「マムート」知ってる?登山デビューにマンモスマークを連れて行こう!

 ファッション

出典:Instagram(@juri8007)

マムート特集!「マムート(MAMMUT)」は、スイスに本社を置く登山用品を中心としたアウトドアブランドです。この記事では、ヨーロッパで大人気のマムートの魅力と定番アイテムを一気にチェック!マムートのアイテムを手に入れて、登山に出かけましょう。


 目次


マムートとは?

マムートのウェアで登山する人

出典:Instagram(@taika_kishida)

マムートは、スイスに本社のある、1862年に創業したブランド。150年以上の歴史を誇るこの会社は、もともとは伝統的な農業用ロープの製造業者でした。最初は登山と全く接点のないところからスタートしたマムートですが、ロープ製造の技術を生かしてクライミング用のロープを作り始めたことで、登山用品の開発にも着手。その後も同国の登山靴メーカーの買収などを経て販売の幅を広げていき、登山用ウェアやリュック、シューズを主軸に製造、販売するようになりました。

最近では、登山に限らずハイキングやサイクリングに使うアイテムも製造していて、登山家に限らず幅広いユーザーからの支持を受けています。

マムートの店舗

出典:Instagram(@odt_laboratory)

日本には「MAMMUT SPORTS GROUP JAPAN」として、約10年前から進出しています。

マムートの魅力

出典:Instagram(@juri8007)

マムートのアイテムの人気の秘密は、なんといってもシンプルかつおしゃれなデザイン!カラーバリエーションが豊富で、お気に入りのアイテムが見つかりやすいのが魅力なんです。また、マンモスのトレンドマークもかわいいと人気。そのデザイン性の良さから、女性の登山初心者がウェアを購入するときに第一候補にマムートを挙げることも多いです♪

出典:Instagram(@taika_kishida)

デザイン性と合わせて、アイテムの質が高い点もマムートが人気の理由です。肌触りが気持ち良い生地や、防水性に優れたゴアテックス素材を使用したアイテムなど、厳しい環境の登山で欠かせない品質を保った商品を豊富に提供しています。

高機能なものが多いので、その分価格帯は少し高めです。しかし、登山は生死に関わる場所でもあるため、高くても質の良いアイテムを買うのがベスト。デザインも品質も兼ね備えたマムートは、初心者からベテランにまで幅広く支持を集めています。

マムートの口コミをチェック!

マムートのロゴ

出典:楽天

街を歩けばノースフェイスだらけ。人とかぶるのが嫌なのでマムートをチョイス。(中略)気温5度 日没後の18時 2時間運転 バイク乗っても寒くないぞ

SR400 FI ヘタレ女ライダー(れおん)のブログ

バイク乗車時のウェアとしてマムートのダウンを購入した方の口コミ。さすが高性能なマムートのダウン、バイクでも寒さを感じない暖かさです。ザ・ノース・フェイスといった人気すぎるブランドほど被りにくい点も魅力ですね。

ファスナーは、今まで着たゴアテックスの中ではめちゃくちゃ開閉がスムーズ。防水性もあるのにこんなに開閉しやすいのは驚きました。

ルーム30

マムートのゴアテックスレインウェアを購入した方の口コミ。レインウェアは止水ファスナーであることが多く、ファスナーが開きづらいという声も多いため、そんな中でファスナーの開閉が快適というのはうれしいポイントです。

本体が軽いだけではなく私の背中の形状によりフィットするようで重量差以上に軽く感じました(^^)

ココアのおもちゃ箱 (ZiL520)

マムートのリュックを購入した方の口コミ。マムートには、リュックを体にフィットさせるための独自のテクノロジーがあることもあり、リュックの体とのフィット感が抜群です。

マムートのおすすめリュック7選

マムート「エクセロン」

エクセロンは、マムートの伝説的で象徴的でクラシックなデイパックです。バックパネルには創業年の"1862"がエンボス加工されていて、セーフティオレンジは"安全第一"を連想させるデザイン。耐久性も高く、シンプルで使いやすいため、デイリー使いにぴったりです。

マムート「エクセロンクーリエ」

上部にボリューム感のある個性的でモダンなデザインのバックパック。開口部が大きいため、メインコンパートメントに素早くアクセスできる点が魅力です。ラップトップコンパートメントはフリースライナー付きで、外側からのアクセスも可能。ショルダーストラップには柔らかいパッドが入っていて、背負い心地も快適です。

