hinata

>

キャンプ用品

>

ハンモック

>

ゆらゆら、ゆったり♫自立式ポータブルハンモック『シフラス』でおこもり時間を格上げしちゃお!

ゆらゆら、ゆったり♫自立式ポータブルハンモック『シフラス』でおこもり時間を格上げしちゃお!

キャンプ用品

室内でポータブルハンモック『シフラス』を使用している女性

出典:シフラス

ハンモックがあったらいいなーって思うこと、ありませんか?あの、リラックス感。腰痛がある人にも優しい寝心地の良さは、一度体験するともうやみつき♡でも、設置できる柱や梁がない?それなら『シフラス』がおすすめ!キャンプ場でも自宅でも簡単組立!その特徴と使い心地を紹介します!

目 次

自立してくれるハンモック『シフラス』の特徴は?

ポータブルハンモック『シフラス』に座る2人の女性

出典:楽天

ハンモックはキャンプにぴったりのアイテムです。シフラスは自立式ポータブルハンモックと銘打っているとおり、引っ掛ける場所が近くになくてもポールを使って単独でハンモックを使用できるのです。

だから、釘を打てないマンションやベランダなどでもゆらゆら楽しめます。シフラスに寝ころびながら目を閉じれば、どこでもリゾート気分♡

ネットでじわじわと人気が高まっているシフラス。主なタイプは次の3つに分類できます。用途や好みであれこれ悩む時間も楽しい!それぞれの魅力や3タイプに共通する主な特徴を紹介します!

<タイプ1>シンプルな自立式ポータブルハンモック!

芝生の上のポータブルハンモック『シフラス』

出典:シフラス

ポリエステル素材のハンモック生地には、550mlまでの缶が入るドリンクホルダーが付いています。さらに枕も付属。張りのあるハンモック生地のおかげで、まるで宙に浮いているような浮遊感を楽しむことができます!

シンプルなデザインと4色から選べる明るめのカラーリングがテントサイトのアクセントになってくれます。

<タイプ2>ハンモックとチェアの両方を楽しめる2way!

室内に置かれたポータブルハンモック『シフラス』

出典:シフラス

こちらはハンモックだけでなくお好みによってチェアとしても使用できる2wayタイプ!

ハンモックのゆらぎによるリラックス感や、くるまった時の母体に包まれているような安心感。そこに注目して椅子の代わりに天井からハンモックチェアを吊るした、ハンモックカフェやハンモック美容院などが最近では増えています。

ポールの組み方を変えて、ハンモックの代わりにチェア用生地を取りつけるだけで、2wayの楽しみ方ができるシフラス。手軽にハンモックやチェアのどちらも楽しめるのは嬉しいことですね!

<タイプ3>洗濯物を干すとき便利なハンガーラックに変身する3way!

ハンガーラックとして使用されているポータブルハンモック『シフラス』

出典:シフラス

シフラスの3wayタイプは、洗濯物を干すのに便利なハンガーロッドが付属されています。ハンガーロッドをポールに取り付ければ、室内でもアウトドアでも簡単に洗濯物を干すことができます!

3wayなので、ハンモック、チェア、ハンガーラックとして使用可能な万能選手です!

共通する特徴について

タイプ別の魅力を紹介したところで、全タイプに共通している特徴を紹介します!

ラグジュアリー派?ナチュラル派?好みで選べる生地とカラーリング

インテリアとして室内に置かれているポータブルハンモック『シフラス』

出典:シフラス

ハンモック用生地やチェア用生地は、素材によって雰囲気が変わります。

ラグジュアリーな雰囲気で通気性の良いメッシュ素材、インテリアや自然に溶け込みやすいナチュラル感のある綿混紡素材、張りのあるポリエステル素材など。カラーもタイプごとに様々な色を用意しているので、お好みのものを見つけましょう!

お気に入りを詰め込んだハンモックは、家の中でもアウトドアでも見ているだけで気分が上がりそう♫

アウトドアでは収納バッグでラクラク持ち運び♫

ポータブルハンモック『シフラス』を持ち運ぶ様子

出典:楽天

どのタイプもそれぞれ折り畳んで持ち運びができるよう、収納バッグが付属されています。
解体されたポータブルハンモック『シフラス』

出典:シフラス

重さは10kg以下。個人差はありますが、短距離の移動であれば女性でも肩掛けして持ち運べる重量感です。

安全&安心なストロングフックと頑丈なポールを採用!

