キャンプ・アウトドア情報メディア | hinata〜きっとそとが好きになる〜

キャンプで本格ピザを手軽に!簡単レシピとおすすめアイテムを紹介!

ピザの材料とピザをとり分ける様子

出典:Pixabay

キャンプでピザ作りは生地作りや焼き方が難しそうというイメージがありますが、実際は窯がなくでも意外と簡単に作れます。今回は、事前に準備する道具からピザの焼き方まで、手順通りにわかりやすく解説。ピザ作りに向いているおすすめのキャンプギアも紹介しているので、この機会にチェックしてみましょう。

ピザ生地の作り方

焼き方が違っても、基本的に生地は同じものを使用してOK!まずは基本である、ピザ生地の作り方を解説します。ボウルひとつで作れてしまうので道具をたくさん用意する必要がなく簡単です。

準備するもの

粉類はあらかじめ自宅で計りひとつに混ぜて持っていけば、当日の作業の手間が減るので効率的です。 【必要な道具】
  • 大きめのボウル
  • 小鍋(シェラカップでも可)
  • バーナー
  • ラップ
  • バット
  • めん棒
【材料】(2人分)
  • ドライイースト:3g
  • ぬるま湯:180cc
  • 強力粉:300g
  • 塩:5g
  • オリーブオイル:10g

ピザ生地作りの工程

ピザ生地

出典:PIXTA

  1. ドライイーストをぬるま湯で溶かしておく。
  2. 強力粉に塩、オリーブオイル、①を加えてよくこねる。
  3. 5分ほど捏ねたら、ボールに入れてラップをして、5時間ほど放置。
  4. 2分割して丸く伸ばす。
詳しくはこちら:ピザ生地

前日にピザ生地を作れば、当日は楽チン!

出来上がった手作りピザ

出典:Pixabay

キャンプ場に到着してからピザ生地を仕込むのも良いですが、前日に自宅で生地を仕込んでおくのもおすすめ!当日着いたら具材を盛り付けて焼くだけというお手軽さに加えて、生地を前日に作っておくと発酵されてより美味しいピザが出来上がります! レシピ:詳しくはこちら

ピザ作りに必要なキャンプ道具7選

ピザ作りに使えるキャンプ道具を紹介します。調理器具によってピザの作り方が異なりますので、自分が使いやすいと思うものを選んでみましょう。
▼おすすめのダッチオーブンを知りたい方はこちらの記事をチェック!

キャンプで作れるピザレシピ5選

キャンプで作れるピザレシピを紹介します。調理器具別ごとに作り方が大きく異なりますので、気になる方法でピザ作りに挑戦してみましょう。

「フライパン」で!玉ねぎとベーコンのピザ

玉ねぎとベーコンのピザをとり分ける様子

出典:Pixabay

一番お手軽にチャレンジできるのが、フライパンを使ってのピザ作りです。生地作りから始めても良し!完成されている生地を購入して、あとはトッピングするだけというのも良し!子連れキャンプであれば、お子さんと一緒に作れば楽しんで手伝ってくれること間違いなしです。 【材料】
  • 強力粉:カップ250mlの目盛りのとこまで
  • ドライイースト:3g
  • 塩:ひとつまみ
  • 砂糖:小さじ2~3
  • 油:大さじ1
  • お湯:80~90ml
  • お好みの具:適量
  • ピザソース:適量
【作り方】
  1. 全て混ぜ、ひとつにまとまり耳たぶの柔らかさになるまで捏ね、ラップをかけ10分おく。
  2. クッキングシートの上に生地をおき、フライパンの大きさになるまでのばす。
  3. フライパンのせ、ソースを塗り具をのせ蓋をする。なければアルミ箔でOK。弱火で10分焼く。
レシピ:詳しくはこちら

「ダッチオーブン」で!本格トマトソースピザ

ダッチオーブンで作る本格派ピザです。パン作りでは、しっかり膨らんでくれるのか心配だという人も多いと思います。しかし、ピザであれば、その心配は無用です。ポイントは、ダッチオーブンを事前に温めておくこと! 【材料】
  • 強力粉:400g
  • ドライイースト:7g
  • 塩:8g
  • 砂糖:12g
  • ぬるま湯:300cc
  • お好きなトッピング:好きなだけ
  • シュレッドチーズ:好きなだけ
  • トマト缶:1つ
  • オリーブオイル:適量
  • 塩:ひとつまみ
【作り方】
  1. 大きめのボールに粉類を全部いれ、軽く混ぜます。
  2. 水または寒い時期はぬるま湯(30度くらい)を入れとオリーブオイルも入れて、15~20分くらい捏ねます。
  3. 一つに丸め、上に良く絞った布巾をかぶせ、出来ればビニール袋をかけて、30分くらい発酵させます。
  4. その間にトッピングを切ります。
  5. トマトの水煮缶をあけて中身を握りしめてつぶし、塩とオリーブオイルを入れて混ぜる。
  6. 生地が2周りくらい大きくなったら、スケッパーか包丁で分けます。
  7. 丸め直して、打ち粉に強力粉を少したし、麺棒でのばします。
  8. オーブンシートの上にのせ、トマトソースを塗ってから、お好きなトッピングをのせます。
  9. プレヒートして下網を敷いたダッチオーブンにオーブンシートごと入れ、フタをして中火程度で上火7下火3で15分くらい焼きます。
レシピ:詳しくはこちら ▼ダッチオーブンを使ったピザレシピを詳しく知りたい方はこちら

「スキレット」で!カリカリとろとろトマトピザ

ピザとトマト

出典:Pixabay

まるでお店のような仕上がりに!生地はカリカリでクリスピーのような食感で、チーズはとろとろのピザです。スキレットでピザを作る場合は、2つ使うことがポイント!2つのスキレットを重ねて、上下から熱が届くようにしましょう。フライパンでも代用できます。 【材料】
  • ピザ:食べたいだけ
  • スキレット:2枚
  • アルミホイル:適量
【作り方】
  1. スキレットを2枚用意して、グリルの上で熱します。
  2. アルミホイルの上にピザを成型し、スキレットに入れます。
  3. もう一枚のスキレットをピッタリと合うように重ねて上に熱々の炭を乗せる。上側が強火 下側が弱火になるように。
  4. だいたい3〜5分くらいそのまま焼く。
レシピ:詳しくはこちら

「BBQグリル」餃子の皮でミニピザ!

