イエティのクーラーボックスのサイズ&モデル選び!愛用キャンパー多数!

 キャンプ用品

イエティのクーラーボックス

出典:楽天

アウトドアを楽しむための食材や飲み物を保冷するためのクーラーボックス。今となっては、キャンプでは欠かすことのできないアイテムのひとつです。たくさんあるクーラーボックスの中でも、他の製品とは比べ物にならない高性能を持つ「イエティ」のクーラーボックスが、今、アウトドア愛好家の中で人気急上昇。今回は、その人気の秘密を探ります。

LINEの友だちを追加

 目次


最強のクーラーボックスブランドYETI(イエティ)とは?

イエティのブリキ看板

出典:ms.akr / flikcr

「イエティ」というブランドを、初めて耳にする方もいるのでは。イエティは、2006年に誕生したプレミアムクーラーボックスとそのアクセサリー用品を開発しているアウトドアブランドです。創業者は子供のころからアウトドアが大好きだったそうで、マーケティングやデーター分析といった方法ではなく、自身のアウトドア経験をもとに製品を作っています。クーラーボックスの性能が足りず、楽しい時間が台無しになってしまったなんて苦い経験が、「イエティ」誕生のきっかけでした。

そんな創設者が目指したのは「存在する限り毎日使い続けることのできるクーラーボックスを作る」こと!創設者のクーラーボックスへの執念と、長年のアウトドア経験で得た知識を結集してできあがった製品は、今やアウトドア愛好家達が1番に選ぶ程の人気を誇っています。アメリカのプロのハンターにも支持され続けている実績ある名品です!

まずはタイプを選ぼう!ハードクーラーorソフトクーラー

イエティのクーラーボックスのラインアップには、強度のある樹脂で作られた箱型のハードクーラーと、バッグのような形状のソフトクーラーの2種類があります。まずは、それぞれのクーラーボックスがどんな方におすすめか、特徴を交えてご紹介します。

ハードクーラーはこんな方におすすめ!

持ち運びや収納性よりも保冷力の高さを重視される方。
ハードクーラーは、ソフトクーラーと比較して、断面の厚さがある分保冷力が高いです。また、ソフトクーラーは、取り出し口がジッパーになっているのに対し、ハードクーラーは分厚いフタになっている上、密閉性の高いパッキンが使用されている。それにより、中の冷気を逃しにくくなっています。

クーラーボックスに高い耐久性を求める方。
ソフトクーラーは外装に防水性の生地を使用しているのに対し、ハードクーラーは、高強度の樹脂をある使用しているため、強度の面で勝ります。

19ℓ以上の容量のクーラーボックスが必要な方。
イエティのソフトクーラーのラインアップは、一番大きいモデルでも約27ℓで、20ℓ以下のモデルが大半です。それに対しハードクーラーは、一番小さいモデルでも、約20ℓの容量があり、最も大きいモデルで300ℓ以上の容量の物まであり選択肢が豊富です。

ソフトクーラーはこんな方におすすめ!

容量の大きさよりも携帯性や収納性を重視される方。
ソフトクーラーは、ハードクーラーと比較して、軽量・コンパクトであるため、車の荷室の容量が少ない方や、電車やバスなどの交通機関でクーラーを運びたい方におすすめです。

すでにハードクーラーを持っていて、サブのクーラーをお探しの方
ハードクーラーをお持ちの上で、家族の増加や、キャンプスタイルの変化に伴い、追加の容量が必要になった方におすすめです。ハードクーラーとソフトクーラー2種類持っていると、色んなシーンでの使い分けも可能になり、キャンプスタイルの幅が広がります。

他のブランドの追随を許さない人気!イエティクーラーの魅力

①クマでも壊せない!頑丈な素材

イエティのクーラーボックスの耐久性を示す画像

出典:A&F

ベアーレジスタントという名の通り、クマの攻撃にも耐えます!アメリカ省庁官グリズリーベア委員会の設定した、レジスタンス容器としての基準を満たしているというから、信頼性は抜群。角にあるパドロックポートに頑丈な南京錠を付けておくだけで熊だけではなく盗難などにも合う心配がないから、安心してキャンプを楽しめます!また、崖から投げ落とそうが力強い人がおもいっきり叩こうが、びくともしない耐久性を持っています!最強のクーラーボックスであることがわかりますよね!

