hinata

>

キャンプ場

>

手ぶらキャンプ

>

琵琶湖を一望!高規格なマイアミ浜オートキャンプ場がおすすめな理由

琵琶湖を一望!高規格なマイアミ浜オートキャンプ場がおすすめな理由

キャンプ場

マイアミ浜オートキャンプ場の様子

出典:マイアミ浜オートキャンプ場 / Facebook

琵琶湖の湖岸沿いにある「マイアミ浜オートキャンプ場」は、美しい琵琶湖を一望できる大人気のキャンプ場です。設備やレンタル品が充実していて高規格。また、キャンプ場の目の前の琵琶湖で、遊泳や釣り、カヤック遊びもできるんです!そんな「マイアミ浜オートキャンプ場」を紹介します。

目 次

琵琶湖湖畔のキャンプ場「マイアミ浜オートキャンプ場」

マイアミ浜オートキャンプ場のテントサイトの様子

出典:マイアミ浜オートキャンプ場 / Facebook

琵琶湖の湖岸沿いに広がる「マイアミ浜オートキャンプ場」は、琵琶湖のキャンプ場を代表する大人気のキャンプ場です。その人気の秘密は、なんといってもそのロケーション。

キャンプ場の目の前には美しい砂浜が広がり、まるで南国リゾート地のよう。場内にはおしゃれなキャビンやきれいに整備されたテントサイトが並び、いつもとはちょっと違った雰囲気のキャンプを味わえます。

また、琵琶湖ではさまざまなアクティビティを楽しめるので、キャンプと一緒に体験できます。また、キャンプ場でもカヤック教室をはじめとして様々なイベントも開催されていて、「マイアミ浜オートキャンプ場」ならではの楽しみを存分に味わえます。

おすすめの理由①高規格なテントサイト

マイアミ浜オートキャンプ場のテントサイトは3種類。サイトごとにAC電源と水道が付いていてとても便利!どのサイトも雰囲気が違うので、ぜひお気に入りをみつけてみてください。

木々に囲まれたAサイト

マイアミ浜オートキャンプ場のテントサイトの写真

出典:マイアミ浜オートキャンプ場

Aサイトは松林に囲まれている林間サイト。夏は木陰が涼しく、冬は風除けにもなります。Aサイトのおすすめポイントは、なんといっても個室の温水シャワーが付いているこ。中は清潔に保たれており、広さも十分。琵琶湖で水遊びをした後、すぐにシャワーが浴びられるのは便利です!

また、流し台も設置。蛇口にはホースも付いており、洗い物をする際に便利そうです。水を汲みにわざわざ炊事場まで行く必要もないので、天気の悪い日などはとても助かります!

料金:
[宿泊] 3,000円~
[デイキャンプ] 3,000円~

開放感たっぷりのBサイト

マイアミ浜オートキャンプ場のテントサイトの写真

出典:マイアミ浜オートキャンプ場

Bサイトは、周りに木が無く開放感たっぷりのサイトです。区画ごとに垣根で囲われているため、適度にプライベート感も保たれています。湖に面したサイトもあり、ロケーションは抜群ですよ!日陰がありませんので、日差しの強い日はタープを張る事をおすすめします。
Bサイトの一番の魅力はそのロケーション!特に湖畔側はその魅力を存分に味わえるようですね。風が強いときがあるので、風向きを考えて上手にテントを設営してみましょう。

広々とプライベート感を楽しめるCサイト

マイアミ浜オートキャンプ場のテントサイトの写真

出典:マイアミ浜オートキャンプ場

Cサイトはキャンプ場の一番奥に位置されており、ゆったり静かに過ごしたい人におすすめのサイトです。垣根できれいに区画されており、琵琶湖に面したサイトでは区画の扉を抜ければ湖へ一直線!のんびり散歩できる遊歩道も近く、ゆっくりのんびりキャンプを楽しむには最適です。

また、区画も広くゆったりとテントとタープを設営できます。春には桜も眺めることができ、琵琶湖とのコラボレーションも最高。

サイトを囲む垣根には扉が付いているので、海からの出入りも楽ちんそうですね。垣根に囲まれていることにより、プライベートも保たれますので、静かに過ごしたい人におすすめです。

また、水道の蛇口に取り付けるホースを持参すると、何かと役立ちそうです。シャワータイプであれば、琵琶湖で遊んだ後に簡単に体を流したりするのに便利ですよ!

