巾着田の魅力を紹介!ハイキング・川遊び・キャンプを格安で楽しもう!

 キャンプ場

巾着田の曼珠沙華の様子

出典:Pixabay

埼玉県日高市の巾着田(きんちゃくだ)は、曼珠沙華(まんじゅしゃげ)群生地として有名な観光スポット。水道やトイレの使える駐車場があるため、川遊びや日帰りバーベキュー、キャンプ地、ハイキングコースとしても人気があります。桜や菜の花、コスモスなど四季折々の花が咲き乱れる巾着田の魅力を紹介します。


 目次


埼玉県にある巾着田とは?

巾着田を上から見た様子    

出典:photoAC

巾着田とは、埼玉県日高市の西部、高麗本郷を流れる高麗川に囲まれたところにある巾着状の平地を指します。約22ヘクタールの広々とした敷地で、バーベキュー、キャンプ、トレッキング、ハイキングなど、様々な楽しみ方が可能。毎年秋になると曼珠沙華が咲き乱れ、多くの観光客で賑わいます。

【基本情報】
住所:埼玉県日高市高麗本郷125−2
電話:042-982-0268
料金:500円(駐車場)
営業期間:通年営業(一部休業期間有)
公式はこちら:日高市・曼珠沙華の里「巾着田」

巾着田の案内図はこちら

巾着田の地図    

巾着田の案内図はこちら。川に囲まれた土地が巾着のようになっていますね。案内図の右側の方が高麗駅の方面です。

アクセス

[ 車 ] 関越自動車道「鶴ヶ島」ICから30分
[ 電車 ] 西武池袋線 高麗(こま)駅下車徒歩約15分

巾着田おすすめの楽しみ方!

巾着田では、バーベキュー、川遊び、キャンプ、日和田山登山、ハイキングなど、色々なアクティビティを楽しむことができます。

川のせせらぎを聞きながらバーベキュー!

バーベキューをする団体でにぎわう巾着田の川原    

出典:mamacamp.naturum.ne.jp

暖かい季節になると、午前中に駐車場はいっぱいになります。なるべく早い時間に来る事をおすすめします。ただ、あまりに早朝に来て荷物運びやテント等の設営を始めると、キャンプ利用者を起こしてしまうのでご注意下さい。駐車場と河原の間には木立がありますが、河原は日差しが強いのでタープなど日よけを立ててバーベキューをするといいでしょう。駐車場入り口手前の売店では炭や薪などの販売もしています。

小さな生き物が沢山♪釣りや川遊び

巾着田を流れる小川    

出典:mamacamp.naturum.ne.jp

夏には川遊びを楽しむ人も沢山訪れます。残念ながら、清流と呼ぶほど綺麗な川ではありません。しかし、小さな魚やオタマジャクシが沢山いて子ども達は大喜び!水深も浅く流れも早くないので、小さな子どでも遊ぶ事ができます。網やバケツなどを持参して、生きもの探しをしてみましょう。釣りをすればヤマベやカジカなど、複数の種類の魚を釣ることもできますよ♪

夜は広々と宿泊!河原でキャンプ!!

巾着田の川原に張られたテント    

出典:mamacamp.naturum.ne.jp

こちらの河原はキャンプが可能です。予約が不要なので、気軽にキャンプが出来ると大変人気があります。日中はバーベキューを楽しむ人でごった返しています。しかし、河原も日没前後には空いてきて、代わりにテントを設営する音があたりに響きます。

我が家が先日利用した時は、ペグで周囲を固定するワンポール系のテントを使用しました。しかし、設営中に何度もペグが抜けて大変でした。川砂のサイトはペグが抜けやすいので、ドーム型テントなど自立型のテントの方が適しています。

低山登山に挑戦してみよう!

