hinata

>

キャンプ用品

>

ストーブ

>

アラジンストーブ6選!レトロでかわいい!ついつい眺めたくなる!

アラジンストーブ6選!レトロでかわいい!ついつい眺めたくなる!

キャンプ用品

アラジンのストーブが置いてある写真

出典:楽天

最近では、冬にキャンプを楽しむ方も増えてきています。冬は、キャンプ場に来る人も少なくなるので、空いている空間の中でのんびりキャンプを楽しめるのです。冬キャンに必要不可欠なストーブは、アラジンストーブがおすすめです。レトロな見た目がたまらないですよね。

目 次

アラジンストーブは、おしゃれな見た目が魅力

室内でアラジンのストーブを使用する様子

出典:楽天

キャンパーならば、機能性だけでなく、やはり見た目にもこだわりたいものです。アラジンストーブは、長い歴史のある製品でありながら、そのデザインは大きく変わっていません。そのため、見た目は非常にレトロでかわいらしいのです。

ストーブの中心部には前後に窓がついており、その中で燃焼している炎を眺められます。また、ストーブの一番上ではケトルを置いてお湯を沸かせます。湿度を高められるだけではなく、そのお湯でお茶も楽しめます。

キャンプ中のゆったりとした空気の中で、コーヒーや紅茶を飲みながら青い炎を眺めているという、最高の時間を過ごせること間違いなし。

アラジンストーブの評判をチェック!

なんといってもこのデザインが好きです。
色はグリーン、ホワイト、デザインが少し違うブラックがあります。
前後の丸い窓から中の炎が見えるグリーン、ホワイトに対して、ブラックは全方向からこのストーブの1番の特徴である青い炎を見ることができます。
我が家は、私と夫がアラジン独特のグリーンの色合いが好きなのでグリーンを購入しました。
大好きな空間にお洒落なアラジンストーブがあるってすごく幸せです。

転勤一家のん
実際に購入した方も、数ある魅力の中でも、アラジンストーブのデザインにほれ込んでいるという方が多い傾向です。ストーブ自体も暖かいのですが、青い炎を眺めているだけでも温かい気分になれます。

ヒーターやエアコンでは出せない暖かさ

体の芯までポカポカする

アラジンのストーブ

出典:アラジン

アラジンストーブの魅力は、見た目だけではありません。火を使ってじっくり空間を暖めていくので、一度暖まったらなかなか温度が下がりにくいという特徴があります。

そのため、火に近づいてなくても、アラジンストーブのある空間はポカポカとした暖気に包まれるのです。体を心から温めることができるでしょう。このような暖かさは、電気ストーブやヒーターでは再現することができません。火を使うアラジンストーブならではといえます。

セバ夫さんの一言で、渋々←(笑)アラジンを使ってみたのですが、これが予想に反する暖かさで、今ではもう手放せません(^ ^)
輻射熱の、ほっこりと芯から暖まる感じは、エアコンのスースーする暖かさとは全く違うものでした。

すまいるはうす
実際に購入した方は、自宅での使用となっているものの、その暖かさに感動しています。

手間がかかるからこそかわいい

アラジンストーブは、こまめに手入れをしてあげることが必要になります。しっかり管理しないと芯が焦げてしまうこともあるのです。また、ゴミなどが付着してしまうと、きれいな青い炎ではなく、赤い炎になってしまいます

ただ、手間がかかるからこそ愛着がわくと感じる方は非常に多い傾向です。使っていくほどに風合いも出てきますので、自分だけのアラジンストーブに仕上げていってみてはいかがでしょうか。

アラジンストーブの価格は?

アラジンのストープ

出典:楽天

型やタイプにもよりますが、人気の灯油が燃料のタイプだと一台2万円~7万円ほどで購入できます。少々高めですが、冬キャンプを暖かく過ごすことができたり、自宅でもおしゃれに使えることを考えたら、決して高すぎるということはないですね☆是非この機会に購入を考えてみてはいかがでしょうか!

アラジンストーブの種類を解説

アラジンのストーブは燃料の種類毎に大きく3種類あります。石油を燃料とするブルーフレームヒーター。ガスを燃料とするセンゴクアラジン。電気で動くグラファイトヒーターです。それぞれ特徴があるので、ここからは種類毎の特徴を解説していきます。
ブルーフレームヒーター ブラック

出典:Amazon

ブルーフレームヒーター(灯油)

灯油を燃料とするのがブルーフレームヒーターです。炎の色は青く、癒されますね。ストーブの形状は80年間変更されておらず、既に完成された形と言われています。青い炎で燃焼するため、燃焼時のイヤなニオイは抑えられているのも嬉しいポイント

急な地震が発生しても安心の作りで、振動をキャッチすると消化する仕組みになっています。

センゴクアラジン(ガス)

コンパクトで可愛らしい見た目のガスストーブ。コンパクトな設計のため、持ち運びにも便利です!カセットボンベ一つで燃焼させられるため、まさにアウトドアに持っていくのに最適ですね。ブルーフレームヒーターと同様に青い炎で燃焼するため、イヤなニオイは抑えられています。また、4つの安全装置付きであるため、安心して使用できますよ。

