hinata

>

ファッション

>

アウトドアブランド

>

ザ・ノース・フェイス

>

ザ・ノース・フェイスのゴアテックスに大注目!買う前に気になる選び方と厳選アイテム一挙紹介

ザ・ノース・フェイスのゴアテックスに大注目!買う前に気になる選び方と厳選アイテム一挙紹介

 ファッション

ノースフェイスのゴアテックスのジャケット

出典:Alan C. / flickr

ザ・ノース・フェイスのゴアテックス製品は、ジャケットからパンツ、キャップ、レインウェアなど数多くあります。そこで今回は、「たくさんある中から何を選べばいいのかわからない!」という方に向けておすすめをご紹介!「そもそもゴアテックスって?」ということから解説していきます。


 目次


ゴアテックスって?

GORE-TEXのアウトドアウェア    

ゴアテックス製品をご紹介していく前に、「そもそもゴアテックスって何?」ということをここでは解説します。

ゴアテックスは、防水性、透湿性を兼ね備えた素材。水蒸気(気体)は通しますが、水(液体)は通しません。つまり、液体である雨を防ぎ、体から出た汗による水蒸気は放出してくれるのです。

ゴアテックスの素材についてもっと詳しく知りたい方は、ゴアテックス製造メーカーへのインタビュー記事も読んでみてください▼

通常のレインコートとの違い

防水性はあるけど蒸れる通常のレインコートでは、雨で濡れなくても、蒸れることで体が濡れます。そうなると、体が冷えてきます。登山の場合だと、風が吹いていれば、その冷えはさらに早まって、危険な状況になります。

ゴアテックスが登場するまでは、防水性のあるものは蒸れ、一方で、蒸れを防いでくれるものは防水性がありませんでした。ゴアテックスは、快適性だけでなく、登山者の生命も守ってくれるアイテムでもあるのです。

ゴアテックスがさらにすごいのは、他の素材と比べて、防風性もあり、軽量で携帯性に優れていること。他の素材の例として、『ハイベント』があります。この素材は、ザ・ノース・フェイスが独自開発したもの。ハイベントは、機能が劣る分、低価格です。

「ゴアテックス」の中にも種類がある!

多くのメーカーで採用されているゴアテックスですが、どこも同じかといえばちょっと違うのです。ゴアテックスにも種類があって、各メーカーがそれぞれ違うものを使っています。また、ゴアテックスに別の素材を加工して貼り合わせていたりもします。

ザ・ノース・フェイスの場合、商品の詳細説明を見ると、「ゴアテックス c-knit backer」、「ゴアテックス PacLite」という風に「ゴアテックス」の後ろに何と読むのかわからない謎の文字が並んでいます。

これはざっくりいうと、何枚貼り合わせているか、という違いです。「ゴアテックス c-knit backer」なら3層。「ゴアテックス PacLite」なら2.5層。

層(レイヤー)の数に注目!

それでは、この層の数は何を表しているかと言えば、防水透湿性を強化しているかどうかです。

3層なら、防水透湿性は最高レベル。厚みもあるので丈夫です。ただし、素材が多い分、重く、比較的かさばります。2.5層は、防水透湿性と丈夫さは3層に劣りますが、その分、軽くてコンパクトという利点があります。

つまり、最高レベルの防水透湿性を求めるなら3層。携帯性を求めるなら2.5層です。本格的な登山に行こうとしている方には、3層。日帰り登山や通勤通学、フェス、ランニングをする方には2.5層がおすすめです。

今回は、この層の数に注目しておすすめをご紹介していきます。

ザ・ノース・フェイスのおすすめゴアテックス製品

それではいよいよ!ゴアテックス製品をご紹介していきます。前のページでもお伝えした通り、今回は層(レイヤー)の数に注目しておすすめしていきます。

まずは、最高レベルの防水透湿性を求める方へ。3層からご紹介!

以上、3層をご紹介しました。

ここからは2.5層です。携帯性を重視するならこちらから。

おしゃれさん必見!他にもザ・ノース・フェイスの情報が盛りだくさんの特集も見てください♪
詳細はこちら:ザ・ノース・フェイス特集

まとめ

ザ・ノース・フェイスの中でも数多くあるゴアテックス製品の中から、ジャケット、パンツ、キャップ、レインウェアのおすすめをご紹介しました。何を重視するのかという基準によって、おすすめするものは違ってきます。「たくさんある中から何を選べばいいのかわからない!」という方の参考になればと思います!


あわせて読みたい記事


関連する記事


新着記事

  • hinata trunk banner
TOPへ
hinataアプリで、アイデア集をいつも手元 トレンドや最新情報を毎日配信!
気になった記事やあとから読みたい記事を保存して、いつでも手元に!
さらにみんなのキャンプ写真からアイデアやヒントをゲットしよう♪