キャンプ・アウトドア情報メディア | hinata〜もっとそとが好きになる〜
キーン サンダル

おしゃれなkeen(キーン)のサンダルおすすめ30選!タウンユースや川遊びに

※本記事には一部プロモーションが含まれます

優れた機能性とおしゃれなデザインが特徴的なキーンのサンダルは、タウンユースでも人気のアイテム。カラーバリエーションも豊富で、コーディネートのアクセントとして取り入れているとぐっとおしゃれ感がアップします。また、11.5cmからのサイズ展開で親子コーデにもおすすめ!今回は人気商品の紹介と、その魅力や選び方のポイントも解説します。スニーカーを超える履き心地とも言われるキーンのサンダルは要チェックです!

【キーンのサンダル】3つの魅力を紹介

キーンのサンダルの魅力は、デザイン・機能性・履き心地の3つ。スニーカーのように履きやすく、アクティブに動けるシリーズや、コーディネートの主役になるおしゃれなデザインで、多くのユーザーから支持されています。

ユニークでおしゃれなデザイン

キーンのサンダルは、機能性や履き心地の良さを追求しながら、おしゃれなデザインが一番の魅力です。個性的なデザインのサンダル「ユニーク」は、アッパー部分を2本のドローコードで編みこんで作られています。斬新な見た目だけに注目されがちですが、履き心地や歩きやすさにも特化しています。機能性とデザイン性を兼ね備えているのがキーンのサンダルです。

爪先まで保護するトゥ・プロテクション

次につま先を守るトゥ・プロテクション。一般的なサンダルは、つま先部分が覆われないオープントゥになっているのに対して、キーンのサンダルはつま先を覆ったデザインが特徴です。トゥ・プロテクションをつけることで、小石や枝などの障害物からつま先を保護。釣りや川遊びなどウォーターアクティビティの際にもサンダルの中で足が滑らず、高い安定感があります。

履きやすく足になじむ

3つ目の魅力は履きやすく足になじむことです。「ユニーク」や「ニューポート」などはソールにもこだわりがあり、長時間履いても疲れを感じにくい作りになっています。暖かいシーズンであれば、「ニューポート」を1足持っていれば十分、との声もあるほど。キーンのサンダルの履き心地の良さや足馴染みの良さが感じられます。 ビーチサンダルのようなデザインの「ソーラー トゥ ポスト」でも、甲の部分に調節ベルトが配置されており、サンダルと足のフィット感をアップ。ビーチサンダルでも履きやすく歩きやすいのがキーンのサンダルです。

【キーンのサンダル】選び方のポイント

キーンのサンダルの選び方を解説します。メーカーによってサイズ感やフィット感が異なるため、いつもと同じサイズを選んでも違和感がある場合も。ポイントをしっかりと把握して、自分のぴったりのアイテムを選びましょう。

サイズ感をチェック

キーンのサンダルはやや小さめのサイズ感のため、0.5cm~1.0cm大きめを選びましょう。キーンはアメリカのブランドで、甲高、幅広の日本人の足には少し窮屈に感じます。圧迫感が強いと足が痛くなることがあるので注意しましょう。ただし、シリーズや利用者の足の形によってぴったりのサイズは異なるため、実際に履いてみるのが1番のおすすめ。取り扱い店舗も後半で紹介しますので、実際に手に取ってサイズ感を確認しましょう。

利用シーンで選ぶ

キーンでは多くの人気シリーズが発売されていますが、利用シーンにあったアイテムを選びましょう。例えば、川遊びに利用したいなら、小石などによるケガを防げる「ニューポート」シリーズがおすすめ。タウンユースでおしゃれに利用したいなら「ユニーク」が人気です。どこでどのように使いたいのかを明確にして、シーンにあったアイテムを選びましょう。

人気シリーズから選ぶ

「キーンのサンダルがほしいけど、種類が多くて迷う」という場合は、人気シリーズから選ぶのもおすすめです。ここではキーンの代表的な3つの人気シリーズを紹介しますので、参考にしてみてください。初めてキーンを購入するという方にもおすすめできるキーンの魅力が詰まったアイテムです。
■ ユニーク
キーンと言えば、このコードが編まれた「ユニーク」をイメージする方が多いのではないでしょうか。複雑に見えるコードは2本で編み込まれており、伸縮性があるのでフィット感が高くスニーカーのように歩けるのが人気のポイントです。フィット感は重視したいけど、スニーカーのように蒸れるのは避けたいという願望をかなえてくれます。また、素足で履くのはもちろん、靴下と合わせてのコーディネートも人気で、通年を通して利用できる一足です。
■ ヨギ
コロンとしたフォルムが特徴の「ヨギ」。豊富なカラーバリエーションやデザイン、手軽に利用できるのが大きな魅力です。近くのコンビニまで行きたいときなどに利用しやすいアイテムですが、デザイン性も高いため、シンプルな服装でもおしゃれ感がアップします。また一般的なサンダルと比べると値段は高めですが、ソールが厚く丈夫で耐久性が高く、長く利用できるためコスパも悪くありません。
■ ニューポート
キーンの創業から多くのユーザーに利用されているロングセラーシリーズの「ニューポート」。キーンの魅力がつまったニューポートシリーズは、心地よい履き心地と高い機能性が人気のポイント。ソールはクッション性が高く、衝撃を吸収して長時間の歩行をサポート。旅行などに利用する方も多いシリーズです。また、水に強い素材を採用し、子どもの川遊びにもぴったりのアイテム。濡れた地面でも滑りにくい加工がされており、高いフィット感で動きやすさも抜群です。サイズ展開も豊富なので親子コーデにもおすすめです。