マムート「ファーストジップ」

マムートのぬいぐるみが付いた、キッズ用の小さなデイパック。4Lサイズで、2~3歳に最適です。ステッチされた反射材により夜も安心。フロントにはゴム製のバンジーコードがついていて、ジャケットなど上着を固定しておけます。通園や遠足などに便利なリュックです。

マムート「デュカンスパイン50-60L」

2020の新作バックパックです。背面パネルにActive Spineというマムート独自のテクノロジーが採用されていて、背中や肩、腰の動きに合わせて追随してくれるため、背負い心地がとても快適。また、ショルダーストラップやヒップベルトに取り付けられるポケットや、歩きながらでも手が届きやすいサイドポケットなど、使い勝手の良いポケットが豊富な点も魅力です。

マムート「リチウムスピード」

優れた多機能モデルであるリチウムシリーズの中で1番小さな軽量バックパックです。背面やショルダーパッドにはEVAが使用されていて通気性抜群。また、ハイドレーションシステムにも対応しています。トレイルランニングやマルチピッチクライミングへのハイキングなどに最適です。

マムート「リチウムクレスト 40+7L」

それなりの装備が必要になる長時間の厳しいツアーに最適な、収納が豊富なリュックです。背面の長さを簡単に調節できるため使用者の体にフィットさせやすく、また、人間工学に基づいた形状で背負い心地も快適。ボトムコンパートメントは1気室にも2気室にもなるため、汚れたものの収納にも使えます。

マムート「トレアガイド」

トレアガイドは、背丈とショルダーストラップが女性の体形に合わせて設計された、女性用モデルのリュック。身体を大きく動かしても、リュックが体にぴったりフィットしてくれます。入れた物が下に溜まって不恰好になることもなく、荷物をたくさん詰め込んでもスッキリした形を保てる点も魅力です。

▼マムートのリュックについてもっと詳しく知りたい方は、こちらもチェック!

マムートのおすすめアウター7選

マムート「ドライテックフリーフライトジャケット」

山登りにおすすめなレインジャケット。耐水圧20,000mm、透湿20,000g/平方m/24hと耐水性が高く、フロントも止水ジッパーになっているため、雨の日でも快適に過ごせます。170gと超軽量な点も魅力。いざという時のためにバッグの中に携帯しておくのにも便利です。

▼マムートのマウンテンパーカーについて詳しく知りたい方は、こちらをチェック!

マムート「エアロスピードジャケット」

先述のドライテックフリーフライトジャケット同様、耐水圧20,000mm、透湿 20,000g /平方m/24hの完全防水ジャケット。188gと超軽量で、肌面もベタつきません。ドライテックフリーフライトジャケットよりも少しお値段はあがりますが、ストレッチ性に優れているため、動きやすさを重視する方にはこちらがおすすめです。

▼この他にも、マムートのジャケットについてもっと詳しく知りたい方は、こちらもチェック!

マムートのフリース「ゴブリン アドバンスド ミッドレイヤー ジャケット」

もこもことした表面の生地感が特徴的なフリースジャケットです。脇部分にはストレッチ性に優れたフリース素材が使用されていて、肩や腕をあげるのが楽チン。身頃の裏側には裏地が配されているため、下に着ている服との接触面が干渉しない点も魅力です。

▼この他にも、マムートのフリースについてもっと詳しく知りたい方は、こちらもチェック!

マムートのゴアテックスジャケット「オールラウンダージャケット」

軽量でしなやかな40デニールのゴアテックスでできた完全防水ジャケット。季節を問わず
、年間を通して着用できるアイテムです。袖を上げた時にも裾が上がらないハイ・リーチ構造で、リュックを背負う山歩きにも最適。また、サイドポケットはリュック使用時にもアクセス可能で、スマートフォンなどのよく使う小物の収納に便利です。

▼他にも、マムートのゴアテックスアイテムについてもっと詳しく知りたい方は、こちらもチェック!

