トヨトミのレインボーストーブの魅力に迫る!キャンプにも最適!

キャンプ用品

ランタン

出典:Amazon

楽しいけれど、とっても寒い冬のキャンプ。そんな時に役立つのが、周りを暖める石油ストーブです。トヨトミのレインボーストーブは、高性能で見た目も美しいスグレモノ!今回はキャンプに使えるトヨトミのレインボーストーブをブログの口コミとともに紹介していきます☆


 目次


冬キャンプにはストーブが大活躍

コテージのテラスにトヨトミの石油ストーブが置いてある写真

出典:mochitto / ゲッティイメージズ

寒い冬のキャンプに持っていきたいアイテムが「石油ストーブ」です。確かに焚き火でも暖を取ることはできますが、それは外にいる時だけ。テントやスクリーンタープ内の暖房には、石油ストーブが大活躍します。

取り扱いやすく、火をつけるのも簡単。火力もあるので、すぐにテント内が暖まり、就寝時もぬくぬくと暖かいまま睡眠が取れます。冬キャンプをするなら、ぜひ持っておきたいアイテムです。

トヨトミの対流形ストーブとは?

冬キャンプにおすすめの石油ストーブが、「トヨトミ」の対流形ストーブです。高性能で省エネルギーを実現した暖房製品を、数多く揃えるトヨトミ。家庭用に設計されたストーブが多いですが、キャンプにも使える対流形ストーブがキャンパーから人気を集めています。周囲全体に熱を放射する対流形ストーブは、テントの真ん中に置けば、すぐにテント内を暖めてくれるアイテムです。

トヨトミ対流形ストーブの3つの魅力

それでは、トヨトミの対流形ストーブの魅力を紹介していきます。

魅力1.おしゃれなフォルム

トヨトミの対流形石油ストーブの画像

出典:Amazon

トヨトミの対流形ストーブは、おしゃれキャンプにピッタリ!無骨なデザインではなく、可愛らしくて丸っこい形は、キャンプサイトをおしゃれに彩ること間違いありません。また暗くなれば、ストーブの暖かくて優しい炎の光に目を癒やされます。

魅力2.抜群の暖房性能

石油ストーブが赤く光っている写真

出典:pixabay

トヨトミの対流形ストーブは暖房性能も優れています。その理由は、ストーブの近くで暖められた空気が上昇することによって、テント内に空気の流れができ「対流」が生まれるから。この対流によって、効率的にテント内の空間を暖められんです。

また燃費が良いので、一度の給油で長い時間、暖められるのも魅力的。連続燃焼時間は20時間〜40時間となっているので、一度のキャンプで燃料を使い切ることはありません。

魅力3.持ち運びも簡単

家の中に置いてあるトヨトミの石油ストーブの写真

出典:Amazon

一見持ち運びが難しそうな、トヨトミの対流形ストーブ。しかし、他のストーブと比べてコンパクトで軽量なので簡単に持ち運びが可能です。一般的な石油ストーブが10kgなのに対して、トヨトミの対流形ストーブは6kgほど。キャンプにも十分持ち運べる重さです。

7色の優しい光!レインボーストーブシリーズ

トヨトミの対流形ストーブの中でも人気が高い、レインボーストーブシリーズを紹介します。炎がガラスに映って7色に見えるレインボーストーブは、炎のゆらぎを、じっと眺めているだけでも楽しめます。
【口コミをチェック!】

前シーズンの時から買おうと思っていたので、購入出来て嬉しいです。デザインがとても気に入ってます。

Amazon

レインボーストーブの場合は、燃焼時間20時間ぐらい持ちますし、火力セーブが50%まで可能なので40時間程度まで伸ばすこともできます。

給油回数が多いと面倒なのでパワーが強い対流型石油ストーブはあきらめましたが、当方の環境でもレインボーストーブと他の暖房器具を併用すれば十分暖かいので買って良かったです。

