キャンプ・アウトドア情報メディア | hinata〜きっとそとが好きになる〜

キャンプ初心者におすすめのオートキャンプ場と揃えたい道具リスト【関東編】

キャンプ場のテントサイト

出典:Pixabay

駐車スペースとテントサイトがセットになった、オートキャンプ場。テントサイトに車を横付けできるため、重い荷物を駐車場からサイトまで運ぶ必要がなくて楽に準備でき、これからキャンプをはじめる初心者の方にぜひ足を運んで欲しいキャンプ場です。今回は、キャンプ初心者が揃えるべきギアリスト、関東にあるおすすめ初心者向きオートキャンプ場を紹介します!

オートキャンプ場ってどんなところ?

オートキャンプサイトにワンポールテントと車が並んでいる様子

出典:PIXTA

オートキャンプ場は、決められた範囲を貸し切り、キャンプサイトに車を乗り入れられるキャンプ場。スペースで借りるので荷物を持ち運ぶこともなく、すぐにテントを設営できます。雨が降ってきたら、車内に移動して雨宿りしたり、車中泊したりと、シーンに応じて臨機応変に対応可能! キャンプ場のフリーサイトは無料や数百円程度ですが、オートキャンプ場は使用料は5000円前後からと少し高く設定されています。その分、設備が整っているので、初めてキャンプする方にとってはとても魅力的です。

初心者にはオートキャンプがおすすめ!そのワケは?

草原のフリーサイトに車とワンポールテント、タープが設営されている様子

出典:PIXTA

キャンプ初心者や子ども連れのファミリーキャンパーには、車が横付けできて設備が充実しているオートキャンプサイトがおすすめ!ここでは、オートキャンプサイトのおすすめポイントを紹介します。

バンガローやコテージに泊まれる

キャンプ初心者はキャンプ場のフリーサイトを利用する前に一度、オートキャンプ場でバンガローやコテージを利用してアウトドアを体験してみましょう。テント設営が難しくてなかなか踏み出せない!という方は、水回りや家具が一式揃った宿泊小屋を利用すれば、安心してアウトドア気分を満喫できます。 バンガローやコテージで調理や焚き火といった色々な状況を体験してから、今後使うテントなどのキャンプ用品を揃えるのがおすすめ!

設備が充実!

共同トイレやシャワールーム、売店など設備がそろっているので、キャンプ場を初めて利用する方でも不自由なく楽しめます。また、手ぶらで訪れてもキャンプができるように、キャンプギアのレンタルを取り扱っている場合も!キャンプ初心者にはうってつけのキャンプ場です。

設営と撤収が楽!

設営と撤収が楽な点も、オートキャンプ場の魅力。サイト内に車を停められるので荷物を運ぶ手間を省けて、車から荷物をおろしたらすぐに設営できます。特に、ファミリーキャンパーはサイト内に車が停まっていることで子どもも疲れることなく、一緒に設営撤収できるのでおすすめです!

ソロや女子、ファミリーのデビューにも安心

もともとキャンプでは安全が保障されているわけではないですが、ファミリー、ソロや女性一人となるとその危険性は上がってしまいます。特にある問題が、騒音やゴミ捨てといった近隣サイトのトラブル、盗難被害といったもの。どこのキャンプ場を利用するかで、トラブルの頻度はだいぶ違います。 安全面を考慮すると、隣との境目が無いフリーサイトより区切られているオートキャンプサイトがおすすめ!オープンな環境はサイトへの侵入もしやすくなるため、区画サイトの中でも管理棟に近い場所を選びましょう。

【初心者向け】関東のオートキャンプ場13選

都心からアクセスのよい関東で、キャンパーから人気が高いキャンプ場をピックアップしました!これからキャンプを初めてみたいという方も利用しやすい設備とサービスを備えているので、気になる施設をチェックしてみましょう。

1.百年小屋キャンプ場【群馬県吾妻郡嬬恋村】

百年小屋キャンプ場
群馬県吾妻郡に位置し、標高の高さから夏でも涼しく過ごせると評判のキャンプ場。サイトは電源設備付きなので、肌寒い季節にストーブを使用できます。他にもウォシュレット付きトイレや炊事場がきれいに整備されているので、子ども連れのファミリーや初心者の方でも安心して利用可能です。 近隣には温泉やスーパーが揃っているので、入浴から買い出しまで不自由なく楽しめます。 【基本情報】
住所群馬県吾妻郡嬬恋村鎌原1419
マップコード737 276 121*60
電話090-9852-4287
営業期間通年営業
公式サイト百年小屋キャンプ場
hinataレンタル現地で受け取れます
▼hinata spotでは、百年小屋キャンプ場の予約ができます!