②長年使える!考え尽くされた構造

イエティのクーラーボックス

出典:Zachary Collier / flickr

一般的に売っているクーラーボックスは、何度か使用しているうちに傷ついてしまったり、破損してしまったりで、クーラーボックスの1番重要な保冷力失ってしまう場合もあります。でも、イエティのクーラーボックスなら、モールド形成されたヘビーデューティなラバーラッチを採用しているため、破損がしにくいのです!

ラバーラッチのゴム部分は万が一劣化しても、別途購入することが可能です。アフターパーツがきちんと用意されている点も安心のポイントです。

③夏キャンプも安心!最強クラスの保冷力

クーラーボックスを運ぶ男性

出典:Amazon

クーラーボックスに求める性能は、純粋に保冷力のに尽きますよね。その点でももちろん、イエティは群を抜いています!通常、ホームセンターで売られているクーラーボックスの断熱材は厚いものでも3cmほどですが、イエティのクーラーボックスは5cmの圧力注入された分厚い構造となっています!この構造により、最大7日間もの間、中に入れた氷が溶けないという驚きの保冷力を保ちます!

ボディー部分はつなぎ目がなく、余計な外気が中に入ることを極力さけたワンピース構造(一体成型))となっていて、保冷力の秘密のひとつ!

さらに、分厚いフタの部分にも断熱材がしっかり入っており、密閉性の高いパッキンにより、冷気を逃しません。一度使ったら、手放せなくなってしまいますね!

④満杯でも持ちやすい!握りやすいグリップ

イエティクーラーボックスの取っ手

出典:Amazon

一般的なクーラーボックスの持ち手部分は収納式になっていたり、ボディー部分に後付けされているものが多く存在します。この形の取っ手では、取っ手自体に負担がかかりやすくなってしまい、すぐに壊れてしまいます。重いものを入れることが多いクーラーボックスが、これでは困りますよね。そこでイエティが考えた取っ手は、本体に凹みをいれたもの!これなら取っ手にかかる負担が減り、持ち運ぶのに理想的です。さすがは”長く使えること”に徹底したブランドギアですね!

中身に入れる物が多くなるにつれて、どうしてもクーラーボックス自体が重たくなってしまうものですよね。そんなときも、ダブルホールハンドルという万能ロープを別途購入すれば、2人で簡単に持ち運ぶことが出来ます。滑り止めクリップとナイロンテープで出来た取っ手は驚くほど持ちやすいです。これで、満杯に食べ物や飲み物がクーラーボックスに入った状態でも、なんなく持ち運ぶことができますね!

⑤後片付けラクラク!メンテナンスのしやすさ

クーラーボックスイエティの排水箇所

出典:Amazon

冷やすための氷や保冷剤などの水滴で、どうしてもクーラーボックスの中には水がたまってしまう…なんて経験のあるキャンパーさんも多いのでは。でもこれからは大丈夫!中の水を流すために1度クーラーボックスの中身を出してからひっくり返して水をあけるなんて面倒な作業は、イエティのクーラーボックスなら必要ありません!

クーラーボックス下部2か所に設置されてあるバーテックスドレインシステムのネジを少しゆるめるだけで、簡単に中にたまった水を外に出すことができます。ゆるめるだけの作業なので、女性でも簡単に扱うことができます!

中に残った水分は、放っておくとクーラーボックスのカビや臭いの元になるので、こういったメンテナンスをしやすくする工夫はありがたいですね!