LOGMONO
【口コミをチェック!】

炎が赤いので温かみがあり癒やされます。
ヤカンを乗せたらすぐお湯が湧き加湿されるので便利です。

Amazon

おお!キレイ!これがトヨトミのレインボー。

芯の部分にあるガラスの円筒の効果で7色の炎が鮮やかに灯り、約40Wもの光量があるらしいです。確かに明るい。間接照明にもいい感じ。

肝心の暖かさは優しい感じ。
周りは熱くなりすぎないというか、ほとんど熱くない。

Grandex "SHARE" Blog

冬キャンプにおすすめな、その他の対流形ストーブ

レインボーシリーズ以外の、キャンプに使えるトヨトミの対流形ストーブを紹介します。
【口コミをチェック!】

とてもシックなランタン型ストーブでとても気に入りました。

部屋に置いてもアクセントになり、ワクワクさせらります。

大切に使おうと思います。

楽天

ファンヒーターと違い無音です。
電力もいらず、ランタンに似たスタイルと、揺れる炎が心を癒やしてくれます。
夜は照明をすべて消し、ちょっとだけキャンプの雰囲気を楽しむことができますが、火力調整は下限があり、燃料消費量はファンヒーターより少し多めです。
しかし、停電でも照明代わりになり、消火時の匂いがほとんどないこのストーブは、冬の良きパートナーです

楽天
【口コミをチェック!】

とても暖かいです。すぐに暖まります。
灯油は予想以上に早く消費しますが、使いやすく満足しています。

Amazon

極めて良好!すぐ点火するし、点火時や消火時も匂いがない。
製品の機能、品質、値段のバランスがよい

Amazon

専用のカバーケースで持ち運びを楽に!

長持ちさせよう!ストーブのメンテナンス方法

家の中に置いてある石油ストーブの写真

出典:Amazon

対流型ストーブを長持ちさせるにはメンテナンスが欠かせません。方法は、から焼きクリーニングと言われる「芯の手入れ」です。芯の内側に熱を通すことによって、芯に溜まった不純物を除きます。

【から焼きクリーニングの手順】 
①芯の状態を整える。
②通常の点火操作をして、正しく燃焼させる。
③ストーブの灯油がなくなり火力が小さくなったら、芯をいっぱいに上げて自然に消火させます。
消化させた後は2時間程度そのままの状態を維持して、芯に熱を通します。

詳しいメンテナンス方法はこちら:から焼きクリーニング(しんの手入れ)

ストーブが壊れてしまった時の修理は?

もしストーブが故障してしまったら、トヨトミの公式サイトを通じて修理を依頼します。保証期間内の修理なら、保証書と購入証明書があれば無償で依頼できます。そのため保証書と購入証明書、2つの書類は必ず保管しておくようにしましょう。

修理の依頼はこちら:修理依頼について(石油ストーブ)

おしゃれなトヨトミのレインボーシリーズ石油ストーブをゲットしよう!

トヨトミの対流形ストーブはいかがでしたか?7色の光が魅力的なレインボーシリーズと、その他おしゃれなフォルムのストーブは心惹かれますよね♪寒い冬のキャンプは、トヨトミのストーブで暖まってみませんか?

スノーピークのレインボーストーブについては、こちらをチェックして下さい。

今回紹介したアイテム

商品画像 トヨトミ 対流形石油ストーブ レインボー【コンクリート9畳/木造7畳】ホワイト RB-250-W トヨトミ 対流型 石油ストーブ (木造7畳まで/コンクリート9畳まで) 日本製 ダークグリーン RL-250(G) トヨトミ 対流形石油ストーブ RL-F2500(H) ダークグレー【コンクリ―ト9畳/木造7畳まで】 TOYOTOMI(トヨトミ) 対流型 石油ストーブ 【コンクリート24畳~木造17畳】 (日本製) ホワイト KS-67H(W) トヨトミ 純正品 KS用 KSG-1 収納カバー
商品名 トヨトミ レインボーRB-250 トヨトミ レインボーRL-250 トヨトミ RL-F2500 トヨトミ KS-67H レインボーシリーズ専用ストーブカバー
商品リンク Amazon で見る 楽天市場 で見る Yahoo! で見る Amazon で見る 楽天市場 で見る Yahoo! で見る Amazon で見る 楽天市場 で見る Amazon で見る 楽天市場 で見る 楽天市場 で見る
お気に入り お気に入り
お気に入り
キャンプ用品レンタルショップ キャンプ場に配送で手ぶらキャンプ

あわせて読みたい記事


新着記事


おすすめのキーワード

おすすめのコンテンツ

hinataアプリで、アイデア集をいつも手元 トレンドや最新情報を毎日配信!
気になった記事やあとから読みたい記事を保存して、いつでも手元に!
さらにみんなのキャンプ写真からアイデアやヒントをゲットしよう♪