hinata

>

キャンプ用品

>

ランタン

>

キャプテンスタッグのランタンおすすめ5選!LEDやガスランタンを紹介!

キャプテンスタッグのランタンおすすめ5選!LEDやガスランタンを紹介!

キャンプ用品

キャプテンスタッグのテントサイト

出典:Amazon

キャプテンスタッグのランタンはデザインや種類が豊富で、テーブル用やテント内用など用途に合わせた好みの商品を見つけやすいところが特徴です。そこで今回は、キャプテンスタッグのランタンの魅力やおすすめの商品をまとめて紹介します。

目 次

キャプテンスタッグのランタンを選ぶポイントは?

キャプテンスタッグのランタンは種類が豊富なため、迷ってしまう人も多いはず。ここでは、キャプテンスタッグのランタンを選ぶときのポイントを紹介します。

ランタンの種類をチェックしよう

ランタンは大きく分けて「LEDランタン」「ガスランタン」「オイルランタン」の3つの種類があります。ランタンの種類によってメリットとデメリットがあります。使用できる場所も異なるため、どのように使うのか配慮しながら選びましょう。
キャプテンスタッグのランタンの画像

出典:Amazon

LEDランタンの特徴

初心者でも使いやすいのはLEDランタン。燃料を使用していないため、小さい子どもが居るファミリーキャンプでも安全で、テントの外と中のどちらでも使用可能。電池で稼働するタイプと、USBで稼働するタイプの2種類があります。

ガスランタンの特徴

ガスランタンはガスの入った缶をセットして明かりを灯すところが特徴。LEDランタンよりも光量があるため、明るくしたいときにおすすめ。しかし、ガス缶の連続燃焼時間は5時間ほどで、長時間使用できないデメリットも。また、ガス缶によっては購入価格が高く、コストがかかることもあります。

オイルランタンの特徴

オイルランタンは、ガソリンなどのオイルを燃料としているところがポイント。実際に燃えているため暖かく光量もあります。しかし、傾いてしまうと火災などにつながる可能性もあり、取り扱いに注意が必要です。

サイズやデザインも重視したいポイント

キャプテンスタッグ ランタン

出典:Amazon

ランタンを使うときに、サイズや重さは重要なポイントです。例えばテント内で使用したいときに、あまり大きなランタンだと邪魔になる可能性があります。また地面が不安定な場合、軽すぎるランタンだとすぐに倒れてしまうことも考えられます。

一方で、大きなランタンは携帯性が悪く、荷物をコンパクトにまとめたい人には向いていません。このように、使用する場所や重視したいポイントに合わせて、使いやすい重さと大きさの商品を選択しましょう。そこにデザインをプラスすると、テーブルウェアやテントの周辺をおしゃれに彩ってくれるはず。ランタンを利用するのが、より楽しみになるでしょう。

キャプテンスタッグのおすすめLEDランタン

サイズと重さ重視

デザイン重視

キャプテンスタッグのおすすめガスランタン

キャプテンスタッグのおすすめオイルランタン

キャプテンスタッグのランタンを使ってアウトドアをおしゃれで快適に!

キャプテンスタッグのランタンは、種類や光量など使用目的に合わせて選べます。テーブルの上やテント内など、明るさが欲しい場所に合わせて選んでみてください。おしゃれなデザインの商品も多く、楽しいキャンプを鮮やかに彩ってくれるはず。ぜひ、気になるランタンを持ってキャンプに出かけてみましょう。

▼ランタンの他にも、キャプテンスタッグのコスパ抜群のアイテムについてもっと詳しく知りたい方は、こちらをチェック!

今回紹介したアイテム

お気に入り お気に入り
お気に入り
キャンプ用品レンタルショップ キャンプ場に配送で手ぶらキャンプ

あわせて読みたい記事


関連するキーワード

ランタン LEDランタン ガスランタン

おすすめのキーワード