おすすめの理由②キャビン泊が魅力的

大人気のキャビンは3種類。全てのキャビンにエアコンとAC電源が完備されており、季節や天候に左右されずいつでも快適に過ごせます。マイアミ浜オートキャンプ場で、優雅なキャビン泊をぜひ体験してみませんか?

カリフォルニアキャビン

マイアミ浜オートキャンプ場のカリフォルニアキャビンの写真

出典:マイアミ浜オートキャンプ場

カリフォルニアキャビンは定員5名で、全部で10棟あります。かわいい外観のキャビンはファミリーにピッタリ。室内には2段式のベッドがあり、大人でも広々と利用できる大きさです。
外には屋根付きのテラスがあり、雨が降っても安心。キャビンの前のスペースにはテーブルとチェアーがあり、気軽に外で食事を楽しめます。

2段ベッドはたっぷりワイドに作られており、大人でもゆったりと利用できます。外にあるテーブルとチェアもあるので、持参する必要はありません。荷物を少なくできるのはうれしいポイントです。また、デッキにはビニールシートが付いているので、風や寒さを凌げます。天気の悪い日や寒い日などは、重宝しそうです。

ヴィラマイアミ

マイアミ浜オートキャンプ場のヴィラキャビンの写真

出典:マイアミ浜オートキャンプ場

ヴィラマイアミは、琵琶湖の湖畔に立つおしゃれなキャビンです。目の前に広がる琵琶湖を眺めながらキャンプができる、最高のロケーションです。こちらのキャビンにはキャンプ道具一式が揃っているので、手ぶらでOK。タープやバーベキューグリル、食器や調理器具も揃っています。キャンプを始めたいけど、まだ道具をそろえていない人に最適ですよ!屋根付きテラスには炊事場も完備されているので、食器洗いも楽ちんです。またエアコンが付いているので、子ども連れの家族にとっては、安心して快適に過ごせるのでうれしいポイントです。

キャビンの周辺には広々とした空間が広がっています。キャビンの中だけではなく、外に出て思いっきりアウトドアを楽しんじゃいましょう。タープを張ったりハンモックを設置したり。色んなことが楽しめそうですね!

マイアミキャビン

マイアミ浜オートキャンプ場のマイアミキャビンの写真

出典:マイアミ浜オートキャンプ場

マイアミキャビンは定員5名、全部で5棟あります。ヴィラマイアミと同様、こちらのキャビンもキャンプ道具が一色揃っているので、手ぶらでキャンプができますよ。

キャビンの外にはイスとテーブルも完備。調理器具も充実しているので、ぜひこの機会のアウトドア料理にチャレンジしてみてはいかがですか?外で食べるご飯は最高に美味しいですよ!

何でも揃っているマイアミキャビン。寝具もふかふかで快適そうです!エアコン完備で暑さ寒さも関係なし!贅沢キャンプを体験しましょう。

おすすめの理由③琵琶湖湖畔ならではの楽しみ満載

マイアミ浜オートキャンプ場からの海沿いの夕焼けの写真

出典:マイアミ浜オートキャンプ場

マイアミ浜オートキャンプ場の一番の魅力と言ってもいいのが、キャンプ場のすぐそばに広がる琵琶湖。美しい景色を眺められるだけではなく、色んなアクティビティを楽しめます!

夏は海水浴場で遊泳!

マイアミ浜オートキャンプ場の近くにある海水浴場の写真

出典:マイアミ浜オートキャンプ場 / facebook

マイアミ浜オートキャンプ場に隣接している「ビワコマイアミランド」には、散歩や水遊びに最適な「フェニックスビーチ」があります。湖畔に沿って砂浜が広がっており、水遊びに最適です。

比較的遠浅なので、小さな子どもでも水遊びを楽しめます。ただ、海水浴場のように監視員などはいないので、遊泳は十分注意して行うようにしてくださいね。キャンプ場の場内には、無料の簡易シャワーがところどころに設置されているので、水遊び後の利用にとても便利ですよ!

春秋は釣りを!

マイアミ浜オートキャンプ場から見た太陽の写真

出典:マイアミ浜オートキャンプ場 / facebook

琵琶湖はブラックバス釣りで有名なスポットです。春と秋にシーズンを迎え、たくさんの釣り人で賑わいます。マイアミ浜オートキャンプ場は、そんなブラックバス釣りに最適なロケーションに位置しており、キャンプ場周辺の湖畔で気軽に釣りができます。

キャンプもしながら、本格的な釣りも楽しめる貴重なスポットですよ。ぜひ、この機会に釣りにチャレンジしてみてはいかがですか?