ベランダに置かれたポータブルハンモック『シフラス』

出典:シフラス

シフラスのハンモックの快適な乗り心地は、この頑丈なポールと安全性と強度を高めた独自のストロングフック(2016年モデルより)によって支えられています。

耐荷重は約100kg以下と設定されていますが、日本国内の公的検査機関でのテストでは静止耐荷重300kgまでクリアしているそうで、安心して使用できます。

日焼け対策にもなるルーフシート&カーテンシート付きハンモックシアター!

ルーフシート&カーテンシート付きハンモックシアターに寝ている人

出典:シフラス

3タイプとも対象身長は180cm以下となっているので、平均的な体格の男性であれば足を伸ばしてゴロンと寝ころべます。

さらに、オプションとなりますが2016年モデルより、ルーフ付きハンモックシアターやカーテンシートを取り付けることが可能です。ルーフシートにはポケットが付いていて、そこにタブレット端末などを入れて映画や動画を楽しめます!
ハンモックシアターのカーテンを閉めた時の外観

出典:シフラス

ルーフシートをカーテンシートに付け替えると、日差しを避けつつお昼寝ができちゃう!目隠し効果で落ち着けるプライベート空間が作れます♪

番外編:パステルカラーが優しい♡可愛いミニタイプ

ミニタイプのシフラスを使用している女性

出典:シフラス

こちらのミニタイプは小さな子供のゆりかごに最適!ゆらゆら心地よい揺れ心地で赤ちゃんも安心してお昼寝してくれそう。優ししいパステル調の色合いが子育て中のママに人気です!

ミニタイプと言っても、耐荷重はしっかりあるので大人用のハンモッックチェアとしても大活躍。省スペースで設置できるので、リビングに置いてもバッチリです!持ち運びに便利な収納バッグ付き!

ミニタイプのため、ハンモックシアターやカーテンシートには対応していませんので、ここでは番外編として紹介してみました。

いろんな生活シーンでのおしゃれなコーディネートをまとめてみました!

シフラスは自立してくれるので、スペースさえ確保できればどんな場所にも設置できるのが魅力です!自宅インテリアやキャンプサイトなどで、シフラスを上手に取り入れている様子をInstagramから集めてみました!

アウトドア編

キャンプにシフラスのハンモック。最高の癒しになること間違いなし!というワンショット集です。

白いティピーテントに赤いシフラスがアクセント!

白と赤のコントラストが印象的で素敵なサイトですね!子供から大人まで、気兼ねなくゴロンと横になったり、座ってゆらゆらしたり。ハンモックがあるだけで、アウトドアでも楽しみが広がります。

タープの中に設置して雨降りキャンプも快適に♫

タープの中にハンモックを設置すれば、天候を気にせずのんびりゆらゆら♡シトシト降る雨を眺めながらお酒を楽しむ、、、なんて、贅沢な時間。サイコーです!

緑の中でお昼寝&コーヒータイム♡

テーブルに良さそうな切り株を見つけたら、そこにハンモックを設置してみましょう!それだけで快適なアウトドアリビングの完成です。美味しいコーヒーを淹れて、ハンモックで一休み。憧れます!

お花見でシフラス♡

桜を下から見上げていると、首が疲れてしまいます(笑)が、シフラスのハンモックがあれば、寝ころびながら近くで桜を観賞できます!しあわせー♡

ハンモックの中でブランケットにくるまれてお昼寝!

ハンモックでの寝心地は実際に寝てみるとわかりますが、本当に気持ち良いんです!ぽかぽかの日差しを感じながら、ウトウト。シフラスのハンモックはカラーが豊富で、テントに合わせた雰囲気作りができるのも魅力です!

インドア編

シフラスのハンモックをおしゃれなインテリアに取り入れているワンショット集です!

