キャンプ・アウトドア情報メディア | hinata〜きっとそとが好きになる〜

モンゴルテント(ベルテント)でグランピング!贅沢気分のテント9選

モンゴルテントの画像

出典:Amazon

今はやりのグランピング気分を味わうためにぜひ手に入れたいのがモンゴルテント(ベルテント)。ゆったり広々としていて、おしゃれな空間を演出できるのが人気の理由です。ここでは、おしゃれキャンパーの憧れの的、モンゴルテントの中からおすすめのものを9つ厳選して紹介します。

モンゴルテントとは?

モンゴルテントの画像

出典:Amazon

モンゴルテントの特徴は、ベルのように見えるワンポールテントだということ。そのため、ベルテントとも呼ばれています。モンゴルでよく見られるゲルテントのような可愛いフォルムと、広々とした空間、コットン製のやさしい風合いが人気です。 モンゴルテントはグランピング気分を味わえるだけでなく、防水性や耐熱性などの機能性も優れている点もキャンパーから人気の一つ。

モンゴルテントが人気なのはなぜ?

モンゴルテントが一般的なテントよりも人気があるのは何故なのか、その理由を紹介します。テントの購入を検討している方は、普段とは一味違ったおしゃれな空間を体験できるモンゴルテントもチェックしてみましょう。

見た目がかわいい

モンベルテント

出典:Amazon

グランピング施設でよく設置されているのが、モンゴルテント(ベルテント)です。コットン生地を使っているモデルが多く、ナチュラルな風合いが可愛らしく、女性に人気!出入りしやすい開放的な構造が特徴的。さらにベッドやテーブルなどの大型アイテムが簡単に設置・撤去できるため、レイアウトもしやすいです。

開放感がある

モンゴルテントの中には、サイドをロールアップできるものもあります。エントランスを開けロールアップすれば、さらに開放的に過ごせること間違いなしです!夏のキャンプにもぴったり。 モンゴルテントの内部は、とても広い空間が確保されています。大きく開くエントランスを利用して自然との一体感を得たり、居住空間をより広く演出できるのも魅力の一つです。

家にいるような感覚

モンベルテント

出典:Amazon

室内を自分好みにレイアウトしやすいモンゴルテント(ベルテント)。テント内に絨毯を敷いた上に、ベッドやテーブル、チェアなどのインテリアを置き、自宅のようなスタイルにレイアウトしてみるのもおすすめです。

グランピング気分を味わえるおすすめのモンゴルテント9選

モンゴルテントを選ぶ際にぜひ押さえておきたいポイントは、どんなシーンでテントを使いたいのかということ。何人ぐらいで、どんなギアを置きたいのかを考えたうえで、マッチしたテントを選ぶようにしましょう。また、テントの耐水性を知っておくことも大切です。 ここでは、少し贅沢な気分でアウトドアライフを楽しみたい人におすすめのモンゴルテント8つを紹介します。

モンゴル式テント「ゲル」に宿泊できる施設を紹介!

モンゴル式テントを紹介してきましたが、もっと気軽にモンゴルテントを楽しみたい方は那須にある「モンゴリアンビレッジ」での宿泊がおすすめです!本格的なモンゴル式テント「ゲル」に宿泊可能で、さらにテント内には冷暖房が完備されているので季節問わず楽しめます! ▼モンゴリアビレッジについてさらに詳しく知りたい方はこちらをチェック!

モンゴルテントを使って広々したテント空間で快適に過ごそう

今回の記事では、アウトドアで少し贅沢な気分を味わえるおすすめのモンゴルテントを9つ厳選して紹介しました。モンゴルテントは、広々とした室内空間とこだわりのファニチャーとの親和性、親しみを感じさせるファブリックなどで注目を集めています。今回の記事を参考に、お気に入りのモンゴルテントを探してみてください!

今回紹介したアイテム

商品画像DANCHEL Outdoor 大型コットンベルテントノルディスク アスガルドBOTEEN モンゴルテントUnafreely モンゴルテントogawa グロッケ8カナディアンイースト グロッケ12KingCamp コットンベルテントネイチャーハイク モンゴル式六辺形テントローベンス クロンダイク
商品名DANCHEL Outdoor 大型コットンベルテントノルディスク アスガルドBOTEEN モンゴルテントUnafreely モンゴルテントogawa グロッケ8カナディアンイースト グロッケ12KingCamp コットンベルテントネイチャーハイク モンゴル式六辺形テントローベンス クロンダイク
商品リンク
 最終更新日:

あわせて読みたい記事