マムート「アルティメットVソフトシェルフーデッドジャケット」

天候の変わりやすい山で必要な機能が揃ったソフトシェルジャケット。寒い風から体を守る耐風性が高く、チンプロテクターも付いています。通気性も高いため、じめじめした状態でもドライで汗冷え対策もバッチリ。山でのさまざまなシーンで活躍してくれます。また、デザインがシンプルなため、タウンユースでも違和感なく使えますよ。

▼マムートのソフトシェルアイテムについて詳しく知りたい方は、こちらをチェック!

マムート「アトラスフーデッドダウン」

830フィルパワーの良質なマザーグースダウンで作られたダウンジャケット。表地には20Dパーテックスエンデュランスが採用されていて、軽量で防風性・撥水性に優れています。また、表地・裏地共に通気度の低い素材のため、ダウンが抜け出しにくく暖かさが持続します。個性的な縫い目のアシンメトリーデザインにも注目です。

マムート「エクセロンINフーデッドジャケット」

近年売れ筋のジャケット。750フィルパワーのグースダウンを軽量な20Dパーテックスクアンタム生地で包んだ、撥水性の高いダウンジャケットです。柔らかくて軽く、防風性および撥水性に優れている点が特徴。ウエストはコードで調節可能です。

▼マムートのダウンジャケットについてもっと詳しく知りたい方は、こちらもチェック!

マムートのおすすめTシャツ&パンツ7選

マムート「アジリティハーフジップTシャツ」

速乾性と通気性が特徴のTシャツ
。着た時のさらっとした肌触りが持続します。軽量で伸縮性があり、着心地が快適性な点も魅力です。また、ポリジン抗菌加工が施されていて、汗などの嫌な臭いを抑制してくれるため、ハイキングやランニングにおすすめ。トレンド感のある、ナチュラルなメランジルックがおしゃれです。

マムート「ザイルTシャツ」

オーガニックコットンでできた、柔らかで自然な肌触りが魅力的なTシャツ。UVカット加工が施されていて、紫外線対策にも効果的です。シルエットは身体にすっきりとフィットしながらも、体の動きは妨げないつくり。クライミングなどのアウトドアをはじめとして、デイリーユースにも快適に使えます。

マムート「マウンテンTシャツ」

drireleaseという素材を使用して作られた半袖Tシャツ。ソフトで肌触りが良く、速乾性に優れています。抗菌加工により、汗などの不快な臭いを防げる点が魅力。袖はラグランスタイルで、肩周りを動かしやすいです。アイガー、メンヒ、ユングフラウのシルエットと、標高データのデザインもおしゃれです。

▼マムートのTシャツについてもっと詳しく知りたい方は、こちらもチェック!

マムート「トレッカーズ2.0パンツAF」

トレッカーズパンツは、すっきりとしたシルエットが特徴のパンツ。ストレッチ性に優れたナイロンベースの生地で作られていてアクティブな動きにもしっかり追従し、はき心地快適です。表地は耐久性撥水加工による耐水性があるため、急な雨でも安心です。

マムート「ヤッキンソフトシェルパンツ」

あたたかく丈夫なソフトシェルパンツ。山での活動に最適なアイテムです。動きやすい点と、ポケットがたくさんある点が魅力。また、表地には耐久性撥水が施されていて、雨や川などの水をはじいてくれるのもうれしいポイントです。

マムート「コンベイパンツ」

股下にマチがあり、適度なゆとりもあり、ストレッチ性もある、非常に快適な履き心地の3シーズン対応ハイキング・トレッキングパンツです。適度なゆとりはありますが、膝のあたりはほどよくシェイプされているため、シルエットはすっきり。また、両サイドに直線的なカッティングのポケットがレイアウトされていて、シャープさを添えています。

マムート「クライミングタフショーツ」

ヘビーコットンオックスで作られた、ストレッチ性に優れたショートパンツ。後染めかつウォッシュ加工を施した自然な風合いが特徴です。股下は短めでシルエットは細身のテーパード。名前の通りクライミングに最適です。インナーにスポーツタイツを履いてもおしゃれです。

▼マムートのパンツについてもっと詳しく知りたい方は、こちらもチェック!

