hinata

>

キャンプ用品

>

クーラーボックス

>

シマノのクーラーボックス!驚きの保冷力を持つウルトラプレミアムも!

シマノのクーラーボックス!驚きの保冷力を持つウルトラプレミアムも!

キャンプ用品

出典:Amazon

シマノのクーラーボックスはクオリティの高さから多くの釣り人に愛用されています。釣り人を満足させるシマノのクーラーボックスは保冷、頑丈さにおいてはピカイチ!最近ではキャンプのお供としても人気です。今回は、そんなシマノが展開するクーラーボックスの魅力を徹底解説いたします!

目 次

シマノクーラーボックスの特徴

シマノのクーラーボックスは釣り専門メーカーの物だけに、保冷力・頑丈さ・軽さについては折り紙つきです。釣った魚をダイレクトにクーラーボックスへ入れ、鮮度を維持して持ち帰るための保冷力、釣り場では釣り人の椅子にもなるタフな作り、そして、持ち運びしやすい軽量ボディ!釣り以外のアウトドアシーンでも、ぜひ使ってみたいクーラーボックスです。

最高峰の保冷力

出典:Amazon

シマノのクーラーボックスには氷保持能力がひと目でわかるように、シマノ独自の新基準「I-CE(アイス)」が表示されています。「I-CE(アイス)」とは、たとえば「I-CE 70h」と表示されている場合、外気温31度でクーラーボックス内の氷が70時間キープされる、というものです。クーラーボックス内容量の20%の氷を入れた場合ですが、3日程度は氷が持つということになります!

シマノのクーラーボックスの中でも最高峰の保冷力は6面極厚真空パネルを搭載。冷蔵庫にも使われている真空断熱パネルを全面に使用することで、長時間の保冷が可能になっています。

釣り場でも使いやすい強度

釣り場でのクーラーボックスは椅子の役目も兼ねています。シマノのクーラーボックスは本体内部に補強リブを設け、ボディ全体の強度を確保しているため、大人が座っても大丈夫。抜群の安定感があります。安定感があるのに持ち運びやすい軽量ボディ、大型モデルにはキャスターが付いているため移動も楽々です。

開閉方法が豊富なフタ

出典:Amazon

シマノのクーラーボックスの特徴として、使い勝手の良いフタがあげられます。ワンアクションで左右両方からの開閉できる両開き機能、開けたフタも手を放すだけでパタンと閉まる自動ロック機能。そして、左右のレバーを同時に持ち上げれば垂直に開けることも可能です。

車に積み込んでしまってから、「ドリンクを出し忘れた!」なんてことありませんか?でも、荷物がびっちりでフタを開けられない...。そんな時、クーラーボックスのフタが真上に開けられるというのは、実はすごく便利です。また、クーラーボックスのフタは、意外と半開きになっていることがあります。しかし、自動ロック機能があれば安心。開けっ放しによる冷気の逃げを防ぐことが可能です。

他のクーラボックスとの違いは?

出典:Amazon

結局のところ、シマノと他メーカーのクーラーボックスの違いとは何でしょうか?簡単に言うと、頑丈なのに軽いそして、釣り人も満足の機能性と保冷力です。釣り人がクーラーボックスを開ける時、片手には魚がいます。その状態でクーラーボックスを開け閉めするため、シマノのクーラーボックスのワンアクション・左右開閉は他のアウトドアシーンでもすごく便利に使えます!

また、シマノ独自の保冷力を表すI-CE(アイス)を目安にすることで、自分のアウトドアシーンに最適のクーラーボックスを選べる!というのも、他メーカーとは異なる点です。I-CE(アイス)とは、クーラー内容量に対して20%の氷を、31℃の温度下で保持できること時間を示す指標。たとえば『I-CE 70h』という表記なら70時間キープできる保冷力があるということになります。

ウルトラプレミアムを筆頭にシマノのクーラーボックスは保冷力がすごい!

