アイアンテーブル特集!キャンプサイトがグッとスタイリッシュになる!

 キャンプ用品

出典:Amazon

アイアンテーブルはキャンプに持ち込むと便利なアイテムです。下に焚火を置いて直火で料理をすることも可能。またDIYで自分好みのアイアンテーブルを手作りするキャンパーも多いです。使いこなすとかっこいいアイアンテーブルの魅力をたっぷりと紹介していきます。


 目次


アイアンテーブルでキャンプにこなれ感を!

   

出典:Amazon

アイアンテーブルというのは、テーブルの全部、もしくは一部(脚など)に鉄を使ったテーブルのこと。オールアイアンのテーブルは、天板に物を載せるだけでなく、下に焚火を置いて直火で鍋やスキレットなどで料理ができます。頑丈な作りで20kgほどの重量は受け止め、汚れてもタワシでガシガシ洗えます。アウトドアととても相性が良く、これを使いこなしていると「お、キャンプ上級者だな?」と一目おかれるかも。

また、天板部分が木製のアイアンテーブルを愛用しているキャンパーも大勢います。天板部分が木製の場合、天板とアームをバラバラで必要数持ち込み、キャンプ場で必要な分だけ組み立てて机やシェルフとして利用します。またこのタイプはDIYで自作する人も多数。手作りの温かさがアウトドアの風景にピッタリと馴染むんです。

アイアンテーブルの口コミをチェック!

   

出典:Amazon

プレート部分がスチールなので、めちゃんこ熱い鍋を置いても焦げないし、ダイナミックに肉を焼いて油がとんじゃってもブラシでガシガシ洗えちゃう。メッシュプレートの組み方を自由に変更できるので、その日の気分やキャンプスタイルに合わせやすい。耐火性の塗装が施されているので、写真のように焚き火グリルとしても利用できちゃいます。プレート部分を中段にすると良い高さになりそうですね♫

収納時はコンパクトになるので車に積む時もレイアウト調整がやり易い 他にもワンバイの木材で棚を追加したり、磁石をつかってティッシュBOKを固定したり、けっこう頑丈だから気兼ねなくワイルドに使い倒せます(゚∇^d) グッ!!

GREED CAMPER

アイアンテーブルの醍醐味を余すところなく味わっていますね!料理をしながらテーブルとしても使えるなんて素晴らしい。気分や用途によって組み替えて楽しむなどDODのアイアンテーブルの魅力を堪能しています。

この取っ手兼用マルチハンガーですが、このようにシェラカップやアングルマスター(トング)なんかも掛けられるので、何かと便利です 自宅のリビングの大きいテーブルを無くして、ご飯はガーデンルームで食べる、ということで統一したのですが、やはり何かないと不便なので、普段はリビングに置いて、ちょっとした食事だったり飲み物を置く用途で使おうと思っています

目指せ!キャンプマスター

ソロキャンプ用に購入したアイアンテーブルのリポート。ワクワクしながらキャンプでどう使おうかと考えるのもまた楽しいですよね。手頃な価格なアイテムの豊富さや、持ち運びの気軽さもアイアンテーブルの魅力です。

ファイアグリルをまたげる高さが無いので焚き火の時のサイドテーブル的に使ってました。それを見た心優しいtakeさんが、ファイアグリルをまたげる高さの脚を作ってくれました♪天板は使い回してます。溶接できるって羨ましい~おかげで、焚き火がより楽しくなりまして、焚き火料理がノリノリになりました takeさん、ありがとうございます お気に入りの焚き火ギアです♪

タマPの外遊び

ロータイプでサイドテーブルとして使ってきたアイアンテーブルを、溶接の技術で背を高くして直火で使用できるように。金属のテーブルならではの大胆な試みですね。見事愛用の焚火ギアになってキャンプが更に楽しく!

脚も天板もアイアン!オールアイアンテーブル

焚き火を180度囲むアイアンテーブル

キュートな丸型アイアンテーブルも!

脚だけアイアンも可愛い

手作りもアリ!アイアンテーブルをDIYで自作

アイアンテーブルのDIYを動画でチェック!

こちらの動画は、ほぼ100円ショップの商品で作った折り畳みアイアンテーブルです。折り畳みイスの脚を利用する、そのアイデアに脱帽ですね。工夫次第で格安で好みのテーブルが作れちゃうんですね!

アイアンテーブルのDIYをブログでチェック!

金網はSUS材を使用して骨組みはSS(鉄材)を使用しています。写真の網は少し加工して調整しているため網の目が均一ではありません。金属だけだと見栄えや角が危ないので木製(桐炙)を使用し、金属部(アングル部)に穴を開けビス打ちしています(^ ^)

脚に関しては木の丸棒をガスバーナーで炙ってYKKAP純正部品 ホールインアンカー(M8用)(3K1-6-561)M8のホールインアンカーを取り付けています。このように重量物を熱々のまま載せれるので今後のキャンプでかなり活躍しそうです( ´∀`)早くキャンプに行って実戦で使用して見たいです( ´ ▽ ` )

かじじ流 キャンプ

アイアンラックを手作りで。溶接の技術のある人だとポールからアームが作れるのが素晴らしい。テーブルにもラックにもなる仕様で、DIYのこなれ感が伝わってきます。

・・・うまく行きそうだったので溶接台でこうやって直角を出して・・・・・・いきなりど下手な溶接wということで、直角だけはきちっと出して・・・塗装とか粗隠しはまだですが、とりあえず形だけ完成!早速板に取り付けてみました。脚が垂直に近い状態で作られている人も居られますが、僕は上板の1/3から足を出したかったので計算通りにできました。

そろそろソロキャン!

こちらも溶接技術でポールからアームを作っています。これができるとかなり格安でアイアンテーブルが作れてしまうんですね!キャンプに映える見事な仕上がりです。

キャンプにアイアンテーブルを取り入れよう!

   

出典:楽天

いかがでしたか?ブランドのアイアンテーブルも素敵ですし、手作りのアイアンテーブルも愛着がわくのが分かります。使いこなせばキャンプ場で注目されること間違い無し。次のキャンプではアイアンテーブルを持ち込んでみませんか?


あわせて読みたい記事


新着記事


おすすめのキーワード

hinataアプリで、アイデア集をいつも手元 トレンドや最新情報を毎日配信!
気になった記事やあとから読みたい記事を保存して、いつでも手元に!
さらにみんなのキャンプ写真からアイデアやヒントをゲットしよう♪