自宅でハンモックカフェ♡

@yu_ts__7leがシェアした投稿 -

窓からの日差しが心地良さげな室内ですね。ハンモックに乗せたジーンズ生地のクッションとコーヒーテーブルに敷いたランチョンマットがお揃いなのがおしゃれです!

ハンモックチェアの2台使い!

リビングスペースにはソファを置かずにハンモックチェアを2台置いています。夫婦や家族で仲良く、それぞれのハンモックに揺られる時間。おしゃべりを楽しんでも良いし、テレビを見ても良いし。程よい距離感がリラックスできそうです。

赤ちゃんの居場所はハンモック!

巷には様々な育児グッズがありますが、赤ちゃんのお昼寝スペースにハンモックもありです。ハンモックに寝かせてあげると、自分の呼吸に合わせて優しくゆらゆら揺れてくれるので、それだけでご機嫌になる子もいます!

子供の遊び場にもハンモック♫

ナチュラルカラーでまとめたインテリアにハンモックと黄色のビーズクッションがアクセントになっていますね。どちらも子供が喜びそうなアイテム。大きくなるまで、ここで本を読んだり、ゆらゆらしたり。ずっと楽しめそうですね!

白で統一したおしゃれなバルコニー!

白いハンモックにアイアンの鳥かごなど、シャビーシックな印象が素敵なバルコニーです。こんな空間を自宅に作れたら、のんびりしたくなる時間が増えてほっこりしそう。

お昼寝にも快適!

出典:楽天

ゆったりと優しく包み込むハンモックならいつものお昼寝も、一層リラックスできそうですね♪リビングに置いておいてもインテリアとしても馴染んで、おしゃれなのが嬉しいポイント。

リビング脇の縁側にハンモックを設置して快適に!

天気が良い日は最高のお昼寝スポット!ハンモックの向こう側が田んぼというシチュエーションが羨ましい。これぞ田んぼリゾート、日本ってすばらしい!

小さなスペースでもハンモックチェアで楽しめる!

アウトドアやキャンプなど広い場所ではハンモックにして、室内ではチェアにして、スペースを気にせず楽しめるのも良いところ。大きめのクッションを2個使いして、自分好みの座り心地を追求してみましょう!

商品紹介

シフラスを実際に試してみたいという人には、不定期で開催されるインテリア展覧会などに出かけていくのがおすすめです。

実店舗での取り扱いについて調べたところ、以前はfranfranなどのインテリアショップやインテリア雑貨店などで取り扱いがありましたが、実物を見れるかどうかは店舗によって違うようです。

そこで商品紹介と併せて、シフラス愛用者の口コミを紹介します!選ぶときの参考にしてみてください。

主人が以前より欲しがっていたので誕生日用に購入しました。
思ったより重かったです。写真には男性がにっこりとほほ笑みながら持ち歩いていますがあれは女性の力では無理かな。
設営は単純な構造なので大きな力もいりません。倒してピンを止めるだけ。最後にマット部分を引っ張る力が要りますが、何とかできる範囲です。収納袋がちょっと華奢に思えるのと全体の耐久性がどうなのかということで☆マイナス1です。

実際に使用してみたところ、適度な揺れもあるし快適にお昼寝や読書が出来そう。
布を引っ張るタイプよりは揺れが少ないので、一回転してゴロンなんてことも少ないと思います。

amazon.co.jp

網のハンモックと比べ、包み込まれる感じは少ないですが、だからと言って寝心地が極端に悪くなる訳でも無いです。
寝相の悪い人には、網のハンモックの方が良いと思いますが、こういう布の物だって、数回使う内に生地も伸び、徐々に体に馴染みますよ。
それでも気に入らなければ、網のハンモックを購入してこのフレームに付ける事も出来るので・・

amazon.co.jp

室内の窓辺で読書するために一人用ソファを買うか、ハンモックを買うか悩んでハンモックにしました。お値段がかなり下がっていたのも大きいです。到着して設置すると「でかっ」と思いましたが、幅があまりないので今では違和感なく馴染んできています。なによりユラユラ揺られて本を読んだりDVD見たりそのままうたたねするのが「休日満喫」って感じですごく楽しいです。

amazon.co.jp

組み立ては簡単で、女性でも手軽にできます。
椅子にするのもハンモックに付け替えるのも簡単です。
ゆらゆら揺れてくれるので(その揺れを止めるのも簡単です)、
椅子として座っていても、ハンモックに寝転がっていても
快適でいい気分になれます。
お勧めしますよ!