また、クーラーボックスを密閉し外気の侵入を最小限に抑えるガスケットもまた、クーラーボックスの保冷力を持続させるための重要な役割を果たしています。

ソフトでも保冷力抜群!イエティのソフトクーラーの魅力

①ソフトクーラーも頑丈!優れた耐久性

イエティのソフトクーラーを持つ男性

出典:Fcebook (YETI公式)

耐久性は、ハードクーラーに軍配が上がりますが、侮ることなかれ!イエティのソフトクーラーの外装は、「ドライハイド・シェル(商標登録)」という高い耐久性と柔軟性、防水性を兼ね備えた特殊素材でできています。高密度に織られたこの素材は、紫外線やカビ、破れに強い特徴があり、イェティのソフトクーラーの高い信頼性を支えています。

②並みのハードクーラーでは敵わない!高い保冷力

エイてぃのソフトクーラー

出典:Facebook (YETI公式)

保冷力の高さもイエティのソフトクーラーの魅力の一つ。通常のよくあるソフトクーラーは、断熱面が薄く、アルミ箔の熱の反射効果に頼った物が大半です。それに対し、イエティのソフトクーラーは、「コールドセル・インサレーション(商標登録)」という独自の断熱素材をしっかりとした厚さで使用しているため、並みのハードクーラーを凌駕する保冷性能を誇ります。この素材は、低反発素材にも用いられるゴム質のスポンジ素材で、断熱性はもちろん、クーラーの中身を衝撃から守ります。

さらに、高い保冷性の秘密はジッパーにも!中身の取り出しの際に開閉するジッパーには、世界で最も丈夫で最高クラスの防水・防漏れ性能があるとされる定評がある、ドイツのTzip社製のジッパーを使用。こういった細かい部分にも、妥協を許さないモノ作りが、イエティへの厚い信頼に繋がっています。

③持ち運びしやすい!ショルダーストラップ付き

イエティのソフトクーラーを持つ女性

出典:facebook (YETI公式)

イエティのクーラーボックスには、ショルダーストラップが付属。よくあるソフトクーラーはナイロンのシンプルなベルトであることが多いですが、イエティのソフトクーラーのショルダーストラップには、幅の広いパッドが付いており、肩にベルトが食い込みにくい作りになっています。パッドにも、本体と同じく、丈夫な素材「ドライハイド・シェル」を使用!ありがちな紫外線などによる劣化でパッドがボロボロになってしまう心配もありません。

イエティのソフトクーラーは総じて高級ですが、こういった細かい箇所にも先進素材を惜しみなく使用しているため、値段相応、もしくはそれ以上の満足度を提供してくれます。

イエティのクーラーボックスのサイズの選び方

イエティのクーラーボックスはサイズが豊富に用意されています。モデルには容量を示す数字が記載されておりますが、ここでひとつ注意が必要です!この数字はりットル(ℓ)での表記ではなく、クオート(QT)という単位になります。

クォート(QT)は、容量を量るためのアメリカ独自の単位です。1クォート(QT)は、約0.95りットル(ℓ)なので、例えば「タンドラ 35」というモデルの場合は、約33りットル(ℓ)になります。

買い替えを検討している方は今使っているクーラーボックスに平均してどれだけの物を入れているかを確認し、クーラーボックス選びの基準にしましょう。

イエティの色のバリエーション!

イエティのクーラーはカラーが豊富な点も人気の秘訣。特にハードクーラーは、定番のカラーが3種類、それにくわえて期間限定のカラーが不定期に追加されます。まだアメリカ本国でしか発売されていないカラーもあるので、そういったアイテムを含めると実に豊富なカラーバリエーションです。

期間限定のカラーは在庫が無くなり次第、販売終了となるので、気になるカラーがある方はタイミングをお見逃しなく!

定番のカラー

イエティのローディ20 ホワイト

出典:Amazon

①ホワイト
清潔感のあるホワイトは、多様なキャンプサイトに合わせやすく、アースカラー中心のサイトの良いアクセントになります。

イエティのローディ20 タン

出典:Amazon

②タン
落ち着いたアースカラーのタン。こちらも合わせやすい色で、人気のミリタリー風はもちろん、ヴィンテージ風のキャンプスタイルにも馴染みやすい色です。

イエティのタンドラ35 シーフォーム

出典:楽天

③シーフォーム
ブルーとグリーンの中間色の爽やかなシーフォーム。ホワイトやブラックなどモノクロカラー中心のキャンプサイトの差し色にぴったりです。また海でのシーンにもマッチします!