【4つの安全装置】
①圧力感知安全装置
②不完全燃焼防止装置
③転倒時消火装置
④立消え安全装置

グラファイトヒーター(電気)

電気で動くグラファイトヒーターは主に「1灯管」、「2灯管」、「トリカゴ」の3種類があります。「1灯管」と「2灯管」はアラジンで取り扱っているトーストと同じ技術が採用されており、光っている部分全てが暖かく、体を均一に暖めることが出来るんです!トリカゴは小さなお子様やペット向けのヒーターで、大型のガードを搭載し、安全に配慮された作りになっています。

アラジンストーブ使用上の注意点

灯油を扱ったアラジンストーブは使用上の注意点を把握しておくことが大切です。安心してアウトドアを楽しむため、きちんと知識を身につけて使用しましょう。

空焚きをしない

空焚きとは、ストーブ内に燃料を入れずに加熱されている状態をのことです。アラジンストーブの芯は綿製なので灯油が切れてしまうと大量のすすが出るため、部屋の中が汚れてしまいます。アラジンストーブには、灯油切れでアラームがなる機能がないので、こまめに確認しなければいけません。

空焚きをしてしまった場合は、芯をくり出し、芯スリーナーで芯の頭を整形してください。整形しなおしても直らない場合には芯の交換を行ったほうがいいです。

古い灯油は故障の原因になるため使わない

春から持ち越しの古い灯油は、ストーブが点火しない、または点火しずらい原因や火の回りが遅い原因、青炎が大きくならない原因の元です。ストーブを使っていても通常よりも火が小さいため、暖まる時間も遅いと思います。

古い灯油を使った場合は、ストーブのタンクからすべて出し、新しい灯油を少し給油しタンクを洗浄します。洗浄し終わったら、灯油を捨ててください。初めに付いていた芯は古い燃料に触れており使えないので、最後に新しい替芯を取り付けましょう。燃料と芯を取り替えたら、新しい燃料を入れて使用できます。

使い終わったら、内炎板のほこりを掃除する

内炎板とは、燃焼系の最中部にある金属製の部品のことです。燃焼した灯油のタールがこびり付きやすい部分なので、メンテナンスが欠かせません

外炎板にタールやほこりが詰まっていると、外炎板の隙間にほこりが溜まりやすいです。長年の使用やほこりが出やすい絨毯の上での使用では起りやすいため、こまめにストーブを確認しましょう。

レトロでかわいいアラジンストーブ6種類

ブルーフレームヒーターBF3911

ブルーフレームヒーター BF3912

センゴクアラジン

グラファイトヒーター 1灯菅

グラファイトヒーター 2灯菅

グラファイトヒーター トリカゴ

▼この記事を読んだ人はアルパカのストーブもチェックしています!

アラジンストーブの使い方・メンテナンス

とってもおしゃれで可愛らしいアラジンのストーブですが、適切な使い方やメンテナンスがあっての、長い時間効果を発揮します。事前にしっかりチェックしてから使うようにしましょう☆

中のススに汚れ霞んだパーツはピカールとワイヤーブラシにより磨き同じく金属剥き出しの部分もピカールで磨き光沢を復活させます。小型のパーツ、ネジなどは超音波洗浄機に洗剤を入れて洗浄すればびっくりするほど綺麗になります。タンクは水洗いして乾燥させました。

とくまい電腦本舗
金属むき出しの部分はピカールで磨くと光沢が復活するよう。お手入れの参考にしてみてくださいね。

キャンプでアラジンのストーブを活用しよう!

アラジンストーブは、そのレトロな見た目としっかりとした暖房機能により多くの方に愛されています。電気を必要としないので、自宅はもちろんのこと、キャンプなどのアウトドアでも大活躍してくれることでしょう。ぜひ一度アラジンストーブを使ってみてはいかがでしょうか。
▼合わせて読みたい方はこちら!使う際の注意点もチェックできます!

今回紹介したアイテム

商品画像 アラジン ブルーフレームヒーター グリーン BF3911-G アラジン ブルーフレームヒーター ブラック BF3912-K センゴク・アラジン ガスストーブ レッド SAGBF01-R アラジン 遠赤グラファイトヒーター ホワイト AEH-2G92N-W アラジン 遠赤グラファイトヒーター ホワイト AEH-G105N-W アラジン 遠赤グラファイトヒーター ホワイト CAH-G42GA-W ピカール液 液状金属みがき 180g
商品名 ブルーフレームヒーター グリーン BF3911-G【灯油】 ブルーフレームヒーター ブラック BF3912-K【灯油】 ガスストーブ レッド SAGBF01-R【カセットボンベ】 アラジン 遠赤グラファイトヒーター ホワイト 【電気】 アラジン 遠赤グラファイトヒーター ホワイト【電気】 アラジン 遠赤グラファイトヒーター グリーン 【電気】 ピカール
商品リンク Amazon で見る 楽天市場 で見る Amazon で見る 楽天市場 で見る Amazon で見る 楽天市場 で見る Amazon で見る 楽天市場 で見る Amazon で見る Amazon で見る 楽天市場 で見る Amazon で見る 楽天市場 で見る
キャンプ用品レンタルショップ キャンプ場に配送で手ぶらキャンプ

あわせて読みたい記事



おすすめのキーワード