マムートのおすすめフットウェア7選

マムートのトレッキングシューズ「ケント ハイ ゴアテックス」

高品質のヌバックレザーとゴアテックスで作られた、セミワンタッチアイゼン対応ブーツです。軽めの山岳ツアーから難易度の高い山まで、多用なマウンテンハイキングに活用できる、汎用性の高い1足。ソールが軽量で快適に歩けます。おしゃれなカラーリングにも注目です。

マムート「マジック ハイ ゴアテックス」

硬度の違う3種類の素材を使い、衝撃を和らげ足の疲れを抑えてくれるシューズ。改善に改善を重ねて作られている、マムートベストセラーアイテムです。ブーツ内の快適性とサポート力が抜群。シューズ内部をドライで快適な状態に保ってくれる機能もうれしいポイントです。

マムート「Tエナジー ハイ ゴアテックス」

耐久性があり、かつ軽量で柔らかく、フィット感抜群のトレッキングシューズ。柔らかくソフトなため、普段履きなれたスニーカーやスポーツシューズの延長のような感覚で履け、トレッキングシューズに不慣れな初心者でも履きやすいのが特徴です。

マムート「フエコ ロー ゴアテックス」

強度に優れた高品質のベロアレザーで作られたシューズ。ソールにはミシュランのラバー混合物が使われているため、岩の上でもしっかり足を安定させ、不安定な地面も安心です。ラバー製のトゥキャップが落石から足を守ってくれる点もうれしいポイント。優れたクッション性を有し、はき心地も快適。デイリーユースシューズにおすすめです。

マムート「センティスニット ロー」

ハイキングから短いトレイルランまで、幅広いアウトドアに使える高機能シューズです。伸縮性のある3Dニットソック構造でフィット感が抜群。非常に履き心地が良好です。また、アウトソールにミシュランのゴム製コンパウンドを使用していることで、地面への適応性が向上し、安定した走行が可能です。

マムート「アルティメイトプロ ミッド ゴアテックス」

抜群の耐久性と汎用性を持つ多目的シューズ。アッパーは伸縮性が高く、ゴアテックス素材による防水性も備えています。日本人に多い幅広の足にも適していて快適な履き心地。ミッドカットにより足首が安定するため、不安定な地面でもしっかりとした足運びができます。

マムート「ポルドイ ミッド」

軽量で柔らかく、初心者でも履きやすいアウトドアシューズです。温かいウォームライニング で、寒い季節の着用にぴったり。ミッドソールは心地よく柔らかく、アウトソールは軽量で耐摩耗性に優れています。トレッキングや軽い登山から、旅行、日常まで幅広く着用できます。

▼マムートのシューズについてもっと詳しく知りたい方は、こちらもチェック!

▼マムートの登山靴についてもっと詳しく知りたい方は、こちらもチェック!

マムートのおすすめアパレル小物7選

マムート「ポケッタブルキャップ」

ポケッタブルな完全防水のキャップ。急な天候の変化にも対応できます。汗止めにはフィールドセンサーを使用し、吸収速乾性に優れている点もうれしいポイント。ドローコードでフィッティング調節も可能です。

マムート「ベースボールキャップ」

センターに刺繍されたマムートの小さなロゴが可愛いキャップ。6パネルのオーソドックスな形状で、さまざまなファッションに合わせやすく人気のアイテムです。コットン素材の柔らかな風合いも魅力です。

▼マムートの帽子についてもっと詳しく知りたい方は、こちらもチェック!

マムート「ランボルドハット」

軽量で速乾性に優れた、広いブリムが特徴的なハット。ストレッチ素材でできていて、ドローコードでフィット感の調節も 可能なため、自分の頭に合わせて快適に着用できます。小さく折りたたんで収納しておくこともできるため、旅行のお供にもぴったりです。

マムート「ベーシックチョークバッグ」

深めで開口部の形状が安定した、ちょうどいいサイズ感の使いやすいチョークバッグ。内部にストッパーが入っていて、チョークボールボールが飛び出す心配がありません。また、チョークバッグ以外にも、ポケットがない服を着る時のポケットがわりとして普段使いにも便利です。ただし、紐がゴム製なため、重いものを入れて使用する際にはカラビナでパンツのベルト遠しに固定する方が安定します。

マムート「ネックゲイター」

ストレッチ素材でできた、シームレスなデザインで快適性に優れたネックゲイターです。速乾性に優れているためお手入れ簡単。首もとの保護、保温および日焼け対策にも最適です。

