リュックといえばグレゴリー!買って後悔しない、おすすめ10選☆

hinata

>

ライフスタイル

>

リュックといえばグレゴリー!買って後悔しない、おすすめ10選☆

リュックといえばグレゴリー!買って後悔しない、おすすめ10選☆

 ライフスタイル

出典:Gregory Japan / Facebook

リュック専門ブランドといえばグレゴリー!本格的な登山に必要な機能から、街中でも活躍するデザイン性まで備えるグレゴリーのリュックは、老若男女問わず愛されています。リュック界において、トップを走るグレゴリーの魅力と、おすすめの商品を紹介します。登山用のリュックを探している人も、おしゃれなリュックを探している人も必見です!

グレゴリーとは

   

出典:Gregory Japan / Facebook

グレゴリーは、1977年にアメリカで誕生したバックパックブランドです。創設者のウェイン・グレゴリーは、バックパックに対する情熱はすごいもので14歳の時に木製フレームのバックパックを自作するほどでした。以降30年以上、デザイン、品質、機能性などを追求し、世界トップクラスと称されるバックパックを生み出すブランドとなりました。

   

出典:Gregory Japan / Facebook

グレゴリーのリュックの最大の魅力は背負いやすさとフィット性。人間工学に基づいて設計され、最高の背負い心地です。アウトドア用のなので収納力や耐久性が高いのはもちろんのこと、大型のバックパックでも負荷を分散し重さを感じさせません。登山においてこれほど心強い味方はいません。

グレゴリーのリュックはデザイン性の高さから、登山家だけでなく若者の間でもタウンユースとして最近注目を浴びています。そんな山でも街でも愛されるリュックを、数あるラインナップの中から10商品にしぼって厳選しました。ぜひとも買ってもらいたい、おすすめのリュックばかりです!

登山におすすめのグレゴリーのリュック4選

登山家の中で一番人気とも噂されるグレゴリー。日帰りのハイキングから、冬場の登山まで様々なシーンで活躍してくれます!これを買えば間違いない商品をぜひチェックしてください♪

バルトロ(メンズ)&ディバ(レディース)

   

出典:グレゴリー

フロントポケットや雨蓋ポケット、ボトルケースやヒップベルトポケットなど、必要な小物をすぐに出し入れできるように収納力は抜群です。パソコンケースや給水パックケースになるサブザックも内蔵されています。テント泊に必要なテントやシュラフから、着替え、食料、小物まで何でも収納できます。何が言いたいかというと、とにかく最高の登山用リュックなんです!

スタウト45

Z35

   

出典:グレゴリー

こちらもグレゴリーで人気モデルのバックパックです!背面部は通気性に優れた生地を使用し、夏でも涼しく快適に背負えます。給水パック用のスリーブやボトルポケットなど基本的な収納は装備し、かつ軽量な作りになっていて、日帰りの登山やハイキングの心強い相棒になること間違いなし!

価格:20,520円(税込み)
購入はこちら:Z35

タウンユース向け6選

豊富なラインナップとカラーリングで、現在人気急上昇しているグレゴリーのデイパックシリーズ。背負い心地や収納力などの機能性はそのままに、街でも活躍してくれるラインナップになっています。価格順にお勧めの商品をピックアップしました。自分のライフスタイルに合ったお気に入りのリュックを見つけてください♪

コースタルデイ(20L)

   

出典:グレゴリー

ロールトップ式のリュックです。開口部はマグネットなので素早く開閉することができ、口が大きく開くので荷物の出し入れもスムーズになっています。パソコン用のスリーブがついており、容量は20Lと、通勤通学にピッタリ♪カジュアルなデザインもポイントで、ぜひとも街中で使ってほしいリュックです!

価格:16,200円(税込み)
購入はこちら: コースタルデイ

ターキッツデイ(28L)

   

出典:グレゴリー

28Lと大容量のボックスタイプのリュックです。チャックが横向きについており、大きく素早く開閉して、大きな荷物まで入れることができます。荷物の多い社会人や学生はもちろん、スポーツやジムなどに行くときに着替えやシューズまで入る優ものです。上に持ち手がついているので、電車で通勤・通学する時は手でも持ちやすくなっています。

価格:17,280円(税込み)
購入はこちら:ターキッツデイ

デイパック(26L)

   

出典:グレゴリー

グレゴリーの定番のティアドロップ型を採用した一番人気バックパックです!中央の斜めになったジップ付きポケットが特徴で、中身を取り出しやすいようになっています。デイパックは容量は26Lで、その名の通り一日分の荷物がたっぷり収納できます!パソコン用のスリーブがあり、パソコンやファイルを入れる通勤通学はもちろん、食料や飲料、雨具が必要になるピクニックやハイキングにもおすすめです♪

価格:21,600円(税込み)
購入はこちら:デイパック

アセンドデイ(18L)

   

出典:グレゴリー

デイパックと同じティアドロップ型のリュックで、容量が18Lと一回り小さいモデルです!アセンドデイの最大の特徴は、デザインとカラーリング。ジッパーの持ち手部分の皮やロゴをワントーンで統一、本体もやや光沢のある素材を使用しており、スタイリッシュでよりタウンユース向けになっています!もちろんパソコン用のスリーブや斜めのジップ付きポケットも装備しており、収納力も問題ありません。

価格:21,600円(税込み)
購入はこちら:アセンドデイ

スナップ20(20L)

   

出典:グレゴリー

開口部が巾着式になっていて、雨蓋をかぶせるタイプのリュックです!ロープを引っ張ることでスムーズに開閉でき、開口部が大きく、荷物が出し入れしやすくなっています。メインの収納部分にはパソコン用スリーブ、また雨蓋とフロント部分にもポケットが一つずつついており収納力は抜群です!無駄なパーツを排除した、凹凸の少ないシンプルで上品なデザインです。タウンユースで大活躍すること間違いなし♪

価格:21,600円(税込み)
購入はこちら:スナップ20

カバートミッションデイ(22L)

   

出典:グレゴリー

通勤用として一番おすすめしたいのが、このリュックです!上部に持ちやすい皮のハンドルを備えた、ボックスタイプの上品なデザイン。メインの収納部が2つあります。背面側はパソコンや雑誌を入れるのにピッタリ。2つ目の収納部には内ポケットやスリーブがついており、大きい荷物から小物までなんでも収納できちゃいます♪小物収納ケースが付属しており、フロントにも2つのポケットと、とにかく実用性に優れたプロフェッショナルなリュックです。

価格:22,680円(税込み)
購入はこちら:カバートミッションデイ

まとめ

山でも街でも輝きを放つ、グレゴリーの魅力的なリュックたち。リュックに悩んだらぜひとも購入を検討してみてください!


あわせて読みたい記事



新着記事

  • hinata trunk banner


おすすめのキーワード

  • テントのレンタル開始
  • hinata item mall
  • レンタカー予約が15%OFF
  • hinata trunk banner