行く前にチェックしておきたこと

マイアミ浜キャンプ場に行く前に、気になるポイントをチェックしておきましょう。事前にチェックをしておけば、当日慌てることもありません。

ペットも一緒に行ける!

抱っこされている子犬の写真

出典:photo AC

マイアミ浜キャンプ場には、ペットを連れて行くことができます。その際は、必ずリードでつなぐようにしましょう。また、宿泊施設では、原則テラスの上で過ごすようにしてください。ただ、就寝時はケージやサークル等に入れて施設内に持ち込むことが許可されています。詳しくは管理棟で確認してみてください。

シャワー・お風呂は?

シャワーから水が出ている写真

出典:photo AC

キャンプ場にお風呂はありませんが、場内に2箇所コインシャワーが設置されているので、そちらを利用しましょう。また、キャンプ場から車で15分ほどのところに、「みずほの湯」というスーパー銭湯があります。ゆったりとお湯に浸かりたい方は、こちらもおすすめです。

弱アルカリ性の天然温泉で、様々な効能が期待できるんですよ。開放的な露天風呂もあり、お食事処や休憩室なども充実。車ですぐの場所に温泉があるのは嬉しいですね。

【基本情報】※閉店

住所滋賀県守山市水保町1172-1
電話0800-500-1126
営業時間10:00~24:00

キャンセルはどうなっている?

マイアミ浜オートキャンプ場の受付の写真

出典:マイアミ浜オートキャンプ場 / facebook

キャンセル料金の発生タイミングは、テントサイトとキャビンとで異なります。テントサイトの場合は利用日の3日前から、キャビンの場合は利用日の7日前から発生するので、注意してください。

キャンセル料金は、次回利用時に充当できるクーポンとして発行されます。一旦料金の全てを支払った後、その料金の80%にあたる料金が、クーポンとしてキャンプ場から送付される仕組みです。

クーポンの利用期限は1年となっているので、ぜひ期限内に利用するようにしましょう!

マイアミ浜オートキャンプ場の基本情報

基本情報

マイアミ浜オートキャンプ場のテントサイトの写真

出典:マイアミ浜オートキャンプ場 / facebook

【基本情報】

住所滋賀県野洲市吉川3326-1
マップコード616 194 601*34
電話077-589-5725
営業期間通年営業
料金[テントサイト] 2,500円~ [キャビン] 5,000円~
チェックイン / チェックアウト14:00 / 12:00
公式サイトマイアミ浜オートキャンプ場

アクセス

彦根方面より…彦根インターから湖周道路へ
竜王・栗東ICより…竜王・栗東インター8号線を超え湖周道路へ
京都方面より…栗東ICより湖周道路・京都東ICから京滋バイパス経由琵琶湖大橋へ

サイトマップをチェック!

マイアミ浜オートキャンプ場のサイトマップ

出典:マイアミ浜オートキャンプ場

広大な敷地のマイアミ浜オートキャンプ場。その敷地内には、遊びやスポーツなど、キャンプと一緒に楽しめることがたくさんあります。ぜひ、キャンプ場のマップでチェックしてみてください。テントサイトやキャビンの位置も確認できるので、予約の際にも役立ちますよ。

天気のチェックを忘れずに!

青空と雲と太陽の写真

出典:photo AC

キャンプ場に行く前に、当日の天気をチェックしておくと安心です。急な天候の変化にも対応できるよう、着替えや雨対策はしっかりとしておいたほうが◎雨模様の場合はキャビン泊に変更するのもおすすめですよ。せっかくのキャンプです。どんな天気でも楽しめるよう、準備万端でいきましょう!

詳しくはこちら:野洲市の天気

琵琶湖も堪能できるマイアミ浜オートキャンプ場へ行こう!

いかがでしたか?琵琶湖がすぐ目の前という最高のロケーションで、ぜひ贅沢キャンプを体験してみてください。高規格キャンプ場ならではのキャビンやテントサイト、驚きの快適さですよ。

琵琶湖でたっぷり遊びたいなら、手ぶらでキャンプも。快適なキャビンを利用して、存分にアクティビティを楽しむのもいいですね。自分のスタイルにあわせて、ぜひ「マイアミ浜オートキャンプ場」を利用してみてください!

▼キャンプデビューにもおすすめな【全国版】オートキャンプ場特集もチェック!

この記事で紹介したスポット

キャンプ場画像 マイアミ浜オートキャンプ場
キャンプ場名 マイアミ浜オートキャンプ場
リンク キャンプ場の情報を見る
キャンプ用品レンタルショップ キャンプ場に配送で手ぶらキャンプ

あわせて読みたい記事