hinata

>

おでかけ

>

アクティビティ

>

クロスバイク

>

【2018最新】ドッペルギャンガーの自転車19選!気になる評判は?

【2018最新】ドッペルギャンガーの自転車19選!気になる評判は?

 おでかけ

自転車と椅子に座りスマートフォンを触る女性

出典:ドッペルギャンガー

ドッペルギャンガーは近頃注目を集めている自転車ブランド。ドッペルギャンガーの自転車は、抑えめの価格で初心者のファーストチョイスにお勧めです◎今回はそんなドッペルギャンガーの自転車の魅力から、気になる性能や評判、おすすめの商品について紹介します。


 目次


「攻めた」アウトドアブランド ドッペルギャンガー

トンネルの壁際に止められたドッペルギャンガーの自転車    

出典:ドッペルギャンガー

ドッペルギャンガーは「業界を揺るがす衝撃を与える製品を作りたい」という思いから「SHOCK THE PEOPLE」というスローガンを掲げています。そのスローガンの通り、ドッペルギャンガーの自転車はどの製品も衝撃的なものばかり。カラーリングが衝撃的なものばかりというのは側から見ても分かるでしょう。

ドッペルギャンガー製品で衝撃的なのはもちろんカラーリングだけではありません。折りたたみ自転車にロードバイク用のハンドルやタイヤを使ってみたり、ハンドルの向きを逆にしてみたり、「攻めた」設計の自転車でいつもファンをあっと言わせています。

評判でチェック!ドッペルギャンガーの自転車の性能

女性とお洒落な店先に止められたドッペルギャンガーの自転車    

出典:ドッペルギャンガー

いくら攻めたデザインと言えど、気になるのは自転車の性能ですよね。ドッペルギャンガーの製品はあまり高価ではないものが多いですが、コスパを考えたらどうなるのでしょうか?各視点から解説していきます。

価格が安い上に同価格帯のブランドの中では軽量な車体

ドッペルギャンガーの自転車を押す様子    

出典:ドッペルギャンガー

ドッペルギャンガーのロードバイクは11〜14kg程です。ドッペルギャンガーの自転車はオープン価格で、価格の前後はあるものの大体の製品は3万円前後で購入が可能です。価格と重量で比べると同価格帯の他社ブランドの自転車と比べて遜色ありません。中には11kg台と、この価格帯ではかなり軽い製品もあります。

車体自体も軽いのですが、ペダルをこぎだしてもその軽さに驚きました。
ママチャリレベルの折りたたみからの乗換えということもありますが、少し余分に払うだけでこれだけのパフォーマンスと満足が得られるのに驚きました。

Amazon

街乗りしやすい快適な走行性能

ドッペルギャンガーの自転車で並走する様子    

出典:ドッペルギャンガー

ドッペルギャンガーの自転車のギアを見ると多いのがフロント3段階×リア7段階合計21段階変速またはフロント2段階×リア7段階合計14段階変速です。5, 6万円のロードバイクでもフロント3段階×リア6段階合計16段階の自転車が多い中、多段階ギアを採用しているので、道路の傾斜に細かく対応できて嬉しいポイント。

ブレーキに関しても独自のディスクブレーキやサスペンションの採用により、高い性能を発揮します。走行時、制動時のことも考え尽くされたデザインは乗り心地もとても良いです。

組み立ても簡単で、軽くて扱いやすい自転車です。変速機の調整が素人には難しいですが、コストパフォーマンスは高いです。

楽天

メンテナンス性には問題なし

ドッペルギャンガーをカフェのテラスにおいて椅子に座り話すカップル    

出典:ドッペルギャンガー

ドッペルギャンガーの自転車の評判の多くがメンテナンス性に集まっています。タイヤが壊れた、ライトが外れたというような声が多いようです。ドッペルギャンガーの自転車はきちんと安全基準を満たしているので、簡単にパーツが破損するようなことはありません

ただどのブランドの自転車にも言えることですが、きちんと定期的にメンテナンスをしてあげないとパーツの不良も起きてしまいます。価格は高くありませんが、愛着を持ってあげて日々のメンテナンスは怠らないようにしましょう

この自転車は、パーツ交換してカスタマイズしていくことにより真価を発揮するモデルだと思います。
もともとのデザインは優れているので、ドライブトレインやブレーキ、ホイールなど、初期状態の性能が悪いと言われているパーツを交換してやれば立派なロードバイクに生まれ変わります。

Amazon

購入前に知っておきたい自転車の選び方

スポーツ自転車には「ロードバイク」、「クロスバイク」、「マウンテンバイク(MTB)」といった基本の3車種があります。まず、それぞれ魅力と特徴を各視点から紹介していきます。

【ロードバイク】

細いタイヤとドロップハンドルが特徴で、フォルムはシンプルな構造になっています。軽量な上にスピード効率に優れているので、高速走行、長時間走行、長距離走行に適しています。ロングライドやヒルクライムなどに使用されています。

ロードバイクの選び方とおすすめのロードバイクはこちら▼

【クロスバイク】

ブレーキが握りやすく、変速レバーも操作しやすい初心者向けな自転車です。こまかなコントロールも思いのままで、なじみの深い形状のハンドルが特徴。ハンドルの幅が少し広いので細かなハンドル操作がしやすく、通勤自転車としても使われています。

