キャンプ・アウトドア情報メディア | hinata〜きっとそとが好きになる〜

シマノ初のキャンプ仕様のクーラーボックス「ICEBOX」登場。釣り場で鍛えられた盤石の機能性!

シマノ ICEBOX

自転車パーツと釣具の大手メーカーとしておなじみのシマノから、キャンプ仕様のクーラーボックス「ICEBOX」が初登場。釣り人を支えてきた機能性の高さは、キャンプ好きをも魅了するはず。キャンプ場であちこち見かけるアイテムになりそうな、ブームを予感させる新商品です。

▼おすすめクーラーボックスの記事はこちら!

シマノのキャンプ仕様なクーラーボックス「ICEBOX」

保冷スペックが異なる4モデル×2サイズ展開

シマノ ICEBOX
シマノのICEBOXシリーズは、保冷スペックが高い順からPRO、EL、ST、VLの4モデル。それぞれ30Lと22Lの2サイズ展開となっています。少人数での日帰りから大人数での連泊キャンプまで、あらゆるシーンにマッチする豊富なラインナップです。

「ICEBOX」の持つ盤石な機能性

最長10日間も氷が残る!抜群の保冷力

シマノ ICEBOX
「ICEBOX」最大の特徴は、やはり保冷力の高さ。最もハイスペックな「PRO」モデルはボディー全面が極厚真空パネル+発泡ウレタン仕様。最長240時間もの間、氷をキープする保冷力。ローモデルでも3日以上は氷が残るので、肉や魚など生鮮品も安心です。 【参考保冷性能:モデル別の氷キープ最大期間(約)】 ICEBOX PRO:10日間(30L) / 6.5日間(22L) ICEBOX EL:6日間(30L) / 4.5日間(22L) ICEBOX ST:4.5日間(30L) / 3.5日間(22L) ICEBOX VL:4日間(30L) / 3日間(22L)

大人が乗っても安心の設計

シマノ ICEBOX
「ICEBOX」はハードな使用にも耐え得る頑丈設計。大人が椅子代わりに使っても、踏み台にしてもOK。また、底面は脚付きで、地面に置いてもボックスとの間に隙間をつくるため、地熱の影響を受けづらい仕様です。

ふたは両開き&着脱可能な便利構造

シマノ ICEBOX
「ICEBOX」はふたを左右どちらからでも開閉できるレバー方式。両辺のレバーを同時に持ち上げれば、ふた自体の取りはずしも可能。車の中など、せまい空間でも中身を出し入れしやすい構造です。

あると便利なワンアクション水抜き構造

シマノ ICEBOX
意外と困るのが使用中のクーラーボックスの水抜き。中身が落ちないように、重たいクーラーボックスを抱えてひっくり返すのは重労働です。「ICOBOX」は側面下部に栓がついており、ワンアクションで簡単に水を抜くことが可能。本体から栓が離れないヒンジ構造なので、栓をなくす心配もありません。
【基本情報】 商品名:ICEBOX PRO カラー展開:カーキ サイズ展開:幅583mm×奥行350mm×高さ350mm(30L) / 幅530mm×奥行300mm×高さ332mm(22L) 重さ:7.7kg(30L) / 5.7kg(22L) 価格(税込):58,300円(30L) / 55,000円(22L) 【基本情報】 商品名:CEBOX EL カラー展開:チャコール サイズ展開:幅583mm×奥行350mm×高さ350mm(30L) / 幅530mm×奥行300mm×高さ332mm(22L) 重さ:6.1kg(30L) / 4.8kg(22L) 価格(税込):34,100円(30L) / 31,900円(22L) 【基本情報】 商品名:ICEBOX ST カラー展開:サンドベージュ サイズ展開:幅583mm×奥行350mm×高さ350mm(30L) / 幅530mm×奥行300mm×高さ332mm(22L) 重さ:5.3kg(30L) / 4.2kg(22L) 価格(税込):21,450円(30L) / 19,800円(22L) 【基本情報】 商品名:ICEBOX VL カラー展開:ミディアムグレー サイズ展開:幅583mm×奥行350mm×高さ350mm(30L) / 幅530mm×奥行300mm×高さ332mm(22L) 重さ:4.8kg(30L) / 3.7kg(22L) 価格(税込):17,600円(30L) / 15,950円(22L) 詳細はこちら:ICEBOX(シマノ)

今年のキャンプはシマノのクーラーボックスで決まり!

シマノ ICEBOX
シマノのアウトドア仕様クーラーボックス「ICEBOX」には、釣具メーカーとして培ってきたノウハウが存分に注ぎ込まれており、アウトドアファンを満足させること間違いなしの逸品となっています。今年のキャンプでは是非、シマノのICEBOXを使ってみてはいかがでしょうか。 詳細はこちら:ICEBOX(シマノ公式サイト)
▼保冷力が気になる方はこちらもチェック!
 最終更新日:

あわせて読みたい記事