快眠が譲れない方は必見!スノーピークのマットおすすめ3選

 キャンプ用品

出典:Amazon

キャンプやアウトドアにおいて睡眠は、体力を回復する役割があるので重要です。そのためにも寝具にはこだわりたいという人も多いのではないでしょうか?せっかくのレジャーも、体調が優れなかったら楽しめないので、ここは妥協しないで準備をしたい点です。地面の凹凸や、寒さが気になってあまり寝られなかった経験のある人は、スノーピークのマットを考えてみてはいかがでしょうか?


 目次


スノーピークのマットを使うメリット

   

出典:Amazon

マットを使う目的は大きく分けて2つあります。一つ目は快適な睡眠を確保するためです。キャンプにおいて体力の回復ができる睡眠の意味は大きいです。体力が回復できないと、体調不良の原因になりキャンプを楽しめなくなってしまいます。もう一つは断熱性です。特に冬場のキャンプでは、地面からの冷気が伝わってきて、シュラフの保温性が十分に発揮されない場合があります。そのため、地面からの冷気を遮断できるマットが必要になります。スノーピークのマットでは、軽量ウレタンフォームが内臓されているため、そのどちらの役割も果たしてくれますが、その他にも嬉しい機能を果たしてくれます。

嬉しい付属品

   

出典:snow peak

スノーピークのマットでは、付属品として持っていて嬉しいものが多く含まれています。空気を注入するタイプのマットでは、穴あきに備えて、リペアキットがついています。その他にも、付属の収納袋にポンプ機能がついていて、空気入れを持参しなくても、空気を簡単に注入できるようになっています。

快適な車中泊も実現

スノーピークのマットは表面はストレッチ素材、裏面はノンスリップ加工が施されているため、マットの上にそのまま寝ても心地が良いです。車中泊ではフルフラットにならなかったり、表面のクッション性が弱かったりするので、マットを敷くことで、凹凸が埋まり、クッション性が高まるので、快適さが飛躍的に変わります。朝起きて体がバキバキになっていると、次の日のアクティビティにも影響してしまうので、しっかり対策したいですね。

スノーピークのおすすめマット3選!

【ブログでも好評】レビュー・口コミも合わせてチェック!

やっぱり一番のメリットは寝心地の良さですね。
表面はストレッチ素材、裏面はノンスリップ加工がされているので、そのまま直に寝ても気持ちいいですし、テント内やフローリングで使っても滑りません。

もっちーの家内安全かわら版

表面にも裏面にも使いやすい加工がしてあるのが嬉しいですね。そのまま寝ても気持ちいいので、夏などは寝袋を使わなくても寝られるかもしれません。

いや、もうなんというか、コレ最高です!深夜の外気温は5度以下だったのですがベッドとはいかないまでも家の布団よりもフワフワヌクヌクでした。使用後の収納も手間がかからず快適。

I Love Outdoor ,I Love Hiace!

ベットとまではいかないまでも、自宅の布団以上のクオリティーが体感値としてあるようです。肌触りや柔らかさだけでなく、暖かさもカバーできる優れものですね。さすがスノーピーク!

セットで使いたいアイテム!

色々使えて便利!マット&ピロー

合わせて持っておきたいシート

空気入れで簡単準備!

マットを使う際の注意点は?

使用後は乾燥させよう!

使用後にマットは乾燥させるようにしましょう。使用中は寝汗や湿気を吸収してしまいます。そのまま収納してしまうと、カビが生えてしまう可能性があります。そうならないためにも、収納前にしっかり乾燥させるようにしましょう。なるべく風通しの良いところで陰干しできるのがベストです。

修理の時はどうしたらいい?

公式が発表している故障時の対応は2つあります。1つ目は、スノーピークの公式Webサイトより申し込みをして、製品をスノーピークのアフターサーピスまで送る方法です。もう一つは、近くのスノーピーク製品取り扱い店舗に直接持ち込む方法です。こちらの申し込みの際は、スノーピークのポイントカード登録が必要になります。
オンライン修理受付はこちら

まとめ

いかでしたか?マットのおかげでキャンプの睡眠の質が上がったという声は多いため、マットを取り入れてみてはいかがでしょうか?スノーピークのマットは、高性能で、準備や片付けも簡単です。睡眠には妥協したくないと思っている人にはスノーピークのマットをおすすめします!


あわせて読みたい記事


新着記事


おすすめのキーワード

hinataアプリで、アイデア集をいつも手元 トレンドや最新情報を毎日配信!
気になった記事やあとから読みたい記事を保存して、いつでも手元に!
さらにみんなのキャンプ写真からアイデアやヒントをゲットしよう♪