マムートの財布おすすめ5選!コンパクト性と防水機能がポイント!

 キャンプ用品

マムートショップ

出典:Travpacker.com / flickr

マムートの財布を紹介します。人気のジップウォレットから、超軽量なスマートウォレット ウルトラライトまで!マムートの財布は、コンパクト性と防水機能がポイント。持ち物が限られ、天候の変化も激しい登山にぴったりのアイテムです。


 目次


マムートの財布の魅力

財布    

出典:Amazon

防水機能

登山用の財布を用意していないと、お札が濡れてしまって山小屋の方に迷惑をかけてしまうということがよくあるそうです。マムートの財布は登山を想定していますので基本的に防水です。最近ではスマートフォンを入れる部分のある財布も出ているので、濡れてはいけないアイテムをまとめることもでき大変便利です。

素材はナイロンポリエステルで濡れた手で触っても問題なし。
肌触りも○

内側はカードは7枚収納可能。
紙幣収納もそこまでキツくない。

釣れない釣りR

コンパクト性

マムートの財布はとにかくコンパクトです。薄くて持ち歩きやすく好評ですが、必要最低限のものしか入りませんので、普段用にするのはミニマリストと呼ばれるような人たちです。持ち物が多いタイプの方には小さすぎると言われています。しかし裏を返せば、それほど小さくまとまるため、登山用にはぴったりなのでアウトドア好きにはもってこいです。

自慢したくなる!マムートに関する豆知識

財布    

出典:Amazon

マムートのロゴマークのマンモスの意味

マムートの財布を持っていたら、マムートを知らない人に「そのマンモスなぁに?」と聞かれるかもしれません。マムートとは、学名を「マンムト」というマンモス科の絶滅属だそうです。 強く強靭なロープがマムートの創業当初のメイン商品だったため、強いマンモスをモチーフにしたと言われています。

マムートの歴史と現在

マムートは、実に155年以上も続いている歴史あるアウトドアブランドです。クライミングの際に使うロープから始まり、今ではゴアテックスやソフトシェル、ハードシェルなど最新の素材を採用した最先端のコレクションをつくり続けています。マムートを選ぶということは、アウトドアグッズ選びの通と言えるかもしれません。

とにかくコンパクト!アウトドアにぴったりのマムートの財布5選

もう5年以上愛用しています。

登山と写真で仕事をしている人。

表と裏2枚の生地が圧着されていて、二つ折りにした状態で厚さ2ミリと本当に薄い!
最も厚いジッパー部でも5ミリほど
重さは27グラムでポケットに入れていてもほとんど重量を感じません

モノコモ

マムートの財布は休日のお出かけ用にぴったり

マムートは、155年以上の歴史あるアウトドアブランドなので信頼度の高い品質が魅力です。その上で、近年ではセオンシリーズなどのタウンユース向けのコンパクトな財布も発表されています。人気の商品は年々改良されてどんどん使いやすくなっていますし、小さくても収納力が高い財布も増えています。アウトドアをする方もしない方も、休日用の財布としてマムートの財布をぜひ検討してみてはいかがでしょうか。


あわせて読みたい記事


新着記事


おすすめのキーワード

hinataアプリで、アイデア集をいつも手元 トレンドや最新情報を毎日配信!
気になった記事やあとから読みたい記事を保存して、いつでも手元に!
さらにみんなのキャンプ写真からアイデアやヒントをゲットしよう♪