シマノのクーラーボックスの保冷力を支える断熱構造。それを簡単に説明すると、保冷効果が高い順に、極厚真空パネル→真空パネル→発泡ウレタン→発泡ポリスチレンとなります。の断熱素材を組み合わせてさまざまなシーンに合わせた保冷力のクーラーボックスを生み出しています。

モデルは全部で5種

出典:Amazon

シマノのクーラーボックスは保冷力によって5つのモデルに分けられています。最高峰の保冷力を誇るのが、その名もウルトラプレミアム(ULTRAPREMIUM)。6面に極厚真空パネルと発泡ウレタンを使用したシマノ史上最高の保冷力です。

出典:Amazon

プレミアム(PREMIUM)は真空パネルを6面に配置しており、冷気が逃げるのをシャットダウンします。ウルトラプレミアムに比べると、真空断熱パネルの厚さが薄くなっていますが通常のキャンプで利用する場合、十分過ぎる保冷力です。

出典:Amazon

リミテッド(LIMITED)は真空断熱パネルを底面と側面の合計3か所に配置。これにウレタンやポリスチレンをあわせることで保冷効果を高めています。ちなみに、3面の真空断熱パネルは繋ぎ目なしの一体構造なため、冷気が逃げるのを防ぐ構造になっています!

出典:Amazon

ベイシス(BASIS)には発泡ウレタンを使用したタイプと、1面真空断熱とポリスチレンの組み合わさったタイプの2種類があります。幅広いアウトドアシーンに適応するクーラーボックスです。

出典:楽天

ライト(LIGHT)には発泡ポリスチレンが使用されており、持ち運びやすい軽い作りになっています。小型サイズを選べば、ピクニックや公園遊びなどにとても便利です。

シマノクーラボックスを選ぶポイント

クーラーボックスを選ぶ際に気になるのが内容量です。利用するシーンや人数によって上手く使い分けてみましょう。人数が多いからといって、あまりにも大容量のクーラーボックスを選んでしまうと中に物を入れた時にかなりの重さになってしまいます。そうなると、車への積み降ろしなどが大変になるため、注意しましょう!

出典:Amazon

シマノクーラーボックスで最大クラスの内容量60ℓでは、500mlのペットボトルだと52本も収納できてしまします!板氷3枚入れても42本収納可能。ソフトタイプのクーラーバッグや仕切りをインナーとして利用すると車への積み降ろしも楽にできます。

一般的に使い勝手が良いとされるのは、内容量17ℓ~22ℓのクーラーボックスです。このサイズだと500mlのペットボトルが14本~17本、板氷1枚を入れても12本~15本収納可能。このサイズだと、2~3人で1泊2日のキャンプであればドリンク用に一つ、食材用に一つ用意すれば十分間に合いそうです。

出典:Amazon

内容量5.8ℓの超小型クーラーボックスは500mlペットボトルを倒した状態で3本入るくらいです。夏場のランチバッグとして、公園へ行く時のドリンクや軽食を入れるのにピッタリ!

シリーズ別シマノのおすすめクーラボックス7選

保冷力、軽量、頑丈と3拍子揃ったシマノのクーラーボックスですが、その中でもおすすめのクーラーボックス・ベスト7を紹介します!最高峰の保冷力を選ぶか、持ち運びしやすいサイズを選ぶか、それぞれのアウトドアシーンにあったクーラーボックスをぜひ見つけてください。

シマノの1万円以下で買えるクーラーボックス3選

ホームセンターや量販店で買えるクーラーボックスに比べると若干お値段が高いですよね…。というシマノのクーラーボックスですが、1万円以下で買えるタイプもあります。

シマノのクーラーボックスをゲットしてアウトドアで便利に使おう!

釣り具メーカーシマノのクーラーボックスは軽くて頑丈、イスとしても使えて、保冷力も高いことから釣り以外のアウトドアシーンでも大活躍すること間違いなしです!アウトドアにクーラーボックスは欠かせないアイテム。シマノのクーラーボックス、試してみませんか?
▼アウトドアで使えるクーラーボックスについて詳しく知りたい方はこちらをチェック!

今回紹介したアイテム

お気に入り お気に入り
お気に入り
キャンプ用品レンタルショップ キャンプ場に配送で手ぶらキャンプ

あわせて読みたい記事



おすすめのキーワード