SOTOストームブレイカーの魅力を大公開!長持ちさせる秘訣もご紹介!

 キャンプ用品

SOTOストームブレイカー

出典:楽天

SOTOの『ストームブレイカー』は、状況にあわせてガスとガソリン燃料を使い分けられる万能アイテム。ここでは、コンパクトで使いやすい『ストームブレイカー』の魅力をご紹介します。また、口コミからメンテナンス方法までためになる情報もお届けします!


 目次


SOTOのストームブレイカーってどんなアイテム?

ストームブレイカー    

出典:楽天

SOTOってどんなブランド?

SOTOは、アウトドア用品の中でもバーナーに特化しているブランド。非常に使い勝手がよく機能的でありながら、シンプルでおしゃれなデザインということで、さまざまな年代の方々に長年愛されてきました。使用しないときには、コンパクトなものが多く、ファミリーだけではなくソロキャンパーからの支持も高いブランドです。

ストームブレイカーの特徴

バーナーの悩みは、「どのような規格の燃料を使用するか」ということです。カセットボンベやOD缶、はたまたガソリンなど、さまざまな燃料規格があり、それに適していないと安全に使用することができません。『ストームブレイカー』は、ノズル交換をすることなく、ガソリンとOD缶を使い分けることができるアイテムなのです!

どちらの燃料も使うことができるため、急遽燃料切れになったとしてもキャンプ場の売店で購入することもできるでしょう。また、近くのガソリンスタンドに行って携行缶にガソリンを入れてもらえば、燃料切れを心配する必要はありません。

SOTOのストームブレイカーの魅力

ノズル交換が必要ない

ストームブレイカー    

出典:楽天

通常、ガソリン用のストーブやバーナー、OD缶用のストーブやバーナーでは、接続規格が異なるため、同じ機器に設置することができません。しかし、『ストームブレイカー』では、ノズルを交換することなく、ガソリンとOD缶を使い分けることができるようになっているので、簡単に切り替えることが可能です。

静かな燃焼音

せっかく静かなキャンプ場や山の中に遊びに来ているのに、ストーブの音がうるさすぎると、せっかくのアウトドア生活の興が削がれてしまいますよね。『ストームブレイカー』では、火口を広くして、多数の炎口を設けているため、これまでのストーブに比べてかなり静かな音になっています。自然の音を邪魔することなく、調理を楽しむことができるでしょう。

高い耐風性

ストームブレイカー    

出典:楽天

キャンプ場や山の中というと、風を遮るものが少ないことが多いです。火を使っているのに、何度も火が消えてしまうと困ってしまいますよね。また、風が強いと、とろ火や弱火といった繊細な火力調整ができないというデメリットもあります。『ストームブレイカー』 は、バーナーヘッドがすり鉢状になっており、火が風に当たりにくい形状となっています。

さらに、バーナーヘッドには、炎口が300個もあけられているので、火足が短い状態でも高い火力を実現しているのです。これによって、風が強い日でも短時間でお湯を沸かすことができます。

ホワイトガソリンから自動車用ガソリンまで

『ストームブレイカー』は、使えるガソリンの種類も幅が広いです。よくあるガソリン用のストーブやバーナーは、アウトドア用のホワイトガソリンを使用することが前提となっていることが多いのですが、ホワイトガソリンだと、急に燃料がなくなったときに手に入れられないリスクがあります。

『ストームブレイカー』は、自動車用のガソリンにも対応しているので、携行缶さえ持っていれば、ガソリンスタンドまで車を走らせて燃料補給をすることができるでしょう。

コンパクトになる高い収納性

ストームブレイカー収納    

出典:楽天

どれだけ優れたストーブでも、収納性が悪いと使い勝手が悪いです。『ストームブレイカー』は、回転収納式のゴトクを採用しているため、バーナー本体にまるで巻きつくように折りたたむことができます。

また、ゴトク自体がバーナー本体を衝撃から守る構造になるので、耐久性も高くなるでしょう。さらに、燃料をつなぐホースも滑らかなので本体に巻きつけて収納できるようになっています。

SOTOストームブレイカの評判は?ブログから口コミをチェック!

レギュラーガソリンも使えるので本当にバイクのタンクから抜き取ってワイルドに使ってみようと思います。
もしくは1リットルボトルにレギュラーガソリンを入れてバイクの予備燃料と共用するのも良いと思います。初めてバーナー買う人にもお勧めかも。ストーブで迷うこと無くなると思います。

みつばちたちの邂逅

五徳も太く頑丈でクローズ&オープン状態共にカッチっとロック機構が働きます
安物バーナーの様に差し込み式では無く、メカニカルロックなので剛性が凄い!!ガッチリしているのが良く分かります

おさかな釣る釣り

ストームブレイカーは日本製のアイテムです。製品のクオリティの高さや、ガソリンとガスの両方を燃料として利用できる機能性の高さによって、非常に評価の高いアイテムであることがわかりますね!

ストームブレイカーを長持ちさせよう!

正しい使い方を確認しておこう!

火気を扱うアイテムのため、正しい使い方を確認しておきましょう!誤った使い方をしてしまうと故障や破損、下手したら怪我の原因にもなってしまいます。

▼詳しい使い方は下記ブログをチェック
焚き火ライフ

メンテナンス方法をチェック!

ストームブレイカーを長く使用するためには、たまにはメンテナンスをしておくと良いでしょう。

▼詳しいメンテナンス方法は下記ブログをチェック!
焚き火ライフ

1台2役のSOTOのストームブレイカー

まとめ

SOTOの『ストームブレイカー』は、ガソリン・OD缶の2つを使い分けられる、とても便利なストーブです。安定性も高いのでソロキャンパーはもちろんのこと、ファミリーやグループキャンパーにもおすすめです。風にも強い『ストームブレイカー』をぜひ使ってみてはいかがでしょうか。


あわせて読みたい記事


新着記事


おすすめのキーワード

hinataアプリで、アイデア集をいつも手元 トレンドや最新情報を毎日配信!
気になった記事やあとから読みたい記事を保存して、いつでも手元に!
さらにみんなのキャンプ写真からアイデアやヒントをゲットしよう♪