巾着田と日和田山の地図    

巾着田は、マップを見るとわかりますがとにかく広いです。なので、地上からでは巾着の形を実感することはできません。しかし、日和田山(ひわださん)の山頂に近い二の鳥居から、巾着の形がくっきりと見渡せます。この鳥居からはほかに秩父連山や富士山なども見られます。

日和田山の登山を楽しむ子供達    

出典:mamacamp.naturum.ne.jp

埼玉で育った私は、子どもの頃から遠足などで何度もこの山に登った事があります。幼稚園児でもしっかりとした靴があれば登ることが可能。なので、山登りをしたことがない初心者にもおすすめです。

初めてでも大丈夫!駅発着のハイキングコース

日高市内を巡るハイキングコースもおすすめです。高麗の里を訪ねるコースは、高麗駅を出発して、巾着田に寄って高麗駅に戻って約2時間、約10kmの道のりです。

詳細はこちら:ハイキングコース

ホタル鑑賞も楽しめる!

巾着田では、例年初夏にホタルの鑑賞会が行われています。2019年はホタルの数が非常に少ないことから実施が中止されているのが残念なところ。来年は見られるといいですよね。

詳細はこちら:巾着田でのホタル観賞会について

巾着田で四季折々の花を満喫

巾着田の曼珠沙華の様子    

出典:Pixabay

巾着田では春は桜や菜の花、夏はアジサイや蓮、秋は曼珠沙華やコスモス、と季節ごとに様々な花が咲き乱れる様子を愛でる事が出来ます。特に雑木林の中に、500万本の曼珠沙華が咲く秋の巾着田近隣の道路が大渋滞するほど全国的に有名です。

毎年秋には「曼珠沙華まつり」を開催!

 曼珠沙華まつりの様子    

出典:ひだか 巾着田

巾着田では毎年9月〜10月中旬にかけて、500万本もの曼珠沙華が咲き乱れる「曼珠沙華まつり」が開催されます。公園一面に咲く曼珠沙華はまさに圧巻の一言。巾着田に訪れるなら、ぜひこの期間に足を運んでみてください!

【基本情報】
時間:9:00〜16:30
料金:300円 / 人数
公式はこちら:曼珠沙華まつり

桜の花が咲く季節には春まつりも!

4月には桜が開花し、春まつりが開催されます!桜の開花は例年4月上旬から中旬になっているので、ぜひ開花情報をチェックして足を運んでみましょう。

2019年の特設HPはこちら:巾着田 春まつり

巾着田にあるキャンプ場をチェック

1日ワンコイン!!の駐車場

巾着田有料駐車場の料金表    

清潔感抜群!トイレには困りません!

駐車場は軽・普通車が1日500円、夜12時を過ぎると追加料金(1日500円)が必要になります。駐車場のすぐ脇の土手を降りた部分が河原になっています。なので、荷運びが楽であることと、駐車場の中にトイレや水道があるため、「バーベキューやキャンプが出来る河原」として人気のあるスポットです。

巾着田の常設トイレ    

出典:mamacamp.naturum.ne.jp

常設のトイレは管理事務所、第1駐車場、ハス池近くの3箇所。うち第1駐車場のトイレがリニューアルされました。なので、以前のものとは比べもならない、豪華トイレに変身!管理事務所、第1駐車場にはユニバーサルデザインのトイレもあります。あくまでもキャンプ場ではないので、炊事場などはありません。しかし、水道の蛇口が多くなったことで、バーベキューやキャンプ客が利用するのに便利になりました。

巾着田にあるトイレ前の洗面所    

出典:mamacamp.naturum.ne.jp

トイレ前の洗面所です。「食材や食器を洗う行為は遠慮して下さい」と貼り紙がしてありました。コンロや食器などは厚手のビニール袋などに入れて持ち帰り、自宅に帰ってから後片付けするようにしましょう。

スーパーや温泉など、巾着田の周辺施設

近くにスーパーがあって買い出しもしやすい!

