hinata

>

キャンプ場

>

初めてのキャンプでも楽しめる!青川峡キャンピングパークの魅力を解説!

初めてのキャンプでも楽しめる!青川峡キャンピングパークの魅力を解説!

キャンプ場

青川峡キャンピングパークのテントサイト

出典:青川峡キャンピングパーク / facebook

「青川峡キャンピングパーク」は、高規格キャンプ場として人気のキャンプ場です。レンタル品が充実しているので、キャンプデビューに最適。オープンサイトやログキャビンなど、さまざまな宿泊施設も魅力的です。お得なライダーズサイトも!周辺では釣りや温泉も楽しめます。

目 次

標高約180m!青川峡キャンピングパークってどんな所?

出典:青川峡キャンピングパーク

三重県いなべ市にある「青川峡キャンピングパーク」。どこにいても快適さを感じられる高規格キャンプ場です。標高もほどよく高く、夏でも爽やか。場内には川が流れており、自然たっぷりの中でキャンプができます。高規格キャンプ場ならではの充実したレンタル品は、キャンプ初心者の強い味方。道具がなくても、テントから調理器具まで、全てレンタルできます。キャンプデビューに最適のキャンプ場です!

広々とした区画のテントサイトや、設備の充実した豪華なキャビンなど、宿泊施設が豊富に用意されているのも魅力のひとつ。季節や天候、キャンプスタイルに合わせて自分好みのものをチョイスできます。きれいに管理されたサニタリー施設も、女性や小さな子連れファミリーにはうれしいポイント。どんなキャンパーでも快適にアウトドアを楽しめる、そんなうれしいキャンプ場です。

キャンプサイトは5種類!

青川峡キャンピングパークのキャンプサイトは5種類あります。どのサイトも開放感があり、豊かな自然を満喫できます。お好みのものを見つけてみてくださいね!

オープンサイト

出典:青川峡キャンピングパーク

広々とした区画が自慢のオープンサイト。その広さは、1区画なんと130平方メートル!テントとタープを張ってもまだまだ余裕があります。お隣を気にすることなく、ゆったりと過ごせます。見上げればどこまでも広がる青空と、遠くに望む雄大な山々の絶景。ぜひこの開放感を一度味わってみてください。

レイアウトを考えることなくテントを張ることができるので、初心者キャンパーにおすすめです。駐車スペースもあるので、荷物の運搬も楽々。電源も付いているので、季節問わず快適にキャンプができます。

プライベートサイト

出典:青川峡キャンピングパーク

区画が木々で囲まれた「プライベートサイト」は、混雑時でもゆったりと過ごせるのがポイント。周りを気にせずキャンプを楽しみたい人におすすめです、木々に囲まれていながら、開放感もたっぷり。1区画も120平方メートルと広く、車を横付けしても余裕の広さ。もちろん、電源付きです!

ライダーズサイト

出典:青川峡キャンピングパーク

青川峡キャンピングパークには、バイクと自転車の専用サイトがあります。通常のサイトに比べ、お得な料金設定が魅力。シーズンによっては1泊500円から利用できます。バイク乗りの方は見逃せません!静かに自由気ままなキャンプを楽しみたいなら、ぜひ利用してみてください。ソロキャンパー同士の交流の場にもなります。

水辺サイト

出典:青川峡キャンピングパーク

場内を流れる青川が目の前に広がる「水辺サイト」。テントを出たらすぐに水遊びができ、子連れキャンパーにとっては最高のロケーション。夏は大勢の子どもたちでにぎわいます。水深もそれほど深くなく、小さな子どもも水遊びができるので安心です。テントから子どもの様子が見られるのもうれしいです。キャンプ場で一番人気があるサイトのため、早めに予約しましょう!

かもしかキャンプフィールド

出典:青川峡キャンピングパーク

周囲を森に囲まれ、広々とした開放感が魅力の「かもしかキャンプフィールド」。車の乗り入れはできませんが、区画無しのフリーサイトならではの魅力もたくさん!広々とした敷地を使ってさまざまなサイトレイアウトを楽しむことができ、仲間同士でのキャンプにも最適。ペット連れOKなのもうれしいポイントです。大勢での利用の場合は、貸切利用も可能です。ぜひ、キャンプ場に問い合わせてみてください。

充実の設備やサービス

おしゃれな宿泊施設やきれいなサニタリー施設は、キャンプをさらに楽しいものにしてくれます。青川峡キャンピングパークの充実した設備やサービスを紹介しましょう!

BESSのログ小屋を使ったキャビングサイト

出典:青川峡キャンピングパーク

自然材を用いた個性的なスタイルの家を提案するログハウスメーカー「BESS(ベス)」。そのログ小屋を用いたキャビングサイトがあります。これまでとは違ったアウトドア体験ができる、とてもユニークなサイトです。3つテーマを持ったキャビンは遊び心満載!それぞれ個性豊かな空間が用意されており、スタイルによってお好みのものをチョイスできます。どのキャビンにも広々としたテラスが付いており、おしゃれなタープも張られています。

出典:青川峡キャンピングパーク

スポーツやゲームが楽しめる「遊(PLAY)」は、中でも外でも遊びを楽しめるアクティブな空間。ミニ卓球台やオセロゲームもあり、みんなでわいわい楽しめます。食べることが大好きな人におすすめの「食(FOOD)」は、ダッチオーブンやバーベキューグリルが付いており、存分にアウトドアクッキングで腕を振るうことができます。ゆったり過ごしたい人は「癒(RELAX)」。ハンモックやリクライニングチェアで、自然の中でのんびりとした時間を楽しめます。自分好みのキャビンを見つけてみてくださいね。