2.河口湖オートキャンプ場【山梨県南都留郡】

河口湖オートキャンプ場
キャンプ場全体が日陰になっており夏でも比較的涼しく、オールシーズン過ごしやすいキャンプ場。サイト内マップはありませんが、管理人さんが親切に案内してくれます。 キャンプ場周辺にはスーパーやコンビニがあるため、足りない食材や調理器具をすぐに調達可能です。富士急ハイランドまで約3キロと好立地な点も魅力。 【基本情報】
住所山梨県南都留郡富士河口湖町小立5404
マップコード161 210 651*12
電話0555-72-4411
営業期間3月中旬から11月末日
hinataレンタル現地で受け取れます

3.ケニーズ・ファミリー・ビレッジ【埼玉県飯能市】

都心からもわずか1時間ほどの場所にあり、交通の便がいいキャンプ場。サイト前には名栗川が流れていて、川の流れの音で自然を感じられます。ファミリー向けのルールや設備があり、利用者はファミリー、カップル、ソロキャンパーが中心。 キャンプ場にはアウトドア初心者の方でも安心して楽しめるように、キャンプインストラクターのスタッフも在中し、テント設営から火起こしまでサポートしてくれます。レンタル品や販売品も充実しているのもうれしいポイント。 【基本情報】
住所埼玉県飯能市上名栗3196
マップコード91 157 190*60
電話042-979-0300
営業期間通年
公式HPケニーズ・ファミリー・ビレッジ
hinataレンタル現地で受け取れます

4.朝霧ジャンボリーオートキャンプ場【静岡県富士宮市】

富士山に近い場所にあり、夏でも涼しく自然を体感できるキャンプ場。予約制ではないので早めに行ってベストポジションを確保しましょう!日本有数の面積を誇り、天気がよければ富士山が見えます。とても静かな場所なので、ゆったりと自然を体感しましょう。 【基本情報】
住所静岡県富士宮市猪之頭1162-3
マップコード312 175 812*38
電話0544-52-2066
営業期間通年・年中無休
公式サイト朝霧ジャンボリーオートキャンプ場
hinataレンタル提携なし

5.那須野が原公園オートキャンプ場【栃木県那須塩原市】

キャビンサイト、オートサイト、フリーサイトと、3種類のサイトから選べるキャンプ場。キャンビンサイトでは寝具やキッチンをはじめ、冷蔵庫やエアコン、トイレやお風呂などは一通り揃っているので手軽にキャンプを楽しめます。また、お風呂には温泉がひいてあり、疲れた身体を癒すことも! 【基本情報】
住所栃木県那須塩原市接骨木452-9
マップコード121 639 457*86
電話0287-36-5588
営業期間通年
公式サイト那須野が原公園
hinataレンタル現地で受け取れます

6.北軽井沢スウィートグラス【群馬県吾妻郡】

軽井沢の浅間高原に広がる広大な敷地面積をもつキャンプ場。1年を通して利用でき、四季を感じながらキャンプを楽しめます。 広大な敷地内には遊具があったりイベントが開催されていたりと小さな子ども連れにはもってこい!ツリーハウスやハンモックサイト、インディアンティピなどの宿泊施設も数多くあり、行くたびに違う雰囲気の中でキャンプを楽しめます。 【基本情報】
住所群馬県吾妻郡長野原町北軽井沢1990-579
マップコード737 129 736*02
電話0279-84-2512
営業期間通年営業
公式サイト北軽井沢スウィートグラス
hinataレンタル提携なし

7.館山サザンビレッジ【千葉県館山市】

館山サザンビレッジ
南房総の海に囲まれており、海まで徒歩10秒と好立地のキャンプ場。ここの魅力はなんといっても、目の前に広がる海!海水浴はもちろんのこと、パドルボードやカヤックなどのマリンスポーツも楽しめます。施設内には卓球台やハンモックなどのレクリエーション設備も充実しているので、ファミリー層に大人気です! 【基本情報】
住所千葉県館山市波左間153
マップコード211 185 004*74
電話080-9219-9651
営業期間通年営業
公式サイト館山サザンビレッジ
hinataレンタル現地で受け取れます

