【ひとりでたてるもん!】〜vol.3はドームテント編〜人気タイプの張り方のコツ

 ノウハウ

ドームテントの立て方

一人でテントやタープを設営するまでの手順を紹介する連載企画「ひとりでたてるもん!」。一人で設営ができれば、もう一人は別のことをして効率的にキャンプを楽しめます!大きなテントやタープを一人で設営する自信がない人のため、それぞれの形状ごとに、一人で設営する手順とコツを紹介します。連載の3回目は、人気の高いドーム(ツールーム)テントの設営です。


 目次


ドームテントを一人で立てる

ドームテントの立て方

連載3回目は、人気の高いツールームタイプのドームテントを一人で設営する方法を紹介します。説明に使用するテントは、初心者でもひとりで立てやすいように設計されたホールアースの人気ドームテント「アースドーム270Ⅲ」。パーツが色分けされた親切設計の3〜4人用ドームテントです。メーカーやモデルは違っても、ドームテントを立てる上での基本的な考え方は同じ。「アースドーム270Ⅲ」を使って、ドームテントの立て方を5つのステップに分けて解説します。

STEP①インナーテントを組み立てる

グラウンドシートの上にインナーテントを敷く

ドームテントの立て方

まずはインナーテントを広げます。この際あると便利なアイテムが、グラウンドシート。インナーテントの下に敷くことで、インナーテントの底面を汚れや濡れから守れます。特に一人で設営する際は、テントの部品を地面に置かざるをえない場合が多いので、重宝します。テントメーカーの純正のものでなくとも、一般的な養生シートで代用できます。

ポールをスリーブに通す

ドームテントの立て方

インナーテントを広げたところで、ポールをスリーブと呼ばれる管に通していきます。テントによっては、こちらの「アースドーム270III」のように、ポールとスリーブの入り口が色分けされており、迷わず設営できるように設計されたものもあります。

ポールの両端にピンを差し込む

ドームテントの立て方

スリーブに通したポールの両端にポール接続ピンを差し込みます。片側のポールをポール接続ピンで固定すれば、一人でも簡単に設営できるため、多くのテントで同じような仕組みが採用されています。ピンを差し込むタイプ以外にも、キャップやハトメにポールを差し込み、固定するタイプもあります。

インナーテントの設営が完了

ドームテントの立て方

ポールの取り付けができた段階で、インナーテントが自立します。ポールの取り付けが慣れていない方にとっては一番の難所。ここまで来れば、あとは簡単です。次はフライシートの取り付けに入ります。

STEP②フライシートを取り付ける

フライシートをインナーテントにかぶせる

ドームテントの立て方

フライシートをインナーテントにかぶせます。テントが自分の身長より高く、かぶせにくい場合は、フライシートを海苔巻き状に丸め、反対側に飛ばすようにするとかぶせやすくなります。

フライシートを固定する

ドームテントの立て方
ドームテントの立て方

次にフライシートをインナーテントに固定します。「アースドーム270III」の場合、フライシートとインナーテントを接続するバックル部分のベルトが色分けされ、間違えにくい作りになっています。フライシートの固定方法は、テントによって違い、フックを引っ掛けるタイプや、ポールの先端に差し込んで固定するタイプもあります。

サブポールを取り付ける

ドームテントの立て方

テントによって構造は違いますが、ツールームの前室部分を作り出すためのサブポールを取り付けます。「アースドーム270III」の場合は、インナーテントの3本のメインポールの他に、フライシートに取り付けるサブポールがあるので、色分けされたスリーブにポールを差し込み、ポールの両端をポール接続プラグにつなぎます。

STEP③ガイラインを張り設営完了

ガイラインを張る

ドームテントの立て方

フライシートの取り付けが完了したところで、ガイラインを張ります。ドームテントは、ポールがクロスした構造のため、トンネルテントと比較して風に強いですが、風によるテントのばたつきを防ぐため、張っておいたほうがベターです。テントのシワを減らせるので、張り姿も美しくなる効果もあります。

ドームテントの設営完了

ドームテントの立て方

ガイロープが張れたら、ドームテントの設営は完了です。

一人でテント設営は難しくない!

ドームテントの立て方

一人でのテント設営は、手順とコツさえ押さえてしまえば難しくありません。キャンプ場についたら、ささっと設営を終わらせて、ゆっくりと過ごす時間を増やしましょう。テントをこれから買う方は、立てやすさに着目してテントを選ぶのも一つの選択肢です。いろいろなテントの立てやすさを見比べたい方は、テントのレンタルサービスでのお試しもおすすめ!

\ホールアース「アースドーム270」のレンタルはこちら/

hinata レンタルを見る>>>

キャンプ用品レンタルショップ キャンプ場に配送で手ぶらキャンプ

あわせて読みたい記事


新着記事

hinataアプリで、アイデア集をいつも手元 トレンドや最新情報を毎日配信!
気になった記事やあとから読みたい記事を保存して、いつでも手元に!
さらにみんなのキャンプ写真からアイデアやヒントをゲットしよう♪