限定カラー(2020年5月現行)

イエティのローディ20 チャコール

出典:楽天

④チャコール
濃いグレーのカラーが渋いチャコール。色数の少ないサイトにも、カラフルなサイトにも合わせやすいカラーで人気です。期間限定カラーなので、ご注意を!

イエティのタンドラ35 リバーグリーン

出典:Amazon

⑤リバーグリーン
近年ファッションでも人気のティールカラー(青緑色)が目を引くリバーグリーン。モノクロ系のサイトはもちろんですが、レッドやイエローとの相性も良いので、ぜひ取り入れてみてください。

イエティのローディ20 リーフブルー

出典:楽天

⑥リーフブルー
スポーティで爽やかな印象のリーフブルー。海辺のキャンプサイトで白いタープの下に置くと様になりそうです。こちらも、イエローと好相性です。

イエティのクーラーボックスのシリーズ展開

イエティのラインナップ

出典:Facebook(YETI公式)

イエティのクーラーボックスは主に3つのシリーズが展開されています。

①ローディ・シリーズ(ハードクーラー)
約19リットルと約23リットルの2サイズ展開で、カラーも豊富なハードクーラー。後述のタンドラ・シリーズと比較してコンパクトで、収納や車への積載がしやすい。

②タンドラ・シリーズ(ハードクーラー)
約33リットル〜約300リットル以上まで、サイズ展開が豊富なハードクーラー。フラットな本体にに両サイドに持ち手が付いている形状。タンドラ35〜タンドラ65までのモデルは、ローディ・シリーズと同様カラーも豊富。容量が大きいため大人数での使用に適しているが、車のカーゴスペースの余裕が必要。

③ホッパー・シリーズ(ソフトクーラー)
約7.6リットル〜約17リットルまで、サイズ展開豊富なソフトクーラー。ハードクーラーのシリーズと比較してコンパクトで、肩掛けも可能。ピクニックや海水浴などのライトなアウトドアでの使用もおすすめ。

最初の一台におすすめ!イエティローディシリーズのモデル別用途

「イエティ ローディ 24」2020年新作!発売が待たれる新モデル!

2020年5月現在、本国アメリカで発売され、日本の正規販売店で未入荷のイエティの新作クーラーボックス。縦長の形状と、これまでT字のゴム製だったラッチ(蓋をロックするパーツ)が新しい形状と素材に変更されている点もポイント。内寸の高さが約33cmあるので、2ℓのペットボトルが縦に入ります。日本での発売は2020年7月ごろの予定となっているので、お見逃しなく。

【基本情報】
容量:約22.8ℓ
重量:約5.8kg
外寸サイズ:約44.5 × 41.9 × 38.7cm
内寸サイズ:約31.8 × 33.7 × 27.6cm

商品詳細はこちら:YETI

サイズ豊富!イエティタンドラシリーズのモデル別用途

持ち運び重視!イエティソフトクーラーシリーズのモデル別用途

イエティのその他モデル

イエティのクーラーボックスの使い方!上手に使えば保冷力アップ

イエティのクーラーボックスに氷をいれた様子

出典:Facebook(YETI公式)

保冷力が自慢のイエティのクーラーボックス。他のクーラーボックスにも言えますが、使い方次第で、その保冷効果をさらにアップさせることができます。逆に間違った使い方をすれば、せっかくの保冷力も台無し!使用時は以下のポイントに気をつけましょう。

クーラーボックスの置き場所に注意!

クーラーボックスは直射日光の下に置かないようにしましょう。テントやタープなど日の当たらない場所がベスト。地面から熱が伝わるので、クーラーボックスの地面への直置きは避け台の上に置きましょう。

正しい扱い方で保冷力アップ!中に入れる物と氷のベストな比率は1:2!