8.BOSCO Auto Camp Base 【神奈川県秦野市】

大自然に囲まれたキャンプ場で、周りの人を気にせずにおもいきり楽しめるキャンプ場。トイレやシャワーなど設備も整っているので、キャンプ初心者や子ども連れの家族も安心して利用できます。 広い敷地内ではニジマス釣りが楽しめて、さらにピザ釜まであるので本格アウトドア料理が作れます。料理や飲み水として使用できる湧き水が出ている場所があるので、とことん自然の中で楽しい時間を過ごしましょう。 【基本情報】
住所神奈川県秦野市丹沢寺山75
マップコード251 070 534*57
電話0463-75-3273
営業期間3月〜11月中旬まで営業
公式サイトBosco Auto Camp base
hinataレンタル提携なし

9.九十九里オートキャンプ場【千葉県旭市】

目の前には太平洋と九十九里浜が広がるキャンプ場。近辺に何か所か海水浴場が点在し、海水浴や釣りを楽しめます。デイキャンプもでき、ジャグジー露天風呂まで完備されているのうれしいポイント! 年越しキャンプもできるので天気が良ければ目の前で初日の出を見られます。設備も整っているだけあって女性に大人気のスポットです。 【基本情報】
住所千葉県匝瑳市野手17146-935
マップコード271 867 518*35
電話0479-67-3899
営業期間通年
公式サイト九十九里シーサイドオートキャンプ場
hinataレンタル提携なし

10.城南島海浜公園キャンプ場【東京都大田区】

空と草原と木
東京23区にある唯一のオートキャンプ場。オートサイトは22区画、テント専用は約20区画あり、オートサイトの利用はファミリーのみとなっています。子ども連れの家族から、友達同士でバーべキューを楽しむ方や、デイキャンプをする利用者も多く訪れるスポットです。 【基本情報】
住所東京都大田区城南島4丁目2番2号
マップコード259 884*81
電話03-3799-6402
営業期間通年営業 (水曜日(春・夏休みは営業)、年末年始を除く)
公式サイト海上公園ガイド
hinataレンタル提携なし

11.Fun Space芦ノ湖キャンプ村レイクサイドヴィラ【神奈川県足柄下郡】

芦ノ湖畔にあり、ケビン棟にはお風呂やトイレ、キッチンなどがあり、手ぶらでもキャンプが楽しめます。オートキャンプサイトが25区画、テントサイトが20区画、バーベキューガーデンなどもあり、広々とした場所でのんびり過ごせるのが魅力となっています。 【基本情報】
住所神奈川県足柄下郡箱根町元箱根164
マップコード50 569 273*67
電話0460-84-8279
営業期間通年
公式サイト芦ノ湖キャンプ村
hinataレンタル提携なし

12.ウェルキャンプ西丹沢【神奈川県足柄上群】

丹沢の中川沿いに広がる広大なキャンプ場。オートサイトやコテージ、キャビンなどがあり、目的にあったキャンプを楽しめます。施設周辺にはドッグランや釣り堀、プールなどの施設が充実してるのも魅力です。 【基本情報】
住所神奈川県足柄上郡山北町中川868
マップコード732 188 851*12
電話0465-20-3191
営業期間通年
公式サイトウェルキャンプ
hinataレンタル提携なし

13.アメリカキャンプ村【東京都西多摩郡】

自然あふれる場所にあり、東京にいることを忘れるほど子どもから大人まで楽しめる場所です。ログハウスやツリーハウスなどさまざまな施設が並んでいて、施設内にはバーベキュー場もあるので思いっきり楽しめます。また、大人でも楽しめる本格的アスレチックがあり、時間を忘れて楽しめることまちがいなし! 【基本情報】
住所東京都西多摩郡奥多摩町海沢230
マップコード348 779 592*56
電話0428-83-2724
営業期間4月~11月 (水曜、木曜定休日)
公式サイトアメリカキャンプ村
hinataレンタル提携なし

キャンプに必要な道具一式リスト

テント泊は少し荷物が多くなりますので、忘れ物がないように持ち物をおさらいしておきましょう!キャンプに行く前に必要なものを忘れないようにリスト形式にして、テント泊で必要なアイテムを紹介します。 【最低限の必需品】
  • テント
  • タープ
  • グランドシート
  • ペグ&ペグハンマー
  • ランタン
  • テーブル
  • チェア
  • インナーマット
  • クーラーボックス
ここでは、キャンプに必要な道具の中で人気があるギアを紹介します!