冬でもOK!エアコン付きのログハウス&ログキャビン

出典:青川峡キャンピングパーク

季節や天候を問わずにキャンプを快適に楽しめるログハウスやログキャビン。エアコンや床暖房完備で、寒い季節でもポカポカ暖かく過ごすことができます。木のぬくもりを感じられる山小屋風のデザインで、自然をたっぷり満喫!屋外のテラスには薪ストーブも付いており、冬キャンプを存分に楽しめます。

出典:青川峡キャンピングパーク

特にログキャビンにはシャワールームやトイレまで完備されているので、子連れや女性におすすめです。冷蔵庫や炊飯器、食器や寝具まで用意されています!テラスには給湯器付きシンクやバーベキューコンロもついており、冬でも快適にバーベキューが楽しめます。至れり尽くせりの設備が用意されたログハウスとログキャビン。冬キャンプも快適に楽しめちゃいます!

手ぶらOK!初心者にもうれしい豊富なレンタル

出典:青川峡キャンピングパーク

キャンプ道具がまだ揃っていない初心者キャンパーは、豊富なレンタル品を活用して「手ぶらでキャンプ」を楽しみましょう!テントやタープ、テーブルやチェアなどがセットになったキャンプセットから、ツーバーナーや調理器具が一式そろったお料理セットなど。まとめてレンタルすれば、気軽にキャンプデビューできます!

ダッチオーブンや燻製器のレンタルもあるので、一度はやってみたいアウトドアクッキングを気軽に体験できます。知識豊富なスタッフがアドバイスしてくれるので、安心して利用してみましょう。さまざまなレンタル品がありますので、欲しいキャンプ道具を試してみるのもありです!

サニタリー施設も充実!

出典:青川峡キャンピングパーク

青川峡キャンピングパークが高規格キャンプ場と呼ばれる理由のひとつは、充実した施設にあります。センターハウスにある売店には、燃料や生活雑貨、お酒などが販売しており、買い忘れたものがあっても安心。きれいに管理されたサニタリー施設は、子連れキャンパーや女性でも快適にキャンプができるうれしいポイントです。ウォーム便座付きのトイレや、広々とした大浴場、コインランドリーまであります!アウトドアが初めての人でも、これだけそろっていれば安心して過ごせます。

釣りや温泉など、周辺のスポット

「青川」で釣りをしよう

出典:photo AC

キャンプ場のそばを流れる青川では、川遊びはもちろんのこと、アマゴなどの天然の魚を釣れます。キャンプ場からすぐそばの場所で、本格的な釣りにチャレンジできるなんて、釣り好きにはたまらないロケーションです!

青川や桑員(そういん)河川漁協共同組合の管理する河川での釣りには、事前に遊魚証の購入が必要になるので注意しましょう。遊魚証は、青川峡キャンピングパークや近隣の釣具店で販売しているので、釣りをする前にまず問い合わせてみましょう。

【基本情報】

住所三重県員弁郡東員町大字中上3279-2
電話0594-76-7322
公式サイト桑員(そういん)河川漁協共同組合

車で約10分!阿下喜温泉

出典:photo AC

キャンプ場から車で10分ほどのところに、「阿下喜(あげき)温泉 あじさいの里」があります。休憩所やレストラン、物販コーナーも充実した温泉施設で、温泉と一緒に楽しめることがたくさんあります。かけ流しのアルカリ性温泉は、温まりやすく湯冷めしにくいのが特徴で、肌を優しく保護してくれます。大浴場の他、露天風呂やサウナもあり、たっぷり温泉を楽しむことができます。キャンプ場で特別割引入浴券を販売しているので、ぜひチェックしてみてください。

【基本情報】

住所三重県いなべ市北勢町阿下喜788
電話0594-82-1126
営業時間11:00〜21:00
公式サイト阿下喜温泉 あじさいの里

気温や料金など、予約前のチェック項目!

青川峡キャンピングパーク周辺の天気や気温をチェック!

青川峡キャンピングパーク

出典:青川峡キャンピングパーク / Facebook

青川峡キャンピングパークがある場所の標高は180メートル。それほど標高は高くありませんが、やはり市内とは気温が異なります。朝晩の冷え込みや急な天気の変化への備えが必要です。真夏でも長袖は必ず常備し、冬はしっかりと防寒対策をして出かけましょう。事前に天気予報をチェックしておくことも大切です。雨予報の場合でも、しっかり準備しておけば雨のキャンプを安心して楽しめます。

天気をチェック:青川峡キャンピングパークの天気

青川峡キャンピングパークの基本情報

青川峡キャンピングパーク

出典:青川峡キャンピングパーク / Facebook

住所三重県いなべ市北勢町新町614
マップコード290 163 066*24
電話0594-72-8300
営業期間通年
公式サイト青川峡キャンピングパーク
※最新の情報は公式サイトをご確認ください

まとめ

キャンプをはじめてみたいけど、その一歩がなかなか踏み出せない人にはうってつけのキャンプ場です。道具がなくても、まずは出かけてみましょう。充実したレンタル品やきれいな設備で、気軽にキャンプができます。自然たっぷりの中、川で水遊びをしたり釣りを楽しんだり。日常では味わうことのできない贅沢な時間を体験してみてください。

▼キャンプデビューにもおすすめな【全国版】オートキャンプ場特集もチェック!
キャンプ用品レンタルショップ キャンプ場に配送で手ぶらキャンプ

あわせて読みたい記事