【メンズ】おすすめサンダル10選

キーンのメンズサンダルおすすめ10選を紹介します。カラー展開が豊富なこともキーンの魅力なので、色違いで購入してコーディネートを楽しむのもおすすめです。

【レディース】おすすめサンダル10選

キーンのレディースサンダル、おすすめ10選を紹介します。キーンは、パンツスタイルでもスカートでも、スタイルを選ばす取り入れやすいのが特徴です。花柄などのかわいいデザインも人気。お気に入りの一足をみつけましょう。

【キッズ】おすすめサンダル10選

キーンはキッズ用のサンダルも人気!サイズごとに、ビッグキッズ、リトルキッズ、トドラーの3段階に分けられています。キーンのサンダルなら、フィット感が高く丈夫なので、外で元気いっぱい走り回るのにぴったり。小さな足を守る大切な一足を見つけましょう。

ビッグキッズ(20~23.5cm)

リトルキッズ(15~19.5cm)

トドラー(11.5~14.5cm)

どこで買える?取扱店を紹介

購入するときは、履いてみて履き心地やサイズ感を確認するのが失敗しない購入方法のひとつです。ここではキーンの直営店と、アウトレット店舗を紹介します。実際に手に取って、履いてみて、キーンの魅力を実感してみましょう。

直営店

キーンの直営店は国内に8店舗。品ぞろえも豊富で、知識が豊富なスタッフの方にアドバイスをもらうこともできます。詳しい住所や営業時間は、キーンの公式ホームページで確認しましょう。
東京 KEEN GARAGE HARAJUKU KEEN GARAGE TOYOSU ■ 大阪 KEEN GARAGE OSAKA KEEN GARAGE EXPOCITY ■ 神奈川 KEEN GARAGE YOKOHAMA KEEN GARAGE SHONAN ■ 埼玉 KEEN GARAGE SAITAMA ■ 愛知 KEEN GARAGE NAGOYA

アウトレット

定価より安く購入できるアウトレット。「キーンのアイテムってちょっと高い」と感じている方は、アウトレットをチェックしてみましょう。
北海道 KEEN OUTLET SAPPORO ■ 千葉 KEEN OUTLET SHISUI ■ 栃木 KEEN OUTLET SANO ■ 三重 KEEN OUTLET NAGASHIMA ■ 大阪 KEEN OUTLET RINKU
【 取扱店の詳細はこちらをチェック → キーン公式サイト

キーンのサンダルでアクティビティを楽しもう!

速乾性に優れているキーンのサンダルは、川遊びや水遊びなど、夏のアクティビティに最適です。「スニーカーを超えたサンダル」と呼ばれるほどの履き心地を誇るキーンのサンダルで、アウトドアを楽しみましょう。街でも自然でも快適でおしゃれな足元をつくってくれるキーンのサンダルは要チェックです。

今回紹介したアイテム

商品画像メンズ ユニーク ユニークメンズ ユニーク キャンバス ユニークメンズ ニューポート エイチツー サンダルメンズ ニューポート サンダルメンズ ゼラポート ツー サンダルメンズ ソーラー サンダルメンズ デイトナ ツー スライド サンダルメンズ ヨギ サンダルメンズ シャンティ サンダルメンズ クリアウォーター シーエヌエックス サンダルウィメンズ ユニーク ユニークウィメンズ ユニーク ツー スライド ユニークウィメンズ ニューポート エイチツー サンダルウィメンズ ヨギ サンダル ウィメンズ ゼラポート ツー サンダルウィメンズ エル ストラッピー サンダルウィメンズ エル バックストラップ サンダルウィメンズ ローズ サンダル ウィメンズ エル ミックスド スライド サンダルウィメンズ シャンティ サンダルビッグキッズ ニューポート エイチツー サンダルビッグキッズ シーキャンプ II シーエヌエックス サンダルビッグキッズ エル バックストラップ サンダルリトルキッズ ニューポート エイチツー サンダルリトルキッズ スティングレイ ウォーターシューズリトルキッズ ノッチ クリーク サンダルリトルキッズ ヴェラーノ サンダルトドラー シーキャンプ II シーエヌエックス サンダル トドラー ノッチ リバー オーティー サンダルトドラー ベニス エイチツー サンダル
商品名メンズ ユニーク ユニークメンズ ユニーク キャンバス ユニークメンズ ニューポート エイチツー サンダルメンズ ニューポート サンダルメンズ ゼラポート ツー サンダルメンズ ソーラー サンダルメンズ デイトナ ツー スライド サンダルメンズ ヨギ サンダルメンズ シャンティ サンダルメンズ クリアウォーター シーエヌエックス サンダルウィメンズ ユニーク ユニークウィメンズ ユニーク ツー スライド ユニークウィメンズ ニューポート エイチツー サンダルウィメンズ ヨギ サンダル ウィメンズ ゼラポート ツー サンダルウィメンズ エル ストラッピー サンダルウィメンズ エル バックストラップ サンダルウィメンズ ローズ サンダル ウィメンズ エル ミックスド スライド サンダルウィメンズ シャンティ サンダルビッグキッズ ニューポート エイチツー サンダルビッグキッズ シーキャンプ II シーエヌエックス サンダルビッグキッズ エル バックストラップ サンダルリトルキッズ ニューポート エイチツー サンダルリトルキッズ スティングレイ ウォーターシューズリトルキッズ ノッチ クリーク サンダルリトルキッズ ヴェラーノ サンダルトドラー シーキャンプ II シーエヌエックス サンダル トドラー ノッチ リバー オーティー サンダルトドラー ベニス エイチツー サンダル
商品リンク

特集・連載


あわせて読みたい記事