キャンプやバーベキューへ出かけた時に、食材や飲み物が足りなくなることありますよね。近くに買い出しができるスーパーがあると便利です。巾着田の周辺には、車で10分圏内の場所にスーパーが3店舗あります。なので、もしもの時も安心です。

マミーマート 飯能武蔵丘店
住所:埼玉県飯能市飯能1038₋6
電話:042-975-7711
営業時間:9:00〜22:00
詳細はこちら:マミーマート 飯能武蔵丘店

スーパーオザム高麗川店
住所:埼玉県日高市 高麗川3-12-1
電話:042-989-8851
営業時間:9:00~22:00
詳細はこちら:スーパーオザム高麗川店

ヤオコー 高麗川店
住所:埼玉県日高市大字鹿山308-1
電話:042-985-1836
営業時間:9:30~22:00
詳細はこちら:ヤオコー 高麗川店

露天風呂が楽しめる温泉施設も♪

巾着田には風呂やシャワーなどの温泉施設がありません。しかし、周辺に温泉施設が整っているのでそちらを利用することをおすすめします!

宮沢湖温泉 喜楽里別邸

宮沢湖温泉 喜楽里別邸の露天風呂から見える宮沢湖の景色    

出典:宮沢湖温泉 喜楽里別邸

車で15分ほどのところに、露天風呂や岩盤浴が楽しめる「宮沢湖温泉 喜楽里別邸」があります。露天風呂からは湖の景色を一望できちゃうんです!また、深夜0:00まで営業なので、遅い時間に来ても利用できるのが嬉しいポイントです。一日の疲れを癒しに来てはいかがでしょうか。

【基本情報】
住所:埼玉県飯能市宮沢27-49
電話 :042-983-4126
料金:
・大人 1,000円~
・子供 860円~
営業時間:9:00〜翌0:00
公式はこちら:宮沢湖温泉 喜楽里別邸

花鳥風月

   

出典:facebook (@saiboku)

花鳥風月をテーマにデザインされた館内が特徴の日帰り温泉です。ぬるめのお湯で長く入浴していてものぼせません!炭酸泉と呼ばれる、炭酸ガスが溶け込んだお湯もあります。通常の温泉よりも血行が良くなり、冷えた体におすすめ!

【基本情報】
住所:埼玉県日高市下大谷沢546
電話:042-919-2626
料金:
・平日   850円〜
・土日祝日 900円〜
営業時間:10:00~22:00
公式はこちら:花鳥風月

ペットとの来場も可能!

芝生の上の犬    

出典:PhotoAC

巾着田キャンプ場はペットの連れ込みを禁止していません。ほかの来場客への配慮さえ忘れなければ、愛犬と一緒にキャンプを楽しむことも可能なんです!
ただし、巾着田に置く咲いている彼岸花(ヒガンバナ)には毒が含まれており、誤って食べてしまうと最悪死に至るので注意が必要です。

お出かけ前のチェック事項

9月〜10月中旬までバーベキュー禁止!

9月〜10月中旬の「曼珠沙華まつり」が開催期間は、調理や焚き火の煙による花への影響などを考慮し、バーベキューが全面で禁止になっています。自然豊かな公園なので、秋には紅葉が楽しめるスポットとして人気が高いです。しかし、紅葉狩りがてらのキャンプやバーベキューを楽しむのは11月からにしましょう。

冬季は河原の利用ができないことも!?

平地にある巾着田は、日和山が近いため、気候が変わりやすく、冬には雪が降り積もります。そのため、河原が一時的に閉鎖することもあります。冬季にお出かけをする場合には、利用前に公式ホームページや電話で確認しましょう。

基本ルールは守ろう

巾着田に張ってある注意事項    

駐車場料金だけで、バーベキューやキャンプが出来る場所は貴重です。しかし、ルールを守らない利用者が増え、バーベキューやキャンプが出来なくなった場所が今までいくつもありました。巾着田の河原も、その事態が心配されています。ゴミや花火の燃え残り、使用後のバーベキューコンロを放置したり、深夜まで大騒ぎをするのはマナー違反です。

石でかまどを組んで炭を熾した跡    

出典:mamacamp.naturum.ne.jp

写真のように石でかまどを組んで炭を熾した跡がいくつもありました。しかし、巾着田の河原は直火(地面に直接薪や炭を置いて火を熾す行為)は禁止です。また、バーベキューコンロでバーベキューをした場合でも、使用済みの炭を河原に放置していく利用者がいると聞きました。炭は土には還りません。なので、炭の放置は河原を汚すことになります。
利用者一人一人が気を付け、いつまでも巾着田で気軽にバーベキューやキャンプが楽しめるようにしましょう。

▼こちらも参考にどうぞ!