クーラーの開け閉めは最小限にとどめ、使用した際は必ず蓋をロックしましょう。食材や飲み物を入れる際は、隙間が少ない方が冷たさが長持ちします。食材や飲み物を入れる前に、予め保冷剤や氷を入れクーラーボックスを冷やしておくことで、より高い保冷性を引き出すことができます。

ベストな氷の量は、中に入れた食材や飲み物を1とすると2倍の量の氷を入れることをメーカー側は推奨しています。

イエティの個人輸入は可能?

個人輸入のイメージ

出典:Pixabay

個人輸入のメリット:新作をいち早く手に入れられる!

イエティのクーラーボックスの個人輸入の利点は、新作や限定カラーのクーラーボックスをいち早く入手できる点。また、本国で展開されたアイテムが、全て日本でも取扱いがされるとは限らないので、そういったアイテムが欲しい方にもおすすめです。

本国公式サイトは、日本への発送に未対応

イエティの本国公式サイトは、過去には日本への発送に対応していましたが、2020年5月現在は対応していない状態です。もしどうしても、個人輸入をしたい場合は、輸入代行サービスやebayなどの海外ネットオークションを使用しましょう。

急いでいない方は国内正規店での購入がお得!

急いでいない方は、国内の正規店での展開を待ちましょう。人気のラインアップはおおよそ日本でも展開されます。個人輸入の場合、クーラーボックスは大きさと重量があるため、送料が高くつきがちです。急ぎでなければ、国内の正規代理店で購入した方が結果安く入手できる場合が多いです。

イエティを安く手に入れるなら中古やオークションも選択肢に

オークションイメージ

出典:Pixabay

イエティのクーラーボックスの中古での入手

イエティのクーラーボックスを安く入手するなら、ヤフーオークションやメルカリなどのリユース販売サービスでの購入も選択肢に入ります。ただ、丈夫で長持ちする分、中古でもそこまで値が落ちないので、大幅に安く入手することは難しいです。

人気モデルの中古相場
ローディ 20:ヤフーオークション落札相場
タンドラ 35:ヤフーオークション落札相場

偽物が心配な方は?

イエティのアイテムの一部には、偽物の存在も確認されています。本物との判別は、よく見比べないと難しいところ。クーラーボックスに関しては、まだ偽物は確認されていませんが、偽物が心配な方は正規の販売店での購入が確実です。値段の安い並行輸入品もありますが、そういったリスクにも注意しましょう。値段が異常に安い場合も警戒を。

イエティのクーラーボックスの実物をお店で確かめたい!

エイアンドエフカントリー本店

出典:A&F

イエティのクーラーボックスを購入する前にサイズ感や使い勝手を実際に確認したい方もいると思います。そういった場合は、正規代理店のA&F(エイアンドエフ)の店舗に足を運びましょう。その際、車のカーゴスペースに入るかどうかも、事前の確認は必須。予め、車のカーゴスペースの内寸を測っておきましょう。

公式サイトはこちら:A&F

自分に合ったイエティのクーラーボックスを手に入れて冒険に出かけよう!

一度購入したら壊れることなく、長年使い続けることができるイエティのクーラーボックス。まるでキャンプの相方のような存在となることでしょう。こんなにタフで長持ちするクーラーボックスは、イエティ以外にはないと言っても過言ではありません。これからはイエティのクーラーボックスを使っておいしい食事と、キンキンに冷えた飲み物でアウトドアをいっそう楽しんでみてください!

キャンプ用品レンタルショップ キャンプ場に配送で手ぶらキャンプ

あわせて読みたい記事


新着記事


おすすめのキーワード

hinataアプリで、アイデア集をいつも手元 トレンドや最新情報を毎日配信!
気になった記事やあとから読みたい記事を保存して、いつでも手元に!
さらにみんなのキャンプ写真からアイデアやヒントをゲットしよう♪