キャンプデビューにおすすめ!秋葉オートキャンプ場で自然を満喫しよう!

 キャンプ場

出典:秋葉オートキャンプ場

清流天竜川に近く、子どもを遊ばせる場所も豊富で、ファミリーサイトとしても理想的。バンガローもあるため、季節を問わず、道具をそろえていない初心者にもやさしい。さらに近くにある温泉と合わせて利用したい「秋葉オートキャンプ場」の魅力を紹介します。


 目次


秋葉オートキャンプ場の魅力3つ

静岡県西部を流れる気田川の河原にある秋葉オートキャンプ場では、美しい清流での釣りや川遊び、カヌー体験など自然を存分に楽しむことができます。その中でも特に嬉しいポイントを挙げてみました。

キャンプ初心者に優しい!

   

出典:秋葉オートキャンプ場

秋葉オートキャンプ場には事前予約制のサイトと当日利用のフリーサイトがあり、各サイトの空き情報も、公式ページから一目で確認できるため、空き状況を見ながら計画が立てやすいです。また場内に売店やレンタル道具をはじめ、宿泊用のバンガローもあるので、テント等の道具を持っていない方でもキャンプを楽しめます。

初めて行くキャンプ場だけど、いい場所あるかな?と考えている人にも、サイトのバリエーションが豊富なのできっと気に入る場所があります。フリーサイトだけでも、河原の近い位置からちょっと離れた木陰のある場所、ゆったり大きめのファミリーサイトと様々です。また、女性グループ専用のサイトもあるため、女性だけでも利用しやすいキャンプ場です。

子連れの家族も楽しめる!

   

出典:秋葉オートキャンプ場

秋葉オートキャンプ場は、大人数でも、子ども連れでも楽しめるキャンプ場です。テント設営が苦手、という方には予めテントを準備してくれるレンタルテントサイトが便利。ちなみにこちらはテントの設営のみで、寝袋やテーブルは別料金になります。子どもを連れてテント泊は厳しいかも…というファミリーには、バンガローの利用がおすすめです。

キャンプサイトの近くには、パターゴルフやレンタルサイクル、子ども広場などを備えた公営の春野ふれあい公園があります。川に入れない時でも安心して遊ベるスペースがあるのは嬉しいですね。ちなみにキャンプサイトはペット可ですが、ペットはバンガロー室内は不可ですので、その点は注意してください。

夏も過ごしやすい避暑地!

秋葉オートキャンプ場    

出典:秋葉オートキャンプ場

秋葉オートキャンプ場は、夏場に特に輝くキャンプ場です。気田川の清流に足をつけて涼むだけでもサマーバケーションの舞台として十分ですが、アクティビティのカヌー体験スクールも魅力的。未体験者のカヌーデビューにもうってつけのキャンプ場です。

ただし、フリーサイトは砂利のため、動きやすいサンダルが必須であったり、普段よりペグが入りにくい場合があります。土や芝生面で使う物より頑丈なペグを用意しておきましょう。

秋葉オートキャンプ場はブログの口コミで評価が高い!

   

出典:秋葉オートキャンプ場

このキャンプ場は気田川の河原にあり、
日本一美しいと言われる気田川を存分に楽しめるのが特徴。
といっても、残念ながらこの日は4日前の雨で川が濁ってしまっていました
でも、とっても目立つ赤い橋と青い空の下澄み切った川で遊ぶのは最高ですね。

愛知県 岡崎 安城 三河ポーセラーツ Elefante (エレファンテ)

綺麗な川のため海水のようにベトつかず、水温も低いのでちょっと涼むのに適した環境です。山間部なので数日前でも天気が崩れると水が濁ることもありますが、そうなってもなおロケーションの良さは抜群のようです。

キャンプ場が河川敷なので車で降りねければならず...
段差+砂利+坂道の3コンボで降りるときヒヤヒヤ(汗

風向きも橋から手前の方にだったんで
タープ内を風が抜けて涼しかったです☆

フロランタン

河原まで乗り入れできるのは便利ですが、段差などには注意したほうがよさそうです。ただ河川敷は基本的に風通しがいいため、夏場でも涼しく過ごせるのが気持ちいいですね。

秋葉オートキャンプ場周辺の温泉情報

秋葉オートキャンプ場内にはコインシャワールームがあり、水遊びした後やキャンプ中に体を洗うこともできます。また周辺にはやや距離がありますが、入浴施設もいくつかありますので大きな風呂に入ってさっぱりしたい、という方はこちらを利用するのもよいでしょう。

やすらぎの湯

やすらぎの湯    

出典:静岡県観光協会

秋葉オートキャンプ場から北西に20キロほど、天竜川沿いの入浴施設です。こじんまりとした施設で、かつては温泉だったようですが、今は水道水を沸かした銭湯のようです。入湯料は大人800円。山奥のため比較的空いており、入浴しながら川に面した景色を楽しめます。なかなか秘湯感のある入浴施設ですね。

天然温泉 風と月

ビオトープ トンボの湯    

出典:ビオトープ トンボの湯

浜松市北区のショッピングセンター「サンストリート浜北」内にある、源泉掛け流しの入浴施設。温泉以外にもスーパーを含め複数の施設があって便利なため、行き帰りに立ち寄るのもよいでしょう。入湯料は大人780円。高濃度炭酸泉、座湯、ジェットバス、白湯とバリエーション豊富なため、ファミリー層でも楽しく利用できます。

ビオトープ トンボの湯

はままつフルーツパーク時之栖    

出典:はままつフルーツパーク時之栖

もう一ヶ所も浜松市北区にある、果物をテーマにした農業公園「はままつ フルーツパーク時之栖」内の入浴施設です。園内にフルーツオーケストラと呼ばれる巨大遊具があり、子どもたちに大人気。また名前の通りフルーツパークの運営も行っており、フルーツバイキングやフルーツ狩り、ワイン工場見学など、銭湯以外にも充実している複合施設です。こちらは人工温泉ですが、入湯料が大人300円とかなりリーズナブルで、気軽に銭湯に行きたい方はこちらがおすすめです。

秋葉オートキャンプ場の基本情報

秋葉オートキャンプ場    

出典:秋葉オートキャンプ場

【基本情報】
住所:静岡県浜松市天竜区天竜区春野町領家364
電話:053-985-0243
営業期間:3月~11月
料金:
[ファミリーサイト] 3,000円~/区画
[レンタルテントサイト] 5,500円~/区画
[バンガロー] 7,000円~/棟
チェックイン / アウト:11:00 / 10:00
公式はこちら:秋葉オートキャンプ場

まとめ

   

出典:秋葉オートキャンプ場

清流の近くにさまざまな種類のフリーサイトを有し、近くに公園があるため天候の変化にも対応できる秋葉オートキャンプ場。地面が土や芝生でなく砂利のため、敬遠してしまう人もいるかもしれませんが、綺麗な川で夏の暑い時期に、涼しく過ごしたい人にはおすすめなキャンプ場です。静岡の清流でアウトドアを計画したいときには、ぜひ秋葉オートキャンプ場を候補に加えたいですね。


あわせて読みたい記事


新着記事

関連するキーワード

キャンプ場

おすすめのキーワード

hinataアプリで、アイデア集をいつも手元 トレンドや最新情報を毎日配信!
気になった記事やあとから読みたい記事を保存して、いつでも手元に!
さらにみんなのキャンプ写真からアイデアやヒントをゲットしよう♪