・・・・・・・・・・・・適量
  • 好きな食材・・・・・・・・・・・・・・・・・適量
準備するものはたったこれだけ!どれもスーパーなどで手に入れることができます。注意すべきポイントとしては、カマンベールチーズ必ずカットされていない、ひとかたまりになっているものを選びましょう。中には6ピースにカットされているものもありますが、それではチーズフォンデュはできません

キャンプでできる超簡単レシピ!チーズフォンデュの作り方

①アルミホイルでカマンベールチーズを包む

アルミホイルの上に置いたカマンベールチーズ
テーブルの上にアルミホイルを適当に引き出し、その上にカマンベールチーズを置きます。
アルミホイルに包まれたカマンベールチーズ
チーズの形に合わせて周りのアルミホイルを丸めていき、上の部分だけ空くようにしておきます。

②カマンベールチーズに切り込みを入れる

カマンベールチーズに切れ込みを入れる様子
包丁を使ってチーズの上部分に切り込みを入れていきます。この時、チーズの表側である硬い部分にはしっかりと切り込みが入るようにしてください。
円状に切れ込みを入れたカマンベールチーズ
カマンベールチーズの表面は固く、熱しても溶けにくくなっています。円状に切り込みを入れて食材を入れるための入り口を作っておきます。

③フライパンor網の上で熱する

フライパンで焼くアルミホイルに包まれたカマンベールチーズ
フライパンまたはバーベキュー網の上でアルミホイルごとカマンベールチーズを熱します。最初は強火で火にかけても大丈夫です。中のチーズがだんだんと溶けていくと、切り込みからチーズがぐつぐつとしている状態が見えます。この状態になったら弱火にします。
BBQコンロで作るカマンベールチーズフォンデュ
バーベキューだったら、網の端っこは熱くなりにくいのでそちらに移動しましょう。あまり強い火で熱し続けるとチーズが焦げてしまうので要注意。
最後に円状の切り込みを取り外せば、チーズフォンデュの完成です!

④好きな具材をつけて食べよう!

カマンベールチーズフォンデュに野菜をつける様子
お好みのカット野菜やパンをつけてチーズフォンデュを楽しみましょう!
チーズフォンデュにパンをつける様子
バーベキューだったら、焼いているお肉や貝をつけチーズソースとして楽しむことも!またアレンジとして、煮立ったチーズに上からコショウをかけたり、白ワインを混ぜたりすると、さらに風味が豊かになり美味しくなりますよ!

▼キャンプで食べたいチーズの料理法を他にももっと見てみよう!

キャンプで作るチーズフォンデュチーズのコツ!

小麦粉やコーンスターチをチーズにまぶしておく

小麦粉やコーンスターチを焼く前にチーズにまぶしておくことで、とろとろのチーズフォンデュができあがります。水にはたんぱく質や脂質が上手く混ざらないものなので、小麦粉やコーンスターチを入れることでとろみができ、上手くチーズが混ざり合うのです。

火をつけた状態で小麦粉やコーンスターチを入れるとダマになりやすいので、必ず火を止めてから入れましょう。

キャンプで子供と作りたくなる料理が盛りだくさんの雑誌!

次のキャンプでチーズフォンデュに挑戦!

たったこれだけなのに、美味しいチーズフォンデュが楽しめました♪準備するものがほとんどなく、失敗することもないので、誰でも気軽に挑戦できるはず。次回のキャンプでお子さんと一緒に作ってみてください!

▼こちらも読まれています!
キャンプ用品レンタルショップ キャンプ場に配送で手ぶらキャンプ

あわせて読みたい記事



おすすめのキーワード