マムート「エクセロンウォレット」

マムートの伝統をテーマにした、エクセロンシリーズのウォレット。内側にプリントされた山々のデザインや、セーフティオレンジのアクセントなど、マムートの歴史を物語るかのような独特のディテールが特徴です。もちろんデザインだけでなく機能性も上々。生地も丈夫でアウトドアでガシガシ使えます。

マムート「スマートウォレット ウルトラライト」

スリムなシルエットと軽い作りが魅力の超軽量ウォレット。クレジットカードの持ち運びを重視した、キャッシュレス時代にぴったりな財布です。荷物を最小限にしたいアウトドアアクティビティのお供におすすめ。背面にはコイン用のジップポケットも付属しています。

▼マムートの財布についてもっとく詳しく知りたい方は、こちらをチェック!

マムートのレディースアイテム特集

機能性ばっちり。かつ、綺麗なボディラインに魅せてくれるレディースアイテムについて詳しく知りたい方は、こちらの記事をチェックしてみてください。

マムートの取扱店舗&セール情報

マムートショップ

出典:Travpacker.com / flickr

マムートの販売店舗はどこにある?

マムート直営のマムートストアは全国に6店舗あります。

マムートストア サッポロファクトリー
北海道札幌市中央区北2条東4丁目サッポロファクトリー2条館 3F

マムートストア 札幌IKEUCHI
北海道札幌市中央区南1条西2-18

マムートストア 仙台
宮城県仙台市青葉区一番町3-8-8 一番町ステア2F

マムートストア 新宿
東京都渋谷区千駄ヶ谷5丁目33番6号フロントプレイス南新宿1F

マムートストア 横浜
神奈川県横浜市中区山下町22番地 山下町SSKビル1F

マムート 福岡
福岡県福岡市中央区地行浜2-2-1 MARK IS 福岡ももち2F(231区画)

マムートストア以外にも、取扱店舗は新宿や渋谷といった東京都内はもちろん、北海道から沖縄まで全国にあります。お近くの店舗を検索してぜひ立ち寄ってみてくださいね。

詳しくはこちら:マムート/店舗

公式オンラインショップのセールもおすすめ!

マムートの公式オンラインショップでは、常時セールが行われています。人気のアイテムがセール価格になることはほとんどありませんが、シーズンを過ぎたものなどは手に入る可能性大。ぜひチェックしてみましょう。

公式はこちら:マムート公式オンラインショップ

マムートのアウトレット情報

マムートのロゴ

出典:楽天

アウトレットモールの店舗の中にはマムートのショップが入っているところもあります。最大でなんと70%オフで買えることも。型落ちアイテムでいいから安く買いたい!とい方はぜひ足を運んでみてください。掘り出し物が見つかるかもしれません。

①三井アウトレットパーク木更津店

都心から1番近いマムートのアウトレットはこちら。アクアラインを使えば東京都心からでも1時間ほどで着きます。通常2割オフくらいの割引ですが、商品によってはかなり安くなっているものもあるので、ぜひ足を運んで見てください。

【店舗情報】
住所:千葉県木更津市金田東3-1-1
営業時間:11:00~20:00
TEL:0438-42-2121

②りんくうプレミアムアウトレット

関西国際空港の近くのりんくうプレミアムアウトレット。空港から近いので、旅行のついでにいけちゃいますね。また、りんくうプレミアムアウトレットには他のアウトドアブランドも数多く店を展開しているので、比較できて楽しいですよ♩

【店舗情報】
住所:大阪府泉佐野市りんくう往来南3-28
営業時間:11:00〜20:00
TEL:072-461-0383

▼マムートのアウトレット情報についてもっと詳しく知りたい方は、こちらもチェック!

登山デビューはマムートで!

マムートのアイテムは、機能性が高く、カラーバリエーションも充実しています。登山に興味がある人の要望に必ず応えてくれるはず。これから登山を始めよう!と考えている方は要チェックです。

キャンプ用品レンタルショップ キャンプ場に配送で手ぶらキャンプ

あわせて読みたい記事


新着記事


おすすめのキーワード

hinataアプリで、アイデア集をいつも手元 トレンドや最新情報を毎日配信!
気になった記事やあとから読みたい記事を保存して、いつでも手元に!
さらにみんなのキャンプ写真からアイデアやヒントをゲットしよう♪