キャンプ・アウトドア情報メディア | hinata〜きっとそとが好きになる〜

初心者でも簡単におしゃれキャンプができる!サイト作りや料理を学ぼう!

和風小物を用いたキャンプスタイル

出典:@so_free7

キャンプをやり始めるとギアやサイトに「こだわり」を持ち始める方も多いかと思います。しかし一方で、どうすればおしゃれなキャンプができるんだろう...と悩んでいる方も少なくないのではないでしょうか。そこで今回は、おしゃれなキャンプをしたい方に向けて、「おしゃれサイトの作り方」と「おしゃれなキャンプ料理の作り方」を紹介!ぜひ参考にしてみてください♪

おしゃれなキャンプとは?

キャンプの時にフォトジェニックな写真を撮りたい、思い出に残るようなサイトや料理などなど、「こだわり」の形はまさにひとそれぞれ。一重におしゃれキャンプと言っても、様々なバリエーションがあるのです。まずは、Instagramで人気キャンパーさんのおしゃれキャンプを覗いてみましょう!

インスタグラマーから学べ!おしゃれなキャンプサイトの作り方!

色使いがポイント!

おしゃれキャンプのキーワードは「色使い」。キャンプ場に行くとおしゃれなキャンプサイトは多くありますよね。そこで共通しているのが色の統一感や、色のバランスなのです。サイトの統一感、バランスがきれいに整っているだけで、おしゃれ感を演出することができます。おしゃれなサイトを作りたい...と考えている方はまずはテーマカラーを一番始めに決めましょう♪

細部までこだわりを!

おしゃれにキャンプサイトを作るには、アイテムに「こだわり」を持つことも重要です!テーブルやチェアなどキャンプに必要な代表的なアイテムだけでなく、ラグやメイソンジャーなどの小物や雑貨等にもこだわることで、よりおしゃれなサイトを作ることが可能!例えばエスニックなサイトをコーデしたい方にはチチカカがおすすめです♪ 公式はこちら:チチカカ

秘訣はDIY!

自作ギアを使った収納棚の様子
ときどきキャンプ場内で「おしゃれだな...これってどこで買ったんだろう...」と思うことはありませんか?実は、自作(DIY)によって作られたものだったりもするんです!ハンドメイドは、自分の思い描くものを作ることができるので、色やこだわりなど統一感のあるサイトを作りやすいのが特徴!ぜひ世界に一つしかないオンリーワンのアイテムを作ってみてはいかがでしょうか♪どんなおしゃれなDIYがあるか気になる方は、下記の記事を読んでみてください!

おしゃれなキャンプをしたい!どんな料理がおすすめ?

写真映えすること間違いなしの、初心者でも簡単に作れるおしゃれな料理を紹介!前菜、メイン、デザートをそれぞれ紹介するので、ぜひ参考にしてみてください♪

【前菜】簡単につくれる!「スタッフドバケット」

スタッフドバスケットとは、バケットの中身をくり抜いた中に具を詰めたサンドイッチ。作り方は非常に簡単で、初心者でも気軽に作ることができるのでぜひ挑戦してみてください! <材料(5人分)> ・バケット       1本 ・クリームチーズ    150g ・エビ         10尾 ・玉ねぎ        1/4個 ・パプリカ(赤、黄)   各1/2個 ・にんにく       1片 ・マヨネーズ      大さじ2 ・塩、ブラックペッパー 適量 ・オリーブオイル    大さじ1   <作り方> 1. バケットの真ん中を周りを少し残してくり抜きます。 2. クリームチーズを常温で柔らかくします。 3. エビ、パプリカは1cm角に切り、玉ねぎはみじん切りにします。 4. オリーブオイルにニンニクのみじん切りを入れ、少しきつね色になってきたら玉ねぎを入れて透き通るまで炒めます。 5. 手順4にエビ、パプリカを入れ、軽く塩、ブラックペッパーで味を付け、エビに火が通るまで炒めたら粗熱をとります。 6. ボウルに手順1でくり抜いたバケットの中身と手順4の食料(炒めた油もしっかり入れる)、クリームチーズ、マヨネーズを加えよく混ぜ合わせ、塩、ブラックペッパーで味を調節します。 7. バケットに手順6を詰めて、ラップをして冷蔵庫で1時間くらい冷やしたものを薄めにスライスします。 8. 完成です。

【メイン】タイの定番料理!「ガパオライス」

タイの人気定番料理「ガパオライス」。実は作るのは非常に簡単で、キャンプ場でささっと5ステップで作れる料理です◎夏にも冬にも食べたいおすすめの一品なのでぜひお試しください♪ <材料(4人分)> ・ひき肉      400g ・パプリカ(緑、赤) 1個 ・オリーブオイル  大さじ2 ・塩こしょう    適量 ・たまご      4個 ・ごはん      適量 ・バジル      適量 ・ウスターソース  大さじ2(※) ・しょうゆ     大さじ1(※) ・砂糖       大さじ1(※) ・鶏ガラスープの素 大さじ1(※) ・水        100ml(※) <作り方> 1. (※)の調味料を混ぜます。 2. フライパンにオリーブオイルをひいて、ひき肉を炒めます。 3. ひき肉の色が変わったら野菜を入れて炒めます。 4. 炒め終わったら、ごはんにかけてたまごをのせます。 5. 最後にバジルをかけて完成です。

【デザート】フルーツピザ

フルーツピザ

出典:bhofack2 / ゲッティイメージズ

見た目も可愛く、フルーツのビタミンも採れちゃう女子に嬉しい「フルーツピザ」。キャンプ場でも簡単に作れて、通常のキャンプに少しだけ高級感を演出することができるのでぜひお試しください♪ <材料(8人分)> ・トルティーヤ(市販のもの) 2枚 ・オリーブオイル      大さじ1 ・お好みのフルーツ     適量 ・カマンベールチーズ    30g ・粗挽き黒こしょう     適量 ・はちみつ         大さじ1 <作り方> 1. フライパンを熱して、トルティーヤを乗せます 2. 片面が焼けたらひっくり返して火を止めて、オリーブオイル薄く塗ります。 3. 薄く切ったフルーツとちぎったモッツァレラチーズを散らします。 5. 粗挽きこしょうを振って蓋をして、弱火で2〜3分加熱します。 6. チーズが溶けたら完成です。

おしゃれキャンプブロガーから学ぼう!

丈夫でおしゃれなゴミ箱を探しておられる方は、ダルトンのガベージカンが絶対おすすめです。

サイトだけでなくゴミ箱にもこだわるところが、さすがおしゃれキャンパーさんですね♪

このリース、すべてキャンプ場に落ちていた木の実などの素材で出来ているんです。そんなに自然が豊かなキャンプ場ではないのですが、それでも松ぼっくりやどんぐり、椿の実が割れたもの、名前が分からならい木の実など、沢山の種類の素材があって、リースの土台の部分も、藤のツタを使ったとのことでした。藤じゃなくて、葡萄のツタなんかでも作れると聞きました。今まで子供たちがどんぐりや松ぼっくりを持って帰ってきても、何をするでもなく、飽きたらそっと捨てていたけど、来年の秋からはリースの素材として沢山貯めておこう!

自然を生かしてキャンプサイトを作るとはあっぱれです!誰でも簡単に挑戦することができるので、ぜひ挑戦してみてはいかがでしょうか♪

まとめ

おしゃれなキャンプサイトの作り方のポイントや写真映え間違いなしの料理のレシピを紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。おしゃれキャンプをして、楽しいキャンプライフを送りましょう♪
 最終更新日:

あわせて読みたい記事