安いデジカメで気軽に写真撮影!コスパ抜群のおすすめカメラ6選

 キャンプ用品

山の中でカメラを持っている男性

出典:Poike / ゲッティーイメージズ

「安いデジカメを買うぐらいなら、スマホで写真撮影をすればいい」という人もいるかもしれません。でも、カメラを片手に写真を撮る楽しみは、スマホとはまた違った魅力があります。今回は、安いけれどしっかり写真撮影が楽しめるデジカメをご紹介します。デジカメならではの楽しさをぜひ、お手元に。


 目次


安いデジカメにはどんな特徴がある?

ニコンのデジカメ    

出典:Amazon

安いデジカメの価格帯は、1万円未満の機種を指します。この価格帯デジカメには、おおよそ以下のようなタイプがあります。

・発売されてから時間が経過した旧機種
・トイカメラなど比較的安い部品で性能もそこそこの機種
・子ども用に使える防水タイプ、あるいは丈夫なタイプの機種

旧機種は「型落ち」とも呼ばれ、販売当時はそこそこ高性能だった機種も多い点が特徴です。単に安いだけでなく、コスパを求めるなら、有名カメラメーカーの旧機種から探すといいでしょう。

「デジカメをもっと気軽に使いたい」「子ども用に少々手荒に扱っても壊れにくい商品を探している」という場合は、トイカメラ・防水カメラなどを探してみてください。中にはファッショナブルなデジカメもあるので、アクセサリー的な感覚でデジカメを選ぶのも楽しいですよ。

トイカメラとしてデジカメを求める場合は、デザインを重視して選びましょう。安いデジカメにも性能を求めるなら、「有名カメラメーカーの旧機種を購入する」というように、選ぶデジカメは変わってきます。

安いデジカメを購入するときのポイントと注意点

安いデジカメを購入する際は、「なぜ安いデジカメを求めているのか」という点をはっきりさせ、使う目的を意識することが重要です。

・あまり予算はないが、その中でも画質を求めたい
・ファッションアイコンとしてのトイカメラを楽しみたい
・デジカメに興味を持った子どもに思う存分カメラで撮る楽しみを教えたい
・海辺や砂浜など水やホコリが多い場所でも気軽に使えるデジカメが欲しい

使用目的は1つだけでなく、複数あるかもしれませんが、その場合は優先順位を決めましょう。これらの目的によって、選ぶカメラはかなり違ってきます。1万円を切る価格帯でも、これらの希望に当てはまる安いデジカメはありますので探してみましょう。

また、安いデジカメを購入する前に注意点があります。安いデジカメでは、光量の少ない夜景や部屋の中での撮影がほぼできません。動きのある被写体をとらえるのも難しくなります。このような場面での写真撮影は、高性能なデジタルカメラの得意分野です。安いデジカメは、昼間に屋外でのんびり風景などを撮影するのに向いている、という特性は知っておきましょう。

気軽に使える安いデジカメのおすすめ6選!自分の目的に合わせて選ぼう

ここからは、気軽に使える安いデジカメのおすすめ商品を紹介します。それぞれかなり特徴が違うため、撮影目的や利用シーンに合うカメラを購入しましょう。

安いデジカメで綺麗な写真を取ろう!

安いデジカメのおすすめ商品を紹介しました。トイカメラから有名カメラメーカーの型落ちまで、さまざまなタイプを紹介しましたが、気になる商品はあったでしょうか。安いデジカメでも、十分にいい写真を撮影することは可能です。写真は撮影すればするほど上達しますので、気軽に使えるデジカメでどんどん撮影してみてくださいね。


あわせて読みたい記事


新着記事

関連するキーワード

カメラ カメラ・写真

おすすめのキーワード

hinataアプリで、アイデア集をいつも手元 トレンドや最新情報を毎日配信!
気になった記事やあとから読みたい記事を保存して、いつでも手元に!
さらにみんなのキャンプ写真からアイデアやヒントをゲットしよう♪