キャンプ・アウトドア情報メディア | hinata〜きっとそとが好きになる〜

銀マットの正しい使い方と選び方!おすすめ15商品を紹介

サーマレストのマット

出典:Amazon

銀マットはクッション性、断熱効果、通気性に優れたものが多く、寒い時期には銀色の面を上にすればテント内の熱を逃さず快適に寝られます。今回は銀マットの正しい使い方をはじめとするさまざまな情報を解説!100均ショップで手に入る安価のものから人気商品まで、おすすめの銀マットも紹介します。快適な睡眠を得たいキャンパーはチェックしてみましょう。

表裏をきちんと理解できてる?銀マットの正しい使い方

銀マットの表裏をきちんと理解できていれば、キャンプシーン別に使い分けて快適な睡眠を得られます。ここでは銀マットの正しい使い方を解説!

夏は銀の面を下向きにして地熱をカット

サーマレストのマット

出典:Amazon

銀マットは、基本的に銀の面を下向きにして敷きましょう。銀の面を下向きにすることで、地面から伝わってくる地熱や湿気をカットし、銀マットを一枚敷くだけで快適な環境を作れます。特に暑い夏など、少しでも熱気を避けたい場合は銀の面を下向きにして敷いてください。

冬は銀の面を上向きにして体温を反射

冬などの寒い季節は、銀の面を上向きにして敷くのがおすすめ!銀の面が温度保持の効果を果たしてくれるため、上向きに敷いてその上に寝ることで、自身の体温を反射し保温性を高めてくれます。地面から伝わってくる冷気がある場合は、銀の面を上にして敷いてみましょう。

クッション性が気になる場合は上にマットを敷けばOK!

平坦に見える場所を選び、いざ銀マットを敷いて寝てみると意外とでこぼこしていて居心地が少し悪いと感じることがあります。そんな時は銀マットの上にマットを敷く使い方をおすすめ!地面からの熱をカットして保温性を高めるためマットを重ねましょう。クッション性がアップし、格段に過ごしやすい環境を作れます。

銀マットの選び方2つのポイント

さまざまなメーカーから銀マットが販売されていますが、どれを選べば良いのでしょうか?キャンプに行ってから後悔したくない、間違いなしの銀マット選ぶポイントを解説します。

ポイント①厚み

サーマレストのマット

出典:Amazon

銀マットは厚みが重要です。厚みがないと地面からの熱をカットしたり、保温性を高めたりといった効果が薄く、せっかく銀マットを敷いたとしてもあまり意味がなくなってしまいます。快適な寝心地を得るためにも銀マットの厚さに注目して選びましょう。薄すぎるとクッション性が低く、寝心地が悪くなります。

ポイント②ロール式 or ジャバラ式

サーマレストのマット

出典:Amazon

銀マットの収納方法には2通りあります。銀マットをくるくると巻いて収納するロール式折りたたんだ状態で収納するジャバラ式です。
  • ロール式…コンパクトに折り畳めば、リュックに括り付けて持ち運びやすいです。角に癖がつきやすく、広げると角が丸まってしまうケースが多く見受けられます。
  • ジャバラ式…使用面を汚すことなく収納でき、使う時も片付ける時も簡単

おすすめの銀マット15選

各メーカーから、価格帯も大きさも異なる、さまざまな種類の銀マットが発売!ここからは、キャンプで大活躍間違いなしのおすすめ銀マットを紹介します。

銀マットは100均でも入手可能

銀マット

出典:Amazon

最近は100均でも厚めのマットが販売されており、テントのマットとして利用する方が増えています。ここではテントで使える100均のマットを紹介!

銀マットを取り扱う代表的な100均ブランド

100均マットの魅力は、やはり価格の安さ!定番の100均一ショップはダイソー、最近ではセリアやキャンドゥでも販売されるようになりました。マットだけでなくキッチングッズ、テントや寝袋といった商品もかなりの安さで手に入るので、利用する方も増えています。

100均の銀マットはテントに合わせてカットも可能

100均ショップダイソーのジョイントマットは自由に組み合わせて必要サイズに調節できます。テント内に必要なサイズを把握したうえで購入し、必要ない部分はハサミでも簡単にカットできるため、重宝しやすいです。サイズやカラーが違う種類が豊富にそろっているので、自分の好みで選んでみましょう。

安価な銀マットの注意点

100均ショップで販売している安価のキャンプマットのデメリットを挙げるとすれば、生地の厚さ。アウトドアショップに販売されている銀マットに比べて薄いものが多いです。薄いことで防寒性やクッション性が劣り、地面の凹凸や熱気・冷気に影響を受けやすいため、不安な方は2枚重ねにして使用しましょう。

銀マットでキャンプを快適に!

今回は、銀マットの重要性や正しい使い方、おすすめの銀マットを紹介してきました。銀マットはキャンプで快適な空間を作るには欠かせないアイテムです。それぞれの銀マットによって収納方法も特徴も異なります。この機会に自分に合った銀マットを購入して、より充実した快適なキャンプ生活を楽しみましょう。 ▼キャンプマットが気になる方はこちらもチェック!

今回紹介したアイテム

商品画像キャプテンスタッグ シルバーキャンピングジャバラマットユーザー 極厚マットBUNDOK アルミロールマットサーマレスト Zライト ソルサーマレスト リッジレスト ソーライトモザンビーク キャンプ マットWAQ キャンプマットSoomloom 寝袋用マットキャラバン アウトドアキャンプロールマットモームジャパン キャンプマットLEEPWEI キャンプマットロゴス ROSYテントにぴったり保温マットキャプテンスタッグ シルバーキャンピングマットHWSHOW 超軽量銀マットmotoparty アルミレジャーシート
商品名キャプテンスタッグ シルバーキャンピングジャバラマットユーザー 極厚マットBUNDOK アルミロールマットサーマレスト Zライト ソルサーマレスト リッジレスト ソーライトモザンビーク キャンプ マットWAQ キャンプマットSoomloom 寝袋用マットキャラバン アウトドアキャンプロールマットモームジャパン キャンプマットLEEPWEI キャンプマットロゴス ROSYテントにぴったり保温マットキャプテンスタッグ シルバーキャンピングマットHWSHOW 超軽量銀マットmotoparty アルミレジャーシート
商品リンク
 最終更新日:

あわせて読みたい記事