amazon.co.jp

キャンプでレンタルしたものより、安定よく室内外で使えるデザインに、とても大満足です。少々お値段に迷いましたが、決断して良かったです?

amazon.co.jp

組み立てに5分かからないで出来ました。
持ち運びケースも丈夫そうで、リュック型なので楽チンそう。(実際に背負ってみては無いですが)
ちゃんと脚の部分にゴムが付いているから、床を、傷つける心配はないので安心ですし、滑らないのもまた安心。

amazon.co.jp

ハンモックスタンドを探すうちに、これに辿り着きました。ハンモックを常に出しておくのは狭いけど、しまってしまうと次に出すのが億劫。なので、いつもはハンガーラックとして使っています。晴れた日には、テラスへ出して、チェアやハンモックに。雨の日には、乾かない洗濯物をかけています。ナチュラルな色合いが友人にも好評でした!

amazon.co.jp

キャンプ先でくつろげないかと思い購入。
重量は結構ありますが、収納袋がリュック上に背負えるようになっているのでなんとか運べます。

ハンモックとして使用するだけならば広げてピンでフレームを止め、布部分をひっかけてベルトを止める
だけなのであっという間に設置できます。
ベッド布部分は堅めのビニールシートっぽいものなので、寝ても包まれている感は一切ありません。
両サイドをベルトで半固定することで揺れ幅を調整できるのはいいです。乗り降りする時にはベルトを引っ張って固定するようにすれば安全に使うことができます。

天井部分を使用する場合は付属のスパナを使ってボルトを緩めたり締めたりがありますが、それほど難しくはありませんでした。幅が狭いので太陽に大して足を向けるように位置を調整しないとあまり日よけとして使えませんが。
水も通さないので小雨の中でもしばらくは乗っていられます。
サイドのカーテンを付けると人目は避けられますが、風は来なくなるので涼感はなくなります。また、風が強めの時は転倒しないまでも天井部分が曲がりそうで少し怖いので試しの時にしか使っていません。

タブレットを設置するところは正直かなり遠くなるのでビデオを見るのには向かないかな。小物入れとしては使えます。
音楽とか鳴らすのがいいかも。

でも、人が多いところではやっぱり恥ずかしいのは私の心が弱いからでしょうか。

amazon.co.jp

まとめ

シフラスのハンモックは主に3タイプあって、生地によって雰囲気もガラッと変わるのが面白いですね。アウトドアでも室内でも、ハンモックにゆられてのんびりするのは至福の時間。お気に入りのハンモックを見つけて、幸せを堪能してくださいね♡

今回紹介したアイテム

商品画像 Sifflus(シフラス) 自立式ポータブルハンモック ゆらり B-1 GR SFF-02-GR GR Sifflus(シフラス) 自立式ポータブルハンモック ゆらり A-1 WH SFF-01-WH WH Sifflus(シフラス) 2WAY 自立式ポータブルハンモック&チェアー C-1 -BLACK- SFF-03 Sifflus(シフラス) 3WAY自立式ポータブルハンモック&チェアー+One C-2 -WOOD- SFF-04 シフラス Sifflus 自立式 ポータブル ハンモック ルーフ付 ハンモック シアターセット HW-SFF-06
商品名 シンプルにハンモックだけを楽しみたい人におすすめ! 洗濯もしやすいナイロンメッシュのハンモック! ハンモックにもチェアにもなる2wayタイプ ハンガーロット装着で室内干しできるハンガーラックにもなる3wayタイプ ルーフのポケットにタブレットを入れて映画や動画を楽しめるセット!
商品リンク Amazon で見る 楽天市場 で見る Amazon で見る 楽天市場 で見る Amazon で見る 楽天市場 で見る Amazon で見る 楽天市場 で見る 楽天市場 で見る
キャンプ用品レンタルショップ キャンプ場に配送で手ぶらキャンプ

あわせて読みたい記事


関連するキーワード

ハンモック キャンプチェア

おすすめのキーワード