レトロでかわいいタイプも!コールマンのジャグおすすめ6選

 キャンプ用品

出典:Amazon

夏キャンプには欠かせないアイテムのジャグ。あると皿洗いや手洗い、飲料水入れに使える便利なアイテムです。今回は、定番アウトドアブランド「コールマン」の人気ジャグをご紹介します!これからジャグを買おうと思っている方は、ぜひ参考にしてくださいね。


 目次


一番人気!「スチールベルトジャグ」

   

出典:Amazon

廃盤となったスチールベルトジャグを、アメリカンヴィンテージシリーズとして復刻したアイテム。コンパクトながら4.9リットル入る大容量なジャグで、使いやすさ抜群です。水を入れるキャップが大きいため、氷を入れることもできます。また、丈夫で壊れにくいステンレススチールを使っており、長く愛用できると評価も上々!カラーは画像のターコイズとストロベリーの2種類あります。

アメリカンヴィンテージが大人気!

   

出典:楽天

スチールベルトジャグは、1950〜1960年を意識した、アメリカンヴィンテージなデザイン。レトロなアイテムで作ったテントサイトとの相性は抜群です。木製の棚にも金属製の棚にも合わせやすいデザインなので、初めてジャグを買う人にもおすすめのアイテムです!

ジャグを改造して使いやすくする人が多い?

   

出典:Naypong / ゲッティイメージズ

スチールベルトジャグのコックは、プッシュ式で勢いがないため、使いにくかったり水漏れしたりするという声が多々あります。そこでなんと改造してしまう人も多いようです。自己流のジャグが作れるので、機能面だけでなくおしゃれにカスタマイズできることでも話題になっています。

詳しい改造方法はこちらをチェック:キャンプ場とキャンプ道具を狭く深く語るブログ

口コミをチェック!

デザインはピカイチだと思い購入しました。
他にはないデザインと色で、保温性もよかったです。
(スーパーで売っている氷を一袋いれ、お茶を2リットル入れた状態で、
キャンプ。次の日の朝まで氷が残っていました。

Amazon

公式サイトにも保温、保冷性についての記載はありませんが、かなり高機能なのがわかりますね!

コールマンのスチールベルトクーラーを持っており、お揃いにしたいなと思いキャンプ目的で購入しました。デザインは想像通りで文句無く可愛い、可愛さ抜群です。
キャップも大口径で水が入れやすく、ハンドルも固めで水を入れてもグラグラしないのもありがたい。

Amazon

機能面、デザイン性共に評判がとてもいいですね!まさにキャンプに適したジャグです。

70年代風?「コールマン ヴィンテージジャグ」

   

出典:楽天

ヴィンテージジャグはその名前の通り、クラシックなデザインのジャグです。緑や赤を基調にしたコールマンらしいカラーリングなので、他のコールマンアイテムと色合いを合わせてみても良いですね!こちらのジャグもコックを変えれば、さらに便利に使うことができます。

スタンダートなジャグ「コールマン ガロンジャグ」

   

出典:Amazon

ガロンジャグは、コールマンのもっともスタンダートなジャグ。1/2ガロン、1ガロン、2ガロン、ハーフガロンと豊富なサイズ展開が特徴です。自分のキャンプスタイルにあったサイズを選ぶことができますよ!

ジャグの比較表をチェック!

   

でも結局、どれを買えば良いんだろう...。そんな方のために、ご紹介したジャグの比較表を用意しました!大人数でキャンプをする方は、容量が7.6Lの2ガロンやパーティスタッカーを選ぶなど、自分のスタイルに合わせてジャグを選びましょう!

まとめ

コールマンのジャグについて今回はご紹介しました。デザインが良い人気のアイテムから、スタンダートなジャグまで様々な種類がありましたね!これを参考にぜひジャグを持ってキャンプに出かけてみましょう!


あわせて読みたい記事


新着記事


おすすめのキーワード

hinataアプリで、アイデア集をいつも手元 トレンドや最新情報を毎日配信!
気になった記事やあとから読みたい記事を保存して、いつでも手元に!
さらにみんなのキャンプ写真からアイデアやヒントをゲットしよう♪