キャンプ用品は“レンタル”という選択も

レンタルと購入の金額を比較
「まだ、キャンプを続けるか分からないのに、キャンプ用品を一式揃えるのもなぁ...。」と思っているあなた。キャンプ用品を買うか迷っている人は、レンタルサービスを使用するのもオススメ。1年に1~2回のキャンプ頻度であれば、キャンプ用品を買わずに、レンタルで済ませた方が経済的にもお得です。特に「hinataレンタル」ではキャンプ場でアイテムを直接受け取れるので、キャンプ場までの旅路を手ぶらで楽しめます。

購入よりお得!レンタルをチェック!

hinataレンタルを詳しく見る

購入時の人気アイテムをご紹介

▼こちらの記事もおすすめ
▼さらに詳しくキャンプ用品についてしりたい方はこちらをチェック!

キャンプならではのマナーを事前にチェック

キャンプ場には必ずマナーやルールを守るのが第一。オートキャンプ場は普通のキャンプ場よりも注意点が多いです。思わぬ事故や怪我、他のキャンパーに迷惑をかけないようにマナーを守っていきましょう。ここでは、特に注意すべきマナーを解説します。

ゴミ捨てや火起こしはキャンプ場のルールに従う

キャンプ場のダストボックス

出典:Pixabay

最近のキャンプ場ではゴミの不法投棄や火気厳禁の場所でBBQなど、多くの問題が発生しています。キャンプ場はそれぞれのルールが存在し、昔からキャンパーひとりひとりが守りながら利用して成り立っている施設です。人が手をかけて守っている場所を借りているという意識を持って、利用しましょう。 事前に利用するキャンプ場のゴミ出しルールや火の使用方法について、事前に確認しておくのが大切です。

音楽の音量&声のボリュームに注意

オートキャンプ場は車のスペースが考慮されているので、比較的隣のサイトとの距離はとってありますが、普通のキャンプ場と同じく音楽の音量や声のボリュームには注意が必要です。 多少距離がある分、音量を上げてしまうパターンも多いため、隣人同士のトラブルになりかねません。特に、夜と早朝は声が響きやすいので、声のボリュームに注意しましょう。

炊事場を独占せず、きれいに使う

皿洗い

出典:pixabay

オートキャンプ場は施設が整っている分、他のキャンパーと共有して利用する設備も多いです。中でも炊事場は、多くの方のマナーによってキレイに保たれる共通スペース。食材を冷やすために炊事場の水を流しっぱなしにしたり、片付けずに食器類を置きっぱなしにしたり、他の方も利用することを心がけておくのも大切です。

初キャンプはオートキャンプ場!必要事項をチェックして楽しもう!

オートキャンプ場は、キャンプでは何が必要か実際に体験できるので、これから本格的にキャンプをはじめたいと思っている人におすすめです!都心からも近いので、少し遠出をして緑多い自然の中で家族やお友達と思いっきり楽しみましょう。 ▼キャンプデビューにおすすめな【全国版】オートキャンプ場特集もチェック!

今回紹介したアイテム

商品画像スノーピーク アメニティドームMDOD いつかのタープコールマン クアッドマルチパネルランタンスノーピーク 焚き火台 Lコールマン ナチュラルモザイク リビングテーブルコールマン リゾートチェアスノーピーク セパレートシュラフオフトン ワイドコールマン 54QTスチールベルトクーラーコールマン エナメルディッシュウェアセット
商品名スノーピーク アメニティドームMDOD いつかのタープコールマン クアッドマルチパネルランタンスノーピーク 焚き火台 Lコールマン ナチュラルモザイク リビングテーブルコールマン リゾートチェアスノーピーク セパレートシュラフオフトン ワイドコールマン 54QTスチールベルトクーラーコールマン エナメルディッシュウェアセット
商品リンク
 最終更新日:

あわせて読みたい記事