クロスバイクの選び方とおすすめのクロスバイクはこちら▼

【マウンテンバイク】

ものすごい走破性があるマウンテンバイクは上級者向け。自転車が跳ねてタイヤが地面から浮いてしまったり、滑ってしまったりとコントロールが難しいです。初心者には少しハードルが高いため、ロードバイクやクロスバイクを乗りこなしてからチャレンジしてください。

コスパ高!ドッペルギャンガーのおすすめロードバイク

ドッペルギャンガーのロードバイクは比較的安価なため、機能性や性能に心配する人がいると思います。フレーム素材でアルミを使っているため、他のブランドより値段が抑えられています。軽量なアルミは使い勝手が良く、パワーロスが少ないのが特徴です。路面の衝撃を吸収してくれるため、凸凹道でも安全です。

コスパ高!ドッペルギャンガーのおすすめクロスバイク

ロードバイクとマウンテンバイクの中間であるクロスバイク。走行しているときの爽快感と安心感が抜群です。デザイン性が高く、他の人ととかぶりにくいため会社や学校の通勤に使われています。

コスパ高!ドッペルギャンガーのおすすめ折りたたみ自転車

持ち運びやすく、収納スペースにもこまれない折りたたみ自転車。軽量アルムフレームを採用し、他社が販売している同じ価格の自転車に比べれば耐久性は丈夫にあります

可愛さ満載!ドッペルギャンガーの子供用自転車

自転車カバー・ライト・バッグを手に入れよう!

自転車を改造!?

ドッペルギャンガーのブラックマックスシリーズ202    

出典:ドッペルギャンガー

自転車愛好家の間ではよく行われている自転車の改造。ドッペルギャンガーの自転車は他のブランドに比べると、安価で丈夫。そして改造しやすいような部品で構成されていることから、よく自転車を改造したい!という方にベースとして選ばれています。本体が安価で嬉しいのは、改造に予算を費やすことができるからです。改造したいと思っている部品にお金をかけることができ、まとまった予算がなくてもちょっとずつ改造していくことができます。改造したい方にはもってこいというわけです!

自転車の改造にチャレンジしてみたい!という方はドッペルギャンガーの自転車本体を買って少しずつ改造してみてはいかがでしょうか?愛着の湧いている自転車がさらに可愛くなりますよ♪もちろん、ドッペルギャンガーが改造を推奨しているわけではなく、改造は自己責任になるのでその点はご注意ください!

店舗で直接吟味?通販で気軽に購入?

ここまでドッペルギャンガーの自転車を見てきて、欲しくなってしまった!という方も多いはず。そこで購入方法や購入の際の注意点をご紹介します♪

店舗で直接吟味

できるだけ店舗で直接吟味することをおすすめします!そもそも自分のイメージとあっているか、自身の体型に合致しているかは直接店舗で見てみないとわかりません。また、自転車は基本的に自身で組み立てや調整を行わなければならない部分がいくつかあり、初期整備が必要です。しかし、全ての店舗で対応すてくれるわけではありません。初期整備をお店で行ってくれる店舗を選ぶようにし、そこで購入するようにしましょう!

▼東京のおすすめ店舗
じてんしゃらんど
組立や調整はもちろん、展示用・試乗用の自転車が用意されていたり、アクセサリー関連も扱っているので安心です♪
【基本情報】
住所:杉並区成田東3-6-3
TEL:03-3314-4818
営業時間:10:00〜19:00
定休日:月曜日

▼大阪のおすすめ店舗
まちの自転車店[リコ] あべの店
先ほどと同様、展示用・試乗用の自転車が用意されています。また、ドッペルギャンガーとリコのコラボ自転車もあり、一見の価値ありです♪

【基本情報】
住所:大阪市阿倍野区阿倍野元町2-1
TEL:06-6627-7077
営業時間:10:00~19:00
定休日:月曜日

その他最寄りの店舗を見つけたい方は、ドッペルギャンガー公式HPで取扱店舗を案内してくれているのでそちらをチェック!
取扱店舗:ドッペルギャンガー

通販で気軽に購入

店舗で直接購入をおすすめしますが、もちろん通販で購入しても問題はありません。ただし不良品であった場合の取り替えや、初期整備・メンテナンスは自分でやるか実店舗に持って行って行ってもらわなくてもらわないといけないことが大半です。すでに買うものも決まっていて整備やメンテナンスも問題ない!という方は、格安で買えることもあるので通販で購入をしましょう!

まとめ

自転車と椅子に座りスマートフォンを触る女性    

出典:ドッペルギャンガー

いかがでしたか?ドッペルギャンガーの自転車はとても値段の割に性能もよく、高コスパの自転車ばかり!初心者のエントリーモデルとしてはうってつけの自転車が数多く揃っています。ちょっと本格的な自転車が欲しいと思っているあなた!ドッペルギャンガーの自転車で衝撃的なデビューを飾ってみてはいかがでしょうか?

ドッペルギャンガーのアウトドアラインである、ドッペルギャンガーアウトドアの記事はこちら。


あわせて読みたい記事


関連する記事


新着記事

  • hinata trunk banner
TOPへ
hinataアプリで、アイデア集をいつも手元 トレンドや最新情報を毎日配信!
気になった記事やあとから読みたい記事を保存して、いつでも手元に!
さらにみんなのキャンプ写真からアイデアやヒントをゲットしよう♪