気になる巾着田の口コミは?ブログでチェックしよう!

料金の安さがファミリーキャンパーにとってはかなり魅力です。
1日500円(車1台1日)と安く、1泊でも4人で1000円しかかかりません。
自動のゲートなので、夜間でも入る事ができます。

CAMP FAN

やっぱり巾着田の魅力はその料金の安さ!料金は駐車場の500円だけなので、グループなど大人数で行けば行くほどお得に過ごせるんです!夜間でも出入りが自由なので、コンビニなどにも行きやすいですね。

河原なのでペグが難しいです。簡単にペグが入ればすぐ抜けるし、見えない所に石が埋まっていれば、全く歯がたちません。今回のキャンプでは大きな石を使って、テントを固定してみました。ソリッドステークを使えば簡単に答えが出せそうですが、それでは通過点を楽しめません。大型テントなので、ペグの重要性を前回の強風で思い知らされました。

DayOut

川のせせらぎを聞きながらのんびりキャンプを楽しめる巾着田ですが、河原を利用する際にはペグに注意しましょう!巾着田の河原は固い地面なので、鋳造性のしっかりとした作りのペグを用意すると良いですよ。

森ではないので薪になるような木を現地で入手することは困難です。

薪は事前に入手されることをお勧めします。

Day Out

薪を現地調達しようとする人が多いようですが、薪はしっかり用意していく必要があります。

ゴールデンウィーク中の利用は避けた方が良いかもしれません・・・。
上記の写真に載せましたが、見渡す限りテント、テント、テント!
まさに休日のショッピングモール、フードコートを思い出させる・・。
実際、撤収している時に、「ここ空きますか?」と声をかけられるほど。
帰宅準備をしていたので、もちろん譲りました。
僕が逆の立場であれば聞いていたでしょう。
非常に良い場所なのですが、混雑して大変(笑)
それが苦にならないのであれば最高の場所です・・・。

MarTea Outdoor Blog

こちらは2018年のGWに巾着田でキャンプをした人の口コミ。良いスポットなだけに、GWはやはりかなり混雑するよう。GWに行こうと計画している方はご注意くださいね。

お出かけ前に巾着田の天気をチェック!

四季折々の花々や山登りを楽しめる巾着田ですが、天気に恵まれた日でないと楽しめないですよね。お出かけ前に天気予報サイトをチェックしましょう!また、巾着田の天気は変わりやすいので、途中で雨が降ってくる場合も十分にあり得ます。雨の日もキャンプを楽しむための方法もご紹介しているので、よかったら参考にしてみてください☆

現地の天気はこちら:巾着田周辺の天気

週末、巾着田に行ってみよう!

巾着田の遊歩道    

出典:mamacamp.naturum.ne.jp

埼玉県日高市の巾着田は都内からもアクセスしやすく、気軽にアウトドアを楽しむのにぴったりの場所です。巾着田を囲む木洩れ日の遊歩道を歩きながら、季節の色や風を感じにきてはいかがでしょうか?

▼こちらも読まれています!


この記事で紹介したスポット


あわせて読みたい記事


新着記事

関連するキーワード

登山 アクティビティ ハイキング

おすすめのキーワード

hinataアプリで、アイデア集をいつも手元 トレンドや最新情報を毎日配信!
気になった記事やあとから読みたい記事を保存して、いつでも手元に!
さらにみんなのキャンプ写真からアイデアやヒントをゲットしよう♪