出典:barol16 / ゲッティイメージズ

餃子の皮をそのまま生地として使うミニピザです。キャンプで団欒しながら作ることができるので、盛り上がること間違いなし!具材やソースを餃子の皮に乗せて、BBQグリルにアルミホイルを敷き、そこで焼くだけの簡単レシピです。 【材料】
  • 餃子の皮:適宜
  • ピザソースかケチャップ:適宜
  • チーズ:適宜
  • ベーコン:適宜
  • スライス玉ねぎ:適宜
  • その他材料:適宜
【作り方】
  1. 焼き場ににアルミ箔をひいて、餃子の皮を並べる。
  2. 餃子の皮の上にピザソース(なければケチャップ)、スライス玉ねぎ、ベーコン、チーズをのせてふたをして焼く。
レシピ:詳しくはこちら

「ホットサンドメーカー」で作る本格ピザ

ホットサンドメーカー

出典:PIXTA

一見、ホットサンドメーカーでピザが作れないように思えますが、誰でも簡単に作れるレシピがあります。ピザ生地と具材をのせて挟むだけなので、料理が苦手な方にもおすすめです。好きな具材を挟んでオリジナルピッツァを作ってみましょう。 【材料】
  • クラッシカ:200g
  • 水:80cc
  • 塩:3g
  • オリーブオイル:小さじ1
  • トマト中玉:1個
  • モッツァレッラチーズ:20g
  • サラミ:4枚
  • バジル:4枚
【作り方】
  1. ポリ袋に小麦粉と塩を入れ、後でほどきやすいように口を縛ります。
  2. 袋の口を開けて水を入れ、全体がまとまるように意識しながらモミモミします。
  3. 生地がまとまってツヤが出たら、15分休ませます。
  4. 生地を4分割し丸めたら、麺棒や平らなもので薄くのばします。
  5. ホットサンドマシンにオイルを塗り、生地をのせ、その上に具材をのせ、最後に生地をかぶせ挟みます。
  6. 火にかけ、両面に美味しそうな焦げ目がついたら完成。
レシピ:簡単薄焼きピッツァ

トマトソースも手作りで!

トマトソース

出典:PIXTA

ピザを焼く前に必要なのが、ソース!まずは王道のトマトソース作りからチャレンジしてみましょう!チーズやベーコンなどお好きな具材をトッピングしてアレンジしても美味しいです。 【材料】
  • オリーブオイル:大さじ3
  • にんにく:2かけ
  • トマト水煮(ピューレ)缶:1缶
  • トマト:1個
  • 水:100cc
  • 塩:小さじ1/2弱
【作り方】
  1. トマトは細かく切っておく。
  2. にんにくをみじん切りにし、分量のオリーブオイルを入れたフランスパンに入れる
  3. 中火でにんにくを炒める。
  4. 色付いて来たタイミングでトマト缶を投入。
  5. トマト缶に分量の水を入れ、缶の内側に残ったトマト水煮をキレイにしフライパンへ投入!
  6. 塩を入れて混ぜながら弱目の中火で炒めます。
  7. 切って入れたトマトが煮崩れて液状になったところで完成。
レシピ:自家製トマトソース

市販の冷凍ピザをキャンプで簡単においしく!

ピザの1ピースを持つ手

出典:Pixabay

市販の冷凍ピザは、キャンプでも簡単に解凍して、食べることができます。その方法は「スキレットに乗せて焼く」、それだけ。この時、スキレットは蓋つきの物を選びましょう。蓋をすることで熱がピザ全体に伝わるので、10〜15分ほどで焼けます! スキレットがない場合はアルミホイルを代用しましょう。冷凍ピザにアルミホイルを巻いて、密閉空間を作ります。これによって熱が伝わりやすくなります。アルミホイルを巻いたピザを、バーベキュー台の上に直接置いて火にかけるだけ!だいたい片面10分ずつ焼けば完成です。

キャンプで手作りピザを作ろう!

今回は、事前に準備する道具からピザの焼き方まで、手順通りに解説しました。好きなものを好きなだけ乗せて作るピザは、子どもから大人まで大満足すること間違いなし!いろいろな組み合わせにチャレンジしてみて、最高の味に仕上げましょう!

今回紹介したアイテム

商品画像ユニフレーム ダッチオーブンユニフレーム 山フライパンコールマン クラシックアイアンスキレットロゴス the KAMADOMiliCamp メスティンVASTLAND ホットサンドメーカー 尾上製作所(ONOE) ピザオーブン
商品名ユニフレーム ダッチオーブンユニフレーム 山フライパンコールマン クラシックアイアンスキレットロゴス the KAMADOMiliCamp メスティンVASTLAND ホットサンドメーカー 尾上製作所(ONOE) ピザオーブン
商品リンク
 最